『語り継ぎたい。命の尊さ』[新版]とは
『阪神淡路大震災ノート〜語り継ぎたい。命の尊さ』[新版]


▼『語り継ぎたい。命の尊さ』が復刊されました

Photo いったんは絶版になっていました『阪神大震災ノート〜語り継ぎたい。命の尊さ』が
2011年4月11日に、学びリンク株式会社から、[新版]として復刊されました。
主な書店やネット書店などでお求めいただけます。

この[新版]の校了直前の3月11日に、東日本大震災が発生しました。
再び私たちの国を襲った震災で、多くの命が失われたことに
著者、編集スタッフとも、深い悲しみと無力さを感じています。
学びリンク編集部は、最終ページの自社広告を
東日本大震災の写真に差し替えて入稿しました。

[新版]は、神戸や淡路の施設についての記述や
阪神淡路大震災後の社会の動きなどの記述が
10ページほど増補されています。

 ▽出版社=学びリンク社
 ▽書名=「語り継ぎたい。命の尊さ 新版」
 ▽配本=2011年4月15日
 ▽定価=1000円(税別)

読後の感想は、
sinsai@kobe-u.comあて
およせください。

2015年1月11日
『語り継ぎたい。命の尊さ〜阪神大震災ノート』ホームページ運営委員会


旧版『阪神大震災ノート〜語り継ぎたい。命の尊さ』の入手方法について(2011年4月14日まで)


Photo 『阪神大震災ノート 語り継ぎたい。命の尊さ』の版元の
一橋出版株式会社が、2009年5月1日に
東京地裁に自己破産の手続きに入りました。
本書も大手書店やネット書店など、一般の流通では、
入手ができなくなりました。

学校や地域防災の場でこの本をテキストにしたい、
学習や研究のために手に入れたい、
というご要望がある場合は、
学びリンク社から2011年4月15日に[新版]が配本されるまでの間は、
下記の要領で、実費程度でお分けします。

2011年4月15日以降も、
万一、学びリンク社で在庫切れ、絶版となった場合は
このネットでの旧版頒布を再開します。

「阪神大震災ノートホームページ運営委員会」
sinsai@kobe-u.comあて
タイトル(Subject)欄に「【旧版の入手希望】」と記入して
メールでお問い合わせください。
▼1冊 実費+送料込み 1000円でお送りします。
▼複数冊の場合は 1冊850円×册数+送料 でお送りします。

このほか、ご要望があればメールで相談に応じさせて頂きます。

2011年4月5日改定
『語り継ぎたい。命の尊さ〜阪神大震災ノート』ホームページ運営委員会


《関連記事》
▽日経BP社『nikkei BPnet』2009年5月7日付
 「教育書の一橋出版が自己破産を申請、負債11億4900万円」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090507/150826/

▽読売新聞 2009年5月3日付朝刊社会面
 「教科書の『一橋出版』自己破産、少子化で販売伸び悩み」(リンク切れ)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090502-OYT1T0067 6.htm?from=navr

《参考サイト》
▽一橋出版ホームページ(リンク切れ) http://www.hitotsubashi-shuppan.co.jp/



  • 『語り継ぎたい。命の尊さ〜阪神大震災ノート』読者のページ
  • 『僕たちの阪神大震災ノート』 公式サイト

    【震災の資料を調べる】
  • 阪神大震災を調べる!! ホームページ
  • 震災文庫 検索のページ(神戸大学附属図書館)


    トップページに戻る