クラブ開催イベント(過去分)

2018年度 開催履歴

第39回映画鑑賞会のご案内

日時

2019年3月29日(金) 15時から(上映時間は1時間46分です。)

場所

神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

詳細

 映画鑑賞会を下記により開催します。今回は、ウォルター・スコット原作の英国の史劇「黒騎士」です。12世紀の末、英国王リチャード1世は十字軍遠征の帰途、不覚にも外国軍の捕虜になりました。王不在の間、代理を務める邪悪な弟ジョンは、王位を狙ってリチャード王の死亡説を主張しますが、それに疑問を抱く忠臣アイバンホーは、長旅の末ようやく或る城に幽閉中の王を発見しました。しかし救出には、巨額の身代金が必要です。父親に頼んでみたものの、彼は、その父が後見人を務めるロウイナ姫との恋愛が原因で勘当中の身。相手にされません。幸い偶々助けたユダヤ人に頼み、何とか了解を得ましたが、思いがけないことに、その美しい娘レベッカからも、武具の調達費の援助を得ます。こうなれば、彼は是が非でも、騎乗試合で勝たなければならなくなりました……。

 この映画のクライマックスは、その試合や最後の戦いの場面でしょう。しかし、アンバンホーを思慕する二人の女性の心のあやも、見所です。また当時のエリザベス・テイラーの美しさには誰しもハッとすることでしょう。皆様のお出でをお待ちいたします。なお次回は、7月31日、ケイリー・グラントとデボラ・カー主演の「めぐり逢い」の予定です。

  ご参加の方は、3月22日(金)までに下記のクラブ宛にご連絡下さい。

 

 

日 時:2019年3月29日(金) 15時から(上映時間は1時間46分です。)

場 所:東京六甲クラブ

会 費:1,000円(飲み物、お茶菓子付き)

映 画:「黒騎士」(1952年製作、アメリカ映画)

 監  督:リチャード・ソープ

 原  作:ウォルター・スコット

 キャスト:アイバンホー ……… ロバート・テイラー

      レベッカ  ………… エリザベス・テイラー

      ロウイナ姫  ……… ジョーン・フォンテーン

      リチャード1世 …… ノーマン・ウーランド

       王弟ジョン   …… ガイ・ロルフェ

      ボア・ギルベール…… ジョージ・サンダース

 

  

お申し込み  期日:3月22日(金)

 神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

 TEL 03-3211-2916  FAX 03-3211-3147

 E-mail tokyo@kobe-u.com

 

  *下記の内容をご連絡ください。

   「2019年3月29日(金)15時〜、第39回映画鑑賞会、参加申込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上


(神戸大学東京六甲クラブ 理事長 森口 隆宏)

    

▲TOPに戻る

 

特別火曜会講演会のご案内

日時

2019年3月19日(火)12:00〜13:00 (11時半ごろより昼食を用意します)

場所

神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

詳細

 東京大学 公共政策大学院院長としてご活躍中の高原明生氏をお招きして「2019年の中国の内政と外交について」としてご講演いただきます。 目まぐるしく変動する世界情勢の中、米中2大国の動きは世界に大きな影響を与えています。最新情報を踏まえ、2019年の中国の内政と外交につきご講演頂きます。

 ご参加の方は、3月12日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。

 

1.日時: 2019年3月19日(火)12:00〜13:00    (11時半ごろより昼食を用意します)

 

2.場所:東京六甲クラブ

 

3.演題:「2019年の中国の内政と外交について」

 

4.講師:高原明生氏 (東京大学 公共政策大学院院長)

   1981年 東京大学 法学部 卒業

   1983年 サセックス大学 開発問題研究所修士課程修了

                {MPhil(Development Studies)}

   1988年 サセックス大学 開発問題研究所博士課程修了{DPhil}

   1989年 在香港日本国総領事館 専門調査員

   1991年 桜美林大学 国際学部 専任講師、

   1993年 国際学部 教授を経て

   1995年 立教大学 法学部 助教授、2000年 法学部 教授を経て

   2005年 東京大学 法学部 教授

   2018年 東京大学 公共政策大学院院長   

 

6.参加費:3,000円(昼食を含む)

 

7.お申し込み  3月12日(火)まで

    神戸大学東京六甲クラブ事務局宛
E-mail tokyo@kobe-u.com FAX 03-3211-3147

     TEL 03-3211-2916

     「2019年3月19日(火)12時〜、特別火曜会、参加申込み」と明記して、 

     氏名、ご卒業年、学部とあわせてご連絡ください

以上


(神戸大学東京六甲クラブ 理事長 森口 隆宏)

▲TOPに戻る

就活応援!現役学生&若手社会人交流会&新卒者歓迎会

日時

第一回 3月15日(金) 18:30開始〜21:00 終了予定     

第二回 3月28日(木) 18:30開始〜21:00 終了予定

場所

神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

詳細

 就職活動で上京している現役学生と、2018年入社の新卒者の皆さんの歓迎会、そして若手社会人のみなさんとの交流会を3月に2回開催します。どちらかご都合のつくほうだけでも、両日への参加へも大歓迎です。

 社会人の楽しさやつらさ、就職活動へのアドバイス、新卒の1年で感じたこと、会社や業界の裏話、最新の就職活動の状況についてなどなど、業種・職種はもちろん学生・社会人を超えたトークに花を咲かせませんか?

 「神戸大学東京オフィス」と「神戸大学東京六甲クラブ平成年次卒・若手の会」の共催です。 なお、両日とも日中はOB/OGとの質疑応答の会が開催される予定のため、多数の学生さんが上京・参加される予定です。ちなみに日中の会は、3/15は商社、3/28は不動産の予定です。

 

日 時: 第一回 3月15日(金) 18:30開始〜21:00終了予定  

      第二回 3月28日(木) 18:30開始〜21:00終了予定

 

会 場:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)

      東京都千代田区丸の内3-1-1   日比谷駅、有楽町駅、

     二重橋駅各駅より徒歩0〜4分  

     (地下鉄B3出口直結、木の扉を開けて入ってきてください)

 

参加費:3,000円、新卒者 1,000円、現役学生 500円  ※立食形式を予定しています

 

参加資格:平成元年以降の卒業生

   

例年20代、30代を中心に50名程度の会です。ぜひお気軽にお越しください。開始には間に合わずとも、遅刻でのご参加も歓迎します。お誘い合わせの上、たくさんのお申込をお待ちしております。  

 

●申込方法 下記サイトより必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。

 

   https://goo.gl/forms/MtWbZQgmDTlM6pFS2   

 

  申込後、自動返答メールが届きます。届かない場合は、下記メールへお知らせください。  

 

*Googleにアクセスできない方は、メールでも受け付けております。 参加希望日、お名前、よみがな、卒業年、卒業学部(院卒の方は研究科)、連絡先メールアドレス、勤務先、職種を下記メールアドレスへご連絡ください。    rokkoclub.wakate@gmail.com

 

【申込締切】 第一回 2019年3月13日(水)、  第二回 2019年3月26日(火)

 

みなさまのご参加をお待ちしております!

 

===============================

神戸大学東京六甲クラブ 

平成卒・若手の会幹事 兼光里江(経済学部/平成19年卒)増原浩二(農学部/平成元年卒)大友貴子(医学部/平成13年卒)佐々木直広 (工学部/平成15年卒)竹林佑見子(法学部/平成18年卒)平林和美(自然科学研究科/平成19年卒) 高園雄飛(法学部/平成21年卒)鳴神貴太(農学研究科/平成23年卒)吉田秀世(工学研究科/平成23年卒) 西堀友之(農学研究科/平成24年卒)東久保海渡(工学部/平成25年卒)笹井亮兵(経済学研究科/平成26年卒)

===============================

 

▲TOPに戻る

 

第145回木曜会講演会のご案内

日時

平成31年3月14日(木) 18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

場所

神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

詳細

 第145回木曜会は、1978年神戸大学理学部卒業で「理科ハウス」の館長を務める 森裕美子 氏に「アインシュタインと石原純と小さな科学館」としてご講演頂きます。 講演骨子:大正11年、アインシュタインが来日したときに行った講義で翻訳・解説を行ったのが物理学者・石原純、私の祖父です。石原は理科教育についてもいくつかの提言を残していますが、その精神を実現しようと小さな科学館「理科ハウス」を始めました。これまでのいきさつについてお話しできればと思います。 参照:理科ハウスのホームページ http://licahouse.com/

◎ご参加の方は、3月7日(木)までに下記事務局宛にご連絡下さい。

 

 

1.日時: 2019年3月14日(木)18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

 

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)

 

3.演題:「アインシュタインと石原純と小さな科学館」

 

4.講師: 森 裕美子 氏(旧姓 石原)

1978(S53)年 神戸大学理学部数学科卒    

1978〜1982年 四條畷学園中学校教員    

2008年  理科ハウス開館    

2014年  小柴昌俊科学教育賞優秀賞受賞    

2018年  科学ジャーナリスト賞特別賞受賞    

 

現在は休館中、2019年4月から再開予定。

 

5. 会費:  4,000円(ビジターは5,000円)

       平成16年以降の卒業生及び女性は3,000円

 

 

6.お申し込み  3月7日(木)までに

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 
E-mail tokyo@kobe-u.com FAX 03-3211-3147
     TEL 03-3211-2916
「 2019年3月14日(木)18時〜、第145回木曜会参加申込み」と明記して
     氏名、卒業年、学部とあわせてご 連絡ください。


(神戸大学東京六甲クラブ 理事長 森口 隆宏)

▲TOPに戻る

 

第26回シーズナルコンサートのご案内 
東京六甲男声合唱団 & 女声アンサンブルBel monte六甲 ジョイントコンサート

日時

平成31年3月10日(日) 14時 開演(開場13時半)(15時半終了予定)

場所

神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

詳細

東京六甲男声合唱団 & 女声アンサンブルBel monte六甲
ジョイントコンサート
春♪春♪春 〜日本の歌からオペラまで〜

 

 

  早春の午後のひととき、春の訪れと六甲のさわやかな風を感じるようなコンサートになれば、との思いで出演者一同コンサートに向け練習しています。

  日本の子どものための歌、日本歌曲、イタリア歌曲、フォスター曲集、など両者それぞれに演奏し、最後に1昨年「50周年記念合同演奏会」でご披露しましたオペラの合唱曲を再び合同で歌います。プログラムなど詳しくはURLをご覧ください。

 

ご参加の方は3月5日(火)までに下記にご連絡下さい。

ジョイントコンサート パンフレットはこちら

 

 

日時:平成31年3月10日(日) 14時 開演(開場13時半)(15時半終了予定)  

    終演後にはソフトドリンク・お菓子をお楽しみ下さい。

場所:神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

会費:1000円 

出演:

●東京六甲男声合唱団

2002年、神戸大学グリークラブOBによって設立された男声合唱団。これまでに7回の定期演奏会開催の他、東京都合唱祭,旧三商大OB交歓演奏会などに参加。現在団員数40名。「六甲男声合唱団」とは兄弟関係にある。

 

●女声アンサンブルBel monte 六甲(Bel monteは「美しい山」の意)

2016年3月 神戸大学教育学部音楽科卒業により発足。現在メンバー11名。(声楽専攻4名、ピアノ専攻7名)それぞれに音楽活動、教育活動、介護など社会福祉に努め、月1〜2回、学生時代の鶴甲の音楽棟を懐かしみつつアンサンブルを楽しんでいる。

 

7.お申し込み  期日:3月5日(火)

 神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

 TEL 03-3211-2916  FAX 03-3211-3147

 E-mail tokyo@kobe-u.com

 

  *下記の内容をご連絡ください。

   「2019年3月10日(日)・第26回コンサート参加申込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上


(神戸大学東京六甲クラブ 理事長 森口 隆宏)

▲TOPに戻る

 

JASS共催コンサート「華麗なイタリアオペラの名唱をどうぞ」

日時

平成31年3月4日(月)14時〜16時

場所

神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

詳細

  津山さん(38年卒経済)が主催する「JASSの会」との共催で、「華麗なイタリアオペラの名唱をどうぞ」をお楽しみいただきます。

  オペラ発祥の地イタリアの華麗なるオペラの世界を、間近で聴く迫力あるソプラノ(早川明子)とテノール(勝又晃)でお楽しみ下さい。

  プッチーニ作曲「蝶々夫人」から“ある晴れた日に”

  ヴェルディ作曲「仮面舞踏会」から“あの草を摘み取って”(二重唱)他。

解説はおなじみの中島良能さん(経営学部、11回生)です。 詳しくはこちらのパンフレットをご覧ください。

 

ご参加の方は2月25日(月)までにお名前に卒年・学部を添えてメール返信にてお願いします。

詳細パンフレットは こちら

 

日時:3月4日(月)14時〜16時

 

場所:東京六甲クラブ

 

会費:2,600円

 

<出演者>

 

ソプラノ 早河明子

国立音大卒。日本演奏家コンクール第1位。日本とルーマニア他ヨーロッパ各国の歌劇場にて「椿姫」「仮面舞踏会」「トスカ」「トロヴァトーレ」「道化師」「蝶々夫人」「トゥーランドット」等、主要オペラの主役として数多くの公演に招聘される。オペラピアチェーレ主宰。

 

テノール 勝又 晃

国立音大卒。日本オペラ振興会育成部終了。’90〜’93まで渡伊。太陽カンツォーネ・コンコルソ第2位、イタリア声楽コンコルソ入選。多くのオペラの主役出演の他、第9、メサイアなどのソリストを務める。イタリアのヴェルディ劇場にて「アイーダ」ラダメス役で出演。

 

ピアノ 渡辺久仁子

東京芸大を卒業後、ドイツに留学。2005年湘南エールアンサンブルの団員として、ヨーロッパ演奏旅行に同行し、英、仏、チェコで室内楽を演奏。湘南ヤマハフィルとラフマニノフの協奏曲を共演。 東京六甲クラブ 野崎・山口

 

7..お申し込み  期日:2月25日(月)

 神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

 TEL 03-3211-2916  FAX 03-3211-3147

 E-mail tokyo@kobe-u.com

 

  *下記の内容をご連絡ください。

   「2019年3月4日(月)・JASS共催コンサート
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上

(神戸大学東京六甲クラブ  野崎・山口)

▲TOPに戻る

 

第10回今年のタイガース講演会

日時

平成31年3月2日(土)午後3時半

場所

神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3−1−1帝劇ビルB2)

詳細

 新年早々、寒い日が続いていますが間もなくプロ野球もキャンプインです。ストーブリーグでは阪神もにぎやかでした。中日からガルシア投手、オリックスから西勇輝投手が加入、メジャーリーガーのマルテ内野手も入団しました。加えて、糸井選手、藤浪投手も今年は大活躍の予感があります。さらに、大山、中谷、高山、陽川、北條、糸原、才木、望月らも今年こそ大活躍するにちがいありません。豊富な先発陣、多彩な打撃陣によってベテラン、中堅、若手の絶妙のハーモニーが奏でられるでしょう。今年こそ矢野阪神の優勝です。 今年は10回目のタイガース講演会です。ふるってご参加ください。

 ご参加の方は、2月25日(月)までに、お名前に卒年・学部を添えてクラブ事務局宛にご連絡下さい。ご友人と一緒のご参加も歓迎します。

 

 

日時  3月2日(土)午後3時半

場所  神戸大学東京六甲クラブ

講師  松森茂行氏  (デイリースポーツ編集局次長)

会費  3千円

 

約1時間の講演後、懇親会を行います。例年通り、タイガースグッズのお土産をお持ち帰りいただきます。

 

(講師略歴)
松森茂行氏

日本大学法学部卒業、1989年デイリースポーツ入社、整理部を経て、

アマチュア野球やJリーグを担当。96年から2年間関西勤務、タイガース

担当。藤田平監督や吉田義男監督の暗黒時代を経験。98年以降、巨人、

連盟を担当、評論家江夏豊氏のお付き役も経験。2001年から2004年ま

でプロ野球デスク。その後、一般スポーツデスク、担当部長を経て報道部長。

一昨年3月より編集局次長。

 

お申し込み  期日:2月25日(月)

 神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

 TEL 03-3211-2916  FAX 03-3211-3147

 E-mail tokyo@kobe-u.com

 

  *下記の内容をご連絡ください。

   「2019年3月2日(土) 今年のタイガース講演会
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上

東京六甲クラブ 阪神タイガース応援団長 柴谷元(40年卒経営)

▲TOPに戻る

 

特別火曜会講演会のご案内

日時

2019年2月19日(火)12:00〜13:00

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 経済評論家としてご活躍中の辛坊正記氏をお招きして「日本経済の現状と課題〜明るい未来を拓くために〜」としてご講演いただきます。

 講演骨子:日本経済は戦後最長の成長局面達成に向けて拡大を続けておりますが、豊かさの感じ方や将来の見通しは千差万別で、将来への自信が必ずしも感じられないのが現状です。それぞれの政策が足元の経済をどういう形で支えているのか、そこに考えておくべき課題はないのか、この先、豊かな未来に向けて息の長い成長を続けるため何に気をつけ、何をしていかなければならないか、大胆なデフォルメを交えながら分かり易くお示します。  

 ご参加の方は、2月12日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。

 

1.日時: 2019年2月19日(火)12:00〜13:00

           (11時半ごろより昼食を用意します)

 

2.場所:東京六甲クラブ

 

3.演題:「日本経済の現状と課題〜明るい未来を拓くために〜」

 

4.講師:辛坊 正記 氏

  1949年 大阪府生まれ

  1973年 一橋大学商学部卒業後、住友銀行に入行

    在勤中の1976年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科1年制課程を、

    1980年にコロンビア大学経営大学院を修了。

    住友銀行ニューヨーク信託会社社長、住友銀行アトランタ支店長、

    住友ファイナンスエイシア社長、などを歴任。
    (株)日本総研情報サービス代取専務、エリーパワー(株)常務、などを務める。
    現在は、ジェイテックスマネジメントセンター特別研究員(経済評論家)、
    Newpicks公式コメンテーター、(株)FCE Holdings取締役等として活躍中。

 

5.著書:「消費税、一体いくら足りないの?」「知識ゼロからの会計入門」

     共著「日本経済の真実」「日本経済の不都合な真実」「賢人の簿記・会計術」など。

     いずれも幻冬舎、累計約42万部

 

6.参加費:3,000円(昼食を含む)

 

7..お申し込み  期日:2月12日(火)

 神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

 TEL 03-3211-2916  FAX 03-3211-3147

 E-mail tokyo@kobe-u.com

 

  *下記の内容をご連絡ください。

   「2019年2月19日(火)12時〜、特別火曜会講演会のご案内
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上


(神戸大学東京六甲クラブ 理事長 森口 隆宏)

▲TOPに戻る

 

第44回ミドル会開催のご案内 〜やって見ようシリーズ、「感動!マジック講座No8」〜

日時

2019年2月3日(日)10時〜11時半(午前中です!)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 「やって見ようシリーズ」としてテ・ジーナ(大友貴子さん)による「感動!マジック講座No8」〜楽しむだけでなく、楽しませる立場へ〜を開催します。

 アッと驚くマジックを披露して周りを笑顔にしてみませんか?!マジックは誰もが喜ぶ、心の踊る最高のエンターテイメントです。マジックを披露するとその場に笑顔が溢れます!ご家族やご友人達の集まりなどで、一芸を披露できたら、人気者になること間違いなしです。

 

 パンフレットはこちらをご覧ください。↓↓

   パンフレット 〜やって見ようシリーズ、「感動!マジック講座No8」〜

 

◎ご参加の方は、1月28日(月)までに下記のクラブ事務局までご連絡をお願いします。

 

 

1.日時:2019年2月3日(日)10時〜11時半(午前中です!)

 

2.場所:神戸大学東京六甲クラブ

 

3.内容:「感動!マジック講座No8」〜楽しむだけでなく、楽しませる立場へ〜

 

4.講師:
    テ・ジーナ(大友 貴子)氏

2002年 神戸大学医学部保健学科卒。 神戸大学医学部附属病院などにて看護師・助産師として勤務。長期入院中の患者の精神面の悪化が気になったことがきっかけでマジックを始め、その反応の大きさにニーズを感じ、約15年間披露し続けている。現在はレクチャーも得意とし、要介護認定を受けている人でもマジックを習得し人を楽しませる立場になって頂くための非薬物療法としてのマジック療法を展開している。

5.参加費:2,500円(マジックグッズ代込み)、
トランプをお持ちでしたらご持参下さい

 

6.お申し込み  期日:1月28日(月)

 神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

 TEL 03-3211-2916

 FAX 03-3211-3147

 E-mail tokyo@kobe-u.com

 

*下記の内容をご連絡ください。

  「2019年2月3日(日)第44回ミドル会マジック講座参加申し込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上

▲TOPに戻る

 

第4回しゃべり場730 「副業!複業? 複数のコミュニティに属するススメ」

日時

2019年2月1日(金) 19:30開始〜21:00終了予定

場所

神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル地下2階)
東京都千代田区丸の内3-1-1
日比谷駅、有楽町駅、二重橋駅各駅より徒歩0〜4分
(地下鉄B3出口が地下2Fに直結しています)

詳細

  仕事帰りの平日夜7時半、帝劇地下で若手を中心に「気楽・気ままに」相談、議論し合える機会をつくっていこう!と2016年からスタートしました『しゃべり場730(ナナサンマル)』。今回のテーマは、「複数のコミュニティに属すということ」です。働き方改革で創出した時間も含め、時間の活用方法は大きく変化しています。定年も今は65歳ですが、30年後は・・・いったい、何歳になっているんでしょうね?

 2018年は「副業元年」と呼ばれており、実際に副業を始められた方もおられるかもしれません。事実として、フリーランスによる市場規模も年々大きくなっています。

 2016年に発売され、ベストセラーになった書籍「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」にも書かれていますが、これからはマルチステージの人生への移行がすごく大切になってきます。「お金などの有形資産だけでなく、スキルや人間関係などの無形資産の形成も非常に大事である」とあるように、自分の価値を高めていくことがものすごく重要な世の中になってきています。

 その課題に「自分は何ができるのだろうか?自分は何がやりたいのだろうか?」を複数のコミュニティに属すことを通じて、どのように考えてきたかについて、卒業生のお1人から体験談を交えてお話します。  「いや、まだ今年会社に入った新人なので〜」という方も、「そろそろ新しいことに挑戦しようと思っていたので〜」という方も、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

 今回の場が、あなたのLIFE SHIFTを考える良いきっかけになれば、非常にうれしく思います。  「今はあまり考えることが出来ていないけど〜」という人も、みんなと話すことで、何か「・・・ピン!!」とくるものがあるかもしれません!(就職活動と同じで、自己分析だけじゃなく、他己分析も意外とかなり大事です!!)

 「今年は何をしようかな?」と考えるところを、「ちょっと今年はいつもと違うぞ!」と始めてみませんか?予約不要の会ですので、どうぞお気軽にご参加ください。お待ちしております。

 

日 時:2019年2月1日(金)19:30開始〜21:00終了予定

場 所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル地下2階)

     東京都千代田区丸の内3-1-1

      日比谷駅、有楽町駅、二重橋駅各駅より徒歩0〜4分

      (地下鉄B3出口が地下2Fに直結しています)

参加費: 1,000円(簡単な夕食代を含みます)

参加資格:平成10年(1998年)以降の卒業生

持ち物:名札代わりに名刺を使いますのでお持ちください。

備 考:事前予約は不要です。気軽に、思い立ったらの飛び入り参加でOKです。

ご質問・お問い合わせは若手の会のメールアドレスまで。 rokkoclub.wakate@gmail.com

 

===============================

神戸大学東京六甲クラブ 平成卒・若手の会幹事

兼光里江(経済学部/平成19年卒)、

増原浩二(農学部/平成元年卒)、大友貴子(医学部/平成13年卒)、

竹林佑見子(法学部/平成18年卒)、平林和美(自然科学研究科/平成19年卒)、

高園雄飛(法学部/平成21年卒)、鳴神貴太(農学研究科/平成23年卒)、

吉田秀世(工学研究科/平成23年卒)、西堀友之(農学研究科/平成24年卒)、

笹井亮兵(経済学研究科/平成26年卒)、

===============================

▲TOPに戻る

 

JASS共催コンサート「情熱のアルゼンチンタンゴの演奏を間近で」

日時

2019年1月30日(水) 14時〜16時

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  津山さん(38年卒経済)が主催する「JASSの会」との共催で、「情熱のアルゼンチンタンゴの演奏を間近で」をお楽しみいただきます。

  ご好評にお応えしてアルゼンチンタンゴの再演です。

  ピアノに加えて鋭いリズムを刻むバンドネオン、情感を訴えるバイオリン。アディオス・パンア・ミア、ラ・クンパルシータ等の名曲を「エル・フエジェ(みゆきたんご)」の演奏と情熱的なダンスで。

http://www.miyukitango.com/profile  

 ご参加の方は、1月23日(水)までにお名前に卒年・学部を添えてクラブ事務局にご連絡をお願いします。

 

日時: 1月30日(水)14時〜16時

場所:東京六甲クラブ

会費:3,500円(各種ドリンクとおつまみ付き。)   

お申し込み: 期日1月23日 (水)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

TEL 03-3211-2916

FAX 03-3211-3147

E-mail tokyo@kobe-u.com

 

*下記の内容をご連絡ください。

  「2019年1月23日(水) JASS共催コンサート参加申し込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上

東京六甲クラブ 野崎・山口

▲TOPに戻る

 

 特別火曜会講演会のご案内

日時

2019年1月15日(火) 12:00〜13:00 (11時半ごろより昼食を用意します)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 神戸大学文学部を1974年に卒業され、通訳者としてご活躍の新崎隆子さんに『通訳の仕事が開いた人生:偶然それとも計画?』と題して講演頂きます。  

 外国に一度も住んだこともなく、身近に国際的な活動をしている人もおらず、英語の母語話者による教育もほとんど受けず、通訳者になりたいとも通訳者になれるとも思っていなかった氏が、何故プロ通訳者として30年を超える人生を送ることができたのでしょうか。その過程には様々な不思議な偶然性が作用していたそうです。通訳者としての泣き笑いの日々を振り返りながら、通訳や異文化コミュニケーションの大切さを皆様と共有していただきます。  

 ご参加の方は、1月8日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。

 

 

 記

 

1.日時: 2019年1月15日(火)12:00〜13:00           

    (11時半ごろより昼食を用意します)

 

2.場所:東京六甲クラブ

 

3.演題:『通訳の仕事が開いた人生:偶然それとも計画?』

 

4.講師:
新崎 隆子(しんざき りゅうこ)氏

1974年 神戸大学文学部英米文学科卒、
青山学院大学国際政治経済学研究科博士課程修了。 博士(国際コミュニケーション)
長年にわたり国際会議やNHK国際放送の同時通訳を務めるかたわら、
現在は東京外国語大学及び青山学院大学で教鞭をとる。


5.参加費:3,000円(昼食を含む)

    

6.お申し込み 期日1月8日 (火)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

*下記の内容をご連絡ください。

  「2019年1月8日(火) 特別火曜会講演会参加申し込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 「新年互礼会」開催のご案内

日時

2019年1月12日(土)午後1時〜3時

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

   年末に向けての慌ただしい日々を迎えようとして居られることと思います。日頃はクラブ運営にご協力を頂き有難う御座います。   さて、恒例の新年互礼会を下記のとおり開催いたします。神戸より武田学長、原学友会長、大坪凌霜会理事長ほか多くのご来賓をお迎えし、新年最初のクラブ行事となります。ご友人ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加下さいますよう、お願い申し上げます。   なお、ご参加の方は1月7日(月)までに、下記の事務局宛にご連絡下さいますようお願いいたします。クラブは12月25日(火)〜1月4日(金)まで冬季休暇となっています。ご不便をお掛けしますが、宜しくお願いします。

 

 

1.日 時:2019年1月12日(土)午後1時〜3時

2.場 所:神戸大学東京六甲クラブ

3.内 容:ご来賓・神戸大学長・武田 廣 氏、

            学友会長・原 俊雄 氏、  
凌霜会理事長・大坪 清 氏  他  


催 し ・東京六甲男声合唱団による合唱    
・鏡開き

4.参加費:会員4千円、ビジター5千円

       但し、平成16年以降卒業の若手および女性は3千円、

       平成30年3月卒業の新卒者は千円。        

 

お申し込み 期日1月7日 (月)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

*下記の内容をご連絡ください。

  「2019年1月7日(月) 新年互礼会参加申し込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 忘年会開催のご案内

日時

12月21日(金)18時〜20時 (17時〜餅つき)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  師走が迫り、今年も余すところ1ヵ月あまりとなりました。

  さて、恒例の忘年会を下記の通り開催します。平成最後の忘年会となりますが、楽しいひと時を皆様と過ごしたく、ぜひ奮ってご参加ください。

  今年も「餅つき」を行います。17時開始としますので、餅つきにご協力頂ける方、つきたての美味しいお餅を召しあがりたい方は、17時にお越しください。

  本年も教育学部音楽科卒業生を中心とした女声コーラスグループ「Bel monte六甲」によるミニコンサート、内田春樹さん(S30年卒経済)大友貴子さん(H14年卒医保健)のマジック、じゃんけんゲーム大会、ゴルフ会優勝者の表彰式、などの楽しい企画を立てていますのでご期待下さい。

  なお、ゲームの賞品としてご寄贈頂けるものがありましたら、当日ご持参頂きたく、よろしくお願い申し上げます。   ご家族・ご友人お誘い合せの上、多数のご参加をお待ちしています。

  詳しいスケジュールはこちらをご覧ください。

 

 

◎ご参加の方は12月14日(金)までに下記の事務局にご連絡下さい。

 

 

1.日 時 : 2018年(平成30年)12月21日(金) 18時〜20時

                       (17時〜餅つき)

2.場 所 : 東京六甲クラブ(帝劇ビル地下2階)

3.参加費 : 会員4千円、ビジター5千円。  

           但し、平成16年以降卒業の若手および女性は3千円。

 

 

 

お申し込み 期日12月14日 (金)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

*下記の内容をご連絡ください。

  「2018年12月21日(金) 忘年会参加申し込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

以上

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 JASS共催「民族音楽の色彩濃いスラブの音楽」

日時

12月3日(月)14時〜16時

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 津山さん(38年卒経済)が主催する「JASSの会」との共催で、「民族音楽の色彩濃いスラブの音楽」(編成:弦楽四重奏)をお楽しみいただきます。間近で聴く優雅な弦の響きは室内楽ならではのもの。弦楽四重奏でスラブの音楽をお楽しみいただきます。  

 ご参加の方は、11月26日(月)までにクラブ事務局宛にご連絡下さい。

 

出演:

  湘南エールアンサンブル所属   

  バイオリン:高橋宗芳、坪田亮子   

  ビオラ:堀江冬子   

  チェロ:福井綾

 

曲目:

   チチャイコフスキー:アンダンテカンタービレ
ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」
ボロディン:弦楽四重奏曲第2番

 

日時:12月3日(月) 14時〜16時

 

場所:東京六甲クラブ

 

会費:2,500円

 

プロフィール

高橋宗芳(バイオリン)  

桐朋学園大卒、米国イーストマン音楽学校で修士号を取得。

ニューヨークを拠点に10年間の活動後、帰国。渡米前より日フィル、

群響のゲストコンサートマスターを務める。指揮者としても

Lucidity Chamberistasを立ち上げ、ニューヨークでの活動を継続。

 

坪田亮子(バイオリン)

桐朋学園大学卒業、同研究科修了。在学中、ロンドンにて研修を修める。

ソロ、室内楽活動で研鑽を積み、現在、桐朋学園短期大学嘱託演奏員。

日本演奏家連盟会員。

 

堀江冬子(ビオラ)  東京芸術大学卒業、同大学院修士課程修了。

ウィスコンシン州立大学音楽学部に留学。マジソン交響楽団に入団、

ウィスコンシンチェンバーオーケストラでは首席奏者を務める。

現在は ソロ、室内楽を中心に、在京オーケストラでの演奏など、国内外

で活動。

 

福井綾(チェロ)   

東京芸大卒。第16回長江杯国際音楽コンクール、
アンサンブル部門第二位(一位無し)。

第14回大阪国際音楽コンクールアンサンブル部門入選。

 

お申し込み 期日11月26日 (月)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

*下記の内容をご連絡ください。

  2018年12月3日(月)14時〜 民族音楽の色彩濃いスラブの音楽 
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

東京六甲クラブ 野崎

 以 上

▲TOPに戻る

 

 第43回ミドル会開催のご案内 〜やって見ようシリーズ、「感動!マジック講座No7」〜

日時

12月2日(日)10時〜11時半(午前中です!)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  「やって見ようシリーズ」としてテ・ジーナ(大友貴子さん)による「感動!マジック講座No7」〜家族や友人、恋人を驚かせよう を開催します。

  人が集まる機会の多い年末年始、アッと驚くマジックを披露して周りを笑顔にしてみませんか?!マジックは誰もが喜ぶ、心の踊る最高のエンターテイメントです。どなたでも、初めての方でも、参加可能です。ご家族ご友人をお誘いしてのご参加も歓迎です。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

◎ご参加の方は、11月26日(月)までに下記のクラブ事務局までご連絡をお願いします。


 

1.日時:2018年12月2日(日)10時〜11時半(午前中です!)

2.場所:神戸大学東京六甲クラブ

3.内容:「感動!マジック講座No7」〜家族や友人、恋人を驚かせよう〜

4.講師:

   テ・ジーナ(大友 貴子)氏  

 2002年 神戸大学医学部保健学科卒、看護師・助産師・保健師の資格を取得。

神戸大学医学部附属病院、東京都済生会中央病院、東京労災病院にて看護師・助産師

として勤務。入院中の患者に“ここにはテレビしかないのか?”と指摘を受けたことを機に

マジックを習得し披露した際の反応の大きさにニーズを感じ、それ以来マジックを続けている。

現在、マジックを中心としたイベント企画会社の設立準備中。

 

5.参加費:2,500円(マジックグッズ代込み)、
トランプをお持ちでしたらご持参下さい

 

6.お申し込み 期日11月26日

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

*下記の内容をご連絡ください。

  2018年12月2日(日)10時〜 第43回ミドル会 
   ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」  

 

 以 上

▲TOPに戻る

 

 平成卒・若手の会 第3回プロジェクトX〜あなたは自分自身を経営していますか?〜

日時

11月30日(金) 19:00開始〜21:00 終了予定

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  最近、よく見かける「人生100年時代」という言葉。この時代に、どのように自分自身のこれからの生き方を考えていけばいいでしょうか。そんな時にヒントになるのが、「自分経営」(※)という考え方です。今回はこの「自分経営」を実践されているビジネスコーチ&人財コンサルタントの山原すすむさんにご登壇いただきます。

  神戸大学経済学部卒業、ソニー(株)に入社。企画マーケティング部門でグローバルなヒット商品を創出し、音楽配信や電子書籍サービスを立ち上げ後、40代後半でソニーから独立、現在はコーチ&コンサルタントとして上海、クアラルンプールから屋久島、ロサンゼルスまで、世界を飛び回ってご活躍される一方、学生時代からの音楽の趣味を活かし、ご自身のジャズバンドで演奏活動もされています。現役の早稲田大学生やグロービスのOB生も受講しているという山原さんのワークショップ、なんと東京六甲クラブで特別開催していただけることになりました!

  セミナーでは24年間の会社生活を離れ、新しい活動や仕事を通して辿り着いた山原さん自身の「自分経営」についてお話していただき、さらに「You & ME(夢)シート」のワークショップなども行いながら、参加者の皆さんと共にこれからのそれぞれの人生について考えていきます。この機会に「人生100年時代」に向けて、今一度自分自身の人生を見つめ直してみませんか?沢山の方々の積極的なご参加をお待ちしております。

 

(※)「自分経営」とは?早稲田大学の友成真一教授が提唱する、”自分自身の人生において経営のようにビジョン・夢を掲げ、他者との関わりの中でそれを実現していこう”という考え方。「自分経営」入門(友成真一)http://amzn.asia/ccM7hlr


日 時:2018年11月30日(金) 19:00開始〜21:00終了予定

 

会 場:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)
    日比谷駅、有楽町駅、二重橋駅各駅より徒歩0〜4分
    (地下鉄B3出口直結、木の扉を開けて入ってきてください)

 

講 師:山原すすむ氏(平成2年経済学部卒)参加費:3,000円  
   ※講演終了後、立食パーティーでの懇親会を予定しています

 

参加資格:平成元年以降の卒業生

 

●申込方法下記より必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。
申込後、自動返答メールが届きます。
届かない場合は、下記メールへお知らせください。

   https://goo.gl/forms/Gsz2leloMEVG8khh2
*Googleにアクセスできない方は、メールでも受け付けております。

お名前、よみがな、卒業年、卒業学部(院卒の方は研究科)、

連絡先メールアドレス、勤務先を下記メールアドレスへご連絡ください。

rokkoclub.wakate@gmail.com  

 

 【申込締切】 2018年11月28日(水)

   

===============================

神戸大学東京六甲クラブ 平成卒・若手の会幹事

竹林佑見子(法学部/平成18年卒)、増原浩二(農学部/平成元年卒)、

兼光里江(経済学部/平成19年卒)、 大友貴子(医学部/平成13年卒)、

笹井亮兵(経済学研究科/平成26年卒)、鳴神貴太(農学研究科/平成23年卒)、

吉田秀世(工学研究科/平成23年卒)

===============================

  以 上

▲TOPに戻る

 

 第38回映画鑑賞会のご案内

日時

11月30日(金) 15時から(上映時間は2時間です。)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 映画鑑賞会を下記により開催いたします。今回は、日本映画の「源氏物語」です。 これと同名・同種の映画は、ほかにも幾つかありますが、昭和26年という古い時代に製作されたこの映画こそ、紫式部の原作の趣を最も忠実に表わした、美しい映画とされております。

 背景は、貴族文化が華やかに栄えた平安時代中期の宮廷で、物語は、ご承知のとおり、美男の誉れ高い貴公子光源氏が繰り広げる華麗なる女性遍歴です。なるほど、当時の大映が総力を結集して取り組んだだけあって、光源氏には、この人以上の人はない適役の長谷川一夫が配され、彼の周囲を、木暮実千代、水戸光子、京マチ子、乙羽信子、相馬千恵子といった当代一流の、絢爛たる女優陣が取り巻き、見る者の目を引き付けて放しません。また、画面がモノクロであることから、かえって幻想的で妖しげな雰囲気が醸し出され、この映画の魅力が格段に奥深いものになっています。素晴らしい映画です。ぜひご覧になりますよう、ご案内いたします。

 なお次回は、明年3月29日に、ウォルター・スコットの歴史小説「アイヴァンホー」を映画化した中世イギリスの活劇「黒騎士」を予定しております。

 ご参加の方は、11月23日(金)までに下記のクラブ宛にご連絡下さい。



1.日 時:2018年11月30日(金) 15時から(上映時間は2時間です。)

2.場 所:東京六甲クラブ

3.映 画:「源氏物語」(1951年、モノクロ)  

4.監  督:吉村公三郎  

5.監  修:谷崎潤一郎  

6.キャスト:

光源氏 …… 長谷川一夫   紫の上   …… 乙羽信子    

藤 壺 …… 木暮実千代   桐 壺 …… 相馬千恵子

葵の上 …… 水戸光子    弘徽殿の女御…… 東山千栄子  

淡路の上…… 京マチ子    播磨の入道…… 大河内伝次郎

   

7.お申し込み 期日11月23日

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

   FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916
E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
2018年11月30日(金)15時〜 第38回映画鑑賞会 参加申込み特別火曜会、参加申込み  
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

  以 上

▲TOPに戻る

 

 JASS共催「メキシコ人奏者によるラテン音楽ライブ」

日時

11月22日(木) 14時〜16時

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

津山さん(38年卒経済)が主催する「JASSの会」との共催で、「メキシコ人奏者によるラテン音楽ライブ」をお楽しみいただきます。 陽気なメキシコ人奏者の圧倒的迫力で再演希望の多かったラテン音楽の名曲ライブです。ギター2本、ギタロンにトランペットが入って力強く華やかな演奏となります。 出演は「マリアッチ・サボテン」。テキーラ、ワイン、ビール、珈琲等とつまみ付き。

ご参加の方は、11月15日(木)までにクラブ事務局宛にご連絡下さい。

 

 


出演:「マリアッチ・サボテン」

曲目:シエリト・リンド、ラ・マラゲーニャ、ラ・バンバ、ベサメ・ムーチョ他 今年アカデミー賞の作品賞と主題歌賞に輝いたディズニー映画「リメンバー・ミー」から主題歌他。

 

日時:11月22日(木) 14時〜16時

場所:東京六甲クラブ

会費:3,200円(テキーラ、ワイン、ビール、珈琲等とつまみ付き。)

 

詳しくはこちら  をご覧ください。

 

東京六甲クラブ 野崎

 

     サボテン・ブラザーズ:メキシコ音楽・マリアッチ

「サボテン・ブラザーズ」は、日本でも豊富な経験を持つメキシコ人ミュージャン&ダンサーで構成された日本で唯一の実力派マリアッチグループ。主要メンバーのマリアッチ・トリオ(ギター・ギタロン・レキントギター)に、トランペット、アコーディオンやハープを加えた編成が可能。大使館の公式行事や、有名歌手コンサート・イベントなどにも正統派メキシ伝統音楽代表として参加している。

 

〜 マリアッチとは〜

マリアッチとはメキシコ人の生で重要なーンには欠かせい楽団マリアッチ。陽気なその音楽は、現在世界各地の祭りや記念日など祝いの場で幅広く活躍するようになり、ウェディングパーテも 優雅でロマンティックなひときを提供しています。。

 

.お申し込み 期日11月15日

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

   FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916
E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
「2018年11月22日(木)14時〜、JASS、参加申込み  
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

  以 上

▲TOPに戻る

 

 

 特別火曜会講演会のご案内

日時

11月20日(火) 12:00〜13:00 (11時半ごろより昼食を用意します)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 シティグループ証券 顧問 藤田 勉 氏に「バブルは10年に一度やってくる」としてご講演頂きます。   

 歴史的に、1980年代の日本のバブル、1990年代のITバブル、2000年代の米国住宅バブルと、バブルはおよそ10年に一度やってきます。今年9月でリーマンショックから10年が経過しますが、現在、米国トランプ政権の政策によって、貿易摩擦、双子の赤字の拡大(経常赤字と財政赤字)、連続するFRBの利上げと、市場を取り巻くリスク要因が高まりつつあります。果たして、歴史は繰り返すのか。バブル発生と崩壊のメカニズムを踏まえて、今後の世界の株式相場と為替相場を展望して頂きます。  

 

◎ご参加の方は、11月13日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。

 


日時: 2018年11月20日(火)12:00〜13:00     (11時半ごろより昼食を用意します)

場所:東京六甲クラブ

3.演題:「バブルは10年に一度やってくる」

4.講師:
藤田 勉 氏

一橋大学大学院経営管理研究科特任教授。

一橋大学大学院博士課程修了、博士(経営法)。

経済産業省企業価値研究会委員、

内閣官房市場動向研究会委員、

シティグループ証券副会長などを歴任。

2006〜2010年日経アナリストランキング日本株ストラテジスト部門5年連続1位。

 

5.主な著書:
   「バブルは10年に一度やってくる」(東洋経済新報社、2013年)、
   「バブル後25年の検証」(東京書籍、2016年、竹中平蔵他と共著)、
   「バブル経済とは何か」(平凡社、2018年)他多数。

 

6.参加費:3,000円(昼食を含む)  

7..お申し込み 期日11月13日

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

   FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916
    E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
「2018年11月20日(火)12時〜、特別火曜会、参加申込み  
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

  以 上

▲TOPに戻る

 

東京六甲クラブ共催・鈴木香代子ソロコンサート「第九回 日本の抒情」

日時

11月10日(土)   昼の部14:30開演(14時開場)      夜の部18:00開演(17時半開場)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 6月のコンサートに引き続き、日本歌曲の世界をお楽しみ頂きます。

◎ご参加の方は、11月5日(月)までに下記事務局にご連絡下さい。

 

日時:2018年11月10日(土)  昼の部14:30開演(14時開場)   夜の部18:00開演(17時半開場)

      ティータイムを含め約2時間、内容は昼・夜とも同じです     

      明治期の珍しい写真なども豊富なパンフレットもご用意します。

場所:東京六甲クラブ

会費:3,000円、ご夫妻5,000円、学生2,000円、昼・夜とも同額

 

【第1部:明治維新150年、童謡100年を記念して「唱歌・童謡ものがたり」 】 

        お客様参加型レクチャーコンサート   

 来年一月「この道」と言う映画が、童謡100年を記念して封切られます。数々の童謡を残した北原白秋の半生を、作曲家山田耕筰との友情と共に描く、というものです。白秋は1918年(大正7年)に創刊された児童文芸誌「赤い鳥」の童謡欄を担当していました。

 日本ほど唱歌や童謡など子どものために大真面目に詩人、作曲家、教育者、学者が歌を作り続けている国は世界に類を見ません。これまでに六甲クラブでも唱歌・童謡の歴史を簡単にご紹介しましたが、今回は六甲クラブの方々にも興味を持っていただけそうな歴史的事項いくつかにスポットを当て、歌と共にご案内します。

 たとえば、モーツァルトのオペラアリアが明治初期にどのような唱歌になったか、ピアニストとして滝廉太郎の名も載る東京芸大第1回演奏会のプログラム、「赤い鳥」第1回演奏会が今から99年前に帝国劇場で開催され「かなりあ」が初演されたこと、など。ご一緒に歌ったり、クイズもあります。

 

【第2部:昭和・平成の日本歌曲 】

 小林秀雄「落葉松」などよくご存じの歌や、名曲でありながらなかなか歌われない歌をご紹介します。湯山昭の作品では第1部で愛らしい童謡、第2部では なかにし礼詩による“心中もの”をお聴きいただきます。今回も武満徹の歌を英語でもご紹介します。

 

      パンフレットはこちらから↓(クリックすると拡大します)

 

 

お申し込み 期日11月5日(月)

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

      FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
「2018年11月10日(土)昼(14時半)、夜(18時)、鈴木香代子コンサート参加申込み」
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

以 上

▲TOPに戻る

 

 第143回木曜会講演会のご案内

日時

11月8日(木) 18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 第143回木曜会は、1979年神戸大学大学院工学研究科修了で公益社団法人自動車技術会 理事の田渡 喜章 氏に「自動車の自動運転 −今後のゆくえ−」としてご講演頂きます。 講演骨子:技術の進歩によって「 自動車の自動運転 」は現実的な段階に来たが、実用化に向けては種々の問題をかかえている。今回は、技術的な面だけではなく、「高齢ドライバーの運転」や「社会的ニーズ(物流業界等におけるドライバー不足)」の視点からも 自動運転の可能性を概観してみる。

 高齢ドライバーにとってだけではなく、多くの人に新たな世界を切り開いてくれる技術に期待が高まっています。

 

◎ご参加の方は、11月1日(木)までに下記事務局宛にご連絡下さい。

 

 

1.日時: 2018年11月8日(木)18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)

3.演題:「自動車の自動運転 −今後のゆくえ−」

4.講師:

   田渡 喜章 氏   

  1977年 神戸大学工学部 生産機械工学科卒業   

  1979年 神戸大学大学院 工学研究科修了   

  1979年〜 日産自動車(株)   

  2006年〜 公益社団法人自動車技術会

 

5. 会費:4,000円(ビジターは5,000円)
   平成16年以降の卒業生及び女性は3,000円

 

6.お申し込み 期日11月1日(木)

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

   FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916  E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
「2018年11月8日(木)18時〜、第143回木曜会参加申込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

以 上

▲TOPに戻る

 

 第142回木曜会講演会のご案内

日時

10月18日(木) 18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  第142回木曜会は、神戸大学経済学研究科の西山慎一教授に『ゼロ金利制約下における伝統的金融政策と非伝統的金融政策:1990年代から2010年代までの日本銀行の金融政策』としてご講演頂きます。

  講演骨子:長期的なデフレ及び不況のため、日銀は2000年代以降よりゼロ金利政策、量的緩和政策、マイナス金利、イールドカーブ・コントロールと言った非伝統的な金融政策を実施しています。本講演では、ゼロ金利制約が存在する場合、なぜ伝統的な金融政策が不可能となるのか、そしてゼロ金利下での非伝統的金融政策の効果について理論・実証の両面から論じる予定です。

  ◎ご参加の方は、10月11日(木)までに下記事務局宛にご連絡下さい。

 

 

1.日時: 2018年10月18日(木)18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

 

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)

 

3.演題: 『ゼロ金利制約下における伝統的金融政策と非伝統的金融政策:

          1990年代から2010年代までの日本銀行の金融政策』 

 

4.講師:西山慎一氏 (神戸大学経済学研究科教授)

   神戸市出身。1997年国際基督教大(ICU)教養学部卒業。

   2002年オハイオ州立大学大学院経済学研究科博士課程修了。Ph.D.(経済学)取得。

    日本銀行金融研究所エコノミスト、カナダ銀行シニア・アナリスト、

   内閣府経済社会総合研究所主任研究官、東北大学経済学研究科准教授を経て、 

   2017年4月より神戸大学経済学研究科教授。

 

5. 会費:4,000円(ビジターは5,000円)平成16年以降の卒業生及び女性は3,000円 

 

6.お申し込み 期日10月11日(木)

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

   FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
「2018年10月18日(木)18時〜木曜会 参加申込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

以 上

▲TOPに戻る

 

 第12回KOBE工学サミットin Tokyo

日時

30年10月17日(水)受 付 1 5 : 3 0 〜

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

日 時:30年10月17日(水)受 付 1 5 : 3 0 〜

 

開催場所:東京六甲クラブ 東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビルB2

   TEL:03-3211-2916

 

司 会:前塚 洋 機械クラブ東京支部長(M27)

 1 ) 挨 拶 1 6 :00 〜 1 6 : 1 0 大学院工学研究科 冨山明男工学研究科長

 2 ) 講演会KOBE工学サミット16:10〜 18:15    

 

講 演@ ( 16:10〜17:10 )

講師: 神戸大学大学院工学研究科建築学専攻教授 多賀謙蔵氏  

タイトル「迫り来る極大地震動に対抗するための建築構造技術」 

 

講演概要: 都市に大きな被害をもたらした兵庫県南部地震の発生から20余年、日本列島は大地震が集中的に訪れる「地震活動期」の真っただ中に突入していると指摘されています。切迫度が高まる南海トラフの巨大海溝型地震やその前後に多発する内陸直下地震によって、日本の現代都市が未だ経験したことのない大きな被害が起こることも懸念されています。現行の耐震規定を上回るレベルの極大地震動を想定すべきこと、それに対して人命の保護のみならず地震後も速やかに機能維持できる高度な安心・安全を確保するために、建築構造技術が貢献できることや目指すべき方向について、最近の研究事例を交えながらお話しいたします。

 


研究分野: 建築構造工学、構造デザイン   
略  歴: 1979年 大阪大学工学部建築工学科 卒業    
       1979年 株式会社日建設計入社     
2011年 神戸大学大学院工学研究科  現在に至る

 

講 演A (17:15〜18:15)

 

講師: 神戸大学大学院工学研究科応用化学専攻教授 荻野千秋氏    
タイトル「東南アジアとの連携によるバイオマスからの燃料・化学品生産戦略」

 

講演概要:  バイオマスは循環型社会を構築する上で、石油に代わる有効資源の一つとして考えられている。しかしながら、日本では十分な量のバイオマスを確保するには至っていない。本講演では、バイオマスを著量に有している東南アジアの国々との連携によるバイオマス有効利用戦略についてご紹介したい。特に、荻野らが推進している、インドネシアにおける実例をもとに、どの様なバイオマスの有効利用方法があるのか、生物工学的な側面からの取り組みについてご紹介したい。

 

研究分野: 生物化学工学(微生物育種、バイオマス有効利用、ナノテクノロジー)   

略  歴: 1993年 3月  国立福井工業高等専門学校工業化学科 卒業

      1993年 4月  神戸大学工学部化学工学科 3年次編入学

      1995年 4月  神戸大学大学院自然科学研究科
博士課程前期課程応用化学専攻 入学   
        1997年 4月  神戸大学大学院自然科学研究科
               博士後期課程分子集合科学専攻 進学

      1999年 7月  同 上 中途退学
       1999年 1月  日本学術振興会 
特別研究員(DC2)(1999年7月31日まで)

      1999年 8月  金沢大学工学部物質化学工学科 助手  
2007年 8月  神戸大学大学院工学研究科応用化学専攻 准教授  
2016年 10月  神戸大学大学院工学研究科
応用化学専攻 教授(現在に至る)

以 上

▲TOPに戻る

 

 特別火曜会講演会のご案内

日時

10月16日(火) 12:00〜13:00

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 元内閣法制局長官、阪田雅裕(さかた まさひろ)氏に「憲法改正の意義と課題」としてご講演頂きます。

 安倍総理の自衛隊明記発言を契機として、憲法の改正が一大政治課題となりつつあります。日本国憲法が今日までなぜ改正されなかったのか、自衛隊を憲法に書き込むことができるのか、それはどのような意味を持つのかなど、憲法改正の法的な意義と課題を幅広く考察頂きます。

 

 ◎ご参加の方は、10月9日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。

 

 

1.日時: 2018年10月16日(火)12:00〜13:00   (11時半ごろより昼食を用意します)

 

2.場所:東京六甲クラブ

 

3.演題:「憲法改正の意義と課題」

 

4.講師:阪田雅裕(さかた まさひろ) 氏
1943年和歌山県生まれ。
東京大学法学部卒業後、大蔵省(現財務省)入省。
同省官房審議官などを経て 2004〜06年内閣法制局長官。
現在は弁護士。著書に『政府の憲法解釈』など。

 

5.参加費:3,000円(昼食を含む)

 

6.お申し込み 期日10月9日(火)

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

   FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
「2018年10月16日(火) 12時〜特別火曜会 参加申込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

以 上

▲TOPに戻る

 

 第42回ミドル会開催のご案内 やって見ようシリーズ、そのE「感動!マジック講座No6」

日時

10月13日(土) 10時〜11時半(午前中です!)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 「やって見ようシリーズ」としてテ・ジーナ(大友貴子さん)による「感動!マジック講座No6」〜家族や友人、恋人を驚かせよう を開催します。   

 

 隔月で開催するマジック講座も既に6回目となります。マジックはとても楽しい心の踊るエンターテイメントです。難しいテクニックは不要です。ナースマジシャンによる脳と心の活性化マジックを数種お伝えします。一芸を身につけて周りの方々をアッと言わせてみませんか? どなたでも、初めての方でも、参加可能です。ご家族ご友人をお誘いしてのご参加も歓迎です。

 

詳しくはこちらを をご覧ください。

 

◎ご参加の方は、10月5日(金)までにお名前に卒年・学部を添えてメール返信にてお願いします

 

1.日時:2018年10月13日(土)10時〜11時半(午前中です!)

 

2.場所:神戸大学東京六甲クラブ

 

3.内容:「感動!マジック講座No6」〜家族や友人、恋人を驚かせよう〜

 

4.講師:

テ・ジーナ(大友 貴子)氏   

2002年 神戸大学医学部保健学科卒、看護師・助産師・保健師の資格を取得。

神戸大学医学部附属病院、東京都済生会中央病院、東京労災病院にて看護師・助産師として勤務。入院中の患者に“ここにはテレビしかないのか?”と指摘を受けたことを機に、マジックを習得し披露した際の反応の大きさにニーズを感じ、それ以来マジックを続けている。現在、マジックを中心としたイベント企画会社の設立準備中。

 

5.参加費:2,500円(マジックグッズ代込み)
          トランプをお持ちでしたらご持参下さい

 

6.お申し込み 期日10月5日

   神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

   FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

   *下記の内容をご連絡ください。
      「2018年10月13日(土) )10時〜11時半 参加申込み
ご氏名 卒業年: 年 学部 ご連絡先: 電話 FAX 」 

以 上

▲TOPに戻る

 

 第61回石井光次郎杯ゴルフ大会のご案内

日時

10月2日(火) 

場所

茨城ゴルフ倶楽部   TEL 0297−58−1216
〒300-2352 茨城県つくばみらい市小島新田 

詳細

 会員の皆様、過去にない暑さ、お見舞い申し上げます。 梅雨明けが早く7月から猛暑という異常な天気が続いていますが、皆様お元気に仕事にゴルフにとご活躍のことと存じます。 第61回石井光次郎杯ゴルフ大会は、過日ゴルフ大会スケジュールでのご案内のとおり、茨城ゴルフ倶楽部で開催いたします。

この伝統あるゴルフ大会は、昨年程ヶ谷カントリー倶楽部で開催しました。過去は、よみうりゴルフ倶楽部、龍ヶ崎カントリー倶楽部へと場所を移して開催してきました。そして、この大会初めての茨城ゴルフ倶楽部で開催することとなりました。毎年開催の「ワールドレデイス・サロンパスカップ」でも有名なコースへ、初見参となります。平坦で広いコースでのプレイをお楽しみいただきたいと存じます。

61回を迎える伝統ある大会をより多くの会員の方々にご参加いただき賑やかに盛大に開催いたしたいと存じます。会員の皆様、お知り合いの同窓生をお誘いあわせの上、ご参加賜りますようお願い申し上げます。

このゴルフ大会も東京六甲クラブ会員の交流の場でございますので、初参加の方にも奮ってご参加いただき、先輩・後輩との交流を深め、同窓生の絆の一層の拡大に役立てたいと思います。皆様お誘い合せの上奮ってご参加賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

 

 

1.開催日  2018年10月2日(火)

 

2.場 所  茨城ゴルフ倶楽部 TEL 0297−58−1216
〒300-2352 茨城県つくばみらい市小島新田     

 

3.スタート  第1組 9:46 (アウト、インとも)     

         東コース(カートあり)、それぞれ5組ずつ予約しています。

 

4.交 通

 ・車     常磐自動車道・谷和原ICより約8kmです。

 ・クラブバス 秋葉原駅からつくばエクスプレス区間快速(40分)でみらい平駅下車。
  みらい平駅から送迎バスで約5分の近さです。

 

5.参加費   5,000円(懇親会費及び賞品代計)を会計幹事にお支払いください。

 

6.プレイ費  

  プレイ費用(キャディフィー・カート使用料を含む。)19,236円です。

  なお、利用税(70歳以上の方は免許証等年齢証明をお持ち下さい。

  申告すると非課税となります。)を各自清算願います。

  朝・昼の食事代、懇親会以外の飲み物等の清算も各自お願いいたします。 

 

7.申込期限  9月15日(金)までに参加、不参加のご連絡をお願いいたします。

  申し込み (幹事)多田賢男 宛に、メールで返信、
   もしくは電話(090−9708−6,511)にお願いします。

                        以上

▲TOPに戻る

 

 JASS共催「懐かしいカントリーソング&ブルーグラス」

日時

9月25日 14時〜16時

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 津山さん(38年卒経済)が主催する「JASSの会」との共催で、「懐かしいカントリーソング&ブルーグラス」をお楽しみいただきます。

 青春時代にラジオ、テレビ、時にはライブで聞いた懐かしいカントリーソングやブルーグラスの曲の数々。目の前で展開する軽快な演奏で思い出と共に盛り上がりましょう。演奏は赤坂のライブハウスCountry House に出演する「SHIMEバンド」。

ご参加の方は、9月18日(火)までにクラブ事務局宛にご連絡下さい

 

 

日時:9月25日(火) 14時〜16時

場所:東京六甲クラブ

会費:3,200円(ドリンク飲み放題でつまみお菓子付き)

 

出演:
SHIME (ギター&ボーカル)    

  尾崎博志  (スチールギター)

  林孝明   (ベース) 

  原 さとし (バンジョー) 

 

曲目: 
   Country Roads   
   Cotton Fields  

  Jambalaya 他多数

   *お好きな曲をリクエストください

 

 

 

詳しくはこちらをご覧ください

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛

  FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916 E-mail tokyo@kobe-u.com

*下記の内容をご連絡ください。

2018年9月25日(火) 14時〜16時、参加申込み
ご氏名   卒業年:  年   学部
ご連絡先:        電話      FAX 

(東京六甲クラブ 野崎 )

 

▲TOPに戻る

 

 特別火曜会講演会のご案内

日時

9月18日(火) 12:00〜13:00

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  1973年神戸大学経済学部卒で一畑電気鉄道株式会社 代表取締役会長 大谷 厚郎 氏 に「ミステリアス出雲」「一畑電気鉄道」としてご講演頂きます。

  小泉八雲の言葉を借りるなら、「出雲は大気そのものの中に神々しい何かが感じられる国」。はたして、古代出雲王朝は存在したのか。なぜ、神々は出雲に集まるのか。日本の原風景といわれる出雲には何かと謎が多い。そんなミステリアスな出雲の魅力と、出雲の地で100年余り走り続ける「一畑電気鉄道」を紹介頂きます。

 ◎ご参加の方は、9月11日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。

 

   

1. 日時: 2018年9月18日(火)12:00〜13:00  

         (11時半ごろより昼食を用意します)

2. 場所:東京六甲クラブ

3.演題:「ミステリアス出雲」と「一畑電気鉄道」

4.講師:

  大谷 厚郎 氏  

     昭和48年3月 神戸大学経済学部卒業

     同年4月 ブリヂストンタイヤ株式会社 入社

      昭和55年 4月 一畑電気鉄道株式会社入社、

     平成11年社長、平成26年会長(現)   

     平成元年10月 ブリヂストンタイヤ島根販売(株)社長

 

     その他現職:出雲空港ターミナルビル(株)社長、日本海テレビジョン放送(株)取締役、

             山陰酸素工業(株)監査役 5.参加費:3,000円(昼食を含む)

 

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
2018年9月18日(火)12時〜、特別火曜会、参加申込み
ご氏名   
卒業年:      年       学部
ご連絡先:  電話            FAX 

以上

▲TOPに戻る

 

 第141回木曜会講演会のご案内

日時

9月13日(火)木)18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

場所

神戸大学東京六甲クラブ 

詳細

 第141回木曜会は、1984年医学部卒業で日本医科大学皮膚科教授の船坂陽子氏に「みためのアンチエイジング〜エビデンスに基づいた美容皮膚科(しみ、しわ治療)〜」としてご講演頂きます。 ?講師:加齢現象で大きな変化が現れる「見た目」に対し、サイエンスに基づいた研究を基盤として、臨床として実際に種々の治療方法が確立されてきています。しみやしわが気になっている人、是非確かな医学的知識を得たうえで、「見た目」を良くする方法をきちんとお教えします。

◎ご参加の方は、9月6日(木)までに下記事務局宛にご連絡下さい。

 


1.日時: 2018年9月13日(木)18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)

3.演題:
「みためのアンチエイジング      

    〜エビデンスに基づいた美容皮膚科(しみ、しわ治療)〜」

4.講師: 船坂 陽子 氏 (日本医科大学皮膚科教授)

1984年3月 神戸大学医学部卒業  
1988年3月 神戸大学大学院医学研究科修了 医学博士   
1988年4月 神戸大学医学部皮膚科助手、講師、准教授を経て  
2014年10月 日本医科大学医学部皮膚科学教授〜現在に至る   
(留学)
1989年 米国Yale大学医学部皮膚科研究員、  
1996年 米国Cincinnati大学医学部皮膚科研究員(文部省在外研究員)
(学会活動)
日本美容皮膚科学会理事、日本色素細胞学会理事、日本光医学光生物学会理事
日本皮膚科学会認定美容皮膚科・レーザー指導専門医委員会委員長、など

 

 

5. 会費:4,000円(ビジターは5,000円)平成16年以降の卒業生及び女性は3,000円

 

 

  

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
2018年9月13日(木)18時〜、第141回木曜会参加申込み
ご氏名   
卒業年:      年       学部
ご連絡先:  電話            FAX 

以上

▲TOPに戻る

 

第2回プロジェクトX〜☆カメレオンキャリアで行こう☆〜

日時

9月4日(火) 19:00 開始〜21:00 終了

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  前回大好評をいただきましたプロジェクトXですが、皆様のリクエストにお応えして早くも2回目の開催です。

  プロジェクトXとは、神大出身の30代、40代の方々の中で、色々なことに挑戦して成果を挙げ、キラキラ輝いていらっしゃる方のお話を直に聞く企画です。タイトルは、あの人気番組にあやかっています(笑)

  今回は、日本で唯一のMBAマンガ家という異色のキャリアをお持ちの かんべみのりさん にご登壇いただきます。MBAの基本をマンガでわかりやすく解説したご著書は某通販サイトAM◯ZONでも高い評価を得ている御活躍ぶり。神戸大学法学部卒業後、フリーター経験を経て渡英。なぜMBAを取得されたのか?どのように今のキャリアを築いたのか?子育てや家庭との両立は?等々、社会人としても、女性としても参考になるお話が沢山あるはずです。
今の仕事・生活に何か物足りなさや不安を感じているそこのあなた!!!紆余曲折ありながらも自分のやりたい事を実現している先輩の話を聞いてみませんか???きっと解決のヒントが隠されているはずです。沢山の方々の積極的なご参加をお待ちしております。

 

日 時:9月4日(火) 19:00開始〜21:00終了予定

 

会 場: 神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)

       日比谷駅、有楽町駅、二重橋駅各駅より徒歩0〜4分
      (地下鉄B3出口直結、木の扉を開けて入ってきてください)

 

講 師:MBAマンガ家 かんべみのり 氏(平成15年法学部卒)

 

参加費:3,000円 ※講演終了後、立食パーティーでの懇親会を予定しています

 

参加資格:平成元年以降の卒業生

 

●申込方法下記より必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。申込後、自動返答メールが届きます。届かない場合は、下記メールへお知らせください。

 

https://goo.gl/forms/CLiLujJxnvae40F72

*Googleにアクセスできない方は、メールでも受け付けております。

 

お名前、よみがな、卒業年、卒業学部(院卒の方は研究科)、連絡先メールアドレス、勤務先を下記メールアドレスへご連絡ください。

 

rokkoclub.wakate@gmail.com

 

【申込締切】 2018年9月2日(日)

===============================

神戸大学東京六甲クラブ 平成卒・若手の会幹事

竹林佑見子(法学部/平成18年卒)、増原浩二(農学部/平成元年卒)、

兼光里江(経済学部/平成19年卒)、 大友貴子(医学部/平成13年卒)、

笹井亮兵(経済学研究科/平成26年卒)、 細川大介(農学研究科/平成23年卒)、

鳴神貴太(農学研究科/平成23年卒)、吉田秀世(工学研究科/平成23年卒)

===============================

 

 

▲TOPに戻る

 

 JASS共催コンサート「印象派とフランスの音楽」

日時

9月3日(月)14時〜16時

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 JASS共催のコンサート、今回は「印象派とフランスの音楽」と題してフォーレ、ドビュッシー、ラベルなどの作品をフルートとピアノで演奏します。

ご参加の方は、8月27日(月)までにクラブ事務局宛にご連絡下さい

 

日時:9月3日(月)14時〜16時

場所:東京六甲クラブ

題名:「印象派とフランスの音楽」

参加費:2,500円

 

演奏は湘南エールアンサンブル所属のメンバー。

 

○平山 恵(フルート) 桐朋学園大学及び同研究科修了。イェール大学修士修了。日本フルートコンベンション第一位、日本木管コンクール第3位他、多くのコンクールに上位入賞。リサイタルの他、日フィル、日野原重明祝祭管弦楽団と協奏曲協演他、多くのコンサートに出演。ムラマツフルートレッスンセンター講師。

 

○春原 恵子(ピアノ) 武蔵野音大及び同大学院修了。NHK洋楽オーディション合格。PTNA特級金賞受賞。日本モーツァルトコンクール最高位。リサイタルの他、名古屋フィル、東京交響楽団と共演。1999〜2001年東京藝術大学ソルフェージュ科講師。現在武蔵野音楽大学講師。

 

詳しくはこちらををご覧ください。

 

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
2018年9月3日(月)14時〜、JASS共催コンサート参加申込み
ご氏名   
卒業年:      年       学部
ご連絡先:  電話            FAX 

 

(東京六甲クラブ 野崎)

以上

▲TOPに戻る

 

 第41回ミドル会開催のご案内 やって見ようシリーズ、そのD「感動!マジック講座No5」

日時

8月4日(土) 14時〜15時半

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  「やって見ようシリーズ」として大友貴子さんによる「感動!マジック講座No5」 家族や友人、恋人を驚かせよう!を開催します。

  マジックはとても楽しい心の踊るエンターテイメントです。難しいテクニックは不要です。ナースマジシャンによる脳と心の活性化マジックを数種お伝えします。一芸を身につけて周りの方々をアッと言わせてみませんか?どなたでも参加可能です。ご家族ご友人をお誘いしてのご参加も歓迎です。

 

◎ご参加の方は7月30日(月)までに東京六甲クラブ事務局宛にご連絡下さい。

 

1.日時:2018年8月4日(土)14時〜15時半

2.場所:神戸大学東京六甲クラブ

3.内容:「感動!マジック講座No5」 家族や友人、恋人を驚かせよう

4.講師:

      大友 貴子氏   

2002年 神戸大学医学部保健学科卒、看護師・助産師・保健師の資格を取得。

神戸大学医学部附属病院、東京都済生会中央病院、東京労災病院にて看護師・助産師として勤務。

入院中の患者に“ここにはテレビしかないのか?”と指摘を受けたことを機に、マジックを習得し披露した際の反応の大きさにニーズを感じ、それ以来マジックを続けている。

現在、マジックを中心としたイベント企画会社の設立準備中。

 

5.参加費:2,500円(マジックグッズ代込み)、       

  トランプをお持ちでしたらご持参下さい

 

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
2018年8月4日(土)14時〜、第41回ミドル会、参加申込み
ご氏名   
卒業年:      年       学部
ご連絡先:  電話            FAX 

以上

▲TOPに戻る

 

 第140回木曜会「学長講演会」のご案内

日時

8月2日日(木) 18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

場所

東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)

詳細

  第140回木曜会は、武田学長に「国立大学法人化から15年」と題してご講演いただきます。 国立大学が法人化されてから今年度で15年目に入りました。各大学の予算配分に、所轄官庁である文部科学省を超えて財務省などからも細かく意見されるようになり、教育無償化の条件に外部理事の登用が含まれるなど、国立大学改革は政治的な色合いも含めて、さらに混迷を深めております。そのような状況の中、いくつかの地域で、複数の国立大学が一法人としての運営を模索するなど、各大学とも生き残りのために懸命な状況です。

  平成27年4月に第14代の神戸大学長に就任された武田学長は、「先端研究・文理融合研究で輝く卓越研究大学へ」を掲げ、様々な分野の力を融合させる大学改革に着手してこられました。今回の講演では、任期4年の最終年を迎えて、これまで進めてこられた神戸大学の改革を振り返りながら、15年を迎える国立大学法人制度に対する現状分析や今後の見通し、また、神戸大学の改革の将来像などについて伺います。

  講演会終了後には、学長を囲んで、懇親を深めて頂きたく思います。

◎ご参加の方は7月26日(木)までに下記事務局宛にご連絡下さい。

1.日時: 2017年8月2日(木)18:00〜20:30 (講演後の懇親会を含む)

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)

3.演題:「国立大学法人化から15年」

4.講師:

武田 廣(たけだ ひろし)


神戸大学長    

昭和53年3月 東京大学大学院理学系研究科物理学専門課程博士課程修了    

昭和53年1月 東京大学理学部附属素粒子物理学国際協力施設助手、理学部助手、         

         理学部付属素粒子物理国際センター助手、同助教授を歴任   

平成元年4月 神戸大学理学部教授、神戸大学総合情報処理センター長、理学部長、

         バイオシグナル研究センター長、理学研究科教授、附属図書館長、理事を歴任

平成27年4月 国立大学法人神戸大学長
 

5. 受章:
平成7年 欧州物理学会特別賞(グルオンの存在確認:JADE実験)、        

 平成25年 欧州物理学会賞(ヒッグス粒子の発見:ATLAS実験)、

 

6. 会費:4,000円(ビジターは5,000円)

 平成16年以降の卒業生及び女性は3,000円

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
2018年8月2日(火)18時〜、第140回木曜会参加申込み
ご氏名   
卒業年:      年       学部
ご連絡先:  電話            FAX 

以上

▲TOPに戻る

 

 第37回映画鑑賞会のご案内

日時

7月31日(金) 15時から17時

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  映画鑑賞会を下記により開催いたします。今回は、イタリア映画「ユリシーズ」です。  10年に及ぶトロイの包囲攻城ののち、ギリシャ軍の智将ユリシーズの木馬の計略が功を奏して、トロイ戦争は、ギリシャ側の勝利で漸く終結しました。長い戦いを終えたユリシーズは、妻子の待つ故郷のイタカ島に向って海路を急いでいましたが、戦争の過程で海神の祟りを受けていた彼は、途中で次々と奇異な、恐ろしい出来事に遭遇し、容易に帰郷できません。一方故郷では、愛妻ペネロペが、求婚者の要求をかわしながら、首を長くして夫の帰りを待ち詫びていました。果たして彼は、無事故郷に帰り着くことができるでしょうか。

 ご承知の通り、この映画は、古代ギリシャの文豪ホメロスの不朽の名作「オデュッセイア」が語るトロイ戦争の後日譚を映画化したものです。配役は、ユリシーズに、精悍な男を演じて並ぶ者のないカーク・ダグラス、その妻ペネロペに、イタリアの大女優シルヴァーナ・マンガーノ、最初に登場するアルチノオの王女に、ロッサナ・ポデスタという豪華な顔ぶれです。皆様には、このロマン溢れる素晴らしい史劇を是非ご覧になりますよう、ご案内いたします。

 なお次回は、11月30日、長谷川一夫主演の「源氏物語」を予定しております。

ご参加の方は、7月24日(火)までに下記のクラブ宛にご連絡下さい。

日 時:2018年7月31日(火) 15時から17時

場 所:東京六甲クラブ 映 画:「ユリシーズ」(1954年製作、イタリア映画)  

 

監  督:マリオ・カメリーニ  
原  作:ホメロス
キャスト:
イタカ王ユリシーズ ・・・・・・・カーク・ダグラス       

その妻ペネロペ ・・・・・・・・・・シルヴァーナ・マンガーノ    
魔女チルチェ ・・・・・・・・・・・・同上(一人二役)
夫妻の息子テレマコス ・・・・フランコ・インテルレンギ
アルチノオの王女 ・・・・・・・・ロッサナ・ポデスタ
求婚者のボス ・・・・・・・・・・・アンソニー・クイン

 

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
2018年7月31日(火)15時〜、第37回映画鑑賞会、参加申込み
ご氏名   
卒業年:      年       学部
ご連絡先:  電話            FAX 

以上

▲TOPに戻る

 

 納涼ビアパーティ開催のご案内

日時

7月20日(金) 午後6時から8時頃まで

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

 梅雨の合間の暑さにビールが美味しく感じられます。素敵な日比谷のクラブ、東京六甲クラブでの恒例納涼ビアパーティ開催をご案内します。

  今年もミュージカル歌手「春野かなみ」さんを迎えて、ディズニー映画からの曲などを数曲、素敵なミュージカルショーから始まります。

  また、夏と言えばハワイアン。今年も「嶋ひろし と ブルーレイズ」にお願いをして、軽やかなハワイアンのメロディーをお楽しみ頂きます。後半のステージではムード歌謡・ラテン・オールディーズとリクエストに応えて演奏頂きます。   勿論いつものサントリーご寄贈による生ビールも飲み放題、締めくくりは最後に大勝負が待ち受けるジャンケンゲームなどの楽しいイベントも準備しています。ムードあるクラブで、気の置けない仲間たちとの語らい、ご友人・ご家族をお誘い合わせの上、楽しい時間をお過ごしください。多数のご参加をお待ちしています。

 

  参加ご希望の方は、 7月13日(金)までに下記の事務局宛にご連絡下さい。

  また、ジャンケンゲームの賞品としてご寄贈頂けるものがありましたら、ご持参頂きたくよろしくお願い申し上げます。現金でのご寄付も大歓迎です。

 

ビアパーティーチラシ PDFはこちら

 


 日時:7月20日(金) 午後6時から8時頃まで   

場所:神戸大学東京六甲クラブ    

会費:会員 4,000円、非会員 5,000円。       

     女性と平成16年3月以降卒業の若手は 3,000円       

     また、アロハシャツ着用の方は500円割引きとします。

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
7月20日、納涼ビアパーティ参加申込み  
ご氏名   
   卒業年:      年       学部
ご連絡先:  電話            FAX    

以上

▲TOPに戻る

 

 特別火曜会講演会のご案内(2018.07.17)

日時

2018年7月17日(火)12:00〜13:00  (11時半ごろより昼食を用意します)

場所

神戸大学東京六甲クラブ

詳細

  1996年神戸大学経済学部卒で朝日新聞社国際報道部次長 野島淳 氏に「試練の欧州はどこへ向かう」としてご講演頂きます。

  欧州の政治経済情勢がまた不安定になっています。ポピュリズムが広がり、各国の結束が揺らぐなか、来年3月には英国が欧州連合から離脱します。今後、欧州の地域統合は解体に向かうのか、踏みとどまるのか。朝日新聞紙上で採り上げてきた「試練の欧州」シリーズを中心に、最近の欧州の話題を採り上げながら、解説して頂きます。

 ◎ご参加の方は、7月10日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。

                記

1.日時: 2018年7月17日(火)12:00〜13:00

          (11時半ごろより昼食を用意します)

2.場所:東京六甲クラブ

3.演題:「試練の欧州はどこへ向かう」

4.講師:

 野島 淳(のじま・じゅん)氏

   1973年、岡山県生まれ。

   1996年、神戸大学経済学部 (松永ゼミ)卒業後、朝日新聞社入社。

   大阪と東京の経済部で日銀や金融、商社業界などを担当。

   GLOBE編集部、ブリュッセル支局長などを経て現在、国際報道部次長(欧州・ロシア担当)。

   英バーミンガム大大学院修士課程(国際政治経済学)修了。

 

5.参加費:3,000円(昼食を含む)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

E-mail tokyo@kobe-u.com
*下記の内容をご連絡ください。
2018年7月17日(火)12時〜特、別火曜会、参加申込み

ご 氏 名:      卒 業 年:      年     学部 

                  以上

▲TOPに戻る

 

 東京六甲クラブ共催・鈴木香代子ソロコンサート 「第八回 日本の抒情」

日時

6月24日(日)14時開演(13時半開場)

場所

東京六甲クラブ

詳細

  2012年よりこれまでに、六甲クラブ主催の「シーズナルコンサート」を3回、共催のソロコンサートを3回開催してまいりました。今回も1昨年に続きまして日本歌曲の世界をお楽しみいただければと思います。

  第1部は明治から昭和を生きた北原白秋はじめ、三好達治、与謝野晶子、三木露風、竹久夢二、大手拓次を歌います。第2部は平成に誕生した優れた作品をご紹介します。中でも、歌曲集「奥の細道」や、源義経最後の日を「風」の視点から見た「風〜その哀しみ〜」はこれまでにも大変好評を得た作品です。また前衛作曲家と知られる武満徹の「小さな部屋で」は意外なアレンジで皆様に興味を持っていただけるかもしれません。

  地味と思われがちな日本歌曲の世界ですが、現代邦人作曲家や詩人の方々のお力で日本の風景や心が世界に発信できる優れた歌曲となっています。また今回も作曲家の先生方がいらしてくださいます。

  東京六甲クラブでしか組めないプログラムです。詩を深くご理解の皆様から色々ご指導賜れます事を切に願っております。なおコンサートは約2時間、ティータイムを設け、お茶とお菓子をご用意しております。

 

  ご参加の方は6月15日(金)までに、クラブ事務局宛にご連絡下さい。

 

日時:6月24日(日)14時開演(13時半開場)

場所:東京六甲クラブ

会費:3,000円(ご夫妻は5,000円)

曲目:パンフレットこちら をご参照ください。   

 

鈴木香代子 声楽家・音楽教育家   

神戸大学教育学部音楽科卒業。ソプラノとして関東から関西にかけての各地にて多くのコンサートでソロ活動を行う。2時間ソロのリサイタルは今回で25回目を迎える。音楽教育家としては「音楽で育てる」をテーマに講演、執筆、コンサート企画・構成を行い、「日本のピアノと歌 たんぽぽコンサート」(10年間17回開催)において安藤為次教育記念賞奨励賞をメンバーと共に受賞。

 

郷地恵理子 ピアノ

桐朋学園大学附属「子供のための音楽教室」、桐朋女子高等学校音楽科、を経て桐朋学園大学演奏学科ピアノ専攻卒業。桐朋学園大学附属子供のための音楽教室ソルフェ一ジュ研究員を務める。日本ピアノ教育連盟オ一ディション奨励賞受賞。神奈川新人演奏会出演。ザルツブルグモ一ツアルテウム音楽院夏季講習会にてペルティカローリに学ぶ。ユニセフチャリティ一コンサ一ト他出演。音大進学ゼミナ一ルにて、受験生の実技、ソルフェ一ジュ、楽典、の指導と、管、弦楽器、声楽の伴奏を務める。全日本ピアノ指導者協会会員。

 

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

E-mail tokyo@kobe-u.com 

件名「6月24日(日)、鈴木香代子ソロコンサート参加申し込み

卒年、学部、氏名を記して連絡

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上

▲TOPに戻る

 軽音楽部(Kobelm)共催ライブのご案内

日時

6月23日(土)13時半 開場 14時 開演(19:00頃終了予定)

場所

 中目黒「トライ」

 中目黒区目黒3-6-5 中目ビル5階(東急東横線 中目黒駅南口下車 徒歩2分
(中目黒駅南口を出て右、線路沿い左に歩いて、居酒屋一平を過ぎた路地を入ってエレベータで5階までお越しください。Tel 03-3710-7666)  

詳細

 昨年に引き続き、軽音楽部(Kobelm)OB会のライブをクラブと共催で開催します。 今年もJAZZ、フォーク、ロック等のジャンルから懐かしのナンバーや日本の歌まで幅広くお届けします。土曜日の午後を軽快なリズムでお楽しみ下さい。

 

 ご参加希望の方は6月8日(金)までに kubotam@ab.auone-net.jp にご返信お願いします。

 なお当日は生オケコーナも用意しております。ぜひ生バンドをバックに歌いたい方がいらっしゃれば併せてお申込みください。

 

日時:平成30年6月23日(土)13時半 開場 14時 開演(19:00頃終了予定)     

 *ライブ鑑賞しながら軽食をお楽しみ下さい。     

 *途中からの入場、出場はご自由ですので、気楽にご参加ください。

 

場所:中目黒「トライ」     

 

中目黒区目黒3-6-5 中目ビル5階(東急東横線 中目黒駅南口下車 徒歩2分

    (中目黒駅南口を出て右、線路沿い左に歩いて、居酒屋一平を過ぎた路地を

     入ってエレベータで5階までお越しください。Tel 03-3710-7666) 

   

会費:3000円 (1ドリンク+軽食付き) (出演バンドと主要演奏曲目)・神威(Rock)

       神戸から参加のガールズ(?)ロックバンド ・かめバンド(Rock)

       ウエストコーストロックバンド・シーバーズ(JAZZ)

       モダンジャズ ・かきくブラザーズ(FOLK)

       ウエストコーストアコーステックロック

        ・Modern Jazz Generations(JAZZ) モダンジャス

       ・エクスキャリバーズ(FOLK)    英国、米国、日本のフォーク

 

 

◆エクスキャリバーズ http://www.tut-excaliburs.com/mamu.html

◆かきくブラザーズ https://kakiku-brothers.jimdo.com/

詳しくはこちらのPDFをご参照ください。→ 「神戸大学軽音楽部東京支部 KOBELM EAST OB会のご案内」

 

   (チラシ クリックするとPDFが開きます。)↓↓

 

 

以上

 


▲TOPに戻る

 

 

 

 第139回木曜会講演会のご案内

日時

6月21日(木)18:00〜(講演後に懇親会を行います。)

場所 神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)
詳細

  第139回木曜会は、井上典之 理事・副学長・法学研究科教授に「変貌する世界―民主制原理の問題から見たグローバル化」と題してご講演頂きます。

  21世紀の最初の10年間は、ヒト・モノ・サービス・カネの国境を越えた移動が目立つようになり、グローバル社会の到来が叫ばれていました。しかし、その後、2010年代に入ってグローバル化の典型的事例であった欧州連合(EU)において移民・難民問題からナショナリズムの傾向が増大し、それが様々な諸国に波及して行きました。

 今回のご講演では、EUの構成国(特にBrexitと呼ばれる連合王国)の問題、トランプ政権下でのアメリカ合衆国、ウクライナ情勢からプーチン再選のロシア、東アジア情勢から日本の現状を含めて、ポピュリスムがなぜ起こったのか、それを生み出した原因はどこにあるのか、そして、そのような情勢を生み出した欧米諸国(それをモデルにする日韓を含めて)での民主制原理の問題点を広く概略的に取り上げて講述頂く予定です。

 

◎ご参加の方は、6月14日(木)までに下記事務局宛にご連絡下さい。



1.日時: 2018年6月21日(木)18:00〜(講演後に懇親会を行います。)

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)  

3.演題:「変貌する世界―民主制原理の問題から見たグローバル化」

4.講師:

井上典之 理事・副学長・法学研究科教授

 昭和58年3月 神戸大学法学部卒業  

 平成8年1月 大阪大学 博士 (法学) 学位取得。     

 昭和63年4月 大阪学院大学法学部講師、助教授を経て     

 平成7年4月 神戸大学法学部助教授 、教授、法学研究科長、法学部長、を経て     

 平成25年4月 神戸大学理事・副学長(法学研究科教授を併任)     

 ドイツ・バイロイト大学法学部客員研究員、EU Institute in Japan, Kansai特命代表を歴任

5. 代表的著書:

  (単著)憲法判例に聞く(日本評論社・2008・4)

  (共編著)EUの揺らぎ(勁草書房・2018・2)

  (最近の代表論文)欧州連合という「国家ではない未来の形」、ほか多数。  

6.会費:4,000円(ビジターは5,000円、女性及び平成16年卒業以降の若手は3,000円)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

    E-mail tokyo@kobe-u.com 

    件名「6月21日(木)、第139回木曜会講演会参加申込み 」 、6月14日(木)期日
卒年、学部、氏名を記して連絡

    FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上

 

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 特別火曜会開催のご案内

日時

6月19日(火)12:00〜13:00

場所 神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)
詳細

 6月の特別火曜会からはS48年卒の方に当番幹事として運営頂きます。最初は、「AIレジ??実用化の意義とその可能性について〜 焼き立てパンを1秒でレジ精算できるAIと画像認識〜」として、株式会社ブレイン社長の神戸壽(かんべ ひさし)氏にお話し頂きます。

 ベーカリーの店頭レジで複数個の無包装パンを撮影し、種類と個数を画像識別し、金額を計算・精算するAIレジBakeryScanを世界に先駆けて実用化されました。現在 同機は国内で約300台が稼働しており、新規オープンで評判の日比谷ミッドタウン地下街のベーカリーでも活躍しています。パンは「異種間の類似性」と「同種間の個体差」の相反する外見上の性質がありますがこの問題を解決し実用化に成功した識別技術と学習技術は、理化学研究所の画像解析、薬剤監査、がん細胞診断など様々な方面で応用されているとのことです。開発の経緯と今後の展開についてお話を伺います。  

◎ご参加の方は、6月12日(火)までに事務局宛にご連絡下さい。


1.日時: 2018年6月19日(火)12:00〜13:00

          (11時半ごろより昼食を用意します)

2.場所:東京六甲クラブ

3.演題:「AIレジ??実用化の意義とその可能性について」

     焼き立てパンを1秒でレジ精算できるAIと画像認識

4.講師: 神戸壽(かんべ ひさし)氏

   1973年 東京農工大卒、松下電工(パナソニック)入社。?

   1982年 株式会社ブレイン(本社兵庫県西脇市)創業、現在に至る。?

    日本ものづくり大賞、日本自動認識大賞、グッドデザイン、等受賞多数?
MBA 漫画家かんべみのりさんは長女で?神戸大学法学部出身。

5.参加費:3,000円(昼食を含む)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

    E-mail tokyo@kobe-u.com 

    件名「6月19日(火)、特別火曜会参加申込み 」 、6月12日期日
卒年、学部、氏名を記して連絡

    FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上

 

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 JASS共催コンサート「ブラームスのホルン三重奏曲をどうぞ」

日時

2018年6月4日(月) 14時〜16時

場所 神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)
詳細

 ブラームスが作曲したホルン、ピアノ、ヴァイオリンのための三重奏曲をお楽しみいただきます。

 彼の室内楽曲の中でホルンを使った曲はこの作品のみです。

 そのほかR.シュトラウスのホルンの小品、ラフマニノフのヴァイオリン、ピアノ小品も。

 ご参加の方は5月28日までに、お名前に卒年・学部を添えてクラブ宛にご連絡下さい。

 

日時:6月4日(月)14時〜16時

場所:東京六甲クラブ

題名:「ブラームスのホルン三重奏曲をどうぞ」

参加費:2,500円

演奏は湘南エールアンサンブル所属のメンバー。   

鎌田渓志(ホルン)   石塚千恵(ヴァイオリン)   渡辺久仁子(ピアノ)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

    E-mail tokyo@kobe-u.com 

    件名「6月4日(月)、JASS共催コンサート参加申込み 」 、5月28日期日
卒年、学部、氏名を記して連絡

    FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上

 

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 第40回ミドル会開催のご案内

日時

2018年6月3日(日) 14時〜15時半

場所 神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)
詳細

    〜やって見ようシリーズ、そのC「感動!マジック講座No4」〜

  「やって見ようシリーズ」として大友貴子さんによる「感動!マジック講座No4」〜家族や友人、恋人を驚かせよう?を開催します。
マジックはとても楽しい心の踊るエンターテイメントです。難しいテクニックは不要です。ナースマジシャンによる脳と心の活性化マジックを数種お伝えします。一芸を身につけて周りの方々をアッと言わせてみませんか?
どなたでも参加可能です。ご家族ご友人をお誘いしてのご参加も歓迎です。


◎ご参加の方は、5月28日(月)までに東京六甲クラブ事務局宛にご連絡下さい。



1.日時:2018年6月3日(日)14時〜15時半


2.場所:神戸大学東京六甲クラブ


3.内容:「感動!マジック講座No4」〜家族や友人、恋人を驚かせよう〜


4.講師:
大友 貴子氏
2002年 神戸大学医学部保健学科卒、看護師・助産師・保健師の資格を取得。
神戸大学医学部附属病院、東京都済生会中央病院、東京労災病院にて看護師・助産師
として勤務。入院中の患者に“ここにはテレビしかないのか?”と指摘を受けたことを
機に、マジックを習得し披露した際の反応の大きさにニーズを感じ、それ以来マジック
を続けている。現在、マジックを中心としたイベント企画会社の設立準備中。


5.参加費:2,500円(マジックグッズ代込み)、
トランプをお持ちでしたらご持参下さい

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

    E-mail tokyo@kobe-u.com 

    件名「6月3日(日)、第40回ミドル会参加申込み 」 、
卒年、学部、氏名を記して連絡

    FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上

 

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 若手の会■プロジェクトX 〜挑戦者たち〜 ご縁を頂き、恩返し恩送り

日時

2018年5月31日(木) 19:00 開始〜21:00 終了予定

場所 神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)
詳細

 企画タイトルは、あの人気番組にあやかっています(笑)神大出身の30代、40代の方々の中で、色々なことに挑戦して成果を挙げ、キラキラ輝いていらっしゃる方が数多くいらっしゃいます。
現在キラキラ輝いている方も、ここまで順風満帆だったのでしょうか?もしかしたら、どん底を味わって、這い上がって来たのかも知れません。キラキラ輝くためには、理由があるはずです。
そんな方々のお話を聞いてみませんか?生のお話を直に聞くことが出来れば、モチベーションアップになったり、夢が持てたりするのではないかと思い企画しました。
第1弾は、株式会社ブロードリンク 代表取締役 榊彰一さん(1994年神戸大学農学部卒)にご登壇いただきます。腰が抜けそうな面白い話は山ほどあるのですが、書きません。当日を楽しみにしていてください。
今回の目的は、もう一つあります。一昔前は、一流企業に入って頑張れば、概ね幸せな人生になれたかもしれません。ダーウィンの有名な格言に「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである」というものがあります。ITやAIが発達し変化の激しい現代に、勤務先だけの情報や、ごく親しい友人との狭い交流だけで、時代の変化に対応出来るでしょうか?
幅広い知識や経験を積んだ方々が沢山集まり、しかも安心して交流出来る場所、それが「神戸大学東京六甲クラブ」です。今回の企画に限らず、ぜひ、積極的に関わり、たくさんの方々からご縁を頂いてください。
ただし、ご縁を頂いただけでは意味がありません。ご縁を永く繋げるには、恩返し、恩送りが不可欠です。
頂いたご縁、ご恩に対し、ご自身の仕事や知識、人脈等でご恩返し出来れば、また周りの方々へも恩送りが出来れば、ご自身も幸せになれるのではないでしょうか?東京六甲クラブで、そういうご縁作り、恩返し、恩送りの循環が出来ればより強い絆が出来るのではと思っています。沢山の方々の積極的なご参加をお待ちしております。

 

日 時:5月31日(木) 19:00 開始〜21:00 終了予定


会 場:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)


東京都千代田区丸の内3-1-1
日比谷駅、有楽町駅、二重橋駅各駅より徒歩0〜4分
(地下鉄B3出口直結、木の扉を開けて入ってきてください)

 

講師:株式会社ブロードリンク 代表取締役 榊彰一 氏(1994年神戸大学農学部卒)

プロフィール:http://www.broadlink.co.jp/info/pdf/publicity20101008.pdf


参加費:3,000円   ※講演終了後、立食パーティーを予定しています


参加資格:平成元年以降の卒業生


申込方法:
  Googleフォームより必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。申込後、自動返答メールが届きます。届かない場合は、下記メールへお知らせください。

https://goo.gl/forms/G1RlBbAmXP0pXPCB3

*Googleにアクセスできない方は、メールでも受け付けております。

お名前、よみがな、卒業年、卒業学部(院卒の方は研究科)、連絡先メールアドレス、勤務先を
下記メールアドレスへご連絡ください。
rokkoclub.wakate@gmail.com

【申込締切】 2018年5月28日(月)
===============================
神戸大学東京六甲クラブ 平成卒・若手の会幹事
増原浩二(農学部/平成元年卒)、兼光里江(経済学部/平成19年卒)、
竹林佑見子(法学部/平成18年卒)、 大友貴子(医学部/平成13年卒)、
笹井亮兵(経済学研究科/平成26年卒)、細川大介(農学研究科/平成23年卒)、
鳴神貴太(農学研究科/平成23年卒)吉田秀世(工学研究科/平成23年卒)
===============================

以上

 

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 JASS共催「週末にデキシーランド・ジャズはいかが」

日時

2018年5月26日(土) 14時〜16時

場所 東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
詳細

 ディキシーランド・ジャズは20世紀初頭に発達したその地名を取ってニューオルリーンズ・ジャズとも言われ、即興性を重視した賑やかな音楽です。 初夏の土曜日の午後、ゆっくりとバーボン、ワイン、ビール、コーヒを飲みながら楽しみましょう。演奏は早稲田大学OBの有名バンド「曽我清隆とハイタイムローラーズ」。
http://sound.jp/sogakiyotaka/

◎ ご参加の方は、5月18日(金)までに、お名前に卒年・学部を添えてクラブ事務局にご連絡下さい。

 

1.日時:5月26日(土)14時〜16時

2.場所:東京六甲クラブ

3.タイトル:「週末にデキシーランド・ジャズはいかが」

4.参加費:3,000円(ワンドリンク付き)

 

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 【5月18日期日】

E-mai:l tokyo@kobe-u.com 件名:「4月25日(水)、特別講演会参加申込み」

   お名前に卒年・学部を添えて

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

 

 

以上
(神戸大学東京六甲クラブ 野崎)

 

▲TOPに戻る

 4月25日特別講演会のご案内

日時

2018年4月25日(水) 18:00〜(講演後に懇親会を行います。)

場所 東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
詳細

 クラブ特別講演会として、昭和35年経済卒の中谷孝夫氏をお招きして「トランプ政権の行方と世界情勢」としてご講演頂きます。講師は在米50年を超え、著名な証券アナリストとしてご活躍され、米国におけるグローバル証券投資の先駆者の一人とされています。今回は最後となる一時帰国に合わせて、ご講演いただける事となりました。

 

講演骨子:
建国250年の米国の民主主義に、最大の危機が迫っています。出来もしない公約を掲げて当選したトランプが、最初の一年で、その無能力を露呈し始めている。それに加えて、トランプの個人的なスキャンダルが、事態を一層悪化させている。このままでは、いずれimpeachも免れないだろう。ホワイトハウスの職員のモラルは停滞し、部下は、内心トランプを軽蔑している。それにも関わらず、本人は、毎日馬鹿なTweetをして、皆を攻撃している。世界のお手本の米国の民主主義に最大の危機が訪れている。これは全世界の民主主義に重大な影響を与えてる。

 今回講演会では、それが、どれほど深刻かを、具体的な事例に基づいて、解説します。また、トランプの外交政策が極東に及ぼす影響を考えることにします。

 

◎ご参加の方は4月18日(水)までに下記事務局宛にご連絡下さい

 

 

1.日時: 2018年4月25日(水)18:00〜(講演後に懇親会を行います。)

 

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)  

 

3.演題:「トランプ政権の行方と世界情勢」

 

4.講師: 中谷 孝夫 氏   

1960年 神戸大学経済学部卒、神戸市役所に勤務
1969年 シアトル・ワシントン大学大学院修了・経済学修士、専攻は数理経済学と計量経済学
山一証券ニューヨーク、ドレクセル・バーナム・ランベァーで計6年間証券会社勤務。
その後、大手機関投資家であるアメリカン・エクスプレス・ファイナンシャル・アドバイザー社に18年間勤務して、1996年に退職、作家活動に入る。
1979年に米国市民権を獲得。

5. 著書:アメリカ発21世紀の信用恐慌 サブプライム・デリバティブ・ヘッジファンド  

 

6.会費:4,000円(ビジターは5,000円、女性及び平成16年卒業以降の若手は3,000円)

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛  【4月18日期日】
E-mai:l tokyo@kobe-u.com 件名:「4月25日(水)、特別講演会参加申込み」
お名前に卒年・学部を添えて

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上
(神戸大学東京六甲クラブ 野崎)

 

▲TOPに戻る

 

 4月24日特別火曜会「出光美術館」

日時

2018年4月24日(火) 13時から

場所 神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビル 地下2階)
詳細

 4月の特別火曜会は4月21日から出光美術館で開催される「宋磁〜神秘のやきもの」展を、学芸員による解説を受けたあと、ゆっくりとご鑑賞頂きます。 中国・宋代の陶磁器は宋磁と呼ばれ、陶磁史上、美の頂点に達したとも評されます。官窯、景徳鎮、定窯などは、青磁・白磁などの単色の釉薬や、シンプルかつ研ぎ澄まされたフォルムが美しく、その造形感覚は神秘的な雰囲気を放ち、宋代以降も多くの人々を魅了しました。一方で磁州窯、吉州窯など色彩に変化を凝らした絵付陶磁も生み出され、ユーモラスで生き生きとしたデザインを展開しています。本展では、優雅で神秘的な美と親しみ溢れる多様なる宋磁の世界を、その前後の時代の作品とともにお楽しみいただきます。 友人やご夫妻など誘い合わせて、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

◎ご参加の方は、4月17日(木)までに東京六甲クラブ事務局宛にご連絡下さい。なお、今回は出光美術館のレクチャールームにて解説を行いますので、ご参加は30名までとさせて頂きます。先着申し込み順となりますので、ご了承ください。
また、美術館の開催スケジュールに合わせましたので、通常の特別火曜会とは日程・開始時間が異なりますのでご留意ください。(第4火曜日、13時開始)

 

 

1.日時: 2018年4月24日(火)13:00〜 (12時半ごろより昼食をクラブにて用意します)

2.場所:東京六甲クラブ

3.演題:「宋磁〜神秘のやきもの」

4.スケジュール  

  昼食:12時半ごろより、東京六甲クラブにてご用意します。

  解説:13時〜、30分程度、出光美術館レクチャールームにて、 学芸員の方に映像を
利用して解説頂きます。

  鑑賞:解説終了後、美術館にてゆっくりとご鑑賞下さい。

 

5.参加費:3,000円(昼食、美術館入場を含む)

 

参加お申し込み 【4月17日期日までに】

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛 

    E-mail tokyo@kobe-u.com 

    件名「4月24日(火)、特別火曜会「出光美術館」参加申込み 」 、
卒年、学部、氏名を記して連絡

    FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上

 

東京六甲クラブ 野崎

 

▲TOPに戻る

 

 4月12日第138回木曜会講演会のご案内

日時

2018年4月12日(木)18:00〜(講演後に懇親会を行います。)

場所 東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
詳細

  第138回木曜会は、教育・発達科学部のご担当です。大学より山下准教授をお招きして「大学改革から見えるわが国の教育課題―社会の変動・発展と個人の発達―」と題してご講演頂きます。

  今、日本の高等教育、とくに国立大学は社会から大きな期待を受け、改革の最中です。20〜30年前には想像できなかったような大改革であり、現場ではかなりの戸惑いや混乱も見受けられます。しかし、今の改革の在り方が、日本の教育課題を如実に映しているのも事実です。これからの社会に生きるために必要な力とは何か、若い世代の力を引き出す行為=教育がどうあるべきか、本来の「知」「学問」とは何か、何であるべきか等。

 ご講演では、大学改革の現状や今の大学生の姿に始まり、小学校から高校までも含んで、今後のわが国に必要な教育の在り方についてお話し頂きます。教育は万人が経験する出来事なので話題になりやすい反面、論じるのが難しい面もあります。その限界を超えるため、教育学という学問が蓄積してきた知的方法論もご紹介頂きます。

 

  ◎ご参加の方は、4月5日(木)までに下記事務局宛にご連絡下さい。

 

 

日時: 2018年4月12日(木)18:00〜(講演後に懇親会を行います。)

 

2.場所:東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)  

 

3.演題:「大学改革から見えるわが国の教育課題―社会の変動・発展と個人の発達―」

 

4.講師:山下 晃一 氏

1993年 京都大学教育学部卒業

2000年 京都大学大学院教育学研究科修了(博士(教育学))   

現在 神戸大学大学院人間発達環境学研究科・准教授
(教育制度論・教育経営学など担当)

 

5. 著書:学校評議会制度における政策決定(単著)現代教育制度改革への提言(下)(共著)

       学校教育の戦後70年史(共著) など

 

6.会費:4,000円(ビジターは5,000円、

  女性及び平成15年卒業以降の若手は3,000円)

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛  【4月5日期日】
E-mai:l tokyo@kobe-u.com 件名:「4月12日(木)、第138回木曜会参加申込み」
お名前に卒年・学部を添えて

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上
(神戸大学東京六甲クラブ 野崎)

 

▲TOPに戻る

 第39回ミドル会開催のご案内 〜やって見ようシリーズ、そのB「感動!マジック講座No3」〜

日時

2018年4月7日(木)14時〜15時半

場所 東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
詳細

 〜やって見ようシリーズ、そのB「感動!マジック講座No3」〜  

 

 「やって見ようシリーズ」として大友貴子さんによる「感動!マジック講座No3」〜家族や友人、恋人を驚かせよう?を開催します。

 マジックはとても楽しい心の踊るエンターテイメントです。 難しいテクニックは不要です。元看護師による脳と心の活性化マジックを数種お伝えします。一芸を身につけて周りの方々アッと言わせてをみませんか?多くの皆様のご参加をお待ちしています。

◎ご参加の方は、4月2日(月)までに東京六甲クラブ事務局宛にご連絡下さい。

 

 

1.日時:2018年4月7日(土)14時〜15時半

2.場所:神戸大学東京六甲クラブ

3.内容:「感動!マジック講座No3」 〜家族や友人、恋人を驚かせよう〜
パンフレットはこちら

 

4.講師:大友 貴子氏

 2002年 神戸大学医学部保健学科卒、看護師・助産師・保健師の資格を取得。神戸大学医学部附属病院、東京都済生会中央病院、東京労災病院にて看護師・助産師として勤務。入院中の患者に“ここにはテレビしかないのか?”と指摘を受けたことを機に、マジックを習得し披露した際の反応の大きさにニーズを感じ、それ以来マジックを続けている。現在、マジックを中心としたイベント企画会社の設立準備中。

 

5.参加費:2,500円(マジックグッズ代込み)、 トランプをお持ちでしたらご持参下さい。

神戸大学東京六甲クラブ事務局宛  【4月2日月曜日 期日】
E-mai:l tokyo@kobe-u.com 件名:「4月7日(土)、第39回ミドル会、参加申込み」
お名前に卒年・学部を添えて

FAX 03-3211-3147 TEL 03-3211-2916

以上
(神戸大学東京六甲クラブ 野崎)

 

▲TOPに戻る