HOME

BACK NUMBER

つどい 〜予告


Index

BACK NUMBER

vol.1 〜2001年12月(全89記事)

HOME

BACK NUMBER

第10回シーズナルコンサート「オータムコンサート」開催

 今回の定例コンサートは、深まる秋の夜にふさわしいヴァイオリン、チェロ、ピアノの共演を お楽しみ戴く会として、下記の通り開催します。
 演奏は、神戸大学交響楽団同窓会「響友会」のメンバーで今も演奏活動を続けておられ る、ヴァイオリンの前田知加子さん、チェロの田中郁子さん、ピアノの村上江里佳さんです。
 親しみやすいクラシックの名曲の数々を、息の合った名演奏でお聞かせ下さることでしょう。
 ご家族、ご友人お誘い合わせの上、多数のご参加下さるようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は11月9日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにて ご連絡下さい。

  1. 日時:2010年(平成22年)11月16日(火)18:00受付開始 18:30演奏開始
       演奏会終了後、立食パーティー 21:00頃終了予定
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. プログラム:
     エルガー:愛の挨拶 ピアノトリオ
     ドヴォルザーク:母の教えてくれた歌 P&Vc
     クライスラー:踊る人形 P&Vn
     スメタナ:「我が故郷から」より P&Vn
     メンデルスゾーン:ピアノトリオ第1番 全楽章(1〜4楽章)  
  4. プロフィール:
    ◆前田 知加子(旧姓:宮田)ヴァイオリン(Vn)
     神戸大学農学部農芸化学科食品及び栄養化学研究室卒業。同大学院中退。ハートフォード 大学音楽学部大学院ヴァイオリン演奏学科グラジュエイトプロフェッショナルディプロ マ卒業。ヴァイオリンを東儀祐二、鷲見三郎、エマーソン弦楽四重奏団のユージン・ドラ ッカーに師事。ジュリアード音楽院で指揮法をラ・セルバ教授に師事。グリニッジ交響楽 団員。音楽コンクールVn審査員。新交響楽団コンサートマスター。三鷹ヴァイオリンの 会(吉祥寺、三鷹、生徒募集中!)主宰。大学生の娘、高3・中3の息子、3人の母。
    ◆田中 郁子(旧姓:藁科)チェロ(Vc)
     神戸高校弦楽部、神戸大学教育学部(交響楽団)卒業。現在は生命保険代理店業を営む 傍ら、養護施設、介護施設などへの出張演奏会や、年に数回アマチュアオーケストラの 演奏会に出演。1990年代は東京交響楽団専属の東響コーラスに所属し、秋山和慶、 若杉弘、C.エッシェンバッハ、井上道義、大友直人を始め著名な指揮者の指導を受け、 東響定期演奏会や特別公演に50回以上出演。
    ◆村上 江里佳(旧姓:小林)ピアノ(P)
     神戸大学教育学部音楽科卒業。同大学院修了。ザルツブルグ・モーツァルテウム夏期音 楽アカデミー、プラハ サマーアカデミー参加、修了演奏会出演。ピアノを永冨和子、武 谷安子、ドイツリート解釈と演奏法を R.ホフマン、三上かーりん、川崎操・ヴァイセ ンボルンに師事。現在、主にアンサンブル奏者、伴奏者として演奏活動。「たんぽぽコン サートの会」メンバーとして、平成19年度、安藤為次教育記念賞奨励賞受賞。
  5. 会費:4,000円(但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京六甲クラブ 代表 茂木 孟)

第77回神戸大学木曜会(講師:直嶋正行氏)

 10月の木曜会は経営学部のご担当です。今回は前経済産業大臣、参議院議員直嶋 正行氏をお招きし、「新成長戦略の概要」をテーマにご講演戴きます。
 民主党政権となって1年余り経過しましたが、日本は経済、社会、財政、外交をはじめ、課題 が山積しています。その中で講師は、鳩山内閣で経済産業大臣として「新成長戦略」の策定や 「新成長戦略実現のための3段構えの経済対策」の取りまとめ、菅内閣に移行後も民主党の成 長戦略・経済対策PTの座長として引き続きその実行の舵取りに尽力されています。
 民主党の中枢にある直嶋議員が、直接日本経済再建策を中心にお話し下さるこの機会をお 見逃しなく、是非多数ご参加下さるようお願いします。
 なお、国会開催期間中につき、万一講師に緊急要件発生の場合、予定の変更もあり得ます ので予めご了承下さい。
 当会参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で10月25日(月)までにご連絡 下さい。

  1. 日時:2010年10月28日(木) 18:30〜
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「新成長戦略の概要」(仮題)
  4. 講師:直嶋正行(なおしま まさゆき)氏
     1971年 神戸大学経営学部卒業、トヨタ自動車販売梶i現トヨタ自動車梶j入社
     1991年 自動車総連副会長
     1992年 参議院議員初当選(民社党・比例区)
     2007年 民主党政策調査会長(「次の内閣」官房長官)
     2009年 経済産業大臣
  5. 会費:5,000円。平成10年以降の卒業生および女性は3,000円
  6. その他:講演終了後、立食パーティーを行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

10月特別火曜会(講師:小林朴氏)

 10月の特別火曜会は、神戸経済大学(現神戸大学)を昭和22年ご卒業の元警察庁刑事 局長小林朴氏を講師にお迎えし「捜査経歴を顧みて―戦後の民主的刑事警察の歩みと制度の 歪―」をテーマにお話し戴きます。
 戦後、刑事警察は人道的適正捜査・科学捜査・組織捜査を指針に民主化が進められましたが 、最近では証拠改竄問題、取調の可視化問題、家庭内暴力問題等、民主化への歩みの中で生 まれた制度の歪とも思われる諸問題を抱えるに至っています。
 小林先輩は、警察幹部見習試験(現上級試験)合格早々、三鷹事件を始め戦後頻発した事 件の捜査に関与されて以来、昭和54年に警察庁刑事局長を退官されるまで刑事畑一筋に奉職 されました。ご体験を伺うことにより現在生じている諸問題の本質が究明されることでしょう。
 貴重なお話を拝聴できるこの機会に、是非多数ご参加下さいますようお待ちしています。
 参加ご希望の方は、10月15日(金)までにE-mail、FAX、 電話のいずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年(平成22年)10月19日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「捜査経歴を顧みて―戦後の民主的刑事警察の歩みと制度の歪―」
  4. 講師:小林 朴(こばやし すなお)氏
     1943年 神戸商大入学、1944年 海軍経理学校入校、1945年 海軍主計少尉に任官
     1947年 神戸経済大学(現神戸大学)卒
     1948年 警察幹部見習試験合格(現上級試験)
     1953年〜宮崎県警察本部警務部長・九州管区警察局刑事課付・愛知県警察本部捜査 第二課長・大阪府警察本部捜査第二課長・警察庁捜査課補佐・警視庁捜査第二課長・ 福井県警察本部長を歴任
     1968年 警察大学校(研究部長、警務教養部長、副校長)、警察庁(捜査第二課長、捜査 第一課長、刑事局審議官)
     1978年 警察庁刑事局長、1995年 勲三等瑞宝章受章
  5. 会費:4,000円(昼食付)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第76回神戸大学木曜会(講師:菅原光宏氏)

 9月の木曜会は工学部のご担当です。今回は元NTTドコモ取 締役の菅原光宏氏をお招きし「スマートフォン聞きかじり」と題してご講 演戴きます。
 携帯電話のパイオニアNTTドコモや意表をつくCMで売出したソフト バンクは、次世代携帯電話のスマートフォンの売込みに必死になってい るように見えます。書籍まで携帯で読めるようになってきました。携帯がこ の先どうなっていくのか興味津々ではないでしょうか。NTTで携帯電話に 深く関わってこられた無線技術の専門家、菅原さんを講師に迎え、携帯 の動向や開発の裏話などをお話し戴きます。i-phoneにしょうかXpediaに しようかと迷っておられる方、携帯に面倒くさい機能など要らないと思われ る方も、是非お越し下さい。
 当会参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは 電話で9月24日(金)までにご連絡下さい。

  1. 日時:2010年9月30日(木) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「スマートフォン聞きかじり」
  4. 講師:菅原光宏(すがわら みつひろ)氏
     1965年 岩手大学工学部電気工学科卒業
     1982年 日本電信電話公社保全局伝送無線課長
     1988年 NTT北海道ネットワーク支社長
     1994年 NTTドコモ取締役サービス開発部長
     2002年 ドコモ北陸代表取締役社長
     2008年 グローバルエース代表取締役社長
  5. 会費:5,000円。平成10年以降の卒業生・女性は3,000円
  6. その他:講演終了後、立食パーティーを行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

9月特別火曜会(講師:石 平氏)

 9月の特別火曜会は、講師に神戸大学文化学研究科博士課 程修了の石 平(せき へい)氏を迎え、「中国の実態」を演題に、お話し 戴きます。
 石さんは、2002年に『なぜ中国人は日本人を憎むのか』(PHP)を著し て、中国における反日感情の高まりについて先見的な警告を発して以来 、著書、テレビ出演やマスコミへの論文投稿などを通じて評論活動を続け ておられます。
 不可解な点の多い中国を理解するには、日中両国を深く知る石さんの お話を聴くのが一番。この機会に、是非多数ご参加下さるようお願いしま す。
 参加ご希望の方は、9月22日(水)までにE-mail、FAX、 電話のいずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年(平成22年)9月28日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「中国の実態」
  4. 講師:石 平(せき へい)氏
     1962年 中国四川省に生まれる。
     1984年 北京大学哲学部卒業。1988年来日。
     1995年 神戸大学文化学研究科博士課程修了。
           民間研究機関に勤務。評論活動を続ける。
     2007年 日本国籍を取得。
  5. 著書:上記の他『私は「毛主席の小戦士」だった』(飛鳥新社) 『「日中友好」は日本を滅ぼす―歴史が教える「脱・中国」の法則』(講談社) 『日中の宿命』(扶桑社)、『論語道場』(致知出版社)など。
  6. 会費:4,000円(昼食付)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第28回神戸大学学友会東京支部若手の会

 第28回若手の会は、2001年発達科学部卒(生物化学専攻)の 清水陽子さんをお招きし、「アートに生きる」のタイトルで、ご講 演をいただきます。清水さんは、京都生まれ。幼少のころから絵画 を習い、小中学時代にアメリカのニュージャージー州で育ち、ニュ ーヨークのアートに感銘を受ける。
 神戸大学卒業後、制作会社のクリエーティブ・ディレクターの仕 事を経て、現在は祖父の残した漬物蔵をアトリエにして彫刻・絵画 ・映像を制作、更にそれらを融合したインスタレーションも制作し ておられます。加えて、名古屋のFMラジオ局で日曜日に洋楽とア ートの生番組を持ち、5時間生放送をするという多才ぶり。今回は、 映像も駆使した講演会を予定しています。楽しい集いになると思い ます。是非ともご参加ください。
 参加ご希望の方は9月8日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・ FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を 併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2010年9月11日(土)13:00〜16:00まで ★開始時刻にご注意!★
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「アートに生きる」
  4. 講師: 清水陽子氏
  5. 略歴: 2001年神戸大学発達科学部卒
       2006年tokyo wonder wall 入選
       2008年For Rent For Talent 4 最優秀賞受賞(三菱地所アルティム)
       2010年清水陽子展Bloom(西武百貨店)
  6. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第21回神戸大学ミドル会

 前回のミドル会でも多数ご出席を賜り誠に有難う御座いました。 私共46年卒が2007年に幹事役を引き継いで新路線へ舵切り以来、今 回で6回目となります。
 今回はスポーツ・芸能路線の一環として、プロゴルファーの深堀圭 一郎氏と元TBS女子アナウンサーの進藤晶子さんご夫妻をお招きする 運びとなりました。従来の講演会とは趣を異にし、奥様の晶子さんが インタビュー形式で質問を投げかけ、深堀プロがそれに応えるという 趣向です。ご夫婦の息の合った掛け合いを堪能いただければ幸いです 。後半ではご来場の皆様からもご質問いただけるよう時間を設けてお ります。
 お誘い合わせの上、多数ご参加賜りますようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は7月16日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部 を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2010年8月4日(水)18:30〜19:30
      (インタビュー後、立食パーティによる懇親会。21時終了予定)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 出演:深堀 圭一郎氏(プロゴルファー)、進藤 晶子さん(フリーキャスター)
     プロフィール・深堀プロ:フォーラムエンジニアリング所属、選手会長、東京都出身
       ・1992年 ツアープレーヤーとしてデビュー
       ・2003年の日本オープンゴルフ選手権優勝を含み、ツアーで通算8勝
        −ツアーを通じ尾崎将司プロや タイガーウッズプロとの激闘は記憶に新しい
       ・2006年2月 進藤晶子さんと結婚
       ・2007年 シーズンには日本ゴルフツアー機構(JGTO)の選手会長に就任
       ・テレビ番組『ゴルフの真髄』に出演(テレビ東京で放映中:毎週土曜日12:00〜12:30)
       ・チャリティ活動:病気と闘っている子供達を応援(公益財団を通じ獲得賞金から寄付)
       ・今季は、2009年悪化した左足底筋膜炎からの復活をかけた大事な年となる
     プロフィール・進藤晶子さん フリーキャスター:大阪府出身
       ・1994年にTBSへアナウンサーとして入社、『NEWS23』のスポーツキャスターを務める
       ・1999年に『ニュースの森』のキャスターとして活躍後2001年3月TBSを退社
       ・2002年5月TBS W杯サッカー放送のメーンキャスターとして復帰
           現在、各メディアでフリーキャスターとして活躍中
       ・テレビ番組『がっちりマンデー』に出演(TBSテレビで放映中:毎週日曜日7:30〜8:00)  
  4. 会費:4,000円(女性会員は3,000円、ご夫妻は6,000円)
   

以 上

(神戸大学ミドル会)

第76回神戸大学木曜会(講師:伊藤一幸氏)

 【追記】都合により中止となりました。
【以降、記事】
 7月の木曜会は農学部のご担当です。今回は神戸大学大学院農 学研究科教授伊藤一幸先生をお招きし「アフリカ飢餓問題における 根寄生雑草の蔓延とその制御」について伺います。
 アフリカにはストリガとか、オロバンキと呼ばれる作物の根に寄 生する雑草が猛威を振るっています。これは、肥料を施せない所に 多発する発展途上国ならではの問題で、サハラ砂漠以南のアフリカ においては、穀物の収量がこれらの寄生により30〜40%減少して います。この雑草を、作付け体系の変更、有機農業の推進、抵抗性 品種の育成などで抑えようとしている、マラウイで開始したプロジ ェクトの研究成果を、アフリカの農業実態と併せてお話し下さいま す。
 滅多に聴けないテーマですので、お誘い合せの上、多数のご参加 をお待ちしています。
 当会参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは 電話で7月23日(金)までにご連絡下さい。

  1. 日時:2010年7月29日(木) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「アフリカ飢餓問題における根寄生雑草の蔓延とその制御」
  4. 講師:伊藤一幸(いとう かずゆき)氏
     1973年 神戸大学農学部卒業。農水省野菜試験場(愛知県)、 農事試験場(埼玉県)、農業研究センター(茨城県)、熱帯農業研 究センター(マレーシア・ペナン)、東北農業試験場(秋田県)等 を経て、
     2005年 神戸大学農学部教授に就任。現在神戸大学大学院農 学研究科教授。日本雑草学会賞受賞、京都大学農学博士
     著書:「マングースとハルジオン」2000年岩波書店、「雑草 の逆襲」2003年全農教
  5. 会費:5,000円。平成卒業生・女性は3,000円
  6. その他:講演終了後、立食パーティーを行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

納涼ビアパーティー

 神戸大学東京六甲クラブに名称が変わって初の納涼ビアパ ーティーを開催します。
 全学部卒業生のみなさん、冷えた生ビールで乾杯しましょう 。(サントリー(株)寄贈)
 「ブルーファニー・ハワイアンズ」のバンド演奏と、生のピ アノ伴奏によるカラオケやかくし芸などを楽しみながら、大い に語り合いましょう。
 ご友人・ご家族ご同伴を大歓迎、お誘い合わせの上多数ご参 加下さい。
 参加ご希望の方は7月20日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に 、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒 業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

     
  1. 日時:2010年7月24日(土) 16時30分から18時30分まで  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:男性5,000円 平成元年以降卒業生および女性3,000円
      注) 今回もアロハシャツ着用の方は500円割引きとします。  
  4. アトラクション:バンド「ブルーファニー・ハワイアンズ」の演奏
          「のど自慢」・「かくし芸」
    <お願い>
     (1)歌、楽器演奏、その他かくし芸等をご披露戴きたくお願いします。
     (2)当日の賞品としてご寄贈戴けるものがありましたらご提供下さい。
     なお、準備・進行の都合上、のど自慢やかくし芸をご披露戴ける方、および 賞品をご寄贈戴ける方は、予め当クラブ宛にお申し出下さい。

以 上

(神戸大学学友会・凌霜会東京支部)

7月特別火曜会(講師:樫野孝人氏)

 7月の特別火曜会は、講師に昨年神戸市長選に立候補された神戸 大学経済学部卒(61E)の樫野孝人氏を迎え「無所属新人―上場企業社 長の選挙ものがたり―」をお話し戴きます。
 樫野さんは、国内最大手のWEBサイト制作企業(株)IMJ(ヘラクレ ス上場)の代表取締役社長を2009年に退任して神戸市長選挙に立候補 、156,178票を獲得するも僅か7,852票の差で惜敗、その経過を本年 5月、著書として発刊されています。選挙で体験された貴重なお話が 真摯に綴られた力作です。「選挙」とはどういうものか、樫野さんに よる生のお話を拝聴できるこの機会をお見逃がしなく…。多数のご参 加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、7月15日(木)までにE-mail、FAX、 電話のいずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年(平成22年)7月20日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「無所属新人―上場企業社長の選挙ものがたり―」
  4. 講師:樫野孝人(かしの たかひと)氏
     1986年 神戸大学経済学部卒。(株)リクルート入社。人事部門を経 て、雑誌編集長、インベストスペース館長。福岡ドームの立上げに参画 し、マイケルジャクソンやマドンナなどのコンサートをプロデュ−ス。 その後(株)メディアファクトリーで映画制作事業を立上げる。
     2000年 (株)IMJの代表取締役社長に就任(翌2001年ヘラクレスに 上場)。
     2009年 同社を退任し、神戸市長選挙に立候補。
     現在、「NANA」「ゼロの焦点」などを製作したIMJエンタテイメ ント取締役会長、神戸リメイクプロジェクト代表、神戸ひとマガジン「 裕ちゃんを探せ!」編集長。
  5. 著書:上記の他「情熱革命」(カナリア書房)など。
  6. 会費:4,000円(昼食付)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第27回学友会東京支部若手の会

 第27回若手の会は、カバヤ食品勤務の吉田雄一氏に講師をお願 いします。吉田氏は神戸大学発達科学部を経て2000年に同学部の 大学院である総合人間科学研究科修了、カバヤ食品に入社されました 。以後、学生時代に立体造形(彫刻)ゼミで学んだという経歴を生かし て玩具菓子(いわゆる「お菓子のオマケ」)のデザインや企画開発に携 わっておられます。この間の代表作は、累計2000万個販売された 「ほねほねザウルス」シリーズ(2002年の第1弾発売から、現在第 14弾が発売中のロングセラー)。このシリーズは児童書として書籍化 もされ、全3巻10万部を超えるヒットとなっています。その他にもレ ゴブロック付き玩具菓子の担当にも携わってこられたそうです。当日 は、カバヤ食品のご好意で「お菓子のお土産」付き。楽しい会になり そうです。是非ともご参加ください。
 参加ご希望の方は7月9日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・ FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を 併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2010年7月10日(土)13:00〜16:00まで ★開始時刻にご注意!★
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「『お菓子のオマケ』あれこれ」
  4. 講師:吉田雄一氏 (カバヤ食品企画第一部)  
  5. 略歴:2000年神戸大学総合人間科学研究科修了、2000年カバヤ食品入社、玩具菓子のデザイン・企画開発に携わる
  6. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

特別企画「ゲゲゲの女房」編集協力者五十嵐佳子さんを囲んで

 今般、神戸大学東京オフィス・「八雲の会」共催で、特別 企画としてNHK朝のドラマで放映中の「ゲゲゲの女房」の原案 本である武良布枝著『ゲゲゲの女房』(実業の日本社)の編集協 力者五十嵐佳子氏をお招きして、お話を伺う機会をもつことにし ました。
 『ゲゲゲの女房』という本は、漫画家水木しげる氏(鳥取県出 身)の奥様武良布枝氏(島根県出身)によるご夫妻の若き日の苦労 話を主体としたエッセイ集です。フリーランスライターとして、 女性誌の取材記事執筆のほか、ルポルタージュや小説などを発表 されている五十嵐氏には、『こんなに楽しい!妖怪の町』(実業 の日本社)の著書があり、水木しげる氏や鳥取県とのご縁ができ たようです。一方、五十嵐氏の父上五十嵐康祐氏が神戸大学卒業 生(1954年経営学部卒)であることから、神戸大学東京オフィス と「八雲の会」(島根県のビジネス支援が目的の会。首都圏で活 動)が共催で、今回の特別企画を開催することにいたしました。 五十嵐氏からは、編集協力をされた本とそれがドラマ化された「 ゲゲゲの女房」をテ―マにした裏話の数々を伺いたいと思います。 是非ともご参加ください。
 参加ご希望の方は7月7日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・ FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を 併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2010年7月9日(金)18:30〜21:00まで
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「『ゲゲゲの女房』裏話」
  4. 講師:五十嵐佳子氏(フリーランスライター)  
  5. 略歴:お茶の水女子大卒。フリーランスライターとして、女性誌の取材記事執筆の ほか、ルポルタージュや小説などを発表。『こんなに楽しい!妖怪の町』(実業 の日本社)、『女性弁護士物語』(日本評論社)等の著書がある。
  6. 会費:4,000円(食事+飲み物)

以 上

(神戸大学東京オフィス コーディネター 植村達男、「八雲の会」代表 三島律夫)

第9回シーズナルコンサート「サマーコンサート」開催

 今回のコンサートは、CWAJ女声コーラスグループ(下記参照) ならびにそのメンバーの皆様と、東京音楽大学准教授・樋口恵子様 にご出演をお願いし、下記の曲目をご披露戴きます。お馴染みの名 曲の数々を、名演奏でお聴かせ下さることでしょう。また、ご一緒 に歌って戴く曲もあるはずです。アットホームな雰囲気の中でお楽 しみ戴けるものと思います。
 ご家族、ご友人お誘い合わせの上、多数のご参加下さるようお願 い申し上げます。
 参加ご希望の方は6月25日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電 話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2010年(平成22年)6月30日(水)17:30受付開始 18:00演奏開始
       演奏会終了後、立食パーティー 21:00頃終了予定
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. プログラム:
     女声コーラス   :On Wings of song・Danny Boy・Walking in the Air・なのはなさん・ねむの花
     バイオリンとピアノ:モーツアルト バイオリンソナタ K.454
     ピアノ独奏    :シューベルト即興曲 op.142-4
              :ドビュッシー前奏曲集第1巻より「デルフィの舞姫」「アナカプリの丘」
     女声コーラス   :母・証城寺の狸囃子・マリアの子守唄・What will be, will be  
  4. 演奏:
    ■女声コーラス
     CWAJ(College Women’s association of Japan)は、60年 の歴史のあるボランティア団体です。さまざまな国の女性た ちが友情を育みながら、教育、文化交流を通じて社会貢献を されています。現在までに約800名の日本人、外国人女性、 視覚障害のある学生に奨学金が渡されています。女声コーラ スはCWAJ活動の1つで、東京六甲クラブにおいて毎月2回 練習を重ねておられます。五味尚子さん(37L)もメンバー の一員として出演されます。
    ■バイオリンとピアノの二重奏
     CWAJのメンバー バイオリン・岡マリ子さん、ピアノ・長瀬禮子さん
    ■ピアノ独奏
     樋口恵子さん(桐朋学園大学音楽部卒)……樋口哲夫氏(47B)の奥様
  5. 会費:4,000円(但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円)
   

以 上

(神戸大学学友会・凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第75回神戸大学木曜会(講師:堀江珠喜氏)

 6月の木曜会は文学部のご担当です。今回は神戸大 学大学院文化学研究科博士課程を修了、現在大阪府立大学 総合教育研究機構教授の堀江珠喜氏をお招きし「いい加減 な人ほど英語ができる」のテーマで語って戴きます。
 講師は、ご専門のオスカー・ワイルドに関する数々の著 作のほか、教育研究活動の傍ら、男女間における人間の本 質を追究する執筆活動を続けられるなど、幅広く活躍され ています。
 今回は、英語が苦手な日本人にとって、どうすれば外国 人との人間関係がスムーズに進められるかについて、幼い ころから国際感覚を自然に身につけられたご経験を踏まえ てお話し下さいます。お誘い合せの上多数ご参加下さいま すようご案内申し上げます。
 当会参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは 電話で6月15日(火)までにご連絡下さい。

  1. 日時:2010年6月21日(月) 18:00〜 (今回は月曜日の開催となります。)
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「いい加減な人ほど英語ができる」
  4. 講師:堀江珠喜(ほりえ たまき)氏(西宮市生まれ)
     神戸女学院大学文学部卒業、同大学修士課程で英米文学を専攻
     1982年 神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了(学術博士)
     1992年 大阪府立大学総合科学部助教授
     1999年 同大学および同大学院教授
     2005年 同大学総合教育研究機構教授、現在に至る
     近著:「いい加減な人ほど英語ができる」「女心のダンシング」等
  5. 会費:5,000円。平成卒業生・女性は3,000円
  6. その他:講演終了後、立食パーティーを行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

6月特別火曜会(講師:中村滋氏)

 6月の特別火曜会は、講師にメディアプロデュー サーの中村滋氏を迎え「マスメディアは生き残れるか」 と題し現代の世相についてお話し戴きます。
 中村氏は小学館で長く雑誌の編集にかかわってこられ 、みなさん良くご存知の『BE-PAL』『DIME』『サライ』 等の創刊編集長をされた後、昨年専務取締役を退任され ました。情報通信の発達が目覚ましい中で、雑誌出版の 現場を経験された講師が出版界の行く末をどのように捉 えておられるのか、普段は表に出ないお話が期待されま す。
 ご友人ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加下さい。
 参加ご希望の方は、6月10日(木)までにE-mail、FAX、 電話のいずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年6月15日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京六甲クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「マスメディアは生き残れるか」
  4. 講師:中村 滋(なかむら しげる)氏(1944年東京生まれ)
     1966年成蹊大学政治経済学部卒。小学館に入社。各種雑誌、 コミックの編集にかかわられ、『BE-PAL』『DIME』『サライ』 等の創刊編集長(BE-PAL:1981/6月創刊、DIME:1986/4月創刊 、サライ:1989/9月創刊、マイファーストビック:1999年創刊、 ケータイコミック:2000年配信)をされた後、昨年専務取締役 を退任。現在はメディアプロデューサーとして活動されていま す。成蹊大学の創始者中村春二氏の孫に当たられます。
  5. 会費:4,000円(昼食付)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

凌霜会東京支部総会・懇親会

 2010年度の凌霜会東京支部総会を下記の通り開催します。
 多数ご出席下さいますようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は、E-mail、FAX、電話のいずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年5月19日(水) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 議題:1) 2009年度収支報告
       2) 東京六甲クラブ(仮称)発足
       3) 役員改選
       4) 2010年度運営方針
  4. 会費:5,000円
       ただし、平成年次卒業の方および女性は3,000円、新卒新入会員は無料
       ※総会終了後、新卒新入会員の歓迎会を兼ねて懇親会を開きます。新卒者 をお誘い合わせの上ご参加下さい。

以 上

(社)凌霜会東京支部

第74回神戸大学木曜会(講師:露の団六(本名:井原俊二)氏)

 4月の木曜会は教育学部(発達科学部)のご担当です。 今回は神戸大学教育学部卒業の噺家露の団六(井原俊二)氏 をお招きし「兄貴は楽しい?ダウン症」のタイトルで語っ て戴きます。
 講師は、大学在学中に「露の五郎」の落語を聞いて大変 感動し、弟子入りしました。以後研鑚を積まれ、現在落語 家として活躍されていますが、ラジオ関西「露の団六の大 通り」でパーソナリティーを務めるなど、時事問題も語れ るインテリ噺家として人気を高めています。
 今回は2歳年上の兄・典夫氏と共に育たれたことからタ イトルの話となりますが、阪神淡路大震災にも遭われ、大 変なご苦労があったことなども語られるかと思います。落 語の一席も披露されることでしょう。お誘い合せの上多数 ご参加下さいますようご案内申し上げます。
 当会参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは 電話で4月19日(月)までにご連絡下さい。
 なお、当日ご都合のつかない方は、21日(水)にも落研 主催の「露の団六を囲む会」が当クラブで開催されます。 21日に参加を希望される方はその旨ご連絡下さい。

  1. 日時:2010年4月22日(木) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「兄貴は楽しい? ダウン症」
  4. 講師:露の団六(つゆのだんろく:本名 井原俊二)氏
     1958年 神戸市生まれ
     1983年 神戸大学教育学部卒業
     著書:『あほやけど、ノリオ、ダウン症の兄貴をもって』
  5. 会費:5,000円。平成卒業生・女性は3,000円
  6. その他:講演終了後、立食パーティーを行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

2010年4月特別火曜会(講師:高市早苗氏)

 4月の特別火曜会は、講師に衆議院議員高市早苗氏をお迎えし 「日本国解体を阻止する為に」のテーマで、お話し戴きます。
 普天間基地移設問題の混迷、外国人地方参政権付与法案、夫婦別姓 を含む民法および戸籍法の一部改正法案など、現政権が創ろうとして いる日本の姿に大きな危機感を抱く立場から、対案を含めて語って下 さいます。
 なお、今回は講師のご都合により夜の開催となりますが、ご了承の うえ多数ご参加下さるようお願いします。
 ご友人ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加下さい。
 参加ご希望の方は、4月16日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年4月20日(火) 18:30〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「日本国解体を阻止する為に」
  4. 講師:高市 早苗(たかいち さなえ)氏
     1961年生まれ。1984年 神戸大学経営学部経営学科卒業、松下政経塾5期生。
    小泉内閣・福田内閣・麻生内閣で経済産業副大臣、近畿大学経済学部 教授、安倍内閣で内閣府特命担当大臣などを歴任。現在、衆議院議員 5期(自由民主党)奈良県第2選挙区。
    信条:「国民の生命と財産、国家の主権と名誉を守ること」を基本に、 全ての政策を構築する。「安心・安全で活力ある日本」の実現に全力を 尽くす。
    著書:「小沢民主党は信用できるか」「歴史教科書への疑問」「政治・ 経済のしくみ」「高市早苗のぶっとび永田町日記」「アメリカ大統領の 権力のすべて」「アメリカの代議士たち」「アズ・ア・タックスペイヤ ー」
  5. 会費:4,000円(約1時間の講演終了後、講師を囲んで立食懇談会を 開きます。)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

東京六甲男声合唱団 第3回定期演奏会

  1. 日時:平成22年(2010年)4月17日(土)
  2. 場所:東京・浜離宮朝日ホール  
  3. 出演者:仲子誠一、静川靖敏、竹本鉄三(指揮)、佐藤良子(ピアノ)
           東京六甲男声合唱団(合唱)  
  4. 内容:F.P.トスティ/トスティ歌曲集よりほか  
  5. チケット:全席自由:2,000円  
  6. 問い合わせ先
      神戸大学東京凌霜クラブ事務局
      Tel:03-3211-2916
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

映画鑑賞会

 第12回映画鑑賞会を開催します。今回は、ヒッチコックの 名作「泥棒成金」です。
 かつては地下活動家で、腕利きの泥棒だったロビーですが、今 は足を洗って、南仏カンヌで優雅に暮らしています。ところがそ のカンヌで、昔彼がやったのと同じ手口の宝石泥棒が頻発します 。警察も昔仲間も、当然ロビーの仕業かと疑いますが、本人は覚 えがありません。そこで彼は、捜査の手をかわしつつ、自ら犯人 を突き止めようと行動を起します。
 かように、これはサスペンス映画ですが、実は、その域を超え た、魅力溢れる映画です。陽光輝くリビエラ海岸、きらびやかな 衣装や宝石、華麗な仮装舞踏会等々を背景に、世紀の美男美女ケ イリー・グラントとグレース・ケリーが軽妙な恋愛を展開するわ けですから、もう、それだけでゾクゾクするではありませんか。 皆様のご参加をお待ちしています。
 なお、次回は、7月30日(金)に、フランス映画の「ヘッドライ ト」を予定しています。
 参加ご希望の方は事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメ ールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2010年3月31日(水)
      受付開始14:45 上映15:00〜16:50 その後、懇親会
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 映 画:「泥棒成金」
      監  督:アルフレッド・ヒッチコック
      キャスト:ジョン・ロビー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ケイリー・グラント
           フランシー・スティーブンス・・・・・・・・・・・・・・・グレース・ケリー
           ダニエル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブリジット・オベール
  4. 会費:1,000円(映画鑑賞会のみ)
         但し、終了後の懇親会にご出席の方は、他に実費を戴きます。
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第73回神戸大学木曜会(講師:安原伸氏)

 3月の木曜会は理学部の担当です。今回は平成元年神戸大学理学部卒で安 原製作所の創業社長安原伸氏が、自称「世界最小のカメラメーカー・安原製作 所」を回顧して語られます。
 講師が京セラで一眼レフ設計に携わった経験を生かして立ち上げた会社の製 品は、マニア向きのカメラが主流です。今や「デジカメ」全盛時代となり、安 原製作所は数年前のフィルムカメラ産業の幕引きと歩みを共にしました。ライ カスクリューマウントの「一式(T981)」、マニュアルフォーカスで巻き上げ 巻き戻しも手動のコンパクトカメラ「秋月(T012)」などに纏わるお話しは、 カメラ愛好家には必聴でしょう。また、趣味は学生時代から続く映像制作で、 夕張国際映画祭オフシアター部門でグランプリを受賞、2008年にはドキュメ ンタリー映画「縛詩」が劇場公開され、この分野でもプロ。カメラ、映像の世 界を広く語って頂けるものと期待されます。お誘い合せの上多数ご参加下さい ますようご案内申し上げます。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で3月19日(金)まで にご連絡下さい。

  1. 日時:2010年3月25日(木) 18:00〜20:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「安原製作所回顧録」
  4. 講師:安原 伸(やすはら しん)氏 姫路市出身
     1989年 神戸大学理学部物理学科卒業、京セラ(株)入社
     1997年 安原製作所を創立、2004年カメラ事業撤退
     2007年 レンズと金属部品のメーカーとして業務を再開、現在に至る
     著書:『安原製作所回顧録』((えい)出版社、2008年1月)
  5. 会費:5,000円。平成卒業生・女性は3,000円
  6. その他:講演終了後、立食パーティーを行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

(特別企画)「カラオケの宴」

 過日、2月9日に開催されたミドル会の懇親会でお会いしました多く の皆様から、クラブに設置されたカラオケで歌おうとのお話があり、カラ オケ会を計画しましたのでご案内させていただきます。
 会場をわかし心を打つ上手い歌あり、自らの生き様を切々と歌い上げる のも良し、音程が少しずれるのも愛嬌、個性豊かな思い出の歌あり、専ら 聞き役で盛上りの共感を楽しむ人もあり、このいろいろが面白い、これが カラオケの醍醐味です。
 日頃、カラオケを愛好されておられる皆様と大騒ぎして神戸大学同窓生 の更なる団結と親睦を図りませんか。人間、どんなに頑張っても1人では 生きられません。カラオケを通して、お互いが神戸大学同窓会の素晴らし さを再発見する、より良き出会いの場の一つにになればと思います。多く の皆様のご参加を得まして、カラオケを大いに楽しみましょう。
 参加ご希望の方は3月16日(火)迄にE-mail、FAXによりご連絡下さい。

  1. 日時:2010年3月19日(金) 18:00〜21:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 内容:良く冷えたビールと枝豆、旨い焼き鳥に美味い辛口の地酒、 旨いお寿司など、大いに飲み・食べつつカラオケを歌う
  4. 会費:5,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ内 呼びかけ人:川田道夫(昭和44年工卒)

2010年3月特別火曜会(講師:杉山隆男氏)

 3月の特別火曜会は、講師にノンフィクション作家の杉山 隆男氏をお迎えし「自衛隊における『失敗』の研究」をテーマに お話し戴きます。
 杉山氏は大学卒業後読売新聞記者を経て著作活動をはじめられ 、1986年に第17回大宅壮一ノンフィクション賞、1996年には第 9回新潮学芸賞を受賞されるなどノンフィクション作家として活 躍されています。今回は自衛隊での足かけ15年の取材をもとに 、自衛隊という「巨大企業」の危うさについてお話をして戴きま す。
 自衛隊のレンジャー訓練に参加したり、PKOへ同行されたり、 戦闘機に塔乗体験されたりして「兵士に聞け」から「兵士になれ なかった三島由紀夫」までの「兵士」シリーズ5部作を刊行され た同氏の興味深い話を聞くことができます。
 ご友人ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加下さい。
 参加ご希望の方は、3月12日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年3月16日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「自衛隊における『失敗』の研究」
  4. 講師:杉山 隆男(すぎやま たかお)氏
     1952年 東京生まれ。1976年一橋大学社会学部卒業。読売新聞記者 を経て、フリーライターとして小学館「SAPIO」誌などに政治経済関 連記事を掲載。1986年に大新聞社の生々しい内実を描いた『メディア の興亡』で第17回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。1996年には自衛 隊への取材を重ねた『兵士に聞け』で第9回新潮学芸賞受賞。
    著書:「兵士を見よ」(1998年新潮社)、「日本封印」(2000年小学館)、 「社長という人生」(2003年新潮社)、「兵士を追え」(2005年新潮社)、 「兵士に告ぐ」(2007年小学館)、「兵士になれなかった三島由紀夫」 (同年小学館)、「プライド・オブ・YEN」(2009年講談社)
  5. 会費:4,000円(ご昼食付き)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

第26回学友会東京支部若手の会

 第26回若手の会は、東京水産大学(東京海洋大学)を卒業してか ら神戸大学法学部(1966年卒)に学士入学(海洋国際法学専攻)したと いう異色の経歴を持つ、宇部三菱セメント(株)元社長の森 榮(もり ・さかえ)氏をお招きし「『坂本龍馬』に学ぶ若者の生き方」の演題で お話しを伺います。
 現在、NHK大河ドラマの主人公として注目を浴びている坂本龍馬。 しかし、森氏の坂本龍馬に対する思いは、ご自身の“海の男”としての 体験が加わります。今の日本は1)グローバリゼーション、2)世界同時 不況、3)政権交代、等の混沌とした激動のさなかにありますが、これ は坂本龍馬の生きた時代と重なる側面もあります。龍馬の生き方は「海 運」を基軸とする“海の男”の先駆けとして「時代を乗り越えよう」と したのであり、さらに「海洋立国・日本」を指向していたのではないか 。これが森氏の思いです。
 東京水産大学と神戸大学に学んだ“海の男”である森氏の力強い講演 にご期待下さい。ご講演、質疑応答の後、講師を囲んでの立食パーティ ーも開催します。是非、多数ご参加下さい。
 参加ご希望の方は3月3日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・ FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を 併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2010年3月6日(土)13:00〜16:00まで ★開始時刻にご注意!★
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「『坂本龍馬』に学ぶ若者の生き方」
  4. 講師:森 榮 氏(もり・さかえ)氏 (元宇部三菱セメント(株)社長)
     略歴:1966年神戸大学法学部卒業、三菱鉱業(現三菱マテリアル(株))入社、 2001年同社常務執行役員、2003年宇部三菱セメント(株)社長、現在は同社顧問。
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第72回神戸大学木曜会(講師:冨久尾義孝氏)

 2月の木曜会は海事科学部のご担当です。今回は(株)日本海洋科学社長の 冨久尾義孝氏をお招きし、「海事クラスターの現況と将来展望」をご講演頂き ます。
 かつて、我が国には強大な海事クラスターが存在し、海技者はその構成員と して重要な役割を担ってきました。しかし、現代の海事社会からはその影響力 が急速に薄れようとしています。講演では海事クラスターの現状と崩壊の原因 を解説すると共に、その再生へのヒントについても言及される予定です。
 20年余に亘る海事コンサルタント会社経営に裏打ちされたお話は迫力満点 です。多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で2月19日(金)まで にご連絡下さい。

  1. 日時:2010年2月25日(木) 18:00〜20:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「海事クラスターの現況と将来展望」
  4. 講師:冨久尾 義孝(ふくお よしたか)氏
     1967年 神戸商船大学航海科卒業、日本郵船(株)入社
     1984年 同社 ロンドン支店課長
     1987年 (株)日本海洋科学 出向、翌年 日本郵船(株)船長
     1999年 日本郵船(株)参与
     2003年 (株)日本海洋科学 社長
     2006年 神戸大学博士課程修了 商船学博士 現在に至る
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

(特別企画)「今年の阪神タイガース」講演会

 今年もそろそろプロ野球が始動します。
 阪神タイガースは赤星が衝撃の引退、城島の加入、マートン、メッセンジャー、 フォッサムの新外国人の加入など、話題に事欠きません。一昨年は惜しくも優勝を 逃し、昨年は4位と低迷。今年こそ決意を新たに優勝してもらいたい、というのが ファンの悲願です。
 そこでわが東京凌霜クラブの特別企画として、キャンプも終了し、オープン戦に 入る頃、下記の通り、阪神タイガースの専門家による今年のタイガースについての 講演を企画しました。
 タイガースファンは是非大集合して、今年の優勝を目指しましょう。ご家族連れ でのご出席も大歓迎です。
 参加ご希望の方は2月15日(月)迄にE-mail、FAXによりご連絡下さい。

  1. 日時:2010年2月20日(土) 14:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:山田真澄氏(デイリースポーツ取締役、東京代表)
     昭和50年 早稲田大学商学部卒、デイリースポーツ(神戸新聞)入社、巨人担当、 阪神担当などを経て平成19年広告事業局長、平成20年デイリースポーツ取締役(広 告事業担当)、平成21年デイリースポーツ取締役(東京代表)
  4. 会費:3,000円(家族は無料) 講演の後、今年の阪神の優勝を願って懇親会を行います。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ内 阪神タイガースの会発起人 柴谷 元)

2010年2月特別火曜会(講師:坂本圭史氏)

 2月の特別火曜会は、講師に東京アマチュアマジシャンズクラ ブ会長の坂本圭史氏をお迎えし、「趣味と人生〜マジックあれこれ〜 」のテーマでお話し戴きます。
 坂本さんは「マジックは私の人生を楽しいものにし、潤いと豊かさ を与えてくれました」と言われます。マジックをご披露戴きながら、 趣味の効用などご経験に基づいた有意義で肩の凝らない、楽しいお話 しが伺えるはずです。
 ご友人ご家族お誘い合わせの上、多数ご参加下さい。
 参加ご希望の方は、2月12日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年2月16日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「趣味と人生〜マジックあれこれ〜」
  4. 講師:坂本 圭史(さかもと けいし)氏
     ・昭和30年 慶応義塾大学法学部政治学科卒業、三越入社、 本社人事部長、本店総務部長等歴任、昭和55年退社。
     ・学生時代から趣味としてマジック研究に没頭すること50年超。 その間、天覧マジックの栄を受けたことも。航海中の豪華客船「 飛鳥」船内シアターでレクチャーをしたり、三越旧友会マジック クラブの講師をつとめるなど活躍中。
     ・現在、東京アマチュアマジシャンズクラブ会長。
      同クラブは創立1976年。心理学者多湖輝氏、サッカーの川渕 三郎氏等も名を連ねる、日本で最も歴史と伝統のあるアマチュア マジシャンズクラブの名門。
    著 書:「たのしいマジック」(社会思想社),「超能力現象のカラ クリ」(東京堂出版)
  5. 会費:4,000円(ご昼食付き)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

2010年1月特別火曜会(講師:福永佳津子氏)

 新年1月の特別火曜会は、講師にロングステイ財団理事の福永 佳津子氏をお迎えし、日米ボランティア精神の違い、海外での安全 についてをテーマにお話し戴きます。
 福永さんは米国に長く住まれ、帰国後は海外生活カウンセラーと して幅広く活躍しておられます。ニューヨーク9.11事件の現場で 感じられたことなど、長年の経験に基づくノウハウ等を披露して戴 きます。
 海外でのロングステイを考えておられる方、海外出張によく行か れる方はもちろんのこと、日本で平和に暮らしておられる皆さんも、 是非お聞き戴きたいと思います。
 参加ご希望の方は、1月13日(水)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2010年1月19日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「ニューヨーク9.11の現場等から学ぶ」
       …日米ボランティア精神の違い、海外での安全について…
  4. 講師:福永 佳津子(ふくなが かつこ)氏
     ・上智大学卒、マンハッタンビルカレッジで修士号取得(MA)。
     ・海外生活カウンセラー。ロングスティ財団理事、海外邦人安全 協会理事、国際人をめざす会理事。
     ・ニューヨークに6年滞在し、帰国後は海外生活カウンセラーとし て講演執筆多数。NHK国際放送レギュラー、NHK教育テレビ「趣味悠 々」講師、人事院・文部省の行政官長期派遣研修講師、東横女子短 期大学・言語コミュニケーション学科講師、桜美林大学、早稲田大 学のエクステンション講座講師を務める。
     ・現在城西大学、麗澤大学エクステンション講座講師、千葉県生 涯大学講師。
    著書:「カルチャーショック(共著)」「ある日海外赴任」 (ジャパンタイムス 1990年)「危険にあわないための海外安全ガイド(共著)」 (KDDクリエイティブ 1993年)「帰国ママのチャレンジ生活術」 (ジャパンタイムス 1993年)「アジアで暮らすとき困らない本」 (ジャパンタイムス 1998年)「多文化間精神医学の潮流(共著)」他
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

「東チベット・カンリガルポ初登頂」報告会

 神戸大学・中国地質大学両大学による日中友好の、合同カンリガルポ 山群学術登山隊が、去る11月、東チベット・阿扎三姉妹峰の中央峰KG−2 (6,805m)初登頂に成功されました。
 この世界に先駆けた快挙に関し、隊長の井上達男氏(46T)がお越し下さり 、遠征登山の経験談や成果、まだまだ探検時代にある東チベットの山々にま つわるお話し等々、映像を交えてご講演下さいます。山岳部OBの方々と共 に、貴重なお話しを拝聴しましょう。
 是非、多数ご参加下さるよう、お待ちしています。

 参加ご希望の方は1月14日(木)迄にE-mail、FAXまたはTELでご連絡 下さるようお願いします。なお、その際に、卒業年次と学部を併せ てお知らせ下さい。

  1. 日時:2010年1月18日(月) 18:30〜21:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「KG-2 初登頂記」
  4. 講師:井上達男氏
     1971年 神戸大学工学部機械工学科卒業、(株)ダイフク入社。
     1968年 神戸大学カナダ・ユーコン学術登山隊(隊長・中西哲教育学部教授)に参加。
     1976年 神戸大学第二次カラコルム遠征隊、処女峰シェルピ・ カンリ(7,380m)初登頂。
     2006年 (株)ダイフク研究・研修センター取締役社長 現在に至る
     現在、神戸大学山岳会長、日本山岳会員・関西支部自然保護委員、アメリカ山岳会員
  5. 会費:3,000円(講演終了後、立食パーティの懇親会を開きます)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

神戸大学東京凌霜クラブ新年互礼会

 恒例の新年互礼会を、下記のとおり開催させて戴くこと になりました。ご家族、ご友人お誘い合わせの上、ご参加下さい ます様ご案内申し上げます。
 参加ご希望の方は1月6日(水)迄にE-mail、FAXまたはTELでご連絡 下さるようお願いします。なお、その際に、卒業年次と学部を併せ てお知らせ下さい。

  1. 日時:2010年1月9日(土)13:00〜15:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 内容:来賓・神戸大学・福田学長、高ア学友会会長、安藤学長補佐
       出演・東京六甲男声合唱団
       その他・齋藤発司氏(31B)からご寄贈の樽酒鏡割りを行います。
       お正月にふさわしい小歌を、喜多村靖郎氏(41E)の紹介により、春日とよき裕美師匠に披露して戴きます。
  4. 会費:5,000円(ただし、平成年代卒業生および女性は3,000円)
   

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

忘年会

 当クラブ恒例の忘年会を下記の通り開催します。
 本年は、「餅つき」と「津軽三味線の鑑賞」を目玉に、クイ ズやゲーム、カラオケによる歌合戦などを予定しています。
 ご家族・ご友人お誘い合せの上、多数ご参加下さいます様お 願い申し上げます。
 なお、歌をはじめ楽器演奏その他かくし芸など、ご披露戴け るようでしたらご出演をお願いしたく、歌名、楽器名、かくし 芸の演目を申込票の下欄にご記入下さる様お願いします。
 また、もしご家庭に賞品としてご寄贈戴けるものがありまし たら当日ご持参戴きたく、お願いします。
 上記に関係なくお気軽に、ご家族・ご友人お誘い合せの上、 多数ご参加下さいます様お願い申し上げます。

  1. 日時:2009年12月22日(火) 18:00〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:5,000円。但し、平成卒業の若手および女性は3,000円。
  4. その他:
     ・「餅つき」は、時間の都合で開始前に始めます。早めのご 来場をお待ちしています。
     ・「津軽三味線」の演奏は、福居幸輝さんをお招きし(弦友会 ・西岡干城氏(43B)によるご紹介)、18:30から19:00までを予定 しています。

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

映画鑑賞会

 第11回映画鑑賞会を開催します。今回は、あの不朽の名 作「哀愁」です。
 欧州で第二次世界大戦が勃発した日の夜、頭に白髪が混じる 初老のクローニン大佐は、テムズ川に架かるウォータールー橋 の上に足を停めて、25年前の第一次大戦当時の、この橋の上 における亡き恋人マイラとの出会いをしみじみと回想します。 そのとき彼は、若き陸軍大尉、一方のマイラは、駆け出しのバ レリーナでした。二人は一目で惹かれ合って恋に落ちますが、 戦争は容赦なく彼らを引き裂き、翻弄してゆきます。その過程 は、美しく、悲しく、そして余りにも残酷です。まさに悲恋映 画の極致と言うべきでしょう。
 主演は、往年の美男美女、ロバート・テイラーとヴィヴィア ン・リー。制作から実に70年近くの歳月を経た今日でも、なお 観る人の心に深い感銘を与えずにおかない映画です。ご家族ご 友人ご同伴で多数の皆様のご参加をお待ちしています。
 なお、次回は、明年3月31日(水)に、ヒッチコック監督の 「泥棒成金」を予定しています。
 参加ご希望の方は事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにて ご連絡下さい。

  1. 日時:2009年11月30日(月)
      受付開始14:30 上映15:00〜17:00 その後、懇親会
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 映 画:「哀愁」(1940年制作・モノクロ)
      監  督:マーヴィン・ルロイ
      キャスト:ロイ・クローニン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ロバート・テイラー
           マイラ・レスター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヴィヴィアン・リー
           キティ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヴァージニア・フィールド
  4. 会費:1,000円(映画鑑賞会のみ)
         但し、終了後の懇親会にご出席の方は、他に実費を戴きます。
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第71回神戸大学木曜会(講師:石川雅紀先生)

 11月の木曜会は経済学部の担当です。今回は神戸大学大学 院経済学研究科石川雅紀教授にお願いし、「減装ショッピング」 のテーマでご講演戴くことになりました。
 環境保全のため「過剰包装」の排除が課題となっています。先 生は自ら、産官学民の連携で無理なくごみを減らせる社会づくり を目指すNPO法人「ごみじゃぱん減装(へらそう)研究会」を立ち 上げ、大手メーカー・小売店・生活者等の協働によって、この実 現を図ろうと努力されています。お話しを伺い、我々も実践に努 めようではありませんか。お誘い合せの上多数ご参加下さいます ようご案内申し上げます。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で11月 18日(水)までにご連絡下さい。

  1. 日時:2009年11月24日(火) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「減装(へらそう)ショッピング」
  4. 講師:石川雅紀(いしかわ まさのぶ)教授
     1977年 東京大学工学部卒業、1989年 工学博士
     1990年 東京水産大学水産学部食品生産学科 助教授
     2003年 神戸大学大学院経済学研究科 教授、現在に至る
     2007年 DuPont Packaging Awards審査員
    著書:・Quantified Eco-efficiency, Springer eds.
        Gjalt Huppes and Masanobu Ishikawa (2007)
       ・Journal of Industrial Ecoloy vol.9,No.4 Special volume on Eco-efficiency eds.
        Gjalt Huppes and Masanobu Ishikawa (2005)
       ・入門 廃棄物の経済学 東洋経済新報社 リチャード・C・ポーター
        翻訳 石川雅紀、竹内憲司(2005)
  5. 会費:5,000円 平成年卒業生・女性は3,000円(講演終了後立食パーティーを行います)

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第25回学友会東京支部若手の会

 第25回若手の会は、Jリーガーから司法試験に合格し、弁護士と して活躍されている、八十祐治氏(1993年経営学部卒)をお招きし、 「プロサッカー選手の第二の人生」の演題でお話しを伺います。
 スポーツ選手の引退後に訪れる第二の人生には難しい問題があると 一般的に言われます。
 八十さんは、司法試験への挑戦を決意するまでは出口のない迷路に 迷い込んだような気持ちで過ごしたと言います。なぜ迷路から抜け出 せたのか…。それは単に、弁護士になるという「思い込み」にすぎな かったそうです。司法試験への挑戦が始まると「思い込み」が「目標 」に変わり、自然に力も沸いてきて、サッカーを通じて身につけた思 考力、忍耐力等を「合格」という目標に向けるだけで良かったと言わ れます。
 この華麗なる変身の成功談を、聴き逃す手はありません。ご講演、 質疑応答の後、講師を囲んでの立食パーティーも開催します。是非、 多数ご参加下さい。
 参加ご希望の方は11月16日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・ FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を 併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2009年11月21日(土)16:30〜19:30まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「プロサッカー選手の第二の人生」
  4. 講師:弁護士 八十祐治(やそ ゆうじ)氏
     略歴:1993年 神戸大学経営学部卒業後、ガンバ大阪に入団し、ヴィ ッセル神戸、アルビレックス新潟等で計8年プレーした後31歳で引退。 サラリーマンとして3年間過ごした後司法試験受験のため退社。2年間 の勉強で2005年司法試験に合格。2007年9月から弁護士(大阪弁護士会 所属)となる。
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第8回シーズナルコンサート「オータムコンサート」開催

 第8回シーズナルコンサートは、深まる秋の夜にふさわしい、 チェロとピアノの音色を味わって戴く会として、下記の通り開催し ます。
 演奏は、チェロを中田 有さん、ピアノを中田 良さん(プロフ ィール参照)にお願いしました。プロの姉妹演奏家による、息の合 った名演奏をお楽しみ下さい。
 企画と解説は中島良能氏(38B)にお願いしました。中島さんは 、これまでにも当クラブの音楽会において、クラシック音楽に関す る親しみやすい解説でお馴染みの、神戸大学出身オーケストラ指揮 者です。演奏と共に解説にもご期待下さい。
 ご家族ご友人お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしていま す。
 参加ご希望の方は11月10日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電 話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2009年11月17日(火)18:00受付開始 18:30演奏開始
       演奏会終了後、立食パーティー 21:00頃終了予定
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. プログラム:
     ベートーベン :チェロソナタ3番 1楽章
     ショパン   :ノクターン嬰ハ短調,序奏とポロネーズ,舟歌(ピアノソロ)
     尾崎栄吉   :夜の歌
     黛 敏郎   :文楽
     シューベルト :セレナーデ
     バーンスタイン:3つのメロディーより
    <プロフィール>
    ◆中田有 チェロ
     桐朋学園大及び同研究科修了。ビバホールチェロコンクール特別 賞。日本室内楽コンクール入賞。湘南エールアンサンブル団員とし て国際交流基金他の派遣による海外演奏旅行に3度にわたり参加し 、独、英、仏、チェコ、米でソロ、室内楽を演奏。また中島良能指 揮ルーマニア国立ヤシ歌劇場管弦楽団とエルガーの協奏曲を共演。 堺市出身。
    ◆中田良 ピアノ
     桐朋学園大卒。奨学金を得てニューヨーク マンハッタン音楽院 に留学し、同マスタークラスを卒業。アーティスト インターナシ ョナル オーディション入賞。カーネギーホールでデビューリサイ タルを行う。帰国後ソロ、室内楽、伴奏などの演奏活動を行う。堺 市出身。
    ◆中島良能 企画・解説
     昭和38年経営学部卒。日本アイビーエムに勤務の後53歳時に 定年扱い退職し、桐朋学園大にて指揮法を学ぶ。湘南エールアンサ ンブル音楽監督、指揮者。湘南ヤマハフィル常任指揮者。大和シテ ィ−オペラ白鳥会常任指揮者。元ルーマニア国立ボトシャニフィル 首席客演指揮者。
  4. 会費:4,000円(但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ 支部長 茂木 孟)

11月特別火曜会(講師:高山正之氏)

 11月の特別火曜会は、講師にジャーナリストの高山正之氏を お迎えし、「変見(・)自在」のテーマで、お話し戴きます。
 週刊新潮では、名物コラム「変見(・)自在」が熱狂的な支持者 を集めており、これを真っ先に読もうと買い求める人が大勢います。 この人気コラムニストこそ、講師の高山氏です。
 コラムは、超辛口で一刀両断!まさに「目からウロコ」。読者にと ってこれほど胸のすく気持ちのいいことはありません。反抗的という のではなく、世界を深く真摯に見つめる眼を養ってこられた講師が、 納得のいくように見、話す、発想と切り口がユニークなのです。
 お話しをお聴きして、視野を大いに広げ、頭を柔らかくしましょう 。多数ご参加下さい。
 参加ご希望の方は、11月10日(火)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年11月17日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「変見(・)自在」
  4. 講師:高山 正之(たかやま まさゆき)氏
     1968年 東京都立大学卒、産経新聞社入社。
     社会部デスクを経て、テヘラン、ロサンゼルス各支局長。
     1998年から3年間産経新聞夕刊一面の時事コラム「異見自在」を担当。
     2001〜2007年3月 帝京大学教授
    著 書
     「世界は腹黒い」(高木書房)、「日本人が勇気と自信を持つ本」(テーミス)、
     「『モンスター新聞』が日本を滅ぼす」(PHP研究所)、
     「変見自在 サダム・フセインは偉かった」、
     「変見自在 スーチー女史は善人か」、
     「変見自在 オバマ大統領は黒人か」(以上新潮社) 他
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

第70回神戸大学木曜会(講師:芳野原先生)

 10月の木曜会は医学部のご担当です。今回は神戸大学医学部卒業、 東邦大学医学部教授、糖尿病・代謝・内分泌センター長の芳野 原先生 にお願いし、「縄文人とメタボリックシンドローム」についてご講演戴 くことになりました。
 今回の講演では「我々がなぜ今メタボになるのか?」という問いに対 して、それは「我々の生活が、縄文人が背広を着てレクサスを運転して いるようなものなのだから」、といった観点から、メタボリックシンド ロームの病因論を、楽しい画像と動画を使ってお話し戴く予定です。胴 周りの気になる方も、特に気にならない方も、専門の先生のお話しを伺 う価値は高いと存じます。お誘い合せの上多数ご参加下さいますようご 案内申し上げます。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で10月19日(月) までにご連絡下さい。

  1. 日時:2009年10月22日(木) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「縄文人とメタボリックシンドローム」
  4. 講師:芳野 原(よしの げん)先生
     1971年 神戸大学医学部卒業、その後神戸大学医学部第二内科学講座助手、講師
     1992年 東邦大学医学部臨床検査医学助教授、1996年から同教授
     2003年 東邦大学大森病院糖尿病代謝内分泌センター長兼務
     2004年 同糖尿病代謝内分泌科教授
     2009年 NPO法人国際糖尿病教育学習研究所理事長兼任
     専攻分野 内科学、代謝内分泌学、糖尿病、肥満治療
     学会活動 日本内科学会認定医、日本糖尿病学会認定医・同認定指導医 ・同評議員、日本動脈硬化学会評議員、日本内分泌学会評議員、日本肥満 学会評議員、日本臨床生理学会評議員
  5. 会費:5,000円 平成年卒業生・女性は3,000円(講演終了後立食パーティーを行います)

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

10月特別火曜会(講師:小林徹氏)

 10月の特別火曜会は、講師に住友信託銀行の小林 徹氏をお迎えし、 「相続・遺言」をテーマにお話し戴きます。
 相続は誰でも経験することですが、知っていると得をし、知らないと損 をすることなど、色々なことがあります。今回は講師の長年の経験に基づ くノウハウを披露して戴きます。
 遺言については、自分は関係ないと思われている方が多いと思いますが 、残される家族のために「遺言作成が必須である人」がいらっしゃいます 。自分には不要と思っておられる方、あなたもその一人かもしれません。 このお話しを聞けば安心できます。自分のため、家族のため、是非お聞き 戴きたいと思います。ご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、10月16日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年10月20日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「相続対策を考えよう」
  4. 講師:小林 徹(こばやし とおる)氏
     1972年 大阪大学法学部卒、住友信託銀行入社。
     長年、リテール部門本部相続・遺言の指導・教育・講演活動に従事。
     不動産鑑定士、1級フィナンシャルプランニング技能士
    著 書
     「高齢者の資産管理・承継と信託の活用」(2008年:トラスト60「高齢 者の財産管理−その現状と課題−」)
     「高齢社会における信託と遺産承継」(2006年 日本評論社:共著)
     「実務家が書いた相続対策」(2006年 経済法令研究会:共著)
     「遺言執行者から見た『公正証書遺言』」(2006年 公証法学 第35号)他
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

第24回学友会東京支部若手の会

 第24回若手の会は、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社コンサル ティング事業部東京第一本部・経営戦略部シニアコンサルタントの高橋千枝子氏 (1993年経済学部卒)に、「注目のヘルスケアビジネス〜肥満解消マーケティング の視点から〜」の演題でお話しを伺います。永年にわたりコンサルタントの世界 でのご経験を踏まえた興味深いお話を伺えると思います。ご講演、質疑応答の後 、講師を囲んで懇談いたします(軽食付)。是非ご参加下さい。
 参加ご希望の方は10月8日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメール にてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2009年10月10日(土)16:00〜19:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「注目のヘルスケアビジネス〜肥満解消マーケティングの視点から〜」
  4. 講師:三菱UFJリサーチ&コンサルティングシニアコンサルタント 高橋千枝子氏
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部 支部長 茂木 孟)

第69回神戸大学木曜会(講師:抜山映子氏)

 9月の木曜会は法学部のご担当です。今回は神戸大学法学部卒業、弁護士・元参議 院議員の抜山映子氏にお願いし、「スピーチの仕方」についてご講演戴くことになりま した。
 講師は、本年6月「スピーチの仕方」という本を出版されました。そのまえがきでオ バマ大統領の就任演説を「国家に対する献身の決意を感じさせるものであり、心打たれ るものがあった」と絶賛され、「一つの演説が局面を変え、歴史を変えることがあるこ とに深い感慨を覚える」と書かれています。また言霊とも言われる言葉が至誠をこめて スピーチに昇華された時、摩訶不思議な力を有す。これは思想を深め、人格を陶冶する ことで高められるともおっしゃっています。ご経験を踏まえたお話を伺ってスピーチの 向上を志してみませんか。
 多数ご参加下さいますようお願いします。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で9月18日(金)まで にご連絡下さい。

  1. 日時:2009年9月24日(木) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「スピーチの仕方」
  4. 講師:抜山映子(ぬきやま えいこ)氏
     1958年 神戸大学法学部卒業
     1959年 神戸大学法学部大学院修士課程修了
     1961年 最高裁司法研修所卒業 第一東京弁護士会登録
     1965〜66年 フルブライト生として米国ミシガン大学ロースクール留学
     1983〜89年 民社党公認で出馬、初当選、参議院議員。1989年 民社党副委員長
     現在、弁護士としてご活躍中。
     著書:「国際取引」(共著)青林書院新社、「英米商事法事典」(共著)青商事法務 研究会、「営業秘密」(共著)日刊書房、「スピーチの仕方―最大効果をあげる60の こつ―」株式会社ぎょうせい
  5. 会費:5,000円 平成年卒業生・女性は3,000円(講演終了後立食パーティーを行います)

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

9月特別火曜会(講師:池内紀先生)

 9月の特別火曜会は、講師に元神戸大学助教授、作家の池内紀先生を迎 え、「日本の町」をテーマにさまざまな旅で知ったあの町、この町のこと、 旅行術についてお話し戴きます。
 池内先生は姫路市出身で、姫路西高校、東京外国語大学卒業後、東大大学 院人文科学研究科修士課程に進学され、ドイツ留学後、1966年から1972年 まで神戸大学教養学部で、ドイツ語を教えておられました。現在は文筆家、 翻訳家として活躍されています。
 ドイツ文学者として著名ですが幅広い分野の著作があり、今回はお好きな 旅にまつわるお話しをして戴きます。楽しいひとときをお過ごしください。
 参加ご希望の方は、9月10日(木)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年9月15日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「日本の町をめぐって」
  4. 講師:池内 紀(いけうち おさむ)先生
     1940年生。東京外国語大学外国語学部卒、東大大学院人文科学研究科修士 課程修了。神戸大学助教授、東京都立大学教授を経て、1985年東京大学文学 部教授。1996年退官後は作家として活躍。NHKFM放送「日曜喫茶室」の準レ ギュラー。
    著書:「池内紀の仕事場 全8巻」みすず書房
     「海山のあいだ」マガジンハウス、1994年。講談社エッセイ賞受賞
     「『ファウスト』 ゲーテ」集英社 1999-2000年。毎日出版文化賞受賞
     「カフカ小説全集6巻」白水社 2000-2002年。2002年度日本翻訳文化賞受賞
     「ゲーテさんこんばんは」集英社、2001年。桑原武夫学芸賞受賞
     「ひとり旅は楽し」中央公論、2004年
     「なぜかいい町一泊旅行」光文社、2006年
     「日本風景論」角川書店、2009年  ほか多数
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

8月特別火曜会(講師:中谷孝夫氏)

 7月21日に予定していました7月特別火曜会は中止し、日程を8月 に変更して開催することになりました。
 今回は、講師に昭和35年神戸大学経済学部卒業、昭和54年に米国市 民権を獲得され現在ミネアポリスに在住の中谷孝夫氏をお迎えし、「 オバマ政権下の経済と金融の行方」をテーマにお話し戴きます。
 グローバル化の中で、アメリカにおける金融技術の行き過ぎた進展 と野望が引き起こした信用恐慌は、世界中を大不況に陥れました。期 待を背負って登場したオバマ大統領は、何をなし得るか。また世界の 経済大国日本は、これをテコにどう変わっていくべきか…。在米50年 、米国経済を肌で知る実務派の硯学が訴えます。多数のご参加をお待 ちしています。
 参加ご希望の方は、7月31日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれ かにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年8月4日(火) 18:00〜21:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「オバマ政権下の経済と金融の行方」
  4. 講師:中谷孝夫(なかたに たかお)氏
     1960 神戸大学経済学部卒業
     1969 米シアトル・ワシントン大学大学院経済学修士
     米国山一証券、ドレクセルバーナム社、アメリカン・エクスプレス・ ファイナンシャル・アドバイザー社等でポートフォリオ・マネージャー を歴任。米国におけるグローバル証券投資の先駆者の一人。
     1999 日本経済新聞社・中前国際経済研究所共催の論文大会で2位入賞
     著書:「アメリカ発21世紀の信用恐慌」(2009:東京図書出版社)
  5. 会費:5,000円 (講演終了後、講師を囲んで立食パーティーを開きます)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

第68回神戸大学木曜会(講師:直嶋正行氏)

 7月の木曜会は経営学部のご担当です。今回は神戸大学経営学部昭和46年 卒業、参議院議員・民主党政策調査会長直嶋正行氏をお招きし、先に民主党が 発表した「生活・環境・未来のための緊急経済対策」の内容や、間近に迫った 衆議院解散・総選挙に向けての民主党の取り組み状況など、最近の動静につい てご講演戴きます。
 政権交代のために衆議院選挙をどのように戦うのか、日本経済を立て直し活 力ある未来を実現するための優先政策としてまとめられた2年間で21兆円とい う規模の緊急経済対策を、財源難の中でどのように実行しようとしているのか 、マニフェストでは何を強調するのか、民主党政策調査会長という要職にある 講師が、つぶさに語って下さいます。
 講師のご都合により日程を変更して開催しますが、多数ご参加下さるようお 願いします。
 なお、万一講師に緊急要件発生の場合、予定の変更もあり得ますのでご了承下 さい。
 万障お繰り合わせの上、多数ご参加下さいますようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で7月27日(月)まで にご連絡下さい。

  1. 日時:2009年7月31日(金) 19:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「政権交代に向けた民主党の戦略」(仮題)
  4. 講師:直嶋 正行(なおしま まさゆき)氏
     1971年 神戸大学経営学部卒業
         トヨタ自動車販売(株)(現トヨタ自動車(株))入社
     1991年 自動車総連副会長
     1992年 参議院議員初当選(民社党・比例区)
     2007年 民主党政策調査会長(「次の内閣」官房長官)、現在に至る
     2009年 参議院災害対策特別委員会委員、現在に至る
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

映画鑑賞会

 第10回映画鑑賞会を下記により開催します。今回は、ヒッチコック監督 の最高傑作「めまい」です。
 高所恐怖症で職を辞した元刑事のスコティは、旧友の依頼を受けて、恰も亡 霊に取り憑かれたかの如く奇妙な行動をとり続ける彼の妻の尾行を開始します が、その過程で、この不幸な人妻を愛してしまうのです。だが悲しいかな。肝 心な時に持病のめまいが起きて、彼女を守り切ることができませんでした・・ ・。普通なら話しはここで終わりですが、そうならないところがヒッチコック 映画の凄い点です。
 主役は、お馴染みのジェームス・スチュアートと、配するに金髪美貌のキム ・ノヴァク。まだまだ閑静なたたずまいを保つ古き良き時代のサンフランシス コを背景に展開される、美しいサスペンス映画です。とは言え、これは単なる サスペンスではありません。同時に、哀れな女心を描いた切ない恋愛映画でも あります。皆様のご参加をお待ちしています。ご家族ご友人ご同伴でどうぞ。
 追って、次回は11月30日(月)、「哀愁」を予定します。
 参加ご希望の方は事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにて ご連絡下さい。

  1. 日時:2009年7月31日(金)
      受付開始14:30 上映15:00〜17:10 その後、懇親会
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 映 画:「めまい」(1958年制作)
      監  督:アルフレッド・ヒッチコック
      キャスト:ジョン・スコティ・ファーガソン・・・ジェームス・スチュアート
           マデリン・エルスター/ジュディ・バートン・・・・キム・ノヴァク
           ミッジ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バーバラ・ベル・ゲデス
  4. 会費:1,000円(映画鑑賞会のみ)
         但し、終了後の懇親会にご出席の方は、他に2,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

納涼ビアパーティーのご案内

 恒例の納涼ビアパーティーを下記の通り開催します。
 ハワイアン・バンド「ブルーファニー・ハワイアンズ」の演奏と、ピアノ をバックに、ご自慢ののどやかくし芸をご披露戴くなど、アトラクションを お楽しみ下さい。
 飲み放題の冷えた生ビール(サントリー株式会社寄贈)で、土用の暑さを吹 き飛ばし英気を養いましょう。
 ご家族・ご友人のご同伴を大歓迎、多数の皆様のご参加をお待ちしていま す。
 参加ご希望の方は7月21日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知 らせ下さい。

     
  1. 日時:2009年7月25日(土) 15時から18時まで  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:男性5,000円 平成元年以降卒業生および女性3,000円
      注) 今回、アロハシャツ着用の方は500円割引きとします。  
  4. アトラクション:バンド「ブルーファニー・ハワイアンズ」の演奏
          「のど自慢」・「かくし芸」
    <お願い>
     (1)歌、楽器演奏、その他かくし芸等をご披露戴きたくお願いします。
     (2)当日の賞品としてご寄贈戴けるものがありましたらご提供下さい。
     なお、のど自慢やかくし芸にご出演戴ける方、および賞品をご寄贈戴ける方は 、準備・進行の都合上、予め当クラブ宛にお申し出戴ければ有難く存じます。

以 上

(神戸大学学友会・凌霜会東京支部)

第23回学友会東京支部若手の会

 第23回若手の会は、今春ダイヤモンド社から「情報調査力のプロフェッショ ナル ビジネスの質を高める『調べる力』」を出版された上野佳恵(うえの・よし え)さんをお招きして、情報収集の極意を語っていただきます。上野さんは、東京 ・文京区でリサーチ関連サービス・コンサルティングを行う(有)インフォナビの 代表取締役であり、かつ自らが情報調査の実践者です。津田塾大学で国際関係論 を専攻した上野さんは、貿易に関する卒業論文を書く課程で情報調査の難しさや 面白さを実感する。学生時代、ジェトロのライブラリーと出会い、これが上野さ んの職業選択に結びつく。卒業後は、(株)日本能率協会総合研究所に入社。その 後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに転職、社内向けリサーチ業務の傍ら、 インフォメーション・サービスグループのリーダーを勤められました。この体験 に基づく情報調査力の“磨き方”を伝授していただきます。ぜひ、ご参加下さい 。
 参加ご希望の方は7月9日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメール にてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2009年7月11日(土)16:00〜19:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「情報調査力のプロフェッショナル ビジネスの質を高める『調べる力』」
  4. 講師:(有)インフォナビ 上野佳恵代表取締役
        津田塾大学卒、日本能率協会総合研究所、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て起業
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部)

第67回神戸大学木曜会(講師:中條拓伯氏)

 6月の木曜会は工学部のご担当です。今回は神戸大学工学部電気工学科卒業 中條拓伯氏をお招きし、「最速スーパーコンピュータの足どりと今後の方向性」と 題してご講演戴きます。
 現在日本では、世界最速のコンピュータの実現を目指して、10ぺタフロップス (注参照)を超える性能を発揮する、スーパーコンピュータの開発プロジェクトが 進められています。神戸のポートアイランドにその計算機センターが設置される 計画となっています。
 講演では、スーパーコンピュータの歴史、最速のお墨付きとなるTop500と呼 ばれる世界最速ランキング、スーパーコンピュータを支えるハードウェア・ソフ トウェア技術が紹介され、そして研究レベル、商用レベルについて今後の方向性 が探られます。
 万障お繰り合わせの上、多数ご参加下さいますようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で6月22日(月)まで にご連絡下さい。
(注) 10の15乗がPeta。1ペタフロップスは、毎秒1000兆回の浮動小数点演算が 実行できる計算能力。

  1. 日時:2009年6月25日(木) 18:00〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「最速スーパーコンピュータの足どりと今後の方向性」
  4. 講師:中條 拓伯(なかじょう ひろのり)氏
     1985年 神戸大学工学部電気工学科卒業
     1987年 神戸大学大学院工学研究科修了
     1989年 同大学工学部助手
     1998〜99年 Illinois大学Urbana-Champaign校Center for Supercomputing R&D
           (CSRD)Visiting Research Assistant Professor
     現在、東京農工大学大学院共生科学技術研究部准教授
     2008年〜理化学研究所客員研究員を兼務、プロセッサアーキテクチャ、並列 処理、クラスタコンピューティング、高速ネットワークインタフェースに関す る研究に従事
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第7回シーズナルコンサート「サマーコンサート」開催

 今回は、神戸大学マンドリンクラブOBでプロのマンドリニストとしてご活躍の 大西功造氏とギタリストの加治川岳(たかし)氏をお招きし、映画音楽からクラシック まで、おなじみの名曲の数々をマンドリンとギターで奏でて戴きます。
 神戸大学マンドリンクラブOB会・弦友会の皆様のご尽力により東京凌霜クラブ で開催の運びとなりました。ご家族ご友人お誘い合せの上、多数ご参加下さるよう ご案内申し上げます。
 プログラムは下記の通りで、演奏会の後は立食パーティーを開き ます。ご家族・ご友人ご同伴で、多数ご参加下さいます様ご案内申 し上げます。
 参加ご希望の方は6月15日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2009年6月19日(金)18:00受付開始 18:30演奏開始
       (演奏会が終り次第、立食パーティに移ります)
       21:00頃 立食パーティー終了予定
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. プログラム:
       「映画音楽より」 ・第三の男 ・太陽がいっぱい ・クレイマークレイマー
       「イタリア民謡」 ・帰れソレントへ ・オーソレミオ ・ヴェニスの謝肉祭
       「クラシック」  ・チャールダッシュ(V.モンティ作曲)
                ・スペイン風奇想曲(C.ムニエル作曲)
        その他     ・マンドリンソロ・ギターソロも演奏される予定です。  
  4. プロフィール:
     ☆大西功造 1976年生まれ。明石市在住。神戸大学農学部1998年卒。同大学院修 士課程2000年終了。神戸大学在学中より演奏活動を行い、これまでに定期リサイタ ルをはじめソロ、アンサンブルによるコンサートを多数開催。2000年第17回日本マ ンドリン独奏コンクール優勝。2004年ロシア国際民族楽器独奏コンクールマンドリ ン部門第2位。
     ☆加治川岳 7歳よりギターを始め、大野朱美に師事。第19回ギター音楽大賞グラ ンプリ。1995年中国文化庁の招待により北京音楽堂にて演奏会を成功させる。2004 年、2006年東京国際ギターコンクールファイナリスト。現在、関西を中心に、ソロ、 アンサンブル等で演奏活動を続けている。
  5. 会費:4,000円(但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

6月特別火曜会(講師:高橋 団吉氏)

 6月の特別火曜会は、講師に本年1月「島 秀雄の世界旅行」(技術評 論社)を上梓された高橋団吉氏をお迎えし、「夢を実現できる男とは」を テーマにお話し戴きます。
 島 秀雄は、戦前に鉄道省に入省し、昭和26年の桜木町事件の責任を取 って国鉄を退職したものの、再び国鉄技師長として東海道新幹線の建設を 指揮した人物です。講師は、島 秀雄に関する書籍・コラム等を多く書か れています。島 秀雄はいかにして広軌超特急の夢を抱き実現していった のか。夢を実現するためには何が必要なのか。島家に残る膨大な資料をも とに、島 安次郎-島 秀雄-島 隆と3代にわたる夢の超特急建設物語につい て、著書には書いていないことも含めてワクワクするお話しが期待されま す。多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、6月12日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれか により、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年6月16日(火) 12:00〜13:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「夢を実現できる男とは」
  4. 講師:高橋 団吉(たかはし だんきち)氏
     1955年生まれ、早稲田大学第一文学部露西亜文学科卒業
     青土社(「現代思想」編集部)、小学館(「週刊ポスト」編集部)勤務を 経て、現在、書籍、雑誌の企画・編集・制作プロダクションである株式 会社デコの代表取締役社長、NPO法人「むしむし探し隊」理事長。
     著書:「カマキリのエクスタシー」(小学館)、「新幹線を作った男 島秀雄物語」(同) ・・・第26回交通図書賞受賞・2004年、テレビ東京 でドラマ化。「春雷特急 十河信二物語」(小学館、刊行予定)
  5. 会費:4,000円 (11時45分頃から、昼食をご用意します。)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

凌霜会東京支部総会・懇親会

 2009年度の凌霜会東京支部総会を下記の通り開催します。
 神戸大学から福田秀樹新学長、凌霜会から高ア正弘理事長がご参加下さ います。多数ご出席下さいますようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は、5月13日(水)までにE-mail、FAX、電話のいずれかに より、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年5月20日(水) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 議題:1) 2008年度収支報告
       2) 役員改選
       3) 2009年度運営方針
  4. 会費:5,000円
       ただし、平成年次卒業の方および女性は3,000円、新卒新入会員は無料
       ※総会終了後、新卒新入会員の歓迎会を兼ねて懇親会を開きます。新卒者 をお誘い合わせの上ご参加下さい。

以 上

((社)凌霜会東京支部長 團野廣一)

第66回神戸大学木曜会(講師:竹田せき子氏)

 4月の木曜会は教育学部のご担当です。今回は神戸大学教育学部卒業の 竹田せき子女史をお招きし、「人生は、60歳からが面白い ! 」 と題してご講 演戴きます。
 講師が在学中の頃の心理学では、60歳からの人間心理などは全く触れられ なかった分野だそうですが、最近では、老年心理学にめざましいものがある ようです。
 今回の講演では、家族心理学、生涯発達心理学などの最新の知見から、60 歳からの人間心理、人間発達がどのようなものかを明らかして下さいます。 老後の人生に、ポジティブな元気がもらえること間違いなしです。ゴールデ ンウィークの最中となりますが、聴きのがせない貴重なお話しが伺えますの で、万障お繰り合わせの上、ご参加をお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で4月27日(月)まで にご連絡下さい。

  1. 日時:2009年4月30日(木) 18:00〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「人生は、60歳からが面白い ! 」
  4. 講師:竹田せき子女史
     1963年 神戸大学教育学部卒業
     京都大学大学院教育学研究科 教育学修士(教育心理学専攻)
     現代青年のライフコース、生活感、年齢イメージ、色彩イメージなどの心理学 的分析をテーマとした論文を多数発表。現在、文京学院大学・文京学院短期大学教 授。
     所属学会:日本心理学会、日本教育心理学会、日本応用心理学会、日本発達心 理学会、日本学生相談学会等
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

4月特別火曜会(講師:田邉 揮司良氏)

 4月の特別火曜会は、自衛隊の首都圏における広報・隊員募集・再 就職支援などの責任者としてご活躍中の自衛隊東京地方協力本部長田 邉揮司良氏をお招きし、「陸上自衛隊の幹部育成について」の演題で ご講演戴きます。
 組織の基本は「人」と言われています。特に冷戦構造崩壊後、自衛 隊は「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」を求められたイラク人道復興 支援活動をはじめ、様々な国際貢献活動に従事するとともに、国内に おける大規模な災害派遣等において、国内外から高い評価を受けてい ます。時代の急激な変化、活動の場の拡大に対応してきた自衛隊のリ ーダーたちが、如何に養成されてきたか、人を主体として運営されて いる陸上自衛隊の人材育成についてご紹介下さいます。
 今回は都合により木曜日夜の開催となります。多数のご参加をお待 ちしています。
 参加ご希望の方は、4月20日(月)までにE-mail、FAX、電話のいずれか により、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年4月23日(木) 18:00〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「陸上自衛隊の幹部育成について」
  4. 講師:陸将補 田邉揮司良(たなべ きしろう)氏(陸将補は昔の少将)
       1980年 防衛大学校土木工学科卒業
       1988年 神戸大学大学院博士課程修了(工学博士:耐震工学)
     施設隊長(富山)、施設群長(京都)、施設団長(福岡)と工兵(土木・建設) 部隊の長を歴任する中、2003年には東チモール派遣施設群長となり日本を代表 してPKO活動を指揮。自衛隊の中央では陸上幕僚監部で補任課長などの人事関係 、防衛課において防衛力整備にタッチされる等、幅広い職務を経験。
     一流大学・企業に招かれ、国際貢献・人材育成等の講演活動にも尽力される。
  5. 会費:5,000円(講演終了後、立食パーティーによる懇親会を開きます。)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

第22回学友会東京支部若手の会

 第22回若手の会は、神戸大学法学部大学院修了の剣豪集団代表 鄭 剣豪氏を お招きし、「日中企業を結ぶ」をテーマにご講演戴きます。
 鄭 剣豪氏は、1964年中国浙江省寧波市の生まれ。1992年、神戸大学大学院法学 研究科博士課程中退後帰国され寧波で剣豪実業(株)を創業、以後、北京、上海、 香港などに法人を設立されました。次いで2001年、神戸に日本法人剣豪集団(株) を立ち上げ、この日本法人のほかこれまでに日中各地に会社を設立、剣豪グループ は14社で構成されています。業務は、日中間の部品・資材調達、工業団地開発、 コンサルティングなどで、特に日本の中小企業の中国ビジネスへの参入に、架け橋 としてご活躍を続けておられます。
 参加ご希望の方は4月16日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメール にてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2009年4月18日(土)16:00〜19:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「日中企業を結ぶ」
  4. 講師:剣豪集団代表・鄭 剣豪(てい けんごう)氏
         1990年 神戸大学大学院法学部大学院修了
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部)

映画鑑賞会

 第9回映画鑑賞会を下記により開催します。今回は、「裸足の伯爵夫人」 です。
 物語は、マドリッドの場末のキャバレーから始まります。踊り子のマリアは 、たまたま、新人探しに来ていた一行中の映画監督ハリー・ドーズの誘いに応 じて渡米し、忽ちトップスターの地位に上りつめ、やがて、奇縁に導かれてイ タリアの名家の御曹司と結婚します。しかし、その先には、悲劇が待っていま した……陽光輝くイタリアン・リヴィエラの風光の中で、妖しくも美しい一生 を終えた映画女優の物語です。
 主演のエヴァ・ガードナーは、ハリウッドきっての大型美人女優です。そし て、彼女の妖艶・華麗な魅力をアピールした映画として、この作品以上のもの はありません。また、劇中さりげなくマリアを支えるドーズと彼女は、ずっと 控え目な愛情で繋がれていますが、それは飽くまでプラトニックなものであっ て、決してそれ以上進まないのです。この点も、この映画の素晴らしいところ でしょう。ご家族ご友人ご同伴で、多数の皆様のご参加をお待ちしています。
 追って、次回は7月31日(金)、ヒッチコックの「めまい」を予定します。
 参加ご希望の方は事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにて ご連絡下さい。

  1. 日時:2009年3月27日(金)
      受付開始15:00 上映15:15〜17:30 その後、懇親会
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 映 画:「裸足の伯爵夫人」(1954年制作)
      監  督:ジョセフ・L・マンキーウィッツ
      キャスト:マリア(ファブリーニ伯爵夫人)・・・エヴァ・ガードナート
           ハリー・ドーズ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハンフリー・ボガード
           ファブリーニ伯爵・・・・・・・・・・・・・・・ロッサノ・ブラッツィ
  4. 会費:1,000円(但し、終了後の懇親会にご出席の方は、他に2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第65回神戸大学木曜会(講師:古西義正氏)

 今月の木曜会は農学部のご担当です。今回は兵庫農大農芸化学科(現神 戸大学農学部)卒業古西義正氏をお招きし「国内外の砂糖事情と海外業務よも やま話」と題してご講演戴きます。
 講師は、日新製糖(株)で世界を股に製糖工場建設の基本設計から現場指導 までを数多く手がけられるなど、製糖一筋に奉職されたエンジニア。「砂糖 」の大家から、砂糖の基礎知識と世界の糖業事情(生産・消費の実情、日本 の糖業政策等)、さらには工場建設、技術調査等で周られた世界11カ国での 体験談など、滅多に聴けないお話しが伺えることでしょう。「甘い話」に乞 うご期待。多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で3月23日(月)まで にご連絡下さい。

 
  1. 日時:2009年3月26日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「国内外の砂糖事情と海外業務よもやま話」
  4. 講師:古西義正(こにし よしまさ)氏
      1955年 神戸大学文学部日本史学科卒業、朝日放送入社
           ラジオのプロデューサーからテレビのディレクターへ
      1960年 兵庫農大農芸化学科(現神戸大学農学部)卒業。日新製糖(株)入社
           国家資格「技術士」(文部科学省)、「エネルギー管理士」(経済産業省)取得
      1998年 同社 定年退職。古西技術士事務所を設立。所長として現在に至る
      著書:「砂糖百科」(共著・『甘蔗糖製造法』部分を執筆)(社)糖業協会・製糖工業会発行
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

3月特別火曜会(講師:胡楽人(本名:高野直明)氏)

 3月の特別火曜会には、地球と話す会副会長胡楽人(えびす らくと)氏 をお招きし、「シルクロードで異文化を楽しむ」のテーマで、美しい映像を 交え、ご講演戴きます。
 シルクロードとはどのようなものか?。本やテレビで凡その知識は持って いても、実際に現地を訪れ体験してみなければ、その広さや奥の深さなど、真 の魅力に迫れないでしょう。
 今回は、シルクロードに魅せられて30回以上も現地を探訪されている講師 が、ラクダでタクラマカン沙漠を歩かれたときの体験に重点を置いて語って 下さいます。居ながらにしてシルクロードを満喫できる絶好の機会です。 多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、3月13日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれか により、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年3月17日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「シルクロードで異文化を楽しむ」
  4. 講師:胡 楽人(えびす らくと)(本名:高野直明)氏
     日本大学理工学部1970年卒業、元東京ガス社員
     現在、労働安全コンサルタントとしてご活躍の傍ら、ライフワークと されている「シルクロードの砂漠と文化」研究に勤しむ。
     所属団体は、地球と話す会(副会長)、アジア・アフリカ理解資料セン ター(副会長)、埼玉国際青年を育てる会(幹事)、三郷市早稲田中学校 地区育成会(理事)、日本砂漠学会、寺田寅彦記念館友の会、シルクロ ード関連団体多数
     著書:「イスタンブール冬紀行」「体験・シルクロード」((株)タイ ムス刊)「新彊ウイグル紀行」((有)御園書房刊)
  5. 会費:4,000円(ご昼食、コーヒーをご用意させて戴きます。)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

第6回シーズナルコンサート「新春コンサート」開催

 今回は、神戸女学院卒業の新進ソプラノ歌手・柴田麻里さんを迎え、湘南エール アンサンブルのバイオリニスト・坪田亮子さん、ピアニスト・渡辺久仁子さんと共に、 ソプラノ・バイオリン・ピアノによる名曲の数々を演奏して戴きます。
 おなじみ中島良能氏(38B)による関西弁での親しめる解説で、一流のクラシック演奏 を身近にお楽しみ戴けます。ご家族ご友人お誘い合せの上、多数ご参加下さい。
 プログラムは下記の通りで、演奏会の後は立食パーティーを開き ます。ご家族・ご友人ご同伴で、多数ご参加下さいます様ご案内申 し上げます。
 参加ご希望の方は2月23日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2009年2月27日(金)18:30受付開始 19:00演奏開始
       (演奏会が終り次第、立食パーティに移ります)
       21:00頃 立食パーティー終了予定
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. プログラム:
     柴田麻里のレパートリー イギリス民謡   スカボロ フェア
                 アイルランド民謡 ザ ウオーター イズ ワイド
                 バッハ・グノー  アベマリア
                 ヴェルディー   「オテロ」よりアベマリア
                 プッチーニ    「蝶々夫人」よりある晴れた日に
                          春に向けて
                 パガニーニ    カンタービレ(バイオリンソロ)
                          モーゼの主題による変奏曲(同)
                 リスト      愛の夢(ピアノソロ)
                 レハール     オペレッタ「パガニーニ」より
                 J.シュトラウス 春の声  
  4. プロフィール:
     ☆柴田麻里  神戸女学院大声楽科卒。在学中学内ミサでソリストを務める。04年英国キャン フォード講習会に参加、マスタークラスより選抜されホールコンサートに出演。07年大和シティ ーオペラ「ヘンゼルとグレーテル」(中島良能指揮)に出演。
     ☆坪田亮子  桐朋学園大卒。湘南エールアンサンブルのドイツ演奏旅行に参加。湘南ヤマハ フィルとパガニーニの協奏曲を共演。芦屋市出身。姉祐子さんは平成4年神戸大医学部卒で慶応 大学病院勤務の小児科医。
     ☆渡辺久仁子 東京芸大卒後北ドイツにてコンラートハンゼン氏の薫陶を受ける。湘南エール アンサンブルの欧州演奏旅行に参加し、英、仏、チェコで室内楽を演奏。大阪出身。
     ☆中島良能  昭和38年神戸大経営学部卒。日本IBMに勤務の後桐朋学園大で指揮法を学ぶ。 元ルーマニア国立ボトシャニフィル首席客演指揮者。実力派プロ集団湘南エールアンサンブル音楽監督。湘南 ヤマハフィル常任指揮者。
  5. 会費:4,000円(但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第64回神戸大学木曜会(講師:澤田隆治氏)

 今月の木曜会は文学部のご担当です。神戸大学文学部をご卒業の澤田隆治氏 ((株)テレビランド代表取締役社長、(株)汐留スタジオ代表取締役社長、笑いと健 康学会会長)をお招きし、「笑いと健康」のテーマでご講演戴きます。
 講師は、1960年代に「てなもんや三度笠」「スチャラカ社員」など週3本のレギ ュラー番組を演出して「視聴率100%男」の異名をとられ、1970年代には「ただ今 恋愛中」「新婚さんいらっしゃい」などを企画制作、トークショーの新しい潮流を つくりあげられたのを始め、漫才ブームの仕掛け人、お笑い界のドンとして、また 大阪万博などのイベントプロデューサーとしても活躍されるなど、輝かしい足跡を 残されています。
 この間ダイマル・ラケットを始めスターに育ったタレントは多数、「お笑いづくり 50年」の秘話を含め、生活の中に「笑い」を取り込むことが如何に大切かを語って 下さいます。
 豊かさの代償か、あるいは合理主義、個人主義偏重のつけか、日本から何か大切 なものが失われたと感じる今日この頃ですが、それが何かを気付かせて戴けること でしょう。多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で2月20日(金)までに ご連絡下さい。

 
  1. 日時:2009年2月26日(木) 18:00〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「笑いと健康」
  4. 講師:澤田隆治(さわだ たかはる)氏
      1955年 神戸大学文学部日本史学科卒業、朝日放送入社
          ラジオのプロデューサーからテレビのディレクターへ
      1975年 (株)東阪企画設立(テレビ番組制作プロダクション)、(現在同社会長)
      〜1992年 3期にわたり全日本テレビ番組制作者連盟理事長、(現在同連盟顧問)
      1994年 日本映像事業協同組合を設立、(現在同組合理事長)
      2001年〜2008年 帝京平成大学現代ライフ学部教授
      2006年 笑いと健康学会会長、現在に至る
     著書:「私説コメディアン史」(白水社)、「上方芸能列伝」(文芸春秋社)、 「笑いをつくる」(NHK出版)、「決定版私説コメディアン史」(ちくま書房)
     受賞:S60年放送文化基金賞個人賞、H11年大阪市文化功労賞、H14年大阪府知事賞、他
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第19回神戸大学ミドル会

 ミドル会では近年変革路線を打ち出し、スポーツ・芸能界等で ご活躍中の話題の人物を講師としてお招きし、多くの皆様のご要望に お応えしようと模索してまいりました。昨年は2度開催し、平均80名 ものご参加を賜り、お蔭様で東京凌霜クラブの活動の中でも認知され、 期待される行事になってきております。
 そこで今回は、上方落語で活躍中の林家竹丸さんをお招きし、今、 上方落語界の空前の活況・人気の背景を探り、現役若手落語家の目で 見た落語界の最新事情をご講演戴く運びとなりました。また当日は、 落語を一席ご披露戴きます(演目は当日のお楽しみ)。
 ご家族ご友人お誘い合わせの上、是非多数ご参加賜りますようお願 い申し上げます。
 参加ご希望の方は1月30日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部 を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2009年2月17日(火)18:30〜19:30
      (講演後、立食パーティによる懇親会。21時終了予定)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:『落語ブームがやってきた!』- 今、ナニワの落語が元気デス
  4. 講師:落語家 林家竹丸(はやしや・たけまる、本名:前田 仁、宝塚市出身)
       社団法人上方落語協会、吉本興業、所属
  5. 略歴:
      ・平成元年 神戸大学経済学部卒業(在学中は落語研究会に所属)
      ・平成7年 上方落語の四代目林家染丸師匠に入門
         入門後:大阪の落語専門演芸場「天満天神繁昌亭」、ワッハ上方などを
        拠点に、落語会に多数出演。そのかたわら講演、コラム執筆を通じて落語の
        魅力を発信するなど幅広く活躍され、現在、産経新聞夕刊(大阪本社版)
        経済面に「竹丸のあっちゃこっちゃ面白噺」を連載中(水曜日に掲載)。
         入門前:入門前の6年あまり、NHK記者として徳島、大阪でニュース取材に
        明け暮れた異色の経歴を持つ。
      ・平成18年 なにわ芸術祭新人奨励賞を受賞(産経新聞社主催)。  
  6. 会費:4,000円(女性会員は3,000円、ご夫妻は6,000円)
   

以 上

(神戸大学ミドル会)

2月特別火曜会(講師:草野豊己氏)

 2月の特別火曜会には、草野グローバルフロンティア株式会社代表取締役 草野豊己氏をお招きし、「21世紀型金融危機と投資戦略」のテーマで、ご講演 戴きます。
 世界の金融市場は、その中心がデリバティブ(金融派生商品)などの複雑で 難解なエキゾチック金融へと移行、巨大化したデリバティブ市場が現物市場か ら実体経済までも左右し、世界経済は未体験の危機に直面しています。サブプ ライム問題を発端とする米国発の金融危機の本質は、デリバティブによるレバ レッジに支えられた「クレジットバブル」の崩壊です。日本経済も巨大化し複 雑化したこの金融危機の大津波に襲われています。
 30年間外国人投資家とのビジネスに携わった、エキスパート国際金融コンサ ルタントが、「21世紀型金融危機」の本質を探り、金融市場、実体経済の現状 を分析しながら、百年に一度の非常事態における投資戦略について解説して下 さいます。
 投資をされている方はもちろん投資にはご関心のない方も、世界経済の現状 を認識する良い機会だと存じます。多数のご参加をお待ちしています。。
 参加ご希望の方は、2月13日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれか により、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年2月17日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「21世紀型金融危機と投資戦略」
  4. 講師:草野グローバルフロンティア株式会社代表取締役 草野豊己(くさの とよみ)氏
     1976年 神戸大学工学部システム工学科卒業
          英HSBC(香港上海銀行)グループのHSBC証券の株式業務統括本部長、
         仏クレディ・アグリコルグループ、クレディ・アグリコル・インドスエズ証券
         (クレディリヨネ証券と合併後はカリヨン証券)の取締役副支店長を歴任。
     2005年 草野グローバルフロンティア株式会社創業、現在に至る
     著書:「日本経済を襲うエキゾチック金融危機」(毎日新聞社)
       「2009年投資アウトルック」(日本経済新聞社)
  5. 会費:4,000円(ご昼食、コーヒーをご用意させて戴きます。)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

第21回学友会東京支部若手の会

 第21回若手の会は、神戸大学大学院自然科学研究科修了生(2003年)の小島英 生氏をお招きし、「男と女と幸せと 〜仕事と結婚〜」をテーマにご講演いただき ます。
 若い世代の卒業生は、「大手企業に就職 ⇒ 一生安泰」「結婚 ⇒ 幸せ」という 親世代の幸せな人生のイメージは、過去のものとなりつつあることに気付いている かもしれない。価値観やライフスタイルの多様化とともに、「人生における幸せと は何か?」について、個々人が、深く考えさせられる機会が増えてきている。そん な時代を生きる若い世代の方々が、「仕事・キャリア」「恋愛・結婚」「人生の幸 せ」について考えるきっかけとする。今回はそんなテーマを選びました。
 男性にも女性にも、既婚者にも独身者にもお楽しみいただけるような内容となっ ておりますので、ふるってご参加ください。
 参加ご希望の方は2月10日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメール にてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2009年2月14日(土)16:00〜19:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「あなたにとって、幸せな仕事、幸せな結婚、幸せな人生とは?」
  4. 講師:ピース代表小島英生氏
      神戸大学大学院修了後、ソニーに入社。パソナユース創業を経て独立。現ピー ス代表として、恋愛・結婚といった男女関係をより良くすることを目的としたコー チングやセミナーを実施。子供たちが、両親を見て、結婚生活に憧れることが当た り前な世の中を創るために、日々活動中。
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)
   

以 上

(神戸大学学友会東京支部・凌霜会東京支部)

2009年1月特別火曜会(講師:山口繁氏)

 新年最初の特別火曜会には、元最高裁判所長官山口 繁氏がお越 し下さり「裁判における事実認定について」というテーマでご講演戴 くことになりました。
 元来、人が人を裁くということは大変なことです。これは日本にお いては裁判官に委ねられてきましたが、2009年5月からは、一般人が 裁判員としてその一翼を担うことになります。そこで今回は、裁判官 として最高裁判所長官まで務められた講師により、裁判において最も 重視され、かつ誤認が許されない「事実認定」についてご解説戴きま す。
 長年にわたり「裁判」の現場を担われた先生から、裁く立場に立つ 人の心構えや、我々には推し量ることのできない困難さなど、数多く の貴重なお話しが伺えることでしょう。
 ご友人ご家族をお誘い合せの上、多数ご参加下さい。
 なお、今回の講師招聘には、当クラブ会員亀山重夫氏(29E)がご尽 力下さいました。
 参加ご希望の方は、1月13日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれか により、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2009年1月20日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「裁判における事実認定について」
  4. 講師:山口 繁(やまぐち しげる)氏(神戸市出身)
     1955年 京都大学法学部卒業(1954年司法試験合格)
     1957年 裁判官(判事補)に任官、以後各裁判所勤務
     1997年〜2002年 最高裁判所長官
  5. 会費:4,000円(ご昼食、コーヒーをご用意させて戴きます。)

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部)

神戸大学東京凌霜クラブ新年互礼会

 本年も余すところわずかとなりましたが、お元気にお過ごし のことと拝察しております。
 さて、恒例の新年互礼会を、下記のとおり開催させて戴くこと になりました。ご家族、ご友人お誘い合わせの上、ご参加下さい ます様ご案内申し上げます。
 参加ご希望の方は1月7日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電 話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次 と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2009年1月10日(土)13:00〜15:00まで(予定)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 内容:来賓・神戸大学・野上学長、安藤理事
       出演・東京六甲男声合唱団
       お正月にふさわしい日本の歌を皆様とご一緒に歌いたいと思います。
       多数のご参加をお待ちしています。
           東京六甲男声合唱団ゼネラルマネージャー 大野 紘
       その他、鏡割り等
  4. 会費:5,000円(ただし、平成年代卒業生および女性は3,000円)
   

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部 支部長 團野 廣一)

忘年会

 当クラブ恒例の忘年会を下記の通り開催します。
 当日はカラオケセットを用意して歌合戦やクイズ・ゲームなど、 全員参加で楽しめる一時を企画しています。
 ご家族・ご友人お誘い合せの上、多数ご参加下さいます様お願い 申し上げます。
 ご参加の方は、歌をはじめ楽器演奏その他かくし芸など、ご披露 戴けるようでしたら是非ご出演をお願いしたく、歌名、楽器名、 手品などの演目を申込票の下欄にご記入下さる様お願いします。
 また、もしご家庭に賞品としてご寄贈戴けるものがありましたら 当日ご持参戴きたく、お願いします。
 上記に関係なくお気軽に、ご家族・ご友人お誘い合せの上、多数 ご参加下さいます様お願い申し上げます。

  1. 日時:2008年12月22日(月) 18:00〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:5,000円

以 上

(神戸大学学友会東京支部/(社)凌霜会東京支部 支部長 團野 廣一)

映画鑑賞会

 第8回映画鑑賞会を下記により開催します。今回は、前々回の「裏 窓」に続くヒッチコック監督の傑作「知りすぎていた男」です。
 モロッコを旅行中の米人医師一家が、偶然に一人のフランス人と知合 いました。ところが彼は、医師に「もうすぐロンドンの政治家が殺され る。アンブローズ・チャペル」という謎の言葉を残して息絶えます。す ると同じく偶然に知合ったイギリス人夫妻に預けていた幼い息子が誘拐 され、次いで「いま聞いたことを他言すると、子供の命が危ないぞ」と いう脅迫電話がかかってきました。さあ、そこから、息子の救出に向け た医師夫妻の必死の奮闘が始まります。とはいえ、手懸りは「ロンドン 」と「アンブローズ・チャペル」という二つの言葉のみ。果たして、ど んな展開になるのでしょう。
 珍しいモロッコの風景、シンバルの音響を利用した暗殺計画、ドリス ・デイによる「ケ・セラ・セラ」の弾き歌いなど、見所の多いサスペン スです。ご家族ご友人ご同伴で、多数の皆様のご参加をお待ちしていま す。
 参加ご希望の方は事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにて ご連絡下さい。

  1. 日時:2008年11月28日(金)
      受付開始15:00 上映15:30〜17:30 その後、懇親会
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 映 画:「知りすぎていた男」(1956年制作)
      監  督:アルフレッド・ヒッチコック
      キャスト:ベン・マッケナ・・・・・・・ジェームス・スチュアート
           ジョー・マッケナ・・・・・ドリス・デイ
           ルイ・ベルナール・・・・・ダニエル・ジェラン
  4. 会費:1,000円(但し、終了後の懇親会にご出席の方は、他に2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第63回神戸大学木曜会(講師:深見泰夫氏)

 11月の木曜会は理学部のご担当です。今回は神戸大学遺伝子実験センタ ー長兼理学研究科教授深見泰夫先生をお招きし、「がん細胞と受精卵の生化学」 をテーマにご講演戴きます。
 先生は、「がん細胞は際限のない増殖によって我々の生命を終焉に導くかも しれない存在であり、一方の受精卵は我々の生命の始まりを担う細胞で、一見 正反対の存在のようですが、実は細胞のがん化と卵の受精は『がん遺伝子』と いうキーワードでつながっている生命現象」だと言われます。医学のベースに ある生化学の研究から、がんを克服する新たな発見が期待できるかもしれませ ん。がん細胞と受精卵の奇妙な共通項についてお話し下さる、大変興味深いご 講演となることでしょう。多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で11月21日(金)までに ご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年11月27日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「がん細胞と受精卵の生化学」
  4. 講師:深見 泰夫(ふかみ やすお)教授
      1978年 大阪大学大学院理学研究科卒業修了(理学博士)
      1980年 米国ロックフェラー大学博士研究員
      1982年 神戸大学理学部助手
      2001年 神戸大学理学部教授
      2003年 神戸大学遺伝子実験センター教授
      2007年 同センター長、理学研究科兼務、現在に至る
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

4000回記念、火曜会開催

 拝啓 時下ますますご清祥の段お慶び申し上げます。
 平素は当クラブの活動に種々ご支援ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、東京凌霜クラブ伝統の火曜会が4000回を迎えようとしています。来る11月 25日(火)は、これを記念する会として下記により開催します。
 当日はお弁当のほかお酒等もご用意させて戴きますので、召し上がりながら、定 例の議題のほか、これまでの想い出話しを戴いたり今後へ向けてのご提言を戴いた り、ご自由な意見交換をお願いし、愉しい会にしたいと存じます。
 過去にご参加戴いた方はもちろん、初めての方も歓迎しますので、お気軽に多数 ご参集下さいますようお願い申し上げます。 敬具

  1. 日時:2008年11月25日(火)12:00〜13:30まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 参加費:2,000円
         通常は1,000円会費ですが、今回に限りご了承下さい。
  4. 参加連絡:通常、事前連絡は無用でご参加戴いていますが、今回に限り準備 の都合上、ご参加の方はeメール、TEL、FAXのいずれかにより25日午前10時までに ご連絡賜りたく、お手数をおかけして恐縮ですがよろしくお願い申し上げます。
  5. その他:なお、この会の模様を凌霜誌2月号に寄稿したく、終了後写真撮映 を行います。
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ:常任幹事長 鳥原和憲)

第20回学友会東京支部若手の会

 第20回の若手の会は、神戸大学教育学部卒業生(1992年)の池田暁子(いけだ・ きょうこ)さんに、大学卒業後イラストレーターになるまでの体験を語っていただ ます。池田さんは、ここ数年多数の著作を世に送り出してこられました。昨年の『 貯められない女のためのこんどこそ! 貯める技術』、『片づけられない女のため のこんどこそ! 片づける技術』に続いて、今年は『必要なものがスグに!とり出 せる整理術!』と、イラスト中心としたビジュアル本を次々と発行、各方面で話題 を呼んでいます。『片づけられない女のため・・・』は、韓国・台湾で翻訳書が刊 行されています。
 参加ご希望の方は11月13日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメール にてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年11月15日(土)16:00〜19:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「私がイラストレーターになるまで」
  4. 講師:池田 暁子 氏(1998年国際文化学部卒)
      1992年神戸大学教育学部卒業後、筑波大学芸術専門学群を中退、セツ・モード セミナーを修了しデザイナーとなり、編集プロダクション、デザインプロダクショ ンで仕事をする。2003年にフリーとなり現在に至る。
  5. 会費:平成期卒業生・女性 2,000円、昭和期卒業生 3,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

11月特別火曜会(講師:亀高素吉氏)

 11月の特別火曜会は、本年82歳で薬学博士を取得された元神戸製 鋼所社長亀高素吉氏(1925年卒)がお越し下さり、「新たなチャレンジ」 というテーマでお話し戴きます。
 亀高さんは、神戸経済大学ご卒業で元神戸製鋼所社長・会長を務めら れた文系ご出身ながら、引退後10年間研究に勤しまれ、本年7月18日、 北里大学から薬学の博士号を授与されました。朝日新聞の「人」、「天 声人語」でも「漱石も一目置くような」博士の誕生と、絶賛されていま す。奥様のご病気を治す「もっと良い薬は作れないのか」と、北里大薬 学部で聴講生として大学院の講義を聴き始めたのがきっかけだそうです 。
 亀高さんは講演という堅苦しいものでなく、座談風にお話ししたいと おっしゃっておられます。偉大なる先輩のお話しから、多くを得られる ことでしょう。ご家族ご友人お誘い合せの上、多数のご参加をお待ちし ています。
 なお、今回の特別火曜会は定例の日程等を変更して開催しますので、 ご了承下さい。
 参加ご希望の方は、11月7日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれか により、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年11月11日(火) 18:00〜20:30
     (約1時間のお話しが終り次第、立食パーティに移ります)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「新たなチャレンジ」
  4. 講師:亀高素吉(かめたか そきち)氏
      1950年 神戸経済大学(現神戸大学)卒業(学部20回生)
          (株)神戸製鋼所社長・会長
      2008年 薬学博士
  5. 会費:5,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

オータムコンサート開催

 第5回シーズナルコンサートは、二期会準会員としてご活躍のテノー ル・橋本大樹氏(当クラブ常任幹事・橋本直樹氏(47E)のご子息)、二期会 オペラ研修所マスタークラス所属のソプラノ・田村ゆき子さんと同ピアニ スト・沖田文子さんにお越し戴くことになりました。
 人の「声」の美しさはあらゆる楽器に優ると言われます。秋の夜の一時 を、お馴染みのオペラの名曲の数々により、十分ご堪能戴けることでしょ う。ご家族・ご友人ご同伴で、多数ご参加下さいます様ご案内申し上げま す。
 参加ご希望の方は10月27日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・ FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2008年10月31日(金)18:30受付開始 19:00演奏開始
       21:00頃 立食パーティー終了予定
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. プログラム:
      (1)日本の歌曲 鐘が鳴ります・かやの木山の(山田耕作 作曲)
              宵待草(多忠亮 作曲)
      (2)歌劇の名曲 女心の歌(ヴェルディ作曲「リゴレット」より)
              人知れぬ涙(ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」より)
              ヴィリアの歌(レハール作曲「メリーウィドウ」より)
              私のお父様(プッチーニ作曲「ジャンニスキッキ」より)
              冷たき手を・私の名はミミ・愛の二重唱(プッチーニ作曲「ボエーム」より)
      演奏 テノール:橋本大樹(はしもと ひろき) 東京音楽大学卒業。二期会準会員。
              来年2月「椿姫」(二期会本公演)にジュゼッペ役で出演予定。
         ソプラノ:田村ゆき子(たむら ゆきこ) 尚美学園ディプロマコース卒業。
              さいたまシティオペラ演奏会員。
         ピアノ伴奏:沖田文子(おきた あやこ) 東京理科大学理工学部卒業。
              4歳よりピアノを始める。合唱や声楽の伴奏ピアニストとして活躍中。
  4. 会費:4,000円(但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第62回神戸大学木曜会(講師:森本靖之氏)

 10月の木曜会は海事科学部のご担当です。今回は神戸商船大学卒業、 元日本郵船(株)船長、現在(社)日本船長協会会長の森本靖之氏をお招きし 、「海と船旅」をご講演戴きます。
 日本は、海から大きな恩恵を受けている割には、国民の海に対する関心 が薄いようです。昨年7月、「海の日」に海洋基本法が制定され、国民に 海の大切さを再認識させ、脱日本人化が進む海運の現場に対する警鐘も鳴 らしています。
 講演では、「海」や大型船の操船特性の解説とともに、貿易立国である わが国海運の状況や客船と船旅に関する話題について、世界一周うら話な どを交えてお話し下さいます。世界中を航海された船長のお話しは、乞う ご期待です。多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で10月27日(月)までに ご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年10月30日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「海と船旅」(世界一周うら話)
  4. 講師:森本靖之(もりもと やすゆき)氏
      1962年 神戸商船大学航海科卒業、日本郵船(株)入社(航海士)
      1967年 神戸商船大学専攻科(大学院の前身)修了(在職のまま)
      1983年 日本郵船(株)船長
      1995年 同社参与退任、郵船クルーズ(株)専務取締役
      2003年 同社顧問、(社)日本船長協会会長、現在に至る
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

10月特別火曜会(講師:久保知行氏)

 10月の特別火曜会は、早稲田大学大学院(商学研究科)客員教授久保知行氏に お願いし、「日本の公的年金はどうなっているか」のテーマでお話し戴きます。
 老後の暮らしを支える「年金」が、少子化や社会保険庁の杜撰な管理等により、 日本の大きな社会問題の一つとなっています。しかし、その実態がどのようになっ ているのか、将来に亘り健全化させる道はあるのか、明確に把握・理解されている 方は少ないようです。
 そこで今回は、年金のエキスパートをお招きして実態や制度を解明して戴き、 この課題を考えてみることにしました。多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、10月17日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれかにより、 ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年10月21日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「日本の公的年金はどうなっているか」
  4. 講師:久保知行氏(くぼ ともゆき)多摩大学経営情報学博士
        日本数理人会正会員・日本証券アナリスト協会検定会員
      1974年 京都大学理学部卒業、住友信託銀行(株)入社
      1987年 ハーバード大学国際問題研究所客員研究員に出向
      2002年 住友信託銀行(株)年金研究センター主席研究員
      2005年 早稲田大学大学院(商学研究科)客員教授、現在に至る
      2006年 日産自動車(株)人事部エキスパートリーダ(グローバル年金)、現在に至る
      主な著書:「わかりやすい企業年金」2004年日本経済新聞社
           「企業年金リストラクチャリング」2001年中央経済社
           「すべてがわかる確定給付企業年金法」2002年ぎょうせい 他多数
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

故山口宗樹先輩を偲ぶ「想い出の会」シャンソンの荒生さゆりさんと過ごす“歌”の夕べ

 秋の夜のひと時、「シャンソンの荒生さゆりさんと過ごす“歌”の夕べ」 を開催します。
 今年で10回目となりますが、今回は東京凌霜クラブを華やかにしようとこの 会を発足された故山口宗樹先輩を偲びつつ、荒生さゆりさんによるシャンソン の名曲の数々と有志の「歌」と「語り」による、「山口さんの想い出の会」と して企画しました。
 これまでこの会を支えてこられた、鈴木登さん(29E)、安福具弘さん(35E)、 黒田英雄さん(35B)、林荘八郎さん(38E)、奥田豊史さん(55B)等が総出演で盛り 上げて下さいます。
 初参加の方、大歓迎。軽食とワインによる懇親会もあり、心の通う一夜をお 過ごし戴けることでしょう。多数のご参加をお待ちしています。

  1. 日時:2008年10月1日(水) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:4,000円 但し女性は3,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第61回神戸大学木曜会(講師:藤田誠一氏)

 今月は経済学部の担当です。神戸大学経済学部教授 藤田誠一先生をお招き して、「貨幣論をめぐって」のテーマでご講演戴くことになりました。
 神戸大学の伝統を受け継ぐ金融論・貨幣論の気鋭の先生が、その特徴と系譜と 共に、最近の国内外の貨幣をめぐる、ユーロ、ドル化、電子マネーなど、様々な 話題について、肩の凝らない語り口でお話しをお聞かせ下さいます。
 現役でビジネスに従事されている皆様はもちろん、全学部ご出身の皆様にとっ て、必ずや有益なお話しを伺えるまたとない機会だと存じます。是非、多数ご参 加下さいますようご案内申し上げます。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で9月22日(月)までに ご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年9月25日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「貨幣論をめぐって」
  4. 講師:神戸大学経済学部教授 藤田誠一(ふじた せいいち)先生
     1978年 神戸大学経済学部卒業、神戸大学大学院経済学研究科入学
     1980年 神戸大学大学院経済学研究科修士課程修了、経済学部助手
     1996年 神戸大学経済学部教授、現在に至る
    主要著作:「国際金融理論」(共編著)有斐閣、2008年
         「現代国際金融論(第3版)」(共編著)有斐閣、2007年
         「欧州中央銀行の金融政策とユーロ」(共編著)有斐閣、2004年
         「ユーロと国際通貨システム」(共編著)蒼天社出版、2003年
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

9月特別火曜会(講師:メノン・サティアパル氏)

 9月の特別火曜会は、インド人メノン・サティアパル氏を迎え、「インドビジ ネス事情」の演題でお話し戴きます。
 ご承知の通り、インドはBRICsの中でも21世紀における成長が最も期待されてい ます。20年以上日本に在住し、両国に精通されているメノンさんが、インドの社会 ・文化・経済状況とともにビジネス・チャンスについてポイントを語って下さいま す。乞うご期待 ! 多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、9月11日(木)までにE-mail、FAX、電話のいずれかにより、 ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年9月16日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「インドビジネス事情」
  4. 講師:メノン・サティアパル(Sathyapal Menon)氏
     インド・ケララ州生まれ。マドゥライ大学商学部卒業後、マドラス大学商学修士 過程終了。1981年〜インド最大の国営銀行インドステイト銀行のマネジメントト レイニーとして勤務。1987年〜東京支店に転任。1990年〜会計事務所クーパース ・アンド・ライブランド国際財務部に移籍。1992年〜シティーバンクに移籍。 後にマネージングディレクターの要職に就く。2005年〜(株)住友化学に移籍、 インド・中国関連新規事業のマーケティング戦略策定に従事。2006年(株)アキュ イティを共同設立し(取締役)、インド関連事業を展開。2008年(株)アクセスコン サルティングの業務を開始。
     日本中の3000m級の山の登頂と四国遍路をやり遂げたいと思っているそうです。
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第19回学友会東京支部若手の会

 第19回若手の会は、理想のライフスタイルは、人生とともに変化するもの。 つまり、キャリアのみならず、時間・お金・交友関係・恋愛といった“投資の しどころ、チカラの入れどころ”も、人生の節目、節目でリバランスする必要が あります。人生設計を定期的に見直し、“幸せリターン”を最大化するための、 人生の“戦略的”投資+リバランス方法をテーマに、語っていただきます。
 前回の“源氏物語”と同様、今回もご夫妻でのご参加をお待ちしております。 参加ご希望の方は9月12日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメール にてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年9月13日(土)16:00〜19:00まで
  2. 場所:TKP日比谷帝劇ビル会議室カンファレンスルーム5(東京凌霜クラブの上の階)
         東京都千代田区丸ノ内3-1-1帝劇ビルB1
         (通常の開催場所と異なります。
          不明の場合は東京凌霜クラブにお立ち寄り下さい。)  
  3. 演題:「人生を艶やかに彩る“ライフ・リバランス”という人生戦略」
  4. 講師:五十嵐 順子 氏(1998年国際文化学部卒)
        1998年神戸大学国際文化学部卒。
        NTTコムウェア、ベンチャー企業を経て独立。
        ライフ・リバランス研究所代表、レバレッジ勉強・実践会主宰。
        専門はキャリア教育(働く女性向けの他、中高大学でも講演実施)。
        価値観が変容する時代において、自らの基準で選び取り、
        変化に対応できるキャリア設計の必要性を幅広い年代に伝えている。
  5. 会費:平成期卒業生・女性 2,000円、昭和期卒業生 3,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第18回学友会東京支部若手の会

 第18回若手の会は、横浜市立大学・東京理科大学非常勤講師の斉藤昭子 先生をお招きしました。斉藤先生には、昨年も若手の会で源氏物語から神戸 大学に因み「須磨・明石の巻」を語って戴きました。文化の香り豊かな名講 演で、各年代の方々から大好評でした。
 今回は、ちょうど今年が源氏物語誕生千年紀に当たることから「源氏物語 の千年」というタイトルでご講演戴きます。乞うご期待です。ご家族ご友人 お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は8月18日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、 電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と 学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年8月23日(土)15:00〜18:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「源氏物語の千年」
  4. 講師:斉藤昭子先生
      横浜市立大学大学院国際文化研究科博士課程終了、学術博士。
      現在は、横浜市立大学・東京理科大学非常勤講師。
      各所のカルチャースクールで、源氏物語・平家物語などを講義。
      源氏物語に関する著作多数。
  5. 会費:平成期卒業生・女性 2,000円、昭和期卒業生 3,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

納涼ビアパーティー

 恒例の納涼ビアパーティを下記の通り企画しましたのでご案内申し上 げます。
 暑さを吹き飛ばすように、ご自慢ののどやかくし芸をご披露戴きつつ、 ジョッキを傾けましょう。ビンゴ・ゲームもお楽しみ下さい。ご家族やご 友人のご同伴を大歓迎、多数の皆様のご参加をお待ちしております。
 参加ご希望の方は8月7日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知 らせ下さい。

     
  1. 日時:2008年8月8日(金) 17時から20時まで  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:男性5,000円 平成元年以降卒業生および女性3,000円   
  4. アトラクション:バンド「ブルーファニー・ハワイアンズ」の演奏
          「のど自慢」・「かくし芸」
    <お願い>
     (1)歌、楽器演奏、その他かくし芸等をご披露戴きたくお願いします。
     (2)ご家庭にあるもので、当日の賞品としてご寄贈戴けるものがありまし たらご提供下さるようお願いします。
     なお、かくし芸やカラオケにご出演戴ける方、および賞品をご寄贈戴ける 方は、準備・進行の都合上、予め当クラブ事務局宛にお申し出で戴ければ幸 いです。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第60回神戸大学木曜会(講師:大倉久直氏)

 今回は医学部のご担当です。1966年神戸医科大学卒業、健康の駅推進機構会長 大倉久直 先生をお招きし、「がん医療から健康の駅へ」のテーマでご講演戴きます。
 日本人の2人に1人はがんにかかります。早期治療すれば完治できますが、多くは 進行がんで発見され、3人に1人はがんで死亡しています。腫瘍マーカーの研究と腫 瘍内科医として40年余のご経験から、がんとどうつき合うかについて持論をご披露 下さり、併せて現在取り組まれている「健康の駅」づくりについて、各地の事例を 交えてご紹介下さいます。
 がんに関する知識を得て、万一のときに備えましょう。多数のご参加を期待して います。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で7月22日(火)までに ご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年7月24日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「がん医療から健康の駅へ」
  4. 講師:大倉久直(おおくら ひさなお)氏
      1978年 神戸大学法学部卒業
      1966年 神戸医科大学卒業
      1972年 神戸大学大学院医学研究科修了
      1972年〜1997年 国立がんセンター勤務
         (臨床検査部医員、中央病院がん反応検査室長、同薬物療法部長)
      1997年〜2007年 茨城県立中央病院・茨城県地域がんセンター勤務(副院長、院長)
      2007年〜 健康の駅推進機構会長、現在に至る
    現在、日本対がん協会相談医、荻窪病院非常勤医、NPO災害福祉広域支援ネットワーク サンダーバード監事、日本癌学会名誉会員、日本分子腫瘍マーカー研究会名誉会員、 JJCO Associate Editor
    著書:Gastric Cancer、臨床腫瘍学マニュアル、腫瘍マーカー臨床マニュアル、 内科学書、臨床検査ガイド他
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

7月特別火曜会(講師:赤澤信次郎氏)

 7月の特別火曜会は、講師に神戸大学法学部卒業の元東京新聞 編集委員赤澤信次郎氏をお迎えし「『70、80は大忙し』-私が会っ たスーパー老人たち」と題してお話し戴きます。
 「60、70は鼻たれ小僧、男ざかりは百から、百から」と言ったの は彫刻家平櫛田中さんだそうですが、ますますハツラツとご活躍の 方は沢山います。講師は、「取材を通じて驚きと感動と元気をもら った何人かの方々の素顔の生活と意見を紹介し、皆様に元気のお裾 分けができれば…」と言われます。
 山本五十六元帥のご令息でアマチュアトップレベルのボウリング 選手山本義正氏、老人学の常識を破る「怪物」ご存知日野原重明先 生、百歳の天寿をまっとうしたエイジシューター内田収三氏など、 長寿著名人のありのままの姿に学ぶべきことは多いと思われます。 多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、7月11日(金)までにE-mail、FAX、電話の いずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年7月15日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:『70、80は大忙し』―私が会ったスーパー老人たち
  4. 講師:赤澤 信次郎(あかざわ しんじろう)氏
      1969年 神戸大学法学部卒業、中日新聞社入社
          愛知、富山、千葉県内の支局を回り、
      1977年以降、東京新聞社会部、特別報道部、東京中日スポーツ文化社会部、
          東京新聞生活部、編集委員を経て、
      2007年9月退職。記者歴39年。
      2008年3月まで2年間、桜美林大学非常勤講師。
      著 書:『昭和語録』『山の学校からのメッセージ』など。
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第17回学友会東京支部若手の会

 第17回の若手の会は、ジュエリンズ(株)山崎こずえ代表取締役 を講師にお招きしました。前回同様、今回もキーワードは中国です。 山崎さんは、1995年に一橋大学商学部を卒業、大手金融機関勤務を経 て、単身中国に語学留学されました。2001年から、台湾系語学スクー ルの上海校で中国人に日本語を教え、大人気を得て「伝説の教師」と 言われたそうです。その後帰国し、ジュエリンズを設立、教師派遣型 中国語スクールを開始、業界のパイオニアとなりました。2007年、上 海に拠点を設置し、「上海ホームステイ」「上海ビジネス進出サポー ト」などの新規事業にも進出されている、今伸び盛りの女性経営者で す。
 今回は「関西を知るものは中国を制す」というタイトルで、体験を 踏まえ“中国”を熱く語って戴きます。神戸大学同窓会での講演とい うことで、“関西”をキーワードに加えて戴いております。若い女性 から見た中国像は、興味深いと思います。奮ってご参加下さい。
 参加ご希望の方は6月30日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、 電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と 学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年7月5日(土)16:00〜18:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「関西を知るものは中国を制す」
  4. 講師:山崎こずえ先生:ジュエリンズ(株)代表取締役
      1995年 一橋大学商学部卒
      2000年 中華人民共和国に語学留学
      2005年 ジュエリンズ設立、教師派遣型の中国語スクール開始。
          その後上海進出、上海ホームステイ、上海ビジネス進出サポートなどの事業を開始。
  5. 会費:平成期卒業生・女性 2,000円、昭和期卒業生 3,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

サマーコンサート開催

 神戸大学東京凌霜クラブでは、このたび有志の方々のご寄付 により、ヤマハの最高級アップライトピアノYSU5を新調すること ができました。
 第4回シーズナルコンサートは、すでにおなじみの中島良能氏 (38B)によるピアノにまつわるお話しをまじえ、ピアノのお披露目 の会として開催します。
 プログラムは下記の通りで、演奏会の後は立食パーティーを開き ます。ご家族・ご友人ご同伴で、多数ご参加下さいます様ご案内申 し上げます。
 参加ご希望の方は6月23日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2008年6月30日(月)18:00受付開始 18:30演奏開始
       21:00頃 懇親会終了予定
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. プログラム:
      (1)ベートーベン作曲 ピアノソナタ第23番「熱情」op.57
        演奏:佐々木知子 神戸大法学部昭和53年卒。元参議院議員。弁護士。
           趣味の領域を超えるピアノは杉谷昭子に師事され研鑚を積まれている。
      (2)ドビュッシー作曲 沈める寺
        ショパン作曲   英雄ポロネーズ
        演奏:大場 智子 東京芸大付属高校を経て東京芸大及び同大学院修了。
           その後シュツットガルト国立音大大学院を最優秀で修了。
           バーデンフィルと共演。95年より3年間、東京芸大助手を務める。
           湘南エールアンサンブル団員。
        解説:中島 良能 神戸大経営学部昭和38年卒。神戸大交響楽団元指揮者。
           日本IBMを退職し、桐朋学園大で指揮法を学ぶ。湘南エールアンサン
           ブル音楽監督・指揮者。元ルーマニア国立オーケストラ客演指揮者。
           湘南ヤマハフィル常任指揮者。
  4. 会費:4,000円(但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第59回神戸大学木曜会(講師:佐々木知子氏)

 今回は法学部の担当です。1978年神戸大学法学部卒業元参議 院議員佐々木知子弁護士をお招きし、演題を「日本の刑事司法の抱 える問題-主に裁判員制度について」としてご講演戴きます。
 現在、日本の刑事司法は、冤罪や死刑執行など、多くの課題を抱 えています。その中で、多くの国民の喫緊の課題であり、最大の関 心事は、来年5月に迫った裁判員制度ではないでしょうか。
 英米法の陪審制度とも、大陸法の参審制度とも異なるこの制度が 如何にして出来たのか、実際に立法に携わられた講師が、法律家の 立場からお話し下さいます。
 当会の会員にも裁判員に任命される方が出るはずです。多数の皆 様のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で6月23日 (月)までにご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年6月26日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「日本の刑事司法の抱える問題-主に裁判員制度について」
  4. 講師:佐々木知子(ささき ともこ)氏
      1978年 神戸大学法学部卒業
      1983年 検事任官
      1998年 参議院議員(自民党比例区)
      2003年 厚生労働大臣政務官
      2004年 佐々木知子法律事務所開設
      2005年 帝京大学法学部教授、現在に至る 
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

6月特別火曜会(講師:雑賀成元氏)

 6月の特別火曜会は、講師に1973年経営学部卒業と同時に東京 海上火災保険入社され、現在そのグループ会社インターナショナル アシスタンス社(海外旅行保険事故対応窓口会社)で責任者としてご 活躍中の、ロングステイ財団認定ロングステイアドバイザーおよび 財団認定危機管理講師雑賀成元氏を迎え、「海外ロングステイのお 誘い」と題してお話し戴きます。
 最近、定年後の第2の人生を海外ロングステイで過ごされる方が 増えています。しかしそれには、やはり十分な事前調査が必要。ポ イントを押さえれば思ったより簡単にできるとのことですが、ロン グステイ先をどう選びどう準備するか、人気国とその理由は、相談 先は、など役に立つ情報をご提供下さいます。個人別の質問にもお 答え戴けますので、ご関心をお持ちの方は是非お聞き逃しの無いよ う、多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、6月13日(金)までにE-mail、FAX、電話の いずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年6月17日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「海外ロングステイのお誘い」
  4. 講師:雑賀 成元(さいが しげちか)氏
      1973年 神戸大学経営学部卒業、東京海上火災保険入社
      1978年 インドネシア・ジャカルタ駐在員(1983年まで5年間)
      1986年 タイ・バンコク駐在員(1991年まで5年間)
      1995年 中国・上海駐在員(2000年まで5年間)
      2004年 グループ会社 インターナショナルアシスタンス社
        (海外旅行保険事故対応窓口会社 責任者)-現在に至る。
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第18回神戸大学ミドル会

 前回ミドル会には80名を超すご参加を頂き、大盛況でした。これも 皆様のお蔭と改めて御礼申し上げます。
 さて 今回は琵琶奏者 上原まりさんによる琵琶演奏とお話しの会を企画 致しました。
 上原まりさんは、琵琶奏者家元の一人娘として若い頃から演奏活動をさ れていましたが、高校卒業後宝塚歌劇団に入団され、娘役トップスターと してベルサイユのばらのマリー・アントワネット役を演じるなど、多くの ファンを魅了しました。宝塚退団後、琵琶演奏活動を再開され、平家物語 などで数々の芸術賞を受賞されるなど第一線で活躍されています。荘厳な 琵琶演奏と楽しいお話しにご期待下さい。
 また今回は女性会員や奥様方に東京凌霜クラブをご利用頂く良い機会と 考えております。「ちょっと覗いてみる」という気軽なお気持ちで、多数 ご参加頂きますようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は5月30日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部 を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年6月14日(土)12:30〜15:00終了予定
      (13:30頃から立食パーティによる懇親会)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 内容:「上原まり」による琵琶演奏とお話し
  4. 略歴:上原 まり(うえはら まり)氏
      神戸市出身。筑前琵琶・旭会総師範・二世柴田旭堂の一人娘として、 幼い頃から琵琶に親しみ、後継者として「柴田旭艶」の名を持つ。
      1963年 市立湊川高校1年生の時、東京新聞社主催邦楽コンクール琵琶 部門で3位入賞
      1966年 宝塚音楽学校入学。第54期生。同期に順みつき、尚すみれ、 など。1968年入団後の代表演目には「ベルサイユのばら」のマリー・アントワネット、「新 源氏物語」の藤壺など。
      1981年 宝塚歌劇団を退団し、琵琶奏者として活動を再開。「平家物語 」「源氏物語」、また源平の女たちを描いた「源平女人抄」など、自ら作曲 した作品を演奏。
      受賞:文化庁長官表彰、松尾芸能賞、古典芸能優秀賞、神戸市文化奨励 賞、神戸新聞平和賞
      著作:「平家巡礼」光文社、2004年3月。「琵琶に魅せられて」春秋社、 2007年6月など。
       C D:「平家物語」「源氏物語」他多数。
  5. 会費:4,000円(女性会員は3,000円、ご夫妻は6,000円)
   

以 上

(神戸大学ミドル会)

凌霜会東京支部総会

 2008年度の凌霜会東京支部総会を下記の通り開催します。
 参加ご希望の方は、5月12日(月)までにE-mail、FAX、電話のいずれかに より、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年5月20日(火) 18:00〜
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 議題:1) 2007年度収支報告書
       2) 役員改選
       3) 2008年度運営方針
  4. 会費:5,000円
       ただし、平成年次卒業の方は3,000円、新卒新入会員は無料
       ※総会終了後、新卒新入会員の歓迎会を兼ねて懇親会を開きます。

以 上

((社)凌霜会東京支部長 團野廣一)

5月特別火曜会(講師:蛸島彰子氏)

 5月の特別火曜会は、講師に初代女流将棋名人 蛸島 彰子日本女子プロ将棋協会相談役をお迎えし、「女流棋士 第1号となって〜升田・大山から羽生世代へ」をテーマに お話し戴きます。
 蛸島さんはわが国最初の女性プロ将棋棋士で、'75〜'77 年度、'81年度女流名人、'78〜'80年度女流王将となり、 女流棋士会初代会長をされる等、女流棋士の地位向上に重責 を果たしてこられました。'66年〜'86年の20年にわたり、 NHK杯テレビ将棋トーナメントの棋譜読み上げを務められま したのでご存知の方も多いでしょう。また、最近では2007年 、日本女子プロ将棋協会発足の先頭に立たれるなど、将棋界 の重鎮です。
 ご講演後、蛸島さん、木屋太二氏(日本将棋連盟指導棋士 五段・将棋観戦記者)による指導対局も予定しています。
 神戸大学東京凌霜クラブでは囲碁愛好者が多くおられます が、将棋愛好者も数多くいらっしゃるのではないでしょうか 。近く「将棋会」の発足も計画されているようです。
 将棋ファンのみならず多数の皆様のご参加をお待ちしていま す。なお、指導対局ご希望の方はその旨ご記入下さい。
 参加ご希望の方は、5月2日(金)までにE-mail、FAX、電話の いずれかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年5月13日(火) 12:00〜13:00(講演後指導対局を予定)
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「女流棋士第1号となって〜升田・大山から羽生世代へ」
  4. 講師:蛸島彰子(たこじま あきこ)氏 日本女子プロ将棋協会相談役
      1961年 奨励会入会
      1966年 女流棋士初段としてデビュー
      1987年 女流五段
      2007年 日本女子プロ将棋協会相談役
      著書:『将棋入門以前』『蛸島彰子の詰将棋』『将棋かくしふで』
  5. 会費:4,000円 (指導対局希望者は +2,000円)

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

映画鑑賞会

 第5回の映画鑑賞会を、下記により開催します。
 今回はスリラー映画の巨匠、アルフレッド・ヒッチコック 監督の「裏窓」です。
 骨折して車椅子生活を余儀なくされたカメラマンのジェフ が、ニューヨークの古いアパートの窓から、退屈しのぎに向 う側の住人の様子を眺めるうち、ふと、一人の男の行動に不 審感を抱きます。そこから、この映画のサスペンスストーリ ーが始まります。
 そのカメラマンを演ずるのはジェームス・スチュアート、 彼の恋人リザはグレース・ケリーで、二人ともヒッチコック 監督の大のお気に入りでした。無理もありません。いつも、 その映画の雰囲気にマッチした好演を見せますから。加えて ここでは、グレース・ケリーの清楚な美貌が光っています。 この裏窓は、彼女が最も輝いていた頃の作品でしょう。
 楽しい夕べのひと時になると思います。ご家族・ご友人ご 同伴で、多数の皆様のご参加をお待ちしています。
参加ご希望の方はe-mail、FAXまたは電話で事務局までお申し込み 下さい。

  1. 日時:2008年4月30日(水) 15:30受付開始、16:00〜18:00上映
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 映画:「裏窓」
     監  督:アルフレッド・ヒッチコック
     キャスト:ジェフ・・・・・・・ジェームス・スチュアート
          リ ザ・・・・・・・グレース・ケリー
  4. 会費:1,000円(映画鑑賞会のみ)
     但し、終了後懇親会にご出席の方は、他に2,000円を戴きます。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第58回神戸大学木曜会(講師:川端了氏)

 今回は経営学部のご担当です。野村証券で活躍された川端  了氏をお招きし、テーマを「最近の株式市場について」としてご 講演戴きます。
 日本の株式市場は、昨年夏以来、米国のサブプライムローン問 題の影響を受けて低迷し、最近では景気見通しの悪化、円高、政 治の混迷なども加わり、投資判断の難しい状況が続いています。 グローバル化の中で日本の株式市場をどのように読めばよいのか 。一貫して野村証券関係の企業で活躍され、トップクラスのファ ンドマネージャーとして敏腕を振るわれた実績をお持ちの講師が 、わかりやすく解明して下さることでしょう。
 投資に直接関心のない方も、日本経済の現状を知ることにでき るこの絶好の機会をお見逃しのないように、多数の皆様のご参加 をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で4月21日 (月)までにご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年4月24日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「最近の株式市場について」
  4. 講師:川端 了(かわばた さとし)氏
      1959年 神戸大学経営学部卒業。野村証券(株)入社
      1971年 野村証券投資信託委託(株)へ転出、ファンドマネージャー
      1983年 国際投資信託委託(株)取締役、後、常務取締役
      1992年 国際リアルエステート(株)監査役、1995年、退任
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第16回神戸大学学友会東京支部若手の会

 一昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は今回で16回 目となります。今回の若手の会は、2007年に神戸大学大学院法 学研究科博士課程を修了された中華人民共和国弁護士の田漢哲 (TIAN HANZHE)さんを講師にお招きしました。「最近の中国ビ ジネスの変化」というタイトルでお話し下さいます。
 田漢哲さんは、東京凌霜クラブ近隣の法律事務所に勤務され、 中国法務全般に携わっておられます。今回、中国での知的財産権 侵害、労使トラブル、土地の利用等、田漢哲さんが体験された具 体例を基に、中国の最近のビジネスの変化とそれに対応する法務 事情等について語って戴きます。中国のビジネス法務に造詣が深 い講師の体験に即した、興味深いお話が聞けると思います。学部 、卒業年を問わず、お気軽に参加して下さい。
 なお、田漢哲さんは、今年2月22日に神戸大学留学センターが 主催した東京在勤の留学生のための同窓会に出席されるなど、東 京での同窓生との交流に積極的に参加されています。今回、首都 圏に在住・在勤の留学生同窓会のネットワークにも案内状を送付 しますので、講演終了後は楽しいインターナショナルなコミュニ ケーションの“輪”ができることでしょう。ご期待下さい。
 参加ご希望の方は4月15日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、 電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業 年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年4月19日(土)16:00〜18:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「最近の中国ビジネスの変化」
  4. 講師:中華人民共和国 弁護士 田漢哲(TIAN HANZHE)氏
      1988年吉林大学法学部卒   1990年中華人民共和国弁護士資格取得   1998年中国の弁護士登録   2007年神戸大学法学博士   同 年三宅法律事務所勤務 現在に至る    
  5. 会費:平成期卒業生・女性 2,000円、昭和期卒業生 3,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

4月特別火曜会(講師:廣吉紀二氏)

 4月の特別火曜会は、講師に独立系シンクタンク・株式会社ウイ ンズセンチュリーの代表取締役社長 廣吉 紀二 氏を迎え、「これから の産業が目指すべきコンセプト」という演題でお話し戴きます。
 講師は、これからの企業には「美意識」「創造性」「癒し」「資源 ・環境へのやさしさ」が欠かせないと主張されます。しかし「企業は人 なり」で、今後成長する企業を担う社員には、『AFQ』の心を育む必 要があります。人の知・情・意、五感、心といった精神面の本質を探 求し、優れた感性を如何にして身につけるか、これを備えた人間が如 何にして創造力を発揮すべきかを説いて下さいます。
 『AFQ』とは何かは聴いてのお楽しみ。多数の皆様のご参加をお待 ちしています。
 参加ご希望の方は、4月11日(金)までにE-mail、FAX、電話のいず れかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年4月15日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「これからの産業が目指すべきコンセプト」
  4. 講師:廣吉 紀二(ひろよし のりじ)氏
      1961年 慶應義塾大学経済学部卒業、株式会社安川電機入社
      1994年 安川電機グループのシンクタンク会社社長
      2000年 同社を株式会社ウインズセンチュリーに社名変更し、
          独立系シンクタンクのオーナー社長として現在に至る
      著 書:「ベンチャーハイウェイ構想」2000年3月日刊工業新聞社
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第57回神戸大学木曜会(講師:比留川博久氏)

 今回は工学部のご担当。産業技術総合研究所でロボット、特にヒュ ーマノイドロボットの研究に従事されている比留川博久先生を招き、「次 世代ロボットは本当に売れるのか?」と題してご講演戴きます。
 次世代ロボットは、ホンダのヒューマノイドロボットASIMOをはじめと して多数開発されつつあります。そして経済産業省は、現在は7,000億 円程度しかない国内ロボット市場が、2025年には5.8兆円に拡大すると いうバラ色の予測をしています。しかし一方で、製造業以外で使われて いるロボットはほとんど無いのが現状です。
 今回、ロボット産業の現状と、次世代ロボットの実用化の事例を紹介 して戴くと共に、今後の展望についてお話し下さいます。
 世界最先端をいく日本のロボットに関して造詣を深めることのできる 、絶好のチャンスです。多数の皆様のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で3月21日(金) までにご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年3月27日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「次世代ロボットは本当に売れるのか?」
  4. 講師:比留川 博久(ひるかわ ひろひさ)先生
      1987年 神戸大学大学院自然科学研究科システム科学専攻博士課程修了。学術博士。
       同年 通産省工業技術院電子技術総合研究所に入所。
          後スタンフォード大学客員研究員等を経て、
       現在 独立行政法人産業技術総合研究所知能システム研究部門副研究部門長。
          経済産業省「今年のロボット大賞」審査委員等を兼務。
          文部科学技術大臣表彰科学技術賞(研究部門)等を受賞
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

3月特別火曜会(講師:山家悠紀夫氏)

 3月の特別火曜会は、講師に「暮らしと経済研究室」主宰 山家 悠紀夫氏をお迎えし、2月に上梓されたばかりの「日本経済 見捨て られる私たち」をテーマにお話し戴きます。
 講師は著書で、ここ10年、経済格差が広がり人々の暮らしが厳しく なっている反面、大企業は空前の利益を挙げている状況に、「これは なぜなのか、一体どう考えればいいのだろう」と疑問を投げかけてい ます。生活がきびしいのは、企業の国際競争力強化のため、やむをえ ないことなのでしょうか。日本経済を救うには構造改革や小さな政府 が必要なのでしょうか。
 著書では、問題点が解明され、処方箋が示されていますが、講師の お話しを聴きながら、皆さんと一緒にこの問題を考えてみましょう。 多数ご参加下さるようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は、3月14日(金)までにE-mail、FAX、電話のいず れかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年3月18日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「日本経済 見捨てられる私たち」
  4. 講師:山家 悠紀夫(やんべ ゆきお)氏
     1964年 神戸大学経済学部卒業、第一勧業銀行入行
       調査部長、第一勧銀総合研究所常務理事調査本部長、同専務理事、
       神戸大学大学院経済学研究科教授を歴任
       現在、暮らしと経済研究室主宰
      著 書:「偽りの危機 本物の危機」「日本経済 気掛かりな未来」東洋経済新報社
         「『構造改革』という幻想」岩波書店、「景気とは何だろうか」岩波新書
         「『痛み』はもうたくさんだ」かもがわ出版
         「日本経済 見捨てられる私たち」青灯社ブックス
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第56回神戸大学木曜会(講師:植松恵美子氏)

 今回は教育学部のご担当で、参議院議員 植松恵美子 先生をお招 きし「一年生議員から見た国会」と題してご講演戴きます。
 民主党植松恵美子議員は、昨年7月の第21回参議院選挙において香川 選挙区で県史上初の女性議員として当選されました。議員は、神戸大学 を卒業後松下電器に入社されましたが、家業手伝いのため退職して北四 国クレーン(株)に勤務、移動式クレーンと大型特殊車両の免許を取得し て建設現場で重機を運転したことも。その後、温浴施設「天然温泉きら ら」をオープンして代表取締役に就任、一方で平成16年に民主党香川県 連副代表になられ、第20回参議院選挙に初出馬するも惜敗、3年を経て 昨年見事に初当選されました。
 今回、その男性顔負けのご活躍ぶりと、新人議員から見た国会の本会 議や委員会、民主党内での活動など、新たな経験・発見があると言われ る毎日の様子について、また、現在開かれている第169回通常国会の注 目点、特定道路財源・ガソリン税暫定税率問題、解散総選挙の行方など について、お話し下さいます。多数の皆様のご参加をお待ちしています 。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で2月22日(金) までにご連絡下さい。

 
  1. 日時:2008年2月28日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「一年生議員から見た国会」
  4. 講師:参議院議員 植松恵美子(うえまつ えみこ)先生
      1990年 神戸大学教育学部卒業、松下電器産業(株)入社
          退職後、北四国クレーン(株)に勤務
      2001年 温浴施設「天然温泉きらら」をオープン、代表取締役就任
      2004年 民主党香川県連副代表就任
      2007年 参議院議員 現在に至る
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

映画鑑賞会

 本年最初の映画鑑賞会は、「武器よさらば」を上映すること にしました。
 昨年、この映画のご案内をしましたが、機器の不具合によりご 覧戴けなかったものを改めて実現するものです。
 ヘミングウェイのこの名作は2度映画化されており、1作目は 1932年のゲイリー・クーパーとヘレン・ヘインズによるモノクロ 映画ですが、今回ご覧戴くのは1957年制作の第2作目で、ロック ・ハドソンとジェニファー・ジョーンズが主演のカラーの美しい 作品です。懐かしい名画をどうぞお楽しみ下さい。
参加ご希望の方はe-mail、FAXまたは電話で事務局までお申し込み 下さい。

  1. 日時:2008年2月19日(火) 15:00受付開始、15:30〜18:00上映
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 映画:「武器よさらば」
     監督:チャールズ・ビダー
     キャスト:フレデリック・ヘンリー中尉・・・・・・・ロック・ハドソン
          キャサリン・バークレー・・・ジェニファー・ジョーンズ
  4. 会費:1,000円(映画鑑賞会のみ)
     但し、終了後懇親会にご出席の方は、他に2,000円を戴きます。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

2月特別火曜会(講師:伊藤照夫氏)

 2月の特別火曜会は、講師に(社)アイ・ティー・オー代表取 締役伊藤照夫氏をお迎えし、「公園・庭園の歴史散歩はいかが?」 のテーマでお話し戴きます。
 東京都内の主な公園や庭園にまつわる歴史は、古く江戸時代に 遡ります。徳川幕府に係る諸大名の屋敷や当時のまちづくりにそ の素地があります。
 上野恩賜公園、小石川後楽園、新宿御苑、浜離宮恩賜庭園の歴 史が、江戸・明治時代の古地図などの史料に基づいて、100年以上 タイムスリップされます。往時のその土地や人々の暮らしを想像 し、現在の公園・庭園の姿に重ねてみることが出来るでしょう。
 今に残る公園・庭園を訪ねる楽しみ方を、専門家に学んでみよ うではありませんか。多数ご参加下さるようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は、2月15日(金)までにE-mail、FAX、電話のいず れかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年2月19日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「公園・庭園の歴史散歩はいかが?」
  4. 講師:伊藤照夫(いとう てるお)氏
     1973年 東京農業大学農学部造園学科卒業
        (1971年〜1972年 米国ミシガン州立大学留学)
     1973年〜1989年 大手総合建設コンサルタントに勤務
     1990年 (株)アイ・ティー・オー設立・代表取締役 現在に至る
     現在、学校法人中央工学校造園建設科 非常勤講師、
        技術士(建設部門、都市および地方計画) 
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第15回神戸大学学友会東京支部若手の会

 一昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は今回で15回 目となります。今回は、2000年に神戸大学発達科学部人間行動表 現学科卒業の中西理恵さんに「日本の独自文化:紙芝居のたのし み」のタイトルでご講演いただきます。中西理恵さんは、現在ベ ネッセコーポレーションに勤務。傍ら、学生時代に出会った紙芝 居について関心を持ち続けてこられました。戦後の一時期まで街 中で見られた紙芝居のおじさんたち。その姿は、殆ど見られませ ん。
 子供たちのささやかなお小遣いで成り立っていた紙芝居という 日本独自の文化も、テレビの普及、高度経済成長、受験のための 塾通いといった要因から消滅したのでしょう。ただし、幼稚園・ 保育所の園児、小学校低学年の児童対象の教育ツールとしての紙 芝居は健在です。図書館での「紙芝居の貸し出し」は現在でも盛 んなようです。
 中西さんのご講演により、日本独自の文化である紙芝居を再評 価する契機になれば、幸いです。また、お子さん、お孫さんとの 対話の材料としても興味深く聞けると思います。
 全学部の卒業生の皆さん、年齢を問わずご参加下さい。講師の 中西さんは、紙芝居のおじさんが仕事をしていた頃の「生情報」 の収集もしたいそうです。
 参加ご希望の方は2月15日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、 電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業 年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年2月16日(土)16:00〜18:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「日本の独自文化:紙芝居のたのしみ」
  4. 講師:ベネッセコーポレーション中西理恵さん
  5. 会費:平成期卒業生・女性 2,000円、昭和期卒業生 4,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第17回神戸大学ミドル会

 前回のミドル会では70名近くの参加者があり、お蔭様で盛会で した。ご参加の皆様に感謝申し上げます。
 さて今回は、神戸大学経営学部をご卒業後プロサッカー選手として 浦和レッズのレギュラーで9年間活躍され、その後も浦和レッズのフ ロントとしてご尽力された、西野 努氏の講演会を企画しました。
 西野氏はJリーグ設立後の一期生として浦和レッズに入団、最下位 チームの浦和レッズがJリーグでステージ優勝するまでを選手として またフロントとして現場で活躍され、Jリーグの発展にも多大な貢献 をされました。リバプール大学のMBAを取得後、現在はスポーツビジ ネスのコンサルタントとしてプロサッカービジネスに携わっておられ ます。
 皆様、今回も多数ご参加いただきますようお願いします。
 参加ご希望の方は1月18日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部 を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年1月30日(水)18:30〜19:30頃まで 講演
       (講演後立食パーティによる懇親会。21時終了予定)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「なぜ、浦和レッズだけが世界に認められるのか」
       -スポーツビジネスの観点から読み解く人気プロサッカークラブの成功の秘訣-
  4. 講師:西野 努(にしの つとむ)氏
      1993年 神戸大学経営学部卒業、浦和レッドダイヤモンズ加入
      2001年 浦和レッドダイヤモンズ現役引退
      2002年 浦和レッドダイヤモンズ強化本部強化担当就任
      2003年 リバプール大学フットボール・インダストリーズ・コース入学
      2004年 同上卒業、MBA取得、浦和レッドダイヤモンズ強化本部配属
      2005年 浦和レッドダイヤモンズとの契約解除、フリーとして活動開始
      2006年 有限会社オプト・スポーツ・インターナショナル設立 代表取締役
          埼玉スタジアム・スポーツクラブ・サッカースクール・コーディネーター
       著書:「なぜ、浦和レッズだけが世界に認められるのか」2007年9月
  5. 会費:4,000円
   

以 上

(神戸大学ミドル会)

1月特別火曜会(講師:久保田浩司氏)

 新年初の特別火曜会は、講師に(社)日本時計学会理事の久保 田浩司氏をお迎えし「時計産業近代史-スイスと日本、夫々の特徴 -」と題してお話し戴きます。
 講師は、時計作りに携わられたProduction Engineerで、後に (株)セイコー電子部品社長、セイコー時計資料館館長を務めるな ど、時計に関して製造から経営さらには国内外の時計産業史にまで 精通しておられる、時計の第一人者です。
 我々が毎日何度も見る時計ですが、普段はあまり意識されていな いのではないでしょうか。スイスと並び世界一の日本の時計、年の 初めに時計に関するお話しに耳を傾け、知識を広げておくことは有 意義しょう。多数ご参加下さるようお願い申し上げます。。
 参加ご希望の方は、1月16日(水)までにE-mail、FAX、電話のいず れかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2008年1月22日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「時計産業近代史-スイスと日本、夫々の特徴-」
  4. 講師:久保田浩司(くぼた こうじ)氏
     1947年 国立桐生工専機械系科目卒業、第二精工舎入社
     1974年 同 取締役時計設計部長  注)現セイコーインスツル(株)
     1981年 同 常務取締役
     1985年 (株) セイコー電子部品社長
     1999年 セイコー時計資料館館長、2006年 名誉館長退任
     1987年〜2001年 慶応義塾大学経済学部・文学部通信教育課程履修卒業
     現在、(社)精密工学会永年会員、(社)日本時計学会理事、景気循環学会員 
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

神戸大学東京凌霜クラブ新年互礼会

 恒例の新年互礼会を、下記のとおり昨年同様土曜日の午後 開催させて戴くことになりました。ご家族・ご友人お誘い合わせ の上、多数ご参加下さいます様ご案内申し上げます。
 参加ご希望の方は1月9日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電 話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次 と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2008年1月12日(土)13:00〜15:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 内容:来賓・神戸大学・野上学長
       出演・東京六甲男声合唱団・・・合唱ほか
          ・佐々木知子女史・・・ピアノ独奏
  4. 会費:5,000円(ただし、平成年代卒業生および女性は3,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「忘年会、クリスマスコンサート」

 秋も深まり、今年もあと1ヶ月余りに迫りました。
 東京凌霜クラブ恒例の忘年会を下記の通り開催しますのでご案内 申し上げます。
 当日、クリスマスコンサートとして、神戸大学OBも参加するゴス ペルグループ@Smile4U(男女4人のコーラス),ATEAMサブベリー (ゴスペルクワイヤの豪華グループ)が賛助出演して下さいます。
 その他、「クイズ」「カラオケのど自慢大会」など、皆で楽しめ るひとときを企画しています。歌や楽器演奏、かくし芸など、当日 ご披露戴ける方がいらっしゃいましたら是非ご登壇をお願いしたく 、申込票の下欄に曲目、楽器名、手品などの演目をご記入下さる様 お願いします。
 また、恐縮ですが、もしご家庭に賞品としてご寄贈願えるものが ありましたら当日ご持参戴きたく、お願いします。
 上記に関係なくお気軽に、ご家族・ご友人お誘い合せの上、多数 ご参加下さいます様お願い申し上げます。

  1. 日時:2007年12月21日(金) 18:00〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:5,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第14回神戸大学学友会東京支部若手の会

 今回の若手の会は、神戸繋がりの神戸女学院大学OGの森 綾さ んの「マルイチ」出版記念パーティーを第14回若手の会として、開 催いたします。
 森さんは、在学中から放送タレントとして活躍した才媛です。 1988年には、ミック・ジャガーの初来日で単独インタビューに成功 したなどの華々しい経歴の持ち主。エッセイ、インタビュー・ルポ ・コラムなど忙しく執筆し活躍されています。また、テレビ・ラジ オなどの出演も多く、女性が活躍する現代社会の最先端を歩かれて います。
 「マルイチ」は離婚を経験しながら元気に活躍している方々のイ ンタビューの記録。昔は「バツイチ」、今「マルイチ」。きっと新 鮮な印象を与えて下さいます。
 全学部の卒業生の皆さん、年齢を問わず、奮ってご参加下さい。
 参加ご希望の方は12月13日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電 話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と 学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2007年12月15日(土)16:00〜18:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「『マルイチ』から考える、これからの結婚とは」
  4. 講師:エッセイスト・コラムライター 森 綾 氏
       1987年神戸女学院大学文学部卒業、スポーツニッポン大阪本社・FM802を経て1992年フリーに。
       エッセイスト・インタビューワー・コラムニストとして幅広く活躍中。
       著書:「大阪の女はえらい」など多数・「マルイチ」2007年9月出版
  5. 会費:平成期卒業生・女性 2,000円、昭和期卒業生 3,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第三回映画鑑賞会

 第三回映画鑑賞会を、下記により開催します。
 今回は「グレン・ミラー物語」です。主人公のグレン・ミラーは トロンボーン奏者として出発し、やがて作曲・変曲の道に進んで、 管楽器の配合による独特の美しい音色に到達します。そして、その 音色により珠玉の小品を多数世に出したこと、皆様ご承知の通りで す。第2次世界大戦勃発後、彼は、志願して米軍に入隊し、英国駐 留中の1944年、前線慰問のため軍用機でパリに向かう途中、英仏 海峡上空で航空機事故により行方不明になりました。彼の半生を描 いたこの映画は、かような悲劇的結末ですから最後は思わず涙を誘 われます。しかしそれ以外は愛妻ヘレンとの心温まる交流や、美し い音楽の演奏が軸となっていて、楽しく爽やかな映画になっていま す。若かりしころ、ご覧になった方も少なくないでしょう。もう一 度、往時のあの感動に浸ってみようではありませんか。皆様のご参 加をお待ちします。

  1. 日時:2007年11月29日(木) 15:30受付開始、16:00〜18:00上映
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 映画:「グレン・ミラー物語」
     監督:アンソニー・マン
     キャスト:グレン・ミラー・・・・・・・ジェームス・スチュアート
          ヘレン・・・・・・・・・・・・・・・ジューン・アリスン
  4. 会費:1,000円(映画鑑賞会のみ)
     但し、終了後懇親会にご出席の方は、他に2,000円を戴きます。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第55回神戸大学木曜会(講師:岡山高秀氏)

 今回は農学部のご担当で、神戸大学大学院農学研究科 教授 岡山 高秀 先生をお招きし、「牛肉の熟成過程における風味の変化の機器 的解析」と題してご講演戴きます。
 「すきやき」のシーズンを迎えましたが、日本の牛肉は世界で一番 美味しいと定評があります。その「味」とは一体何でしょうか。グル タミン酸とイノシン酸が味のベースですが、ペプチド類がまろやかさ に寄与しています。しかし、それに加えて、やわらかさ、多汁性、風 味を向上させるには、食肉を熟成させることが欠かせないようです。 牛肉の熟成過程における香りや味の変化を「におい識別装置」や「味 認識装置」で測定し、風味の向上が消費者や食品関係者に分かるよう に図示されるところまで来ています。
 我々消費者の一人として、日本の食文化がこうした地道な研究によ って支えられていることを知ることは意義あることでしょう。多数の 皆様のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で11月19日( 月)までにご連絡下さい。

 
  1. 日時:2007年11月22日(木) 18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「牛肉の熟成過程における風味の変化の機器的解析」
  4. 講師:神戸大学大学院農学研究科 教授 岡山 高秀(おかやま たかひで)先生
     1969年 宮崎大学農学部畜産学科卒業
     1971年 九州大学大学院農学研究科畜産学専攻修士課程終了
     1974年 同大学博士課程単位修得満期退学、神戸大学農学部助手
     1980年 農学博士(九州大学)
     1983年 神戸大学農学部助教授
     1997年 神戸大学農学部教授
     2007年 神戸大学大学院農学研究科教授 現在に至る
    著書:「乳肉卵の機能と利用」2005年・アイ・ケイコーポレーション
       「食品鑑定技術ハンドブック」2005年・サイエンスフォーラム 他
  5. 会費:5,000円
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

11月特別火曜会(講師:鈴木博信氏)

 今回の特別火曜会は、講師に国際政治、特にロシアの政治情勢 に造詣の深い桃山学院大学名誉教授の鈴木博信氏を迎え、「プーチン のロシア」と題してお話し戴きます。
 BRICsの一角ロシアは、膨大な石油・ガスの埋蔵量と近年の価格高 騰によって、国際政治における発言力・影響力を飛躍的に増大させて きました。ゴルバチョフ、エリツィンに続くプーチン大統領の国内政 治の実態はどうなのか、また、アメリカ、中国、日本等に対する外交 政策はどう動くのか、ロシア・ロシア人とは何かに触れつつ平易なお 話しが期待されます。
 近くて遠い隣国・ロシアの動向を知ることは重要です。是非、多数 ご参加下さい。
 参加ご希望の方は、11月16日(金)までにE-mail、FAX、電話のいず れかにより、ご連絡をお願いします。

  1. 日時:2007年11月20日(火) 12:00〜13:00
     (11時45分頃から昼食をお召し上がり戴けます)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「プーチンのロシア」
  4. 講師:鈴木 博信(すずき はくしん)氏
     1957年 東京大学教養学部教養学科(フランス科)卒業
     1959年 東京大学大学院社会学研究科修士課程修了(国際関係論専攻)
         NHK報道局記者、外信部、アフリカ移動特派員、サイゴン特派員等
     1982年 桃山学院大学社会学部助教授、同教授、法学部教授(国際政治、現代ロシア論)を歴任
     1992年〜1993年 サンク・ペテルブルク大学歴史学部客員研究員
     1999年〜2000年 ハーヴァード大学ロシア・ユーラシア研究センター客員研究員
    著書:「常識としての現代ソビエト学」(PHP研究所)、「自壊するアメリカ」(筑摩書房)
    訳書:アダム・ウラム「膨張と共存―ソヴェト外交史」(1979年度日本翻訳出版文化賞)、
       アブドルラハマン・アフトルハーノフ「ブレジネフの秘密」(サイマル出版会)、
       マーシャル・ゴールドマン「強奪されたロシア経済」(NHK出版)、他多数
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「荒生さゆり ・ シャンソンの夕べ」

 秋の夜のひと時、荒生さゆりさんによる「シャンソンの夕べ」を 開催します。
 毎年、その美しい歌声と、趣向を凝らしたステージで感動を下さる 荒生さゆりさん!「百万本のばら」など、親しみ深い名曲の数々を、 ご披露下さいます。加えて、我らが安福具弘氏(35E)には「カタリカ タリ」などのカンツォーネを、また林荘八郎氏(38E)には司会役とし てご参加をお願いしました。
 軽食とワインによる懇親会もあり、楽しいひと時をお過ごし戴ける ことと思います。多数のご参加をお待ちしています。

  1. 日時:2007年11月15日(木) 18:00開演
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:4,000円 但し女性は3,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

KUCアートサロン展

 本年2月開催の40周年記念絵画展出品者を中心に「KUCアートサ ロン」と称する首都圏在住の神戸大学OB美術同好会が発足しました。 その第1回の展覧会(小品展)を東京凌霜クラブで11月12日(月)〜22日 (木)の間、開催することになりました。
 つきましては、期間中作品約20点を常設展示しますので、ご鑑賞 戴きながら当クラブをご利用下さいます様お願い申し上げます。
 ご家族・ご友人等お誘い合わせの上ご来場下さいます様お願い申 し上げます。

  1. 日時:2007年11月12日(月)〜22日(木)
       平日の10:00〜11:30および14:00〜17:00
       土日は閉館
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 出展者(敬称略):
      佐々木廣行(29B),佐藤道夫(29B),中本規久生(29E),馬淵勇(32T),小出晋一郎(32B),
      栗山展種(32J),小野寺美智子(32L),出口哲也(33B),稲見宗孝(33L),横田好巳(34B),
      山口幾子(35P),大島一晃(39E),木脇洋(40E),奥田一夫(43T)他
  4. 出展数:約20点、詳細は同好会HP(http://www.geocities.jp/kuc_artclub_test)の「お知らせ」又は「展覧会」を参照
  5. 入場料:無料
      なお、コーヒーまたは紅茶とケーキのセットを@500円で用意しております。
      ご休憩、ご歓談のときにご用命下さい。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「KOBE工学サミット in Tokyoトライアル」

 10月31日に東京凌霜クラブで、神戸大学工学部の同窓会が行われますが、 これをテイクチャンスして講演会形式のKOBE工学サミットin Tokyoトライアル を行うことになりました。
 神戸大学大学院工学研究科の建築学・黒田准教授および機械工学・大須賀教 授がそれぞれ講演を行います。いずれも非常に興味深い内容で、神戸大学学友 会の皆様にもお誘いをかけることになりました。内容は下記のとおりです。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月29日 (月)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年10月31日(水) 16:00〜17:45
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. プログラム
    16:00 開催挨拶(森本政之 神戸大学大学院工学研究科長)
    16:10 講演T:「混迷を深める出雲大社本殿の復元」
        講師 : 建築学専攻 准教授 黒田龍二
     東大寺大仏殿を凌ぐといわれる出雲大社本殿16丈(高さ48m)説をめぐる論争は、 明治の伊東忠太VS山本信哉、戦後の福山敏男VS堀口捨己、1989年大林組復元案をへて 、現在まで約1世紀続く大論争である。さらに2000年には出雲大社境内遺跡で画期的 な発見があって、論争は再び加熱した。
     これを受けて島根県立古代出雲歴史博物館は、全国5名の建築史学者に復元設計と 模型作成を依頼し、現在5案が常設展示されている。
     そのうちの一人として自案、他案をみるポイントを分かりやすく解説する。

     17:15 講演U:「ヒトはなぜ二足歩行できるのか?--力学系からのアプローチ--」
         講師 : 機械工学専攻 教授 大須賀公一
     ヒトは巧みに二足歩行を行っている。そこには脳神経系が大きな役割を果たし ていることは明らかである。ただ,実はそれだけではなく、身体自体にある種の 歩行能力が力学系として備わっていることがわかってきた。本講では,アクチュ エータを用いずに緩やかな坂道を歩き下る受動的動歩行にその歩行原理をもとめ 、ヒトの二足歩行獲得の理由に力学的観点から迫る。
  4. 会費:無料

以 上

(神戸大学学友会東京支部長 團野廣一)

「オータムコンサート」

 漸く涼しい季節になりましたが、お健やかにお過ごしのことと存じます。
 シーズナルコンサートの第3回は、中島良能氏(38B)率いる湘南エールアンサン ブルのメンバーにご出演願い、「バイオリンとピアノで奏でる世界音楽の旅」と 題して中島さんによる解説付きでクラシックの小曲を鑑賞して戴きます。
 曲目は下記の通りで、演奏会の後は立食パーティーを開きます。秋の夜の一時 をお楽しみ戴けると思います。ご家族ご友人ご同伴で多数ご参加下さいます様、 ご案内申し上げます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月22日 (月)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年10月26日(金)17:30 受付開始
        18:00〜 演奏  19:30〜20:30 懇親会
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 出演者:バイオリン:曽根マリ 桐朋学園を経てフライブルグ音大大学院に留学。
               全日本学生コンクール第1位入賞。日本音楽コンクール入選。
               洗足学園大講師。
         ピ ア ノ:春原恵子 武蔵野音大大学院修了。PTNA特級金賞。日本モーツ
               アルトコンクール最高位受賞。武蔵野音大講師。
         解   説:中島良能 神戸大学経営学部卒。神戸大交響楽団指揮者。
               日本IBMを退職し、桐朋学園大で指揮法を学ぶ。元ルーマニア
               国立オーケストラ客演指揮者。湘南ヤマハフィル常任指揮者。
  4. 曲目:愛のあいさつ(エルガー)、ロンドニ長調(モーツアルト)、ロマンスヘ 長調(ベートーヴェン)、メロディー(チャイコフスキー)、スケルツオタランテラ (ウィニアフスキー)、カプリース24番(パガニーニ)、チャルダッシュ(モンティー) 、荒城の月(滝廉太郎)、チガーヌ(ラベル)、他。
  5. 会費:4,000円 但し、平成元年以降卒の若手および女性は2,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第54回神戸大学木曜会(講師:世古一穂氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり 「神戸大学木曜会」の第54回を開催致します。
 今月は文学部の担当です。金沢大学大学院人間社会環境研究科 教授 世古 一穂 先生 をお招きし「つぶやきを形に おもいをしくみに」と題して、NPO(Non Profit Organization) に身を捧げられた半生について語って戴きます。
 講師は神戸大学の学生時代、この国のかたちを自分の目と体で実感しようと北海道・ 礼文島から沖縄・与那国島まで3年かけて島めぐりの旅をされ、自分が何をすべきか、 何ができるかを考えたそうです。そして卒業後、シンクタンクでの調査・研究活動、子 育て・仕事・大学院での研究、特定非営利活動促進(NPO)法の市民立法のための活動と法 の実現、NPO研修・情報センターの設立と運営、大学教員としての研究と教育活動、と 見事な足跡を残されています。
 企業とは異なるNPOの活動が、どのような役割を担って日本に貢献しているのか・・・。 一途にご尽力された先生のお話しは、多くの示唆を与えてくれることでしょう。 ご家族・ご友人お誘い合わせの上、是非多数の皆様のご参加をお願い申し上げます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月22日(月)迄 にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年10月25日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「つぶやきを形におもいをしくみに」
  4. 講師:金沢大学大学院人間社会環境研究科教授 世古 一穂(せこ かずほ)先生
     1975年 神戸大学文学部哲学科(社会学専攻)卒業、大阪大学大学院工学研究科博士課程
         後期終了。生活科学研究所主任研究員を経て「参加のデザイン研究所」を設立、
         NPO法づくりのための「市民活動制度連絡会」世話人として尽力。
     1997年 人材養成の「NPO研修・情報センター」を開設、99年東京都のNPO認証取得。
         代表理事として現在に至る。
     一方、金沢大学大学院教授として公共政策、参加協働型地域づくり、地域マネジメント研究、 院生・学生の指導に当たっている。
     主な著書:「協働コーディネーター」(2007年ぎょうせい刊),「協働のデザイン」(2001年 学芸出版社) 他多数
  5. 会費:5,000円  
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第13回神戸大学学友会東京支部若手の会

 第13回を迎えた若手の会は、講師に株式会社コネクティーの代表取締役社 長兼コーポレートエグゼクティブフェロー服部恭之氏をお迎えして、下記の通り ご講演戴きます。演題は、「若手経営者になろう-大企業からベンチャーへの転 身の薦め-」です。
 服部氏は、1998 年神戸大学経済学部卒業と同時にソニー株式会社に入社。本 社人事部配属後、商品企画部、戦略部、2005 年に経営者発掘プロジェクトを経 て、株式会社コネクティーを創設。同年12 月にソニーを退職されました。
 コネクティー社は最新のインターネット技術を駆使した新しいウェブサービス を企業に提供し、わずか1年半でベストベンチャー100に選出された社会的に大き く注目されている企業です。服部氏自身も76世代、若手経営者の代表格として、 現在雑誌や新聞などにご活躍の様子が多々掲載されています。
 服部氏は「大企業から転進組の社長日記」を、http://yaslog.connecty.jp に連載されています。ご覧 のうえ、是非多数ご参集下さい。皆様のご参考になること、請け合いです。
 参加ご希望の方は10月18日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメ ールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2007年10月20日(土)16:00〜18:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「若手経営者になろう-大企業からベンチャーへの転身の薦め-」
  4. 講師:服部恭之(はっとり やすゆき)氏
       1998年 神戸大学経済学部卒業 ソニー入社
       2005年 ソニー退職、株式会社コネクティーを創設
  5. 会費:4,000円(女性および平成年代卒業生は2,000円)
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

10月特別火曜会(講師:小出五郎氏)

 今回の特別火曜会は、講師にNHKで科学技術番組を長らく担当 されたテレビでおなじみの科学ジャーナリスト小出五郎氏(現・日 本科学技術ジャーナリスト会議(JASTJ)会長)を迎え「環境エネルギ ー政策の風向き」と題してお話し戴きます。
 講師は「京都議定書の期限が迫るなか、相変わらず政府は『日本 は環境先進国』神話を唱え続け、実際には世界に遅れをとっている 。環境エネルギー技術は経済成長のキーなのに、それに対応してい ない。環境政策を否定してきた米国も、ブッシュ政権後は大きく変 わろうとしている。こうした、世界の風向きについてお話ししてみ たい。」と言われます。
 地球温暖化をはじめ自然環境問題への対応は、人類に課せられた 喫緊の課題です。専門家の意見に耳を傾け、正しく認識しておきた いものです。是非、多数ご参加下さい。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールに て10月12日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年10月16日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「環境エネルギー政策の風向き」
  4. 講師:小出 五郎(こいで ごろう)氏
       1964年 東京大学農学部(放射線生態学専攻)卒業、NHK入局科学番組
            ディレクターとして環境、エネルギー、核、医学、情報などをテーマと
            する番組を企画・制作
       1984年 NHK特集「核戦争後の地球」で、芸術祭対象、イタリア賞大賞受賞
       1985年 米国との共同制作番組「ブレイン―知られざる脳の世界」キャスター
       1989年 NHKスペシャル「驚異の小宇宙・人体」ディレクター兼キャスター
       1989年〜2006年 NHK解説委員(科学技術全般を担当)
      最近の著書:2007年9月「戦争する国・平和する国」(佼成出版社)
            2007年9月「仮説の検証・科学ジャーナリストの仕事」(講談社)
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第53回神戸大学木曜会(講師:田畑哲之氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり 「神戸大学木曜会」の第53回を開催致します。
 今回は、理学部の担当で、(財)かずさディー・エヌ・エー研究所副所長田畑哲之先 生をお招きし、「植物遺伝子研究が拓く人類の未来」と題してご講演戴きます。
 先生は、「地球環境の多くの部分は、植物とその祖先である微生物が作り上げたも のであり、私達はその中に生かされている。産業革命以降人類が地球にかけ続けた負 荷が、地球の環境変化を加速させている。我々が生存できる環境を継続させるために は、植物の遺伝子やゲノム研究の成果を活用し、植物の能力を高めることが必要」と 言われます。地球環境の改善が迫られている今日、化石燃料消費削減の面だけでなく パワーアップした植物を栽培して二酸化炭素を吸収するという手段があるとは元気づ けられます。どのような研究がなされているのか大勢で拝聴したく、多数ご参加下さ いますようお願い申し上げます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて9月21日(金)迄 にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年9月27日(水)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「植物遺伝子研究が拓く人類の未来」
  4. 講師:(財)かずさディー・エヌ・エー研究所副所長田畑 哲之(たばた さとし)先生
     1977年 神戸大学理学部生物学科卒業、京都大学大学院理学研究科生物物理学専攻
     1983年 理学博士(京都大学)
     1993年 名古屋大学理学部助教授
     1994年 (財)かずさディー・エヌ・エー研究所主席研究員
     2003年 東京大学大学院新領域創成科学研究科客員教授(兼任)
     2005年 (財)かずさディー・エヌ・エー研究所副所長、現在に至る
    主な研究内容:酵母リボソームRNA遺伝子の構造解析・減数分裂期のDNA複製機構の解析 ・大腸菌ゲノムの整列クローンの作製・減数分裂期特異的遺伝子の解析・ラン藻ゲノムの 構造,機能解析・高等植物ゲノムの構造,機能解析・根粒菌ゲノムの構造,機能解析・ユー カリ,トマトのゲノム構造解析・作物DNAマーカーの開発
  5. 会費:5,000円  
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第12回神戸大学学友会東京支部若手の会

 今回の若手の会は、講師に元京成電鉄(株)副社長の広瀬邦哉氏をお迎えし、 「東京ディズニーランド おっかなびっくりのスタート・・・日米文化の差」と題 してご講演戴きます。
 東京ディズニーランドは、昨年度も2500万人を超える来場者を迎え、この種の テーマパークとしては、世界最大と言われております。しかし、この施設を企画 し、スタートさせた頃の関係者や世間は、果たして日本で巨大テーマパークが成 功するのかどうか半信半疑でした。そのスタートの経緯や、日米文化の相違点か ら来る苦労噺などを語って下さいます。若者にも大人気の東京ディズニーランド の産みの苦しみと、それを乗り越えての大成功のお話しは、若い方々にもきっと 参考になると思います。奮ってご参加下さい。
 参加ご希望の方は9月20日(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメ ールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2007年9月22日(土)18:00〜20:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「東京ディズニーランド おっかなびっくりのスタート・・・日米文化の差」
  4. 講師:広瀬 邦哉(ひろせ くにや)氏
       1952年 神戸経済大学経済学科卒業 三井信託銀行入行
           企業調査室長・横浜西口支店長・広島支店長・本店営業四部長を歴任
       1979年 京成電鉄株式会社へ出向
           常務取締役・専務取締役・副社長・子会社会長を経て
       1997年 退任、顧問就任
  5. 会費:4,000円
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

9月特別火曜会(講師:大沼幸雄氏)

 9月度特別火曜会は、講師に大沼幸雄氏をお迎えし、「切手が伝えるベートー ヴェンとその時代」と題して、収集品の映像を拝見しながら、お話し戴きます。講 師は「音楽切手」収集歴50年以上、ベートーヴェンの200点に上る切手と2000点の 関連品コレクションから世界各地で開催される「切手展」に出展し、何度も金賞を 受賞されており、本年7月5日の日本経済新聞文化欄でも紹介されています。ベート ーヴェン(1770〜1827)と彼が生きた激動の時代を、切手という「最小面積の最大美 術品」を通じて紐解いて下さるというユニークな試みは他にはありません。是非、 この機会をお見逃し無く、多数ご参加下さい。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて9月10日(月)迄 にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年9月18日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演題:「切手が伝えるベートーヴェンとその時代」
  4. 講師:大沼 幸雄(おおぬま ゆきお)氏
       1960年 東京大学法学部卒業、伊藤忠商事入社、1961年〜英国留学2年間
       1963年〜物産部門・業務部門・ロンドン(物産部門)・ニューヨーク(企画統括)に
           約14年間駐在、後、調査部長・広報部長歴任
       1995年 同社退職、大手コンビニエンスストア常務取締役、外資系再就職支援会社
           会長を経て現在大手ヘッドハンティング企業のエグゼクティブアドバイザー
           財団法人日本郵趣協会音楽切手部会代表、登録審査委員、展覧会委員、
           「郵趣」編集委員受賞
       2004年 第39回全国切手展 金賞・小倉謙賞のダブル受賞
       2006年 「全日本切手展」(東京)金賞
       2006年 「モーツアルト・フィラ+エフェブリア」(ザルツブルク)金賞
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第1回神戸大学新ミドル会

 旧来のミドル会は、平成7年にスタート以来計15回の開催を 重ねて参りました。
 新ミドル会は、従来の相互啓発・人的交流の目的を継承しつつ、 諸先輩方の英知と現役・若手の活力とさらには総合大学としての 広大深遠なる知識を結集し、この会ならではの魅力的なテーマ・ 話題を提供して参ります。
 幹事を承った学年も46年卒という団塊の先頭世代であり、第一 線を退く情景を垣間見ると同時に何か大事なものを置き忘れてき たのではという焦燥感に駆られたりします。それは何でしょうか ? 幼い頃からの夢? ロマン・冒険でしょうか? 今回栄えある 初回として、人生の神秘・永遠の課題のひとつとしての「悪女」 をテーマとして提起いたします。「なぜ悪女に魅せられるのか」 についての第一人者である堀江先生をお迎えしご講演戴きます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメール にて9月7日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年9月14日(金) 18時30分〜19時30分 講演
      (講演後、立食パーティによる懇親会。21時終了予定)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com  
  3. 演題:「『悪女』について」
  4. 講師:堀江 珠喜 氏(ほりえ たまき)
     1982年 神戸大学大学院文化学研究所(博士課程)終了
         日本学術振興会奨励研究員、園田学園女子大学助教授を経て
     1992年 大阪府立大学総合科学部助教授
     1999年 同大学及び同大学院教授
     2005年 同大学総合教育研究機構教授 現在に至る
         著書:「悪女学入門」平凡社、「情死はなぜ人を魅了するのか」講談社、
         「おんなの浮気」筑摩書房ほか多数。
         10月頃「悪女の老後論」平凡社新書出版予定
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第52回神戸大学木曜会(講師:久保雅義先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり 「神戸大学木曜会」の第52回を開催致します。
 今回は、神戸大学大学院海事科学研究科長 久保雅義先生をお招きし、想定される 東南海・南海地震による津波の被害を如何にして防ぐかについて、最近取り組まれて いる状況をお話し戴きます。
 超広域地震・津波を想定し、湾岸部企業の従業員等の安全確保や船舶・港湾等の被 害を減らすための先進的な総合減災システムが開発されていますが、そのためには膨 大なシナリオと膨大な数値シミュレーションが必要。いつ襲われるかわからない喫緊 の課題にどのような備えがなされているのか、関心が持たれます。  多数ご参加下さいますようお願い申し上げます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて8月24日(金)迄 にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年8月29日(水)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学大学院海事科学研究科長 久保 雅義(くぼ まさよし)先生
     1968年 神戸商船大学商船学部航海学科卒業
     1975年 同 付属船貨輸送研究施設載貨研究部門助教授
     1989年 同                 教授
     2005年 神戸大学海事科学部長
     2007年 神戸大学大学院海事科学研究科長、現在に至る
    紹介著書:「波と漂砂と構造物」椹木 享編集 技報堂出版、1991年
         :“Coastal Engineering-Waves, Beaches, Wave-Structure Interactions”
          T.Sawaragi 編集 Elsevier出版  
  4. 演題:「地震津波超広域同時被災に対する船舶・港湾・生産物流拠点の安全・安心を目指した先進的総合減災システムの開発」
  5. 会費:5,000円  
  6. その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

8月特別火曜会(講師:金子英明氏)

 8月度特別火曜会は、講師に金子英明氏をお迎えし「もの言う株主と株主総会」 と題してお話し戴きます。
 日本の株式市場では、持合い構造が変わり個人株主・外国人株主の比率が増える 中、スティールパートナーズをはじめもの言うファンドが現れ、株主の権利行使が テーマになっています。「もの言う株主」は、これまで日本の経営者が軽んじてき た点を浮き彫りにしましたが、司法判断では必ずしも歓迎されていません。
 講師は、国内外の証券会社・投資顧問会社等に勤務の経験から、双方の立場の論 拠を解明し、これからの日本企業がとるべき道を示唆して下さることでしょう。現 役の皆様はもちろん、投資や資産運用にご関心をお持ちの皆様、多数ご参加下さい ますようお願い申し上げます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて8月10日(金)迄 にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年8月21日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:金子 英明(かねこ ひであき)氏(1969年九州大学卒、 現セーフ・ハーバー・アドバイザーズ駐日代表)
  4. 演題:「もの言う株主と株主総会」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

ミッドサマーコンサート開催のご案内

 本年度からの新行事・音楽会の第2回は、本格的なテノール歌手に ご出演を仰ぎ、古き良き日本の歌曲と、オペラなどの名曲を中心に鑑賞 して戴く会と致しました。
 曲目は下記の通りで、演奏会の後は立食パーティーを開きます。真夏 の夜をお楽しみ戴けると思いますので、ご家族ご友人ご同伴で多数ご参 加下さいます様ご案内申し上げます。

     
  1. 日時:2007年8月9日(木) 17時30分受付開始
          18時〜 演奏  19時〜20時 懇親会  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:4,000円 但し、平成元年以降卒業生および女性2,000円  
  4. 出演者:テノール 橋本大樹(1972年経済卒橋本直樹氏ご長男)
         (東京音楽大学声学科卒。二期会準会員。二期会オペラ研修所本科所属)
         ピアノ伴奏 大地宏子
         (神戸大学教育学部卒。同大学院総合人間科学研究科博士後期過程終了。
         学術博士。鶴見大学短期大学部専任講師。専攻はピアノ、音楽教育学。)  
  5. 曲目:蘇州夜曲、城ヶ島の雨、この道、初恋、カロミオペン、禁じられた歌、
         誰も寝てはならぬ(ツゥーランドット)、他

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

納涼ビアパーティーのご案内

 豪雨や大地震に見舞われ大変な地域もありますが、お元気にお過 ごしのことと存じます。
 本年の納涼ビアパーティは、下記により企画しましたのでご案内申 し上げます。
 土曜日の午後の一時、自慢ののどやかくし芸をご披露戴きつつ、ジョ ッキを傾けましょう。ご友人や奥さまのご同伴を大歓迎、多数の皆様の ご参加をお待ちしております。
 参加ご希望の方は8月1日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知 らせ下さい。

     
  1. 日時:2007年8月4日(土) 15時開始  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:男性5,000円 平成元年以降卒業生および女性3,000円   
  4. アトラクション:かくし芸と、「カラオケ」のど自慢の会
    <お願い>
     (1)歌、楽器演奏、その他かくし芸等をご披露戴きたくお願いします。
     (2)ご家庭にあるもので、当日の賞品としてご寄贈戴けるものがありましたらご提供下さるようお願いします。
     なお、かくし芸やカラオケにご出演戴ける方、および賞品をご寄贈戴ける 方は、準備・進行の都合上、予め当クラブ事務局宛にお申し出で戴ければ幸 いです。

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第51回神戸大学木曜会(講師:田中康秀氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり 「神戸大学木曜会」の第51回を開催致します。
 今回は講師のご都合により、7月30日(月)の開催となりますので、ご注意願います。

  1. 日時:2007年7月30日(月)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:田中 康秀(たなか やすひで)氏(1975年経院卒、神戸大学経済学部長)  
  4. 演題:「大学教育と競争原理」
  5. 会費:5,000円
   

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

神戸大学学友船 天神祭奉拝船 乗船申込受付開始

 今年も恒例の神戸大学学友船(日本三大祭の一つである、大阪天神祭の クライマックス行事=船渡卸の奉拝船)が出船します。神戸大学関係者とも ども学問の神さまのお祭りに参加されませんか。

  1. 日時:2007年7月25日(水)17:30頃〜21:30頃まで
  2. 定員:200名(先着順・定員になり次第締め切ります)
          詳細URL:http://www.kobe-u.net/kobe-u.com/plaza/index.html#070412  
  3. 乗船料:早期お申込価格(お一人様・税込) 35,000円(お弁当・ビール・お酒等飲み物付)
  4. お申込:お問合せ先:(株)神戸学術事業会
        電話・FAX:078-882-5335 Mail:gakuyusen@kobe-u.com
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第11回神戸大学学友会東京支部若手の会

 昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は11回目(今年6回目) となります。
 女性会員の方や各学部の20歳代の若い卒業生も参加され、神戸大学東京凌霜 クラブではユニークな会となりつつあります。
 今回は、若い人々に特に関心の高い「手相鑑定」について、プロ手相鑑定士で ある佐薙光昭氏をお招きし、その「当たる理由」などについてお話しをして戴く 事となりました。佐薙氏の東明総研(株)は、プロ手相鑑定士養成教室の運営や、 フジテレビなどに講師を派遣したり、「横浜赤レンガ」「アクアシティお台場」な ど全国の有名商業施設に手相鑑定の店舗展開をしている会社です。また東京海上 日動火災保険、日本生命保険、伊藤忠商事等上場企業100社の社員の通信鑑定業務 を受託するなど、近々株式上場を予定している成長企業です。
 講演の後は、ビールなどを飲みながら歓談します。ご自分の手相について鑑定 して貰うにも良い機会かと思います。「未来を示す手相」についてご関心のある 若い方々をはじめ、是非ご出席下さいます様お願いします。
 参加ご希望の方は7月18日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知 らせ下さい。

  1. 日時:2007年7月21日(土)16:00〜18:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:佐薙 光昭(さなぎ みつあき)氏(1972年経営卒、東明総研(株)総務部長、中小企業診断士)  
  4. 演題:「手相は実証科学である」
  5. 会費:平成期卒業生2,000円、昭和期卒業生3,000円
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

7月特別火曜会(講師:森良秀氏)

 7月度特別火曜会は、講師に森良秀氏をお迎えし「人生にとって大切なもの」 と題してお話し戴きます。
 日本では、物質的には豊かになったのに幸せを感じないと言う人が多くなってい ます。毎日のように殺伐とした事件が報道されている今日、何故このような国にな ったのか、誰もが疑問を抱いています。家庭が崩壊した、進学一辺倒の学校教育に 問題がある、等いろいろ議論はありますが、根はもっと深いところにありそうです。
 講師は、幸せを得るのは心の問題と捉え、人間が日々心掛けるべき大切なことを 解き明かして下さいます。今回のお話は定例のテーマとは異なりますが、我々が忘 れかけている魂を呼び覚ましてくれる、一服の清涼剤となることでしょう。是非、 多数のご出席をお待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて7月13日(金)迄 にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年7月17日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:森 良秀(もり よしひで)氏(1952年、京都生まれ)
  4. 演題:「人生にとって大切なもの」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第50回神戸大学木曜会(講師:平久美子氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり 「神戸大学木曜会」の第50回を開催致します。
 今回は医学部のご担当で、東京女子医科大学の平 久美子先生を講師にお迎えし、 国産農作物による新たな農薬中毒の危険性について、警鐘を鳴らして戴きます。
 農薬は殺虫剤、除草剤など、農業生産に欠かせないもので、日本における出荷額が 300億円を超える一大ビジネスを形成しています。慢性神経毒性により市場から姿を 消しつつある有機リン系殺虫剤にかわって売上げを伸ばしているが、タバコのニコチ ンに似た作用をもつネオニコチノイド系殺虫剤です。「害虫にはよく効くが、人間や 益虫には害を及ぼさない理想的農薬」というふれこみでしたが、どうもそうとばかり 言えないものもあるようです。
 有機リンもネオニコチノイドも、主に脳神経と心臓に影響を及ぼすため、曝露の指 標として心電図のデジタル解析が有用です。今、何が日本人の脳神経と心臓に起こっ ているのか、最近の症例を提示して解説して下さいます。
 「環境と人間をキーワードに、多方面で臨床経験を積みながら研究しているうちに 、こんな経歴になってしまいました。未来を託す子供たちのために、環境医学ができ ること、微力ながら取り組んでいます。」とおっしゃる先生。現役の皆さんをはじめ 、多数ご聴講下さいます様、お願い申し上げます。
 ご出席ご希望の方は事務局までE-mail、FAXまたは電話で6月25日(月)までにご 連絡下さい。

  1. 日時:2007年6月28日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:平 久美子(たいら くみこ)氏(1982年神戸大学医学部医学科卒)
         1982年  卒業後、東京女子医科大学麻酔科学教室入局
         1990年  中央検診センター医師
         1998年  東京女子医科大学東医療センター麻酔科非常勤講師
         2000年〜 医療法人アスクレピオスランドマーク横浜国際クリニック医師
        2004年、2006年に日本臨床環境医学会学会長賞受賞
    日本麻酔科学会認定専門医、日本医師会認定産業医、
             同認定健康スポーツ医、日本臨床環境医学会評議員、
             日本ペインクリニック学会会員、日本アレルギー学会会員、
             日本中毒学会会員、東京家政大学家政学部非常勤講師(環境毒性学担当)  
  4. 演題:「緊急報告-今、国産農作物があぶない!?-あたらしい農薬中毒について」
  5. 会費:5,000円
   

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第10回神戸大学学友会東京支部若手の会

 昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は10回目(今年5回目) となります。
 講演の後は、ビールを飲みながら、若手の皆さんのご質問・ご相談に応 じ戴けます。全学部の卒業生の皆さん、年齢を問わず奮ってご参加下さい 。
 参加ご希望の方は6月19日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知 らせ下さい。

  1. 日時:2007年6月23日(土)16:00〜18:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:世古 一穂氏(1975年文卒)  
  4. 演題:「能登酒蔵の復興」
  5. 会費:平成期卒業生2,000円、昭和期卒業生3,000円
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

6月特別火曜会(講師:中西享氏)

 6月度特別火曜会は、講師に株式会社共同通信社取締役情報サービス本部長の 中西享氏をお迎えします。
 グローバル経済の進行に伴い、多くの日本企業では、外国資本によるM&A(企業 合併・買収)、特に敵対的買収から自社を如何に守るかが、喫緊の経営課題となっ ています。今回は、様々な取材を通じてその実態に迫ってこられた講師が、その 問題点を明かにし、日本企業が今後どのように対応するべきかを解説して下さい ます。
 新たな時代に突入している日本の企業経営を理解する上で、絶対に聞き逃すこ とのできない、タイムリーなテーマです。多数のご出席をお待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて6月15日 (金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年6月19日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:中西 享氏(1971年法卒、(株)共同通信社、取締役情報サービス本部長)
  4. 演題:「企業買収の現状と課題」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第9回神戸大学学友会東京支部若手の会

 昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は9回目(今年4回目) となります。
 講演の後は、ビールを飲みながら、若手の皆さんのご質問・ご相談に応 じ戴けます。全学部の卒業生の皆さん、年齢を問わず奮ってご参加下さい 。
 参加ご希望の方は5月22日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知 らせ下さい。

  1. 日時:2007年5月26日(土)17:00〜19:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:山本光昭氏(S59医卒、医学博士)  
  4. 演題:「日本酒を楽しみましょう」
  5. 会費:平成期卒業生2,000円、昭和期卒業生3,000円
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

凌霜会東京支部総会と東京凌霜クラブ懇親会

 凌霜会東京支部の支部総会と他同窓会合同の東京凌霜クラブの懇親会の 開催を下記にご案内させて頂きます。

  1. 日時:2007年5月22日(火)18:00〜20:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:5,000円(但し、平成卒:3,000円、今年卒業生:無料)

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

5月特別火曜会(講師:綾部正洋氏)

 5月度特別火曜会を開催します。多数の皆様のご出席をお待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて5月14日 (月)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年5月15日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:綾部 正洋氏(あやべ まさひろ)(JTB販売企画部マネージャー)
  4. 演題:「地球の果てまで!最新添乗レポート−アフリカ・南米編−」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第49回神戸大学木曜会(講師:絹巻康史氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり 「神戸大学木曜会」の第49回を開催致します。
 昨年よりの新しい企画による「木曜会」の11回目を企画しました。
 今回は法学部のご担当。拓殖大学商学部教授絹巻康史氏を講師に迎え、漸く日本で も来年批准する見通しが立った「国際商取引ルール」についてご講演戴きます。
 グローバリゼーションの進む中で、世界的に貿易や直接投資が盛んに行われている にも拘わらず、国際的な統一私法(ルール、例えば国際契約法)が存在しないのが現状 です。いずれかの国の国家法を準拠法とせざるを得ず、一方の相手側にとって、それ は外国法でした。この事態に対処するためにこれまで多くの努力がなされ、その一つ が1988年発効の国連売買条約(ウィーン売買条約)で、現在約70ヵ国がこれを批准して いますが、貿易大国の日本や英国では批准されていませんでした。
 ただ、国連売買条約の適用範囲は単体商品の売買(輸出入)に限られ、プラント輸出 やサービス貿易は国際的な商慣習法(lex mercatoria)でカバーせざるを得ないのが実 態です。重要な国際ルール成立と将来の見通しについてお話し下さいます。
 ご出席ご希望の方は事務局までE-mail、FAXまたは電話で4月13日(月)までにご連絡下さい。

  1. 日時:2007年4月26日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:絹巻康史(きぬまき やすし)氏(1959年神戸大学法学部卒)
  4. 略歴:丸紅(株)アメリカ会社副社長(兼)ヒューストン支店長、イラン会社社長等歴任
  5. 現在:拓殖大学商学部教授、神戸大学非常勤講師、国際商取引学会会長
  6. 著作:『国際取引法』(同文舘2004)、『貿易経営行動』(文眞堂2001)、『国際契約ルールの誕生』(同文舘2006)、『国際商取引事典』(中央経済社2007)  
  7. 演題:「国際商取引ルールの誕生−国連売買条約の批准をひかえて−」
  8. 会費:5,000円
   

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

4月特別火曜会(講師:猪狩章氏)

 4月度特別火曜会は、講師に猪狩章氏をお迎えします。
 多数のみなさまのご出席をお待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて4月20日 (金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年4月24日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:猪狩 章氏(早大卒、元朝日新聞記者、学習院大・東京工芸大講師)
  4. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第8回神戸大学学友会東京支部若手の会

 昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は8回目(今年3回目) となります。
 今回は、若手の会に大きな期待を寄せておられる團野廣一支部長に講師 をお願いし、グローバリゼーションの中で、日本の企業人がどうあるべき かについて伺うことにしました。
 團野支部長は、昭和31年に神戸大学経営学部をご卒業と同時に三菱造船 (現三菱重工)に入社、長崎造船所に配属以来、海外を含め様々な分野で手 腕を発揮され、三菱重工では最若年で役員に就任、その後三菱総合研究所 にヘッドハンティングされ副社長を務められました。現在も豊富な人脈と ご経験を買われ、あまたの重責にボランティアで携わり、国際的にも活躍 を続けておられます。
 昨年12月、團野支部長は母校神戸大学で全学共通キャリア科目の講義を 受持たれました。今回はその内容を抜粋してお話し下さいます。第一線の ビジネスマンさらには経営者として遭遇された様々な転機でどのように判 断し対処してこられたか、ご体験の裏打ちされたノウハウは、特に若手の 皆さんにとっては聞き逃すことのできないお話しとなるでしょう。
 講演の後は、ビールを飲みながら、若手の皆さんのご質問・ご相談に応 じ戴けます。全学部の卒業生の皆さん、年齢を問わず奮ってご参加下さい 。
 参加ご希望の方は4月3日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知 らせ下さい。

  1. 日時:2007年4月7日(土)14:00〜16:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学学友会・凌霜会 東京支部長 團野廣一氏(元三菱総合研究所副社長)  
  4. 演題:「グローバリゼーションへの対応」
  5. 会費:平成期卒業生2,000円、昭和期卒業生3,000円
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第7回神戸大学学友会東京支部若手の会

 昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は7回目(今年2回目) となります。
 今回は、趣向を変え、源氏物語に親しんで戴きます。講師に横浜市立大学 講師の斉藤昭子博士をお迎えし、神戸にちなみ、「光源氏の須磨・・・流され 王の系譜」と題して、光源氏がなぜ須磨・明石に蟄居したのか、物語の構造 あるいは主題からの要請の面を解説して戴きます。源氏物語の内容をたどり ながら、第一部の重要なプロットを形成している須磨・明石の巻の位置づけ が明らかにされることでしょう。
 斉藤先生は、2006年に横浜市立大学大学院国際文化研究所博士課程を修 了したばかり、「源氏物語の言説と行為性」で博士号を取得されました。 既に「新物語研究 源氏物語を読む」「人物で読む源氏物語 大君・中の君」「人物 で読む源氏物語 夕顔」等、多数の著作をされている、新進気鋭の国文学者で す。
 なお、講演の後で、ビール等を飲みながら歓談する予定です。「若 手の会」は全学部の卒業生を対象としていることを、念のため申し添 えます。就職活動のため上京中の在校生の参加も大歓迎です。
 参加ご希望の方は3月26日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部 を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2007年3月31日(土)16:00〜18:30(時間にご注意!)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:斉藤 昭子氏(横浜市立大学非常勤講師、文学博士、名古屋出身)  
  4. 演題:「光源氏の須磨・・・流され王の系譜」
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

3月特別火曜会(講師:加藤英高氏)

 3月度特別火曜会は、講師に(株)柏圭の代表取締役会長の加藤英高 氏(1954年経営学部卒)をお迎えします。
 多数のみなさまのご出席をお待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて3月23日 (金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年3月27日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:加藤英高氏
          1954年 神戸大学経営学部卒業
          1961年 柏圭商店入社
          1970年 社長に就任。社名を(株)柏圭とし、本社を東京に移す。
              全日本宝石輸入協会会長、日本ジュエリー協会会長など宝石業界の要職を歴任。
              イスラエルトレードアワード1986、ベルギーHRDから「ダイヤモンドアンバサダー」
              の称号を受けるなど国際的にも活躍。
          2004年 旭日双光賞を受賞。
  4. 演題:「ダイヤモンド産業の過去・現在・未来」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第48回神戸大学木曜会(講師:広瀬斉氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、 定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第48回を開催致します。
 今回は海事科学部のご担当で、元日本船長協会副会長の広瀬斉(ひ とし)氏を講師に迎え、本年1月9日に発生した「米原潜とタンカー衝 突事件」をテーマにご講演戴きます。
 原子力潜水艦とタンカー。測り知れない環境汚染を引起こす恐れの ある衝突事故を繰返さないために原因究明は極めて重要です。ペルシ ャ湾ホルムズ海峡で起きた米原潜「Newport News」(6,300排水トン) と川崎汽船タンカー「最上川」(299,999載貨重量トン)の衝突につい て、イ・イ紛争後のペルシャ湾全体の動き、ペルシャ湾内原油積出港 と湾内の航路、ホルムズ海峡の特殊性、原潜とタンカーの運動性能な どの観点から、公開されていない事故原因を推論して戴きます。
 海事科学部を持つ神戸大学の卒業生でなければ滅多に聞けないベテ ラン船長の、海賊の話しも含めたお話しです。多数ご参加下さいます ようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は3月16日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・ FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を 併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2007年3月22日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:広瀬 斉(ひとし)氏
          1959年 神戸商船大学航海科卒、東京タンカー(現新日本石油タンカー)入社
          1973-1981年 船長として14隻の大型タンカーに乗船
          2001年 同社常務取締役退任
          2001-2005年 日本船長協会副会長
       (なお、広瀬氏は1995年、沖縄金武湾ホワイトビーチで上記原潜と 同タイプのロサンゼルス級原潜に乗船、同船司令塔から着岸作業に従事さ れた経験をお持ちです。)  
  4. 演題:「なぜ、米原潜はホルムズ海峡でタンカーに衝突したか」
  5. 会費:5,000円
   

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第6回神戸大学学友会東京支部若手の会

 昨年6月、第1回をスターとさせた若手の会は6回目となります。 今回は、大阪から三菱UFJリサーチ&コンサルティングの藤井恵さん を迎えて、シンクタンクでの勤務経験を語っていただきます。藤井 さんは1996年に神戸大学経済学部卒業、大和総研に入社。翌年、三和 総合研究所に転じ、社名変更や合併を経て現在に至っています。既に 『中国駐在員の選任・赴任から帰任までの完全ガイド』等多数の著書 を出されています。
 なお、講演の後で、ビール等を飲みながら歓談する予定です。「若 手の会」は全学部の卒業生を対象としていることを、念のため申し添 えます。就職活動のため上京中の在校生の参加も大歓迎です。
 参加ご希望の方は2月16日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部 を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2007年2月24日(土)13:00〜15:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:藤井 恵氏(1996年経済卒、三菱UFJリサーチ&コンサルティング研究員)  
  4. 演題:「シンクタンク業務を通じてのキャリア開発」
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

第47回神戸大学木曜会(講師:神吉賢一氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第47回を開催致します。
 今回は発達科学部(旧教育学部)の担当で、加古川市教育委員長神吉賢一氏を講師に迎え、健康 づくりに必要なスポーツをテーマにご講演戴きます。
 世の中が便利になり、また食生活が豊かになった結果、糖尿病や心臓病、高血圧症、脳血管障 害などの生活習慣病が増えています。また、最近多くなっているメタボリックシンドロームの人 は、心血管疾患になる確率が極めて高いと言われます。これらの病気をアメリカでは「運動不足 病」と呼び、今、全力で予防に取り組まれています。
 健康保持に欠かせない運動やスポーツについて、我々が心がけなければならない大事なお話し が聞けますので、多数ご参加下さいますようお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は2月16日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2007年2月22日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神吉 賢一(かんき けんいち)氏
          1963年 神戸大学教育学部体育科卒業
          1986年 神戸大学教養部教授
          1992年 神戸大学発達科学部教授
          1999年 神戸大学名誉教授
          2006年 加古川市教育委員長  
  4. 演題:「今からできる健康づくり-スポーツの効用-」
  5. 会費:5,000円
   

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

2007年2月特別火曜会(講師:西久保慎一氏)

 2月度特別火曜会は、講師にスカイマークエアラインズの社長の西久保 慎一氏(1978年工学部卒)をお迎えします。
 多数のみなさまのご出席をお待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて2月16日 (金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2007年2月20日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:西久保慎一氏
          1955年 大阪府泉佐野市生まれ
          1978年 神戸大学工学部卒業、大同塗料入社
          1985年 システム工学社設立
          1993年 マスターネット買収
          2000年 マスターネットをナスダック・ジャパンに上場。ゼロに社名変更。
          2003年 スカイマーク筆頭株主に
  4. 演題:(現在調整中)
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

40周年記念、OB作品展(絵画・書・写真)開催のご案内

 創立40周年記念行事の一つとして、神戸大学OB作品展(絵画 ・書・写真)を企画しておりましたが、下記の通り開催しますので ご案内申し上げます。
 神戸大学全OB(関東在住者中心)を対象に、出展のお願いをして 参りましたところ、絵画部門は25名62点、書道部門は10名24点、 写真部門は9名26点とたくさんのご応募を頂きました。これを「絵 画部門」と「書・写真部門」の二回に分けて、各一週間ずつ展示 します。いずれも力作揃いで、趣味の域を超えた名作も多数あり ます。
 是非大勢の皆様のお気軽にご鑑賞賜りたく、ご学友・ご家族お 誘い合わせの上、ご来場下さいますようにお願い申し上げます。

  1. 日時:「絵 画 展」2007年2月13日(火)〜19日(月)
          「書・写真展」2007年2月20日(火)〜26日(月)
          いずれも毎日、午前10時30分から午後7時まで
          但し、2月19日および26日(各最終日)は午後4時まで
  2. 場所:田中八重洲画廊 中央区八重洲1-5-15田中八重洲ビル1階
          TEL(会場):03-3271-7026,(事務所):03-3273-6208
  3. 会費:無料

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

神戸大学東京凌霜クラブ新年互礼会

 昨年同様、土曜日お昼の開催としました。参加希望の方は1月10日(水)頃までに事務局 (03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2007年1月13日(土)13:00〜15:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:5,000円(当日受付にて)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

神戸大学東京フェアのご案内

 神戸大学は、総合大学として、人文・人間科学、社会科学、 自然科学、医学・生命科学の分野において高度の教育研究を遂行 し、社会貢献に努めております。法人化後2年目を迎えた昨年に は、全学をあげての神戸大学産学官民連携フォーラムを地元神戸 にて開催致しましたが、本年は首都圏を中心として全国に産学官 民連携のシーズ情報の発信をすべく東京フェアを開催することに 致しました。
 このたびの東京フェアでは、「安全・安心」「環境」「健康」 「食」に関わる新規産業の創造に繋がる神戸大学からの未来づく りを提案したいと考えています。折しも、本学大学院自然科学研 究科では、来春、全面的な組織改革を行い、新たに自然科学系先 端融合研究環を設けて工学研究科、理学研究科、農学研究科およ び海事科学研究科の各研究科間ならびにこれら自然科学と医学系 研究科等の医学・生命科学との先端的融合研究を発展させること になりました。本学理系の医学・工学・理学・農学・海事科学お よび総合人間科学の教育研究分野では、人々が安らぎと豊かさを 求めるライフスタイルを支える安全・安心、環境、健康、食のも のづくりへの貢献に努めています。
 海・空へのアクセスを兼ね備えた国際都市神戸は、国内有数の 造船、鉄鋼等の重工業、電機産業に加えて医療産業、アパレル産 業や鞄靴産業、醗酵産業、洋菓子・コーヒーなどきわめて多彩な 産業を擁しており、その後背地には神戸牛や山田錦をはじめとす る農産業も盛んであります。また SPring-8、 E-ディフェンスや 理化学研究所など先端的科学の研究基盤も整えた先進都市であり ます。
 神戸大学は、このような科学と産業、食文化と環境に恵まれた 国際都市にあって、全国の産官民の皆様からの明日を拓くものづ くりのご要望に応える総合大学としての責任を果たして参ります 。このたびの東京フェアを契機に、未来づくりのためのシーズ情 報を多数発信して参りますので産官民各位には、是非東京フェア にご参会下さいますようお願い申し上げますとともに、神戸大学 へのご来学をお待ち致しております。(HPの「ごあいさつ」より)

  1. 日時:2007年1月12日(金)13:00〜19:00(12:00〜受付)
  2. 場所:ホテル フロラシオン青山
      (東京都港区南青山4-17-58)
      アクセスご案内:http://www.innov.kobe-u.ac.jp/tokyofair/tokyofair/a-map.html
  3. プログラム:
         第一部 シンポジウム 13:00〜15:00
          挨拶   神戸大学長 野上智行
          基調講演 川崎重工業(株) 代表取締役社長  大橋忠晴氏
               神戸大学大学院経営学研究科 教授 金井壽宏氏
         第二部 神戸大学シーズ技術展示 13:00〜17:00
          テーマ:「安全・安心・環境・健康・食に関わるものづくりシーズの発信」
              (パネル展示および各展示担当者による説明・技術相談)
         第三部 交流会 17:00〜19:00 (5,000円)  
  4. 対象:産学官民の各方面の方々
  5. 問合せ先:神戸大学東京フェア事務局(担当:神戸大学連携創造本部)
         電話:078-803-5945 Eメール:tokyofair@port.kobe-u.ac.jp
      WEBご案内:http://www.innov.kobe-u.ac.jp/tokyofair
   

以 上

(神戸大学東京フェア事務局)

第4回凌霜会東京支部若手の会開催のご案内

 この6月、第1回をスターとさせた若手の会は今回で4回目となり ます。今回は、趣向をかえて、本年3月に神戸大学を卒業した3氏に、 卒業後首都圏で働いている経験を踏まえ、感想や悩み等を語っていた だきます。
 なお、講演の後で、ビール等を飲みながら歓談する予定です。「若 手の会」は全学部の卒業生を対象としていることを、念のため申し添 えます。就職活動のため上京中の在校生の参加も大歓迎。第3回では、 国際文化学部の学生さんが参加、歓迎を受けました。
 参加ご希望の方は12月15日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話 ・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部 を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年12月23日(土)14:00〜16:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:日本IBM 杉村佳世子氏(2006年文卒)
       東京大学大学院 府中裕紀氏(2006年経卒)
       大日本印刷 南陽子氏(2006年営卒)
     司会:神戸新聞東京支社 足立聡氏(1997年発卒)  
  4. 演題:「驚き、感動、不安、悩み・・・卒業一年目の体験談」
  5. 会費:2,000円(ただし、昭和期の卒業生は3,000円)
   

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

高市早苗大臣を励ます会ならびに忘年会

 このたび内閣府特命担当大臣に就任されました高市早苗氏(昭59年経営学部卒)をお迎え し、激励会を下記により開催します。
 神戸大学から久々に閣僚を輩出したことは誠にめでたく、大臣を囲み、関東在住の卒業生 一同で心からお祝いしたいと存じます。
 最近の政局に関するお話や、幅広い分野でご活躍の様子などもお聞かせ戴けるものと思い ますので、万障お繰り合わせの上、是非多数の皆様のご参加を賜りたく、お願い申し上げま す。
 なお、大臣のご同席時間は限られることになりますが、22日開催予定の当クラブ忘年会を 繰り上げ、当日併せて行うことにさせて頂きます。
 参加ご希望の方は12月15日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご 連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年12月19日(火)18:30〜20:30
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:5,000円
   

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

文窓会東京支部総会のお知らせ

 次の通り、文窓会(文学部同窓会)東京支部総会が開催されます。
日時:11月30日(木)15:00−17:00
場所:神戸大学東京凌霜クラブ(日比谷帝劇ビル地下二階)
会費:3,000円

 このあと18:00より20:00まで、神戸大学木曜会(学友会)が開かれ、 脇田晴子教授が講演されます。脇田先生は昨秋文化功労者の栄に浴さ れました。昭和31年国史学科の卒業です。木曜会の会費は5,000円です。

お申し込みは下記まで。
中野裕(英文科 昭和36年卒):
〒223-0064
横浜市港北区下田町1-1-1-113
п彦ax: 045-561-6317
eメール: y.nakano@d9.dion.ne.jp

以 上

(文窓会東京支部)

第46回神戸大学木曜会のご案内(講師:脇田晴子氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第46回を開催致します。
 本年2月からスターとした新シリーズの第8回目は文学部の担当で、城西国際大学大学院客員 教授の脇田晴子氏(1956年3月神戸大学文学部卒業)をお迎えすることになりました。
 「相撲は何故女を拒否するか」のテーマでご講演戴きます。
 多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は11月27日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年11月30日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:脇田 晴子(わきた はるこ)氏(城西国際大学大学院客員教授)
          1956年 神戸大学文学部卒業
          1960年 京都大学大学院文学研究科修士課程修了
          1963年 同 博士課程単位取得 文学博士(京都大学)
          1967年 橘女子大学文学部助教授、81年同教授
          1984年 鳴門教育大学学校教育学部・大学院学校教育研究科教授
          1990年 大阪外国語大学・大学院教授
          1995年 滋賀県立大学人間文化学部教授、99年:同大学院教授
          2004年 城西国際大学大学院人文科学研究科客員教授
          2005年 文化功労者  
  4. 演題:「相撲は何故女を拒否するか」
  5. 会費:5,000円
   

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

11月特別火曜会(講師:米倉史郎氏)

 11月度特別火曜会は、講師に東銀リース執行役員グローバル審査部長と してご活躍の米倉史郎氏をお迎えします。
 米倉さんは、神戸大学経済学部を1973年(昭48)に卒業、東京銀行に入行さ れ、ロンドン支店、香港支店等に勤務の後、インド総支配人としてインドに 駐在、日系企業のアジア進出に貢献してこられました。
 今回は、勢い盛んなBRICS各国の内、将来性一番と目されるインドのビジ ネス風土について、長年のご経験から語って戴きます。事業で関係されてい る方はもちろん、「観光に行きたい」と思われている方も是非ともお聴き逃 しなく…。必ずや良いアドバイスを得られることでしょう。
 多数のみなさまがご出席をお待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて11月17日 (金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年11月21日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:米倉史郎氏
          1973年 神戸大学経済学部卒業
           同年 東京銀行入行
          1999年 同 インド総支配人兼ムンバイ支店長
          2003年 東銀リースに転籍 現在 執行役員グローバル審査部長
  4. 演題:「インドビジネス風土」
          -社会の広さの違いからくる常識のずれの苦悩する日本人駐在員-
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

響友会東京支部企画チェロ演奏会公開

 神戸大学交響楽団のOB/OG会である響友会 の東京支部が支部総会時開催のチェロ演奏会を 公開します。
 会員以外の方へは無料にて参加頂けますので、 ご希望の方はご遠慮なく参加下さい。
 なお、ご希望の方は、東京凌霜クラブ事務局に 電話・eメール(tokyo@kobe-u.com)にて事前に お申込み願います。

  1. 日時:10月28日(土)午前11時半から12時半まで
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇地下2階)
       電話:03-3211-2916
  3. 演奏会:(会員メンバと一緒に参加頂きます。)
    1)趣旨:中島良能氏企画のチェロとピアノ演奏をお楽しみ頂きます。
    2)曲目:黛 敏郎    文楽
       サンサーンス  白鳥
       ビラ・ロボス  黒鳥
       フォーレ    夢のあとに
       カサド     親愛なることば
       プロコフィエフ チェロソナタ
    3)出演者:
     中田 有(チェロ)
      桐朋学園大学卒。ビバホールチェロコンクール 特別賞。日本室内楽コンクール入賞。国内の各地の 他湘南エールアンサンブルの国際交流基金、トヨタ 音楽使節による独、英、仏、チェコ等の公演でソリ スト、室内楽奏者として活躍。ルーマニア国立ヤシ 歌劇場管弦楽団とエルガーの協奏曲を共演(指揮 中島良能)。堺市出身。

     中田 良(ピアノ)
      桐朋学園大卒。奨学金を得てニューヨークマン ハッタン音楽院に留学し、同マスタークラスを卒業。 アーティストインターナショナル オーディション 入賞。カーネギーホールでデビューリサイタルを行 う。帰国後室内楽、伴奏などの演奏活動を行う。 堺市出身。

     中島良能(企画・トーク)
      湘南エールアンサンブル音楽監督。ルーマニア 国立パカウフィル客員指揮者。昭和38年神戸大 経営学部卒。響友会員。日本アイビーエム勤務後、 桐朋学園大指揮者教室終了。

以上(響友会事務局)谷口)

(神戸大学学友会東京支部)

第45回神戸大学木曜会のご案内(講師:上竹原康宏氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第45回を開催致します。
 本年2月からスターとした新シリーズの第7回目は経済学部の担当で、フジテック株式会社元 代表取締役副社長の上竹原康宏氏(1959年3月神戸大学経営学部卒業)をお迎えすることにな りました。
 先生は、通算36年間を台湾・シンガポール・香港に勤務されたご経験から多くを学ばれ、 東南アジアの政治、経済、文化に精通されています。昨年10月、その貴重なノウハウを「一 筆啓上、香港より」という著書として出版されました。
 今日本は、アジアの中で非難を受け、孤立しているように見えますが、アジアの有力政治 家から、日本・日本人のアイデンティティを覚醒させる叱責・激励を受けていることを踏まえ て、「李登輝氏とマハティール氏」のテーマでご講演戴きます。
 多数のご参加をお待ちしています。
 参加ご希望の方は10月23日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年10月26日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:上竹原 康宏(かみたけはら やすひろ)氏
          1959年 3月 神戸大学経営学部卒業
          1959年 4月 日興証券入社
          1966年   富士輸送機工業株式会社(現フジテック株式会社)入社
          1984年   同社取締役 香港支社長、代表取締役副社長を歴任
          2004年   同社顧問(2005年退任)
          2004年   ウメトク株式会社 非常勤監査役  
  4. 演題:「台湾前総統李登輝氏とマレーシア前首相マハティール氏」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

10月特別火曜会(講師:野邑理栄子氏)

 10月度特別火曜会は、講師に神戸大学百年史編集室助手としてご活躍の 野邑理栄子博士をお迎えします。
 野邑さんは、神戸大学大学院で教育学、総合人間科学の研究を続けられ、 2002年、学位論文「日本陸軍エリート養成制度の研究―陸軍幼年学校体制の発 足とその展開」で、神戸大学から博士(学術)の学位が授与されました。
 野邑さんは本年、旧学歌「商神」を凌霜誌(368・369号)で解説して下さいま したが、ご講演をお願いしましたところ、旧制・新制の神大人が慣れ親しんだ この歌の世界を、高商の精神、三商大、ギリシャ・ローマ神話、他校の寮歌と の比較などを交えて見つめ直し、神大人の誇り高き軌跡を共に再確認したいと いうことでお越し下さいます。
 なお、東京六甲男声合唱団の賛助出演により「商神」が披露されます。
 是非、多数のみなさまがご出席下さいます様、お待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月20日(金)迄にご連絡 下さい。

  1. 日時:2006年10月24日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:野邑理栄子 氏
          1995年 静岡大学教育学部卒業
          1997年 神戸大学大学院教育学研究科社会科教育専攻日本史修了
          2002年 同 大学院総合人間科学研究科人間文化科学専攻修了
          2004年 同 百年史編集室助手 現在に至る
  4. 演題:旧学歌「商神」とその時代
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「第三回凌霜会東京支部若手の会」のご案内

 この6月、第一回若手の会「長谷川智紀君出版記念パーティー」を開催、 続いて8月の第二回は、エフエーストック株式会社 代表取締役 上中康司氏の講 演会「失敗しない起業方法」を開催いたしました。
 今月開催の第三回では、法学部の卒業生である小林美希さんを迎え「妊娠し たらクビになる。雇用不安で出産に踏み切れなくなる職場の実態」の演題で講 演会を開催いたします。小林さんは現在毎日新聞社エコノミスト編集局に勤務 。若い世代の雇用問題等で度々署名原稿をエコノミスト誌に書いておられます 。女性記者の視点からの興味深いお話を伺えることと思います。
 当日は1歳以上のお子様のケアも予定していますので、事前にご相談下さい。 多数の若手会員のご参加を期待いたしております。なお、講演の後で、ビール 等を飲みながら歓談する予定です。本プロジェクトは全学部卒業生を対象とし ていることを、念のため申し添えます。
 参加希望の方は10月18日(水)までに事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・ Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2006年10月21日(土)14:00〜16:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:小林 美希 氏
         2000年 神戸大学法学部卒業
             株式新聞社編集局証券経済部
         2001年 毎日新聞社出版局エコノミスト編集部 現在に至る
  4. 演題:「妊娠したらクビになる。雇用不安で出産に踏み切れなくなる職場の実態」
  5. 会費:2,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

KTC東京支部平成18年度総会開催のご案内

KTC東京支部長 田中正夫(機械クラブ/MM)

下記により平成18年度の総会を開催致します。ご出席希望の方は、各クラブ担当幹事 にご連絡下さい。
  1. 日 時:平成18年10月19日(木) 18:00〜20:30(受付17:30〜)
  2. 場 所:グランドヒル市ヶ谷(市ヶ谷会館新館)3階
    東京都新宿区市ヶ谷本村町4-1 TEL:03-3268-0111(代)
  3. 内 容:
    (1)講演会:18:00〜18:55
      演 題:「ユビキタス時代の生産システム」
      講 師:神戸大学名誉教授・藤井 進(ふじい・すすむ)先生
    (2)総会及び懇親会:19:00〜20:30
      母校より薄井工学部長のご臨席を賜り、母校の近況をお話しいただく予定です。
  4. 会 費:各クラブ個別に決定された額を当日受付にて頂きます。
  5. 連絡先:幹事 CSクラブ東京支部長 谷口人士 h-taniguchi@kobe-u.com
                           03-6424-6179(office)
                           044-877-7688(home)

以 上

(KTC東京支部)

「東京凌霜クラブ創立40周年記念、石井好子リサイタル」のご案内

 東京凌霜クラブ創立40周年記念行事の一環として、シャンソン歌手石井好子さん をお迎えし下記の通りリサイタルを開催します。石井好子さんとの懇親パーティーも設け させて頂き、懐かしい石井光次郎先生の想い出話しもお伺いできる、楽しい会を企画して おります。また、東京六甲男声合唱団がご参加下さり、リサイタルを盛り上げて頂きます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2006年10月17日(火)18:00より
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:4,000円(当日受付でお支払い願います)
  4. スケジュールの概要:
       18:00〜   受付開始
       18:30〜19:00 東京六甲男声合唱団
       19:00〜19:30 石井好子リサイタル
              司会:長谷川智紀(経営H15卒)パソナアイ代表取締役
       19:30〜20:30 懇親パーティー

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「40周年記念パーティー」開催のご案内

 東京凌霜クラブ創立40周年記念パーティーを下記により開催しますので、 ご参加下さいますようご案内申し上げます。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。
 Eメール:tokyo@kobe-u.com

  1. 日時:2006年10月7日(土)15:00受付開始
       16時〜講演会 講師:防衛大学校長 五百旗頭眞先生
       18時〜懇親会 来賓:凌霜会理事長 新野幸次郎先生
                 神戸大学学長 野上智行先生
              特別出演:東京六甲男声合唱団
  2. 場所:レストランキャッスル
        千代田区内幸町2−1−1 飯野ビル9階
         TEL:03-3506-5070
  3. 会費:3,000円(当日受付でお支払い願います)

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第44回神戸大学木曜会のご案内(講師:平孝臣氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第44回を開催致します。
 本年2月からスターとした新シリーズの第6回目は医学部(神緑会)の担当で、東京女子医科大学 脳神経外科学講座講師の平孝臣氏(1982年医卒)です。
 先生によれば「脳神経外科の手術の多くは、脳腫瘍や血の塊など、脳に悪影響を及ぼしてい るものを取り去るという考え方が基本です。実際に脳を構成している神経細胞や神経繊維に対 して直接手術をするという本来の意味での『脳や神経への手術』は、あまり知られていません。 しかし近年では、脳・神経自体に手術を行うことで、パーキンソン病のような従来は手術治療 の対象とならなかったようなさまざまな病気が劇的に改善するようになってきました。このよ うな分野を機能的脳神経外科と言いますが、具体例をお見せしながら、脳と心の動きの考え方 について迫ってみたいと思います」とのことです。
 最先端の医療について知ることのできる絶好の機会を逃せません。多数のご参加をお待ち しています。
 参加ご希望の方は9月19日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年9月21日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:平 孝臣(たいら たかおみ)氏
          1982年 3月 神戸大学医学部医学科卒業
          1982年 4月 東京女子医科大学脳神経外科助手
          1984年 9月 国立相模原病院脳神経外科レジデント
          1987年 4月 下館市民病院脳神経外科医長
          1988年10月 英国バーミンガム大学脳神経外科登録医
          1992年 3月 東京女子医科大学脳神経外科学講座帰局
          2000年 8月 現職就任。以後、2004年筑波大学大学院非常勤講師。
                  2006年から国際機能神経外科学会幹事長。  
  4. 演題:脳の手術の最前線「機能的脳神経外科」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

9月特別火曜会(講師:小林美希氏)

 9月度特別火曜会を下記の通り開催致します。
 今月は講師に毎日新聞社エコノミスト編集部でご活躍の小林美希記者をお迎えします。
 小林さんの記事は、伊藤忠丹羽会長インタビューによる「中間層の崩壊」や闇金融の実態を 直撃取材した「風俗店に飛ばされる」等々、社会・経済の実態をえぐり、その都度大きな反響 を呼んでいます。特に昨年執筆されたエコノミストの記事「娘・息子の悲惨な雇用」は、朝日 新聞の論壇時評にも取り上げられるなど、本年3月までに4回もの特集が組まれ、若者の厳しい 社会・企業の問題点に、鋭いメスを入れています。
 現役の経営者・管理職にある皆さんは勿論、引退された方も子供や孫達がどのような雇用環境 に晒されているのかを理解する絶好の機会です。また、日本の今の出生率1.25の理由も明らかに されることと思います。
 是非、多数のみなさまがご出席下さいます様、お待ちしています。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて9月13日(水)迄にご連絡下 さい。

  1. 日時:2006年9月19日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:小林 美希 氏
          2000年 神戸大学法学部法律学科卒業 株式新聞社編集局証券経済部
          2001年 毎日新聞社出版局エコノミスト編集部 現在に至る
  4. 演題:「娘・息子の悲惨な職場」-若者がニートや不安定雇用に追い込まれる理由-
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「第二回凌霜会東京支部若手の会」開催のご案内

 この6月、第一回若手の会を「長谷川智紀君出版記念パーティー」として開催いたしました。 今回は第二回として、講師にエフエーストック株式会社代表取締役上中康司氏をお迎えいたします。 上中氏は銀行マンとして社会人のスタートを切られました。2000年にエフエーストック株式会社を 設立、ベンチャー企業投資業務を開始、現在は20億円を30社に投資しておられます。一方、自らも 経営コンサルタントとしてご活躍の傍ら、グループ企業に投資顧問会社とファイナンシャルプラン ナー会社を持ち、個人投資家向けの資産運用アドバイスも行っておられます。このようなご経歴を バックにした“起業”に関するお話を伺うことができます。多数の若手会員のご参加をお待ちして います。
 なお、講演の後で、ビールなどを飲みながら歓談する予定です。
 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて8月23日(水)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年8月26日(土)15:00〜17:00頃まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:上中 康司 氏
          1988年 神戸大学大学院工学研究科終了 日本債券信用銀行入行:
              支店2店舗と金利・為替のデリバティブの法人セールス担当
          1993年 シティバンク入行:オフショアでの資産運用業務担当
          1996年 クレディスイスファーストボストン証券入社:
              法人向けデリバティブのセールス担当
          1997年 住友キャピタル証券入社:仕組債券、証券化商品の開発担当
          2000年 エフエーストック株式会社設立 代表取締役に就任、現在に至る
  4. 演題:「失敗しない起業方法」
  5. 会費:2,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

8月特別火曜会(講師:西山孝之氏)

 8月度特別火曜会を下記の通り開催致します。
 今月は講師に柳韓(ユハン)大学保健医療福祉研究所日本事務所長西山孝之氏をお迎えします。
 先生は、神戸大学工学部をご卒業後、株式会社日立製作所に勤務され、厚生労働省が進めている 「レセプト電算処理システム」に関わってこられました。各医療情報協議会にも参加され、現在は 医療情報システムの日韓交流にご尽力されています。
 レセプトの電子化とはどのようなシステムで、私達の社会にとってどのようなメリットが生まれる のか、最前線におられる先生に語って頂きます。多数のみなさまのご出席をお待ちしています。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて8月15日(火)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年8月22日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:西山 孝之 氏 (兵庫県出身)
          1955年 神戸大学工学部卒業 日立製作所入社       1987年 日立メディコ勤務
          1992年 医事コンピューター協議会
              保健医療福祉情報システム工業会所属
          2003年 柳韓(ユハン)大学保健医療福祉研究所日本事務所所長 現在に至る
  4. 演題:「レセプト電子化の実現を目指して」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

納涼ビアパーティーのご案内

 毎年恒例の「納涼ビアパーティー」をご案内いたします。ご気軽に、皆様誘い合って ご参加下さい。

     
  1. 日時:2006年8月4日(金)17時受付開始(20時30分終了予定)  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:女性3,000円 平成元年以降卒業生4,000円 男性5,000円  
  4. アトラクション:神戸大学軽音楽部OB根守伸子さん(S52年文卒・ピアノ)ほかによるジャズの生演奏
            (演奏1部:18:30-19:00 2部:19:30-20:00)
            ヴォーカル:井手理夏さん、ベース:本間範男さん、ドラム:矢藤健一郎さん  
  5. その他:参加ご希望の方は、FAX、電話、E-mailにてご連絡下さい。

    以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第43回神戸大学木曜会のご案内(講師:森友彦氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第43回を開催致します。
 本年2月からスターとした新シリーズの第5回目は農学部の担当で、講師は京都大学名誉教授・ 畿央大学健康科学部教授の森友彦氏(1963年兵庫農科大学(現神戸大学農学部)農芸化学科卒)で す。
 食べ物とは、健康とは、さらに食べ物と健康の関係とはなど、どのようになっていくのか、 未来に向けて大変気になるところです。21世紀という新たな千年紀の時代に入る中で、「食」 の科学や技術に関して大きな進歩のうねりが現れています。
 一つは、食べ物には一次機能(栄養性)・二次機能(嗜好性)・三次機能(保健性)の三つの機能 がありますが、それらの内容が科学的に大変詳しく解ってきたことです。もう一つは、科学の 進展に沿って生活の便利さや心身の健康を考えた食品が盛んに開発され、多くの人にとって日 常的に身近な存在になっていることです。最近話題の野口さんが食べた宇宙食ラーメン「スペ ース・ラム」の開発も注目されます。
 未来はどのようになっていくのか、キーワードに「健康・未病・病気とQOL」「少子高齢プラ ス団塊世代の世界」「食感と咀嚼・嚥下機能」「美味しさと食欲」「ニュートリゲノミクス(ゲ ノム栄養学)」「テーラーメードフード(お誂え、お仕立て食品)」を挙げてお話し下さる予定で す。多数のご出席をお待ちしています。
 参加ご希望の方は7月20(木)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年7月27日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:森 友彦氏
          1963年 兵庫農科大学(現神戸大学農学部)農芸化学科卒業
          1969年 農学博士(京都大学)
          1988年 京都大学食料科学研究所・教授
          2004年 京都大学・名誉教授
              著書に「食べ物と健康」「21世紀に何をたべるか」「たんぱく質の科学」など多数  
  4. 演題:「食品開発と新しいニーズへの対応-食べ物と健康の新しい関係の時代-」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

7月特別火曜会(講師:久保広正氏)

 7月度特別火曜会を下記の通り開催致します。
 今月は神戸大学大学院経済学研究科教授の久保広正氏をお迎えします。
 先生は、神戸大学経済学部を卒業して丸紅に入社後、欧州委員会に出向されたご経験を生かしEUに 関する研究を続けられ、1999年4月に神戸大学経済学部教授として復帰されました。本年4月にはバロ ーゾ委員長を神戸大学に招聘するなど、日本におけるEU研究教育拠点として着々と成果を挙げておら れる現況を聴かせて戴けるチャンスですので、多数のみなさまのご出席をお待ちしています。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて7月12日(水)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年7月18日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:久保 広正 氏 神戸大学大学院経済学研究科教授
          EUインスティテュート・イン・ジャパン関西・代表
          1973年 神戸大学経済学部卒業、丸紅株式会社入社
          1998年 同社調査部副部長
          1999年 同社退社、神戸大学経済学部教授
          2000年 神戸大学大学院経済学研究科教授 現在に至る
  4. 演題:「EUインスティテュート関西の活動と神戸大学の役割」
          -環太平洋におけるEUの総合的研究拠点を目指して-
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第42回神戸大学木曜会のご案内(講師:宝谷紘一氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第42回を開催致します。
 本年2月からスターとした新シリーズの第4回目は理学部の担当で、講師は科学技術振興機構( JST)ソフトナノマシン領域研究総括の宝谷紘一(ほうたに ひろかず)氏(1963年神戸大学理学部物 理学科卒)です。
 生物は、探れば探るほどに見事に出来ています。そのしかけの素が、分子機械なのです。人工 機械の場合のは速さや正確さが求められて、常に極端な高性能化が追求されてきました。それに 対して生物分子機械は、何億年もかけてあみ出された調和と融通を旨とするシステムです。今回 は、最近の可視化技術の進歩によって白日にさらされた三題噺を紹介します。「高速回転するべ ん毛の組み立て方」、「微小管のリサイクルの仕組み」、そして「変幻自在の膜小胞」のお話で す。
 当日は、皆さま多数のご出席をお待ちいたします。
 参加ご希望の方は6月20(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年6月22日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:宝谷 紘一(ほうたに ひろかず)氏
          1963年 神戸大学理学部物理学科卒業
          1969年 名古屋大学大学院博士課程修了
          1971年 京都大学理学部生物物理学教室 助手
          1977年 ニューヨーク州立大学 客員研究員併任
          1980年 京都大学理学部 生物物理学教室 助教授
          1983年 イエール大学 客員教授併任
          1986年 新技術事業団超分子柔構造プロジェクト 総括責任者併任
          1989年 帝京大学理工学部 バイオサイエンス学科 教授
          1993年 名古屋大学理学部 分子生物学教室 教授
          1996年 東京大学大学院工学研究科 教授併任、日本生物物理学会 会長、
              名古屋大学大学院理学研究科 生命理学専攻 教授、
              科学技術振興機構ソフトナノマシン領域研究総括併任
          2004年 定年退官。
              現在、独立法人「科学技術振興機構(JST)ソフトナノマシン領域研究総括  
  4. 演題:「ナノ・バイオって何?-したたかで巧みなる生物分子機械-」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

6月特別火曜会(講師:斎藤博氏)

 6月度特別火曜会を下記の通り開催致します。
 今月は国立がんセンター がん予防・検診研究センター部長の斎藤博氏をお迎えします。
 先生は、旧厚生省・厚生労働省による各種研究活動や各種学会にも参画、2002年度の第2回朝日がん 大賞など数々の賞を受賞してこられ、特に「大腸がん」の権威でいらっしゃいます。誰しも歳を重ね るとともに自分ばかりでなく家族の身体のことが気になりますが、健康管理に必要なヒントが得られ ると思います。多数のみなさまのご出席をお待ちしております。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて6月16日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年6月20日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:斎藤 博 氏 国立がんセンターがん予防・検診研究センター部長
          1978年 群馬大学医学部卒業
          1994年 弘前大学医学部講師(内科学第一)
          2001年 弘前大学生涯学習教育研究センター 助教授
          2004年 国立がんセンター がん予防・検診研究センター部長
             現在に至る
  4. 演題:「がんの予防と検診」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

長谷川智紀君 出版記念パーティー開催のご案内

 神戸大学経営学部平成15年卒業 長谷川智紀君の著書「一番星みつけた」が、本年5年に幻冬舎から 出版されました。
 長谷川氏は、卒業と同時にソニー株式会社に入社、新商品の発売立ち上げなどのプロジェクトに複数 参画していましたが、総合人材サービス大手・パソナの社長に請われて、2004年11月、「若者から日本 を元気に」を企業理念とするグループの新会社・株式会社パノナアイの代表取締役社長に24歳で就任、 以後20代の転職支援の尽力されています。
 すべての人が必ず持っている、自分では気付かない長所<一番星>を見つけ出して伝えることにより その人は必ず輝くという信念のもとに、迷える若者へのメッセージが熱く語られている名著です。
 その出版記念パーティーを下記により開催します。当クラブでは、大勢の若い会員の入会を望んでい ますが、当日は若手も多数出席しますので、彼らを励まし、入会者を増やすためにも、奮ってご参加下 さいますようお願い申し上げます。

     
  1. 日時:2006年6月10日(土)13時〜15時まで  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビル地下2階)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:2,000円  
  4. その他:参加ご希望の方は6月7日(水)までにFAX、電話、e-mailのいずれかにより、ご連絡をお願 いします。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

「凌霜会東京支部総会・懇親会開催」のご案内

 今年も特別ゲストとして、新野幸次郎凌霜会理事長をお招きし、お話し頂く予定です。 参加希望の方は5月19日(金)までに事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。

  1. 日時:2006年5月23日(火)18:00〜
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 議題:@2005年度収支報告(承認)
        A2006年度新役員
        B2006年度運営方針
        Cクラブ創立40周年記念事業について
     総会終了後、新卒新入会員の歓迎会を兼ねて、クラブ会員による懇親会を盛大に 開きます。新卒者をお誘い下さい。
  4. 会費:5,000円(ただし新卒新入会員は無料)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

5月特別火曜会(講師:高橋陽子氏)

 5月度特別火曜会を下記の通り開催致します。
 今月は(社)日本フィランソロピー協会理事長の高橋陽子氏にお願いしました。 「フィランソロピー」は通常「社会貢献」という意味で用いられているようですが、 堅い話はさて置き、題名から想像できますように、我々にとって聞き逃せさい、 興味あるお話になりそうです。ご期待下さい。皆様多数の出席をお待ちしており ます。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて5月12日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年5月16日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:高橋 陽子 氏(社)日本フィランソロピー協会理事長
              岡山県生まれ、大阪・豊中高校を経て
          1973年 津田塾大学国際関係学科卒
          1985年 上智大学カウンセリング研究所専門課程終了
          1991年 (社)日本フィランソロピー協会入所、事務局長、常務理事歴任
          2001年6月 理事長就任、現在に至る
  4. 演題:「男は三度捨てられる(会社・妻・地域) そうならないために・・・」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第41回神戸大学木曜会のご案内(講師:滝沢章三氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第41回を開催致します。
 本年2月からスターとした新シリーズの第3回目は順番を変え工学部の担当で、講師は神戸大 学学友会東京支部役員の滝沢章二氏(1964年工学部建築工学科)です。
 最近大問題となっている構造計算を偽装されたマンションを購入した方々は本当にお気の毒 ですが、戸建て住宅の方が危ないとの指摘もあります。マンションだけが危ないのでしょうか?
 偽装問題の背景、偽装してどれだけ安くあげたのか、また、戸建て住宅の耐震面の問題点、 二次災害の防ぎ方、耐震・制震・免震とは、等々ホットな話題を織り交ぜながら、「住まいの 安震」について、今や国民的人気者との呼び声もある(?)一級建築士が解説します。これは聞き 逃せません。
 皆さま多数のご出席をお待ちいたします。
 参加ご希望の方は4月25日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年4月27日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:滝沢 章三 氏
          1964年 神戸大学工学部建築工学科卒業、大阪大学大学院、同教官を経て、
              川崎製鉄(株)入社。構造研究所主任研究員、東京湾横断道路プロジェクト
              マネージャー、建材事業企画部長、川鉄建材(株)常務取締役など歴任
          2006年 現在、一級建築事務所・S&Tエンジニアリング代表取締役
              工学博士、一級建築士、住宅性能評議員  
  4. 演題:「住まいの安震 -耐震偽装問題。あなたの家は大丈夫?-」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

東京不惑会-神戸大学(経、営、法)昭和40年卒-「春期定例会」

  1. 【日 時】 2006年4月19日(水) 18:00〜21:00
  2. 【内 容】 <第1部> 講演  18:00〜19:00
      ◆テーマ:企業合併について(川崎製鉄と日本鋼管)
      ◆講 師:宮崎徹夫氏(昭和40年経済卒、藤井ゼミ.JFEホールディングズ椛O副社長、現監査役)
          <第2部> 交流会 19:00〜21:00
  3. 【場 所】 神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
  4. 【会 費】 5000円
  5. 【お申込/お問合せ】 アクティビジネス梶@大西哲義 (昭和40年経)
                  TEL:03-3750-7775 FAX:03-3750-7285

    以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

4月特別火曜会(講師:山口弘之氏)

 4月度特別火曜会を下記の通り開催致します。
 今月は山口弘之氏(S32E卒)にお願いしました。今回もスライド映写をしながら 「ラインの旅」の体験談をして頂きます。皆様多数の出席をお待ちしております。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて4月14日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年4月18日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:山口 弘之 氏(S32年経済)
          1957年 神戸大学経済学部卒 警察庁入庁
          1978年 奈良県警本部長、その後、岡山県警本部長、
              国家保安本部長、皇宮警察本部長歴任
          1989年 退官後、(株)長谷工コーポレーション役員に就任
          2000年 (株)紀尾井共済社長
          2005年6月 同社退社       (著書)「美しきかな・海外鉄道の旅」(文芸社)
  4. 演題:「スイス発ライン河の旅」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

3月特別火曜会(講師:團野廣一氏)

 3月度特別火曜会を下記の通り開催致します、皆様多数の出席をお待ちして おります。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて3月24日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年3月28日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:團野 廣一 氏(S31年経営卒、凌霜会東京支部副支部長)
              元、三菱重工業且謦役、三菱総研副社長、
              日本経団連貿易投資委員会総合政策部会長他
  4. 演題:「中国閑話 -最近の訪中体験から垣間見た中国の実情と
                安定成長に向けた課題-」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第40回神戸大学木曜会のご案内(講師:植村達男氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第40回を開催致します。
 本年2月からスターとした新シリーズの第2回目は経済学部の担当で、講師は神戸大学東京オ フィスコーディネーターの植村達男氏(39E卒)です。「神戸大学東京オフィス」は2004年4月 から“準備室”としてスタートし、昨年4月から正式に東京オフィスになりました。植村講師 より、2年間の業務内容と、神戸大学から東京オフィス関係の業務を受託している「叶_戸学 術事業会」についてお話しいただきます。なお、講師は随筆家(日本エッセイストクラブ会員 )としても知られ、著書等多数で、この方面の“脱線”もあると思われます。
皆さま多数のご出席をお待ちいたします。
 参加ご希望の方は3月20日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年3月23日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:植村 達男 氏(神戸大学東京オフィスコーディネーター)
          1941年 神奈川県出身
          1964年 神戸大学経済学部卒業、住友海上火災保険鞄社
              同社情報センター長など歴任
          2002年 三井住友海上保険樺阡N退職
          2003年 叶_戸大学学術事業会取締役
          2004年 同社代表取締役就任、現在に至る  
  4. 演題:「神戸大学東京オフィス -この2年間の軌跡-」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

第39回神戸大学木曜会のご案内(講師:河原和夫氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第39回を開催致します。
 各学部有名教授による講演会シリーズ(全14回)は前回で終了し、今回より、各同窓会が自信を 持って推薦する学部出身者による講演がスタートします。最初の担当は法学部で、講師は法学部 出身にして医学博士の河原和夫氏です。現在医療の抱える問題点について、法学出身ならではの 観点を交えて語って頂きます。ご期待下さい。皆様の多数のご出席をお待ちいたします。
 参加ご希望の方は2月21日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2006年2月23日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:河原 和夫 氏(東京医科歯科大学大学院教授・医学博士)
          1956年 大阪市出身
          1980年 神戸大学法学部卒業
          1986年 長崎大学医学部卒業。医師免許取得。厚生省入省。
          1991年〜国立病院医療センター、福井県福祉保健部、厚生省保健医療局その他歴任
          2000年 東京医科歯科大学大学院教授、現在に至る。
          その他 法政大学大学院非常勤講師、山形大学大学院医学系研究科非常勤講師
          専 門 保健医療公共政策学、血液事業政策、公衆衛生学  
  4. 演題:「医療の何が問題か-医療制度改革試案から今後の社会保障を読む-」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

2月特別火曜会(講師:高市早苗氏)

 今回の講師は衆議院議員の高市早苗先生(S59経営卒)です。実は、昨年8月 の特別火曜会に講演をお願いしていましたが、衆議院の解散による総選挙のため に延期となり、今回になったものです。真新しい国政のお話が伺えるものとご期 待下さい。講師の都合で開始時刻が30分繰り上がっておりますのでご注意願いま す。皆さま多数のご出席をお待ちします。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて2月17日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2006年2月21日(火)11:30〜13:30頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:高市 早苗 先生 (衆議院議員)
      1984年 神戸大学経営学部卒後、松下政経塾を経て米国連邦議会に勤務
      1993年 衆議院議員選挙に奈良全県区より立候補しトップ当選。
          以降3期連続当選。通産政務次官、衆議院文部科学委員長、
          衆議院憲法調査会小委員長、経済産業副大臣等を歴任。
      2005年 衆議院選挙にて奈良県2区より当選、現在に至る。
  4. 演題:「国政の課題」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「神戸大学東京凌霜クラブ新年互礼会開催」のご案内

 昨年同様、土曜日お昼の開催としました。参加希望の方は1月12日(木)頃までに事務局 (03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2006年1月14日(土)13:00〜15:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 式次第:・支部長挨拶
          ・野上学長のスピーチ
          ・鏡割りまたは乾杯のあとパーティ
  4. 会費:5,000円(当日受付にて)(予定)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「神戸大学東京凌霜クラブ忘年会開催」のご案内

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて12月20日(火) 迄にご連絡下さい。

 年末恒例の忘年会を下記の通り開催致します。今年は余興等は止めにして、 年末のひと時を心ゆくまで飲みながら、食べながら、親しい仲間とご懇談いただき たいと存じます。
 今年最後のクラブ営業日の夜を、みんなで楽しく過ごしましょう。
 みなさま多数のご参加をお待ちして居ります。

  1. 日時:2005年12月22日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:3,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

12月特別火曜会(講師:中野秀夫氏)

 今回は震災後10年が経過し、来年2月の神戸空港の開港を控えて神戸が今 どうなっているか、皆様の大きな関心事と存じます。<br> そこで神戸市東京事務所の中野秀夫氏をお招きし、今の神戸について我々が知 りたいことを大いに語って頂くことにしました。興味あるお話が伺えそうです。 皆さま多数のご出席をお待ちします。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて12月16日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年12月20日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:中野 秀夫 氏
        (神戸市東京事務所参事 兼みなと総局東京事務所長)
      1951年 神戸市出身
      1974年 神戸大学法学部卒、神戸市役所入庁
      1997年 神戸空港ターミナル(株)総務部長(第三セクター)
      2001年 みなと総局企業誘致担当主管
      2004年〜現職
  4. 演題:「クローズアップ神戸 〜震災10年、この街のいま〜」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第38回神戸大学木曜会のご案内(海事科学部)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第38回を開催致します。今回は海事科学部の企画です。海事科学部は古い歴史を誇る神戸 商船大学が2003年10月に神戸大学と発展的に統合して新しく誕生した学部です。
 新シリーズ14回目の講師は神戸商船大学航海科を卒業された在京4人のOBによるリレー講演をやっ て頂くことになりました。講師の方々は皆船長を経験された後、海運業界等で活躍されたご経験の持 主です。特に今回のために膨大な時間をかけて準備をして頂きました。格調高い、興味あるお話が伺 えそうです。皆様の多数のご出席をお待ちいたします。
 参加ご希望の方は11月22日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年11月24日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:豊村 誠二 氏(1959年卒 元日本サルベージ(株) 常務取締役)
          広瀬  斎 氏(1959年卒 元東京タンカー 常務取締役)
          廣田 孝夫 氏(1960年卒 元第一中央汽船(株) 専務取締役)
          南野 孝一 氏(1961年卒 元(株)商船三井 専務取締役)  
  4. 演題:「日本の海運界のルーツをたずねて」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

11月特別火曜会(講師:佐川雄一氏)

 最近インドが大いに注目されていることは皆様よくご存知の通りです。そ こで今回はインド関係の専門家である佐川雄一氏をお招きし、この国について 我々が知りたいことを大いに語って頂くこととしました。佐川氏によれば「イン ドに嵌(は)まったお陰?現在は外資企業で共存共栄」とのことです。時宜を 得た演題です。どうぞご期待下さい。皆さま多数のご出席をお待ちします。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて11月11日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年11月15日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:佐川 雄一 氏
      1938年 東京都出身
      1960年 東京経済大学経済学部卒、安宅産業(株)入社
      1978年 伊藤忠商事(株)との合併に伴い同社へ
      1992年 伊藤忠商事(株)インド代表
      1998年 同社退社
      同年  パーソンズブリンカホフ日本代表、現在に至る
  4. 演題:「人材育成のメッカ、インドに学ぶ」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

「ワイン・テイスティング」のご案内

 このたび学友会東京支部では初めての試みとして、本格的なワイン・テイスティング知識を学び、 実践もしながら楽しく身に付ける会を開催することになりました。講師は1994年教育学部卒の松浦尚子 さんです。松浦さんには今年4月の特別火曜会でワインの基礎知識を講演していただきましたが、次回 は実際にワインを飲んで、との声にお応えし実現の運びとなりました。
 テイスティングの内容は、秋の季節にぴったりのコクのある、選りすぐりの赤ワイン3種です。今回 はフランスワインに絞り、異なる生産地域から試していきます。飲み比べることで味わい、香りの違い を知って五感を磨く、新しい発見をお楽しみいただけることでしょう。簡単な軽食もご用意しておりま す。
 皆さま多数のご出席をお待ちいたします。

     
  1. 日時:2005年11月12日(土)15時〜17時頃まで  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビル地下2階)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 講師:松浦 尚子氏  サンク・センス 代表取締役社長
          ボルドー国立大学公認ワインテスター ワインコンサルタント
    1994年 神戸大学教育学部卒業、ベネッセコーポレーション入社
    1996年 渡仏、フランス語学資格、ボルドー大学ワイン醸造学部公認の ワインテイスティング専門家資格取得
    2002年 帰国
    2003年 4月(有)サンク・センス設立 「ワイン」「食」「フランス」の3つ をテーマに、セミナー・イベントを主宰。講演や連載コラムも執筆。各種メディア を通じて、楽しいワインとの関わり方を普及中。  
  4. 会費:6,000円 予定  
  5. その他:参加ご通知は10月31日(月)までにお願いします(ワイン手配の関係 で締切が早くなっています)。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

平成17年度KTC東京支部総会開催

 関東地区在住のKTC(神戸大学工学振興会)会員各位におかれましては、 お誘い合わせの上、多数ご参加下さいますようご案内します。
 なお、詳細は各単位クラブ(学科同窓会)よりご案内して居ります。

  1. 日時:2005年10月31日(月)18:00〜20:30(17:30受付開始)
  2. 場所:グランドヒル市ヶ谷
      東京都新宿区市ヶ谷本村町4-1 TEL:03-3268-0111
         (JR総武線・地下鉄有楽町線・南北線・新宿線「市ヶ谷駅」より徒歩3〜5分)
  3. 内容:1)講演会 18:00-18:55
           講師:神戸大学都市安全研究センター教授(副センター長)
               沖村 孝氏(1967年工学部土木工学科卒)
           演題:「神戸からの新しい防災の発信-震災10年検証を終えて-」
        2)総会・懇親会 19:00-20:30
  4. 会費:約6,000円(各単位クラブにより相違)

今回の幹事クラブは暁木会(土木工学科OB会)です。

以 上

(KTC東京支部)

第37回神戸大学木曜会のご案内(講師:朴木佳緒留先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第37回を開催致します。今回は発達科学部の企画です。
 新シリーズ13回目の講師は朴木 佳緒留(ほうのき かおる)先生です。
 朴木先生は教育学がご専門で、特にジェンダー問題学習論を担当しておられます。これは現社会の 主要問題のひとつであり、今回の講演はまことに時宜を得たものと言えましょう。どんなお話が伺え るか、楽しみです。皆さま多数のご出席をお待ちいたします。
 参加ご希望の方は10月25日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年10月27日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:朴木 佳緒留(ほうのき かおる)先生(神戸大学大学院総合人間科学研究科教授)
         1974年 広島大学教育学部大学院教育学研究科修士課程終了
         1975年 鹿児島女子短期大学講師就任
         1979年 金沢大学教育学部講師就任
         1983年 神戸大学教育学部助教授就任
         1992年 神戸大学発達科学部助教授就任
         1996年 神戸大学発達科学部教授就任
         2005年 神戸大学大学院総合人間科学研究科教授 現在に至る
          (著書)「ユニバーサルサービスのデザイン」(共著 有斐閣 2004)
             「ジェンダーと教育の歴史」(共著 川島書店 2003)
             「揺らぐ<学校から仕事へ>」(共著 青木書店 2002)
             「ジェンダーと社会教育」(共著 東洋館出版 2001)
             「『ジェンダー文化と学習』理論と方法」(明治書店 1996)など
  4. 演題:「男女共同参画社会とは何か〜今日の課題を考える〜」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

響友会(交響楽団OB会)東京支部企画フルート演奏会

 交響楽団OB会である響友会の東京支部は、今年度の支部総会にて、プロの 演奏を聴く場を設ける企画を立てています。
 今回は、指揮活動をされている中島良能氏(S38卒)による「フルート演奏会」 を開催致します。
 演奏会は一般の方にも低料金で開放致しますので、ご家族・お友達をお誘いの 上、ご気楽に参加頂ければと存じます。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月14日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年10月22日(土)12:00〜13:00まで
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 演奏会内容:中島良能氏企画のフルート演奏
    1)曲目:ビゼー   アルルの女
          ジュナン  ベネチアの謝肉祭
          ドビッシー 亜麻色の髪の乙女
                星の夜
                月の光 (ピアノソロ)
          ラベル   ハバネラ
          福島和夫  冥 (フルート無伴奏曲)
          宮城道夫  春の海
          ドップラー 田園幻想曲
    2)出演者:
    ♪平山 恵(フルート)
      桐朋学園大学及び同研究科卒後、イェール大学卒業。 日本フルートコンベンションコンクールソロ部門第1位。 多摩フレッシュコンクール管楽器部門第2位入賞し、 佐藤功太郎指揮日本フィルハーモニー交響楽団と共演。 日本木管コンクール第3位朝日新聞社賞受賞、日本菅打楽器 コンクール第4位他多くのコンクールで優・入賞。アメリカ 各地でのリサイタルや室内楽コンサートなど国内外で精力的 に活動する。湘南エールアンサンブルのフルーティストとして これまで数度のコンサートに出演。

    ♪渡辺久仁子(ピアノ)
      東京芸大卒業。後北ドイツに留学、コンラート・ハン ゼン氏の薫陶をうける。東京、湘南地区でソロ、室内楽、伴奏 に多彩な活動を行なう。湘南エールアンサンブル団員として今 秋のヨーロッパ公演に参加。

    ★中島良能氏(企画とトーク)
      湘南エールアンサンブル音楽監督。ルーマニア国立パ カウフィル客員指揮者。昭和38年神戸大学経営学部卒。響友 会会員。日本アイビーエム勤務後、桐朋学園大指揮者教室終了。
  4. 会費:1,000円

以 上

(響友会東京支部)

10月特別火曜会(講師:水野勝氏)

 今回は丸紅(株)出身の水野勝氏(S36E卒)にお願いしました。講師によると、 「総合商社の仕事を通して多くのことを学ばせて貰った。しかし視点を変えれば 、それも狭い世界で生きてきたのかも。これからの人生、自然体で楽しみながら 、真剣に過ごそうと思う。」とのことです。どうぞご期待下さい。皆さま多数の ご出席をお待ちします。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月14日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年10月18日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:水野 勝 氏
      1961年 神戸大学経済学部卒 丸紅飯田(株)入社
          化学部門、海外、経営企画室長等歴任
      1992年 米国会社副社長・社長・米州支配人
      1995年 丸紅(株)常務、専務、副社長−2001年退任
      2002年7月 中間法人ディレクトホース立ち上げ
      2005年6月 (株)関東雇用創出機構 社長就任(兼務)
  4. 演題:「真剣に遊ぼう、ポスト・還暦」
         −ディレクトホース、(株)関東雇用創出機構の活動を通じて思うこと−
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第36回神戸大学木曜会のご案内(講師:阪野智一先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第36回を開催致します。今回は国際文化学部の企画です。
 新シリーズ12回目の講師は阪野智一先生です。比較政治学、国際政治経済学、イギリス政治が ご専門で、国際文化学部で現在「ガバナンス論」を担当しておられます。
 中東情勢を巡って国際政治が大いに揺れ動いている現状にあって、今回の講演はまことに時宜 を得たものと言えましょう。どんなお話が伺えるか楽しみです。
 参加ご希望の方は9月20日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年9月22日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:阪野 智一 先生(神戸大学国際文化学部教授)
    ・1956年 生まれ
    ・1979年 神戸大学法学部卒業
    ・1983年 同大学院法学研究科博士課程中退、東京大学社会科学研究所助手
    ・1987年 神戸大学教養学部講師就任
    ・2001年 神戸大学国際文化学部教授就任、現在に至る
    ・2005年 同副学長就任
     (著書)「ブレアのイラク戦争」(編著、朝日新聞社、2004年)
        「自由主義的福祉国家からの脱却」(『福祉国家再編の政治』ミネルヴァ書房、2002年)など
  4. 演題:「ブレアのイラク戦争 -曲がり角に立つイギリス政治社会-」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

9月特別火曜会(講師:福元洋一氏)

 今回はイラク復興業務支援隊第二次隊幹部として昨年7月より今年1月まで サマーワに駐在され、現地での支援業務に関連して、部族長や外国軍隊、外交官 との交渉や日本政府との交渉に当たられた福元洋一二等陸佐(現・陸上幕僚監部 広報室勤務)にお越し頂き、イラク復興支援についての現状をつぶさにご講演頂く ことに致しました。
参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて9月16日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年9月20日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:福元 洋一 二等陸佐
      1966年 宮崎県出身
      1989年 防衛大学校卒業
      1969年 第11特科連隊(札幌市)中隊長
      2001年 第2師団(旭川市)第3部防衛班長
      2004年6月 イラク復興業務支援隊第2次隊・広報官
      2005年1月 帰国・陸上幕僚監部管理部広報室勤務
  4. 演題:「イラク人道復興支援活動について」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

[都合により取り止め]8月特別火曜会(講師:高市早苗先生)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて8月19日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年8月23日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:高市 早苗 氏
      1984年 神戸大学経営学部卒業後、松下政経塾を経て米国連邦議会に勤務
      1993年 衆議院議員選挙に奈良全県区より立候補しトップ当選 以降3期連続当選。
          通産政務次官、衆議院文部科学委員長、衆議院憲法調査会小委員長、
          経済産業副大臣等を歴任。
      現在  近畿大学経済学部教授(中小企業論・産業政策論)
  4. 演題:「松下幸之助に学んだリーダーの要件」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

納涼ビアパーティーのご案内

 毎年恒例の「納涼ビアパーティー」をご案内いたします。今回は土曜日15時から開催。 ご気軽に、皆様誘い合ってご参加下さい。

     
  1. 日時:2005年8月6日(土)15時〜17時頃まで  
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:女性4,000円 男性5,000円 予定  
  4. その他:生ビールなど飲み放題です。
        参加ご通知は8月1日(月)頃までにお願いします。

    以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

第35回神戸大学木曜会のご案内(講師:高橋昌明先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第35回を開催致します。今回は文学部の企画です。
 新シリーズ11回目の講師は高橋昌明先生です。日本古代・中世史がご専門で、古代・中世の社 会経済史、社会史、文化史などを幅広く研究され、目下、平氏政権論・清盛論をまとめられつつ あります。
 NHK大河ドラマの影響もあり、清盛や義経がブームとなっている今、平清盛を中心とする今回 の演題は誠に時宜を得たものと思われます。どんなお話が伺えるか楽しみです。
 参加ご希望の方は7月26日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年7月28日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:高橋 昌明 先生(神戸大学文学部教授 文学博士)
    ・1945年 高知県出身
    ・1969年 同志社大学大学院文学研究科修士課程修了
    ・1976年 滋賀大学教育学部講師 のち助教授
    ・1985年 同教授就任
    ・1996年 神戸大学文学部教授就任、現在に至る
     (著書)「中世史の理論と方法−日本封建社会・身分制・社会史」
        「武士の成立 武士像の創出」「増補改訂 清盛以前」はか多数
  4. 演題:「福原遷都について」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

7月特別火曜会(講師:山口弘之氏)

 昨年9月にお願いした「カナダ大陸横断鉄道の旅」に続く第2弾です。 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて7月15日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年7月19日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:山口 弘之 氏
      1957年 神戸大学経済学部卒 警察庁入庁
      1978年 奈良県警本部長、その後、岡山県警本部長、国鉄公安本部長、       皇宮警察本部長等歴任
      1989年 退官後、(株)長谷工コーポレーション役員に就任
      2000年 (株)紀尾井共済社長
      2005年 6月 同社退社
      (著書) 『楽しきかな・海外鉄道の旅』(文芸社)
  4. 演題:「ノルウェイ・フィヨルド探勝の旅」
  5. 会費:4,000円

以 上

(神戸大学東京凌霜クラブ)

荒生さゆり「シャンソンの夕べ」のご案内

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第34回神戸大学木曜会のご案内(講師:塚本昌彦先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第34回を開催致します。今回は工学部の企画です。
 新シリーズ10回目の講師は塚本昌彦先生です。最近話題の「ウェアラブル(身体に付けられる) コンピューター」研究の第一人者で、メディアにもよく登場されています。
コンピューターは小さくなって、携帯電話やデジカメなど、生活の中で使われるようになってき ました。コンピューターはこれからますます小さくなり、さらに生活の中に入り込んできます。 この講演では、10年ぐらいのスパンで、小さくなったコンピューターが生活の中でどのように使 われているのか、それによって我々の生活はどれくらい大きく変わるかについて予想して頂きま す。
 参加ご希望の方は6月21日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年6月23日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:塚本 昌彦 先生(神戸大学工学部電気電子工学科教授 工学博士)
    ・1964年 8月生れ
    ・1987年 京都大学工学部数理工学科卒業
    ・1989年 同大学大学院工学研究科修士課程修了、シャープ(株)入社
    ・1995年 大阪大学工学部情報システム工学科講師 翌年助教授就任
    ・2004年 神戸大学工学部電気電子工学科教授、現在に至る
         NPO法人「ウェアラブルコンピュータ研究開発機構」理事長兼任
  4. 演題:「ユビキタス社会予想図:これから10年、生活と社会はこう変わる!」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後に講師を囲んで懇談(軽食付き)を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

6月特別火曜会(講師:長谷川智紀氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて6月17日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年6月21日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:長谷川 智紀 (株)パソナアイ代表取締役
      1980年 大阪府生れ
      2003年 神戸大学経営学部卒、ソニー入社 のちソニーマーケティングへ転籍
      2004年 9月同社退社 同11月より現職
  4. 演題:「人財のベンチャーキャピタル 〜20代のチカラで日本を元気に〜」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「凌霜会東京支部総会・懇親会開催」のご案内

 今年も特別ゲストとして、新野幸次郎凌霜会理事長をお招きし、お話し頂く予定です。参加希望の方は 5月20日(金)までに事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2005年5月24日(火)18:00〜
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 議題:@2004年度収支報告 A2005年度運営方針 (今回は役員改選はございません)
  4. 会費:5,000円(ただし新卒新入会員は無料)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

5月特別火曜会(講師:佐治大祐氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて5月13日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年5月17日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:佐治 大祐 大和証券SMBC(株)常務取締役
      1947年 神奈川県出身
      1971年 神戸大学経営学部卒、住友銀行入行
          企業調査部、海外勤務、融資第三部、国内支店長等歴任
      2001年 三井住友銀行執行役員 東京第二法人営業本部長
      2002年 大和証券SMBC(株)常務執行役員 M&A担当
      2005年 同社常務取締役 M&A担当
  4. 演題:「最近のM&A動向」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第33神戸大学木曜会のご案内(講師:杉村和朗先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第33回を開催致します。今回は医学部の企画です。
 新シリーズ9回目の講師は杉村和朗先生です。中高年に増えつつある癌。特に男性では天皇陛下 にもみたれた前立腺癌をどのようにして小さい段階で見つけて、どのようにして治療していくか がテーマです。前立腺癌には、手術によらない治療法として放射線治療やホルモン療法があり、 特に最先端の重粒子線治療などで副作用を少なくして根治が目指せるようになってきました。 今回はこの領域の専門家である杉村教授のお話をお聴き頂き、今後の健康管理に役立てて頂けれ ばと思います。全学部卒業生各位の大勢のご参加をお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は4月26日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年4月28日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:杉浦 和朗 先生(神戸大学大学院医学研究科教授 医学博士)
    ・1953年 兵庫県生れ
    ・1977年 神戸大学医学部医学科卒業・付属病院医員(研修医)
    ・1986年 神戸大学医学部助手
    ・1998年 神戸大学医学部教授(放射線医学講座)
    ・2001年 神戸大学大学院医学研究科放射線医学分野教授、現在に至る
         (医学関係学会役員、他大学非常勤講師など多数ご就任中)
  4. 演題:「他人事ではない前立腺癌:小さく見つけて優しく治せば怖くない」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食・懇談を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

4月特別火曜会(講師:松浦尚子氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて4月15日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年4月19日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:松浦 尚子 (有)サンク・センス代表取締役
      1994年 神戸大学教育学部卒、ベネッセ(株)勤務
      1997年 渡仏
      2000年 ボルドー国立大学醸造学部公認のワインティスティング専門家資格を取得
      2001年 日本の第3セクターワイナリー立ち上げプロジェクトにフランスから参画。5年の滞在を経て帰国
      2003年 (有)サンク・センス創立
      現在  ワイン知識と文化の普及に努める。ワインセミナー、講演、連載コラム執筆、ラジオ出演など多彩に活躍中
  4. 演題:「サンス・センス(五感)で学ぶワインの基礎知識と楽しみ方」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第32回神戸大学木曜会のご案内(講師:辻荘一先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第32回を開催致します。今回は農学部の企画です。
 新シリーズ8回目の講師は辻荘一先生です。辻先生は畜産および遺伝学関係の権威で、関係著 書も多く、また日本畜産学会(理事)をはじめ多くの関係学会にも所属され、ご活躍されておりま す。今回はご専門分野の、誠に時宜を得たお話をいただけることになりました。農学部ご出身の 方はもとより、全学部卒業生各位の大勢のご参加をお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は3月22日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年3月24日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:辻 荘一 先生(神戸大学農学部応用動物学科教授 農学博士)
    ・1942年 高知県生れ
    ・1964年 兵庫農科大学畜産学科卒業
    ・1978年 農学博士(京都大学)
    ・1993年 神戸大学農学部教授就任 現在に至る
  4. 演題:「牛肉の偽装表示を見抜く、安心・安全の畜産物提供を目指して」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食・懇談を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

3月特別火曜会(講師:直嶋正行参議院議員)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて3月10日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年3月15日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:直嶋 正行 参議院議員(民主党)
      1945年 大阪・池田市生まれ
      1971年 神戸大学経営学部卒、トヨタ自動車販売(株)(現トヨタ自動車(株))入社
      1991年 自動車総連副会長
      1992年 参議院議員初当選(比例区)
      1998年 参議院議員再選(同上)、民主党参議院国対委員長・幹事長等を歴任
      2004年 参議院議員三選(同上)、
          現在、民主党「次の内閣」規制改革・産業再生担当大臣
  4. 演題:「永田町Wクリック」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第31回神戸大学木曜会のご案内(講師:向井正先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第31回を開催致します。今回は理学部の企画です。
 新シリーズ7回目の講師は向井正先生です。文部科学省による、世界最高水準の研究教育拠点 形成を目指す「21世紀COEプログラム」には、我が神戸大学は7拠点が採択されていますが、向井 先生は惑星系分野の研究チームを率いる拠点リーダーです。先生は太陽系以外の惑星系の誕生と その後の進化を統一的に説明するシナリオの構築に挑んで居られますが、この研究テーマについ て分かりやすく解説して頂きます。理学部ご出身の方はもとより、全学部卒業生各位の大勢のご 参加を、是非ともお願い申し上げます。
 参加ご希望の方は2月22日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2005年2月24日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:向井 正 先生(神戸大学大学院自然科学研究科教授 理学博士)
    ・1945年 大阪生れ
    ・1968年 京都大学理学部卒業
    ・1974年 同理学研究科博士課程修了
    ・1990年 神戸大学理学部教授
    ・1998年 神戸大学大学院自然科学研究科教授就任 現在に至る(専攻は惑星科学)
  4. 演題:「冥王星は惑星ではなかった!−惑星科学最前線−」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食・懇談を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

2月特別火曜会(講師:高橋進先生)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて2月10日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2005年2月15日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:高橋 進 先生((株)日本総合研究所理事)
      1953年 東京生まれ
      1976年 一橋大学経済学部卒
      1977年 (株)住友銀行入行、調査第一部、経済調査部等歴任
      1990年 (株)日本総合研究所調査部主任研究員
      1996年 同調査部長
      2004年 同理事就任、現在に至る
          現在 講演、執筆、TV出演等で多忙を極める
  4. 演題:「今年の景気見通し」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「東京凌霜クラブ・学友会東京支部 新年互礼会開催」のご案内

 今回は多数の方からの要望により、土曜日お昼の開催としました。参加希望の方は 1月13日(木)までに事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。

  1. 日時:2005年1月15日(土)13:00〜15:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 内容:「新年互礼会」
  4. 会費:5,000円(当日受付にて)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「東京凌霜クラブ・学友会東京支部 忘年会開催」のご案内

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて12月20日(月) 迄にご連絡下さい。

 年末恒例の忘年会を下記の通り開催致します。今年一年の感謝の意味を込めて、例年通り 3千円にて飲み放題、食べ放題と致します。今年は余興等は止めにして、年末のひと時を心ゆく まで飲みながら、食べながら、親しい仲間とご懇談いただきたいと存じます。
 今年最後のクラブ営業日の夜を、みんなで楽しく過ごしましょう。
 みなさま多数のご参加をお待ちして居ります。

  1. 日時:2004年12月22日(水)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:3,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

12月特別火曜会(講師:佐々木知子先生)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて12月17日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2004年12月21日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:佐々木 知子 先生(佐々木知子法律事務所)
          広島生まれ、神戸・明石育ち
      1978年 神戸大学法学部卒
      1980年 司法試験合格
      1983年 東京地検検事、その後多部署歴任
      1998年 参議院議員当選(自民党比例区)
      2003年 厚生労働大臣政務官
      2004年 参議院選挙出馬せず、弁護士活動開始
     (文筆関係)   推理小説作家 ペンネーム「松木 麗」
      1992年「恋文」(角川文庫)で横溝正史賞受賞
      他に、推理小説多数、司法関係論文多数
  4. 演題:「永田町裏話し」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第30回神戸大学木曜会のご案内(講師:加護野忠男先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学 木曜会」の第30回を開催致します。今回は経営学部の企画です。
 新シリーズ6回目の講師の加護野忠男先生は、著名な経済学者であり、学会のみならず各方面 で活躍されていることは皆様よくご存知のとおりです。超多忙な先生にお願いし、経営学に関す る最新の動向についてご講演いただくことになりました。ご期待下さい。また、皆様多数のご出 席をお待ちします。
 参加ご希望の方は12月14日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2004年12月16日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:加護野 忠男 先生(神戸大学大学院経営学研究科教授 経営学博士)
    ・1947年 大阪生れ
    ・1970年 神戸大学経営学部卒業
    ・1975年 神戸大学大学院博士課程修了 同大学講師、助教授を経て
    ・1988年 神戸大学教授就任 現在に至る
        (専攻は、経営戦略論、経営組織論)
  4. 演題:「最近の経営学と神戸経営学大学院」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食・懇談を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

第29回神戸大学木曜会のご案内(講師:五百旗頭眞先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸 大学木曜会」の第29回を開催致します。
 新シリーズ5回目の講師の五百旗頭先生は、学会、言論界はもとより、行政、文化、マスコミ などの各界で活躍されていること、皆様よくご存知のとおりです。超多忙な先生にお願いし、 極めて時宜を得た演題でご講演頂くことになりました。会員各位にとって得がたい機会と思われ ます。皆様多数のご出席をお待ちします。
 参加ご希望の方は11月22日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡 下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2004年11月25日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:五百旗頭 眞 先生(神戸大学大学院法学研究科教授 法学博士)
    ・1969年 京都大学大学院法学研究科修士課程政治学専攻終了
    ・ 〃   広島大学政経学部助手
    ・1981年 神戸大学法学部教授
    ・1985年 神戸大学経済学部教授 のち同国際協力研究科教授兼任
    ・2000年 神戸大学大学院法学研究科教授 現在に至る
         その間、ハーバード大学、ロンドン大学各客員教授
  4. 演題:「大統領選挙後の世界と日米関係」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食・懇談を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部)

11月特別火曜会(講師:大隅徳保氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて11月12日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2004年11月16日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:大隅 徳保 氏(俳句結社「門」同人、俳人協会会員)
      1957年 神戸大学経営学部卒 住友金属工業(株)入社
      1980年 同社厚板部長 のち販売管理部長など歴任
      1993年 大阪チタニウム製造(株)常務取締役
      1995年 住友シチックス(株)専務取締役
      1999年 住友金属工業(株)顧問
     (俳句歴)   1955年 神戸大学俳句同好会設立   1975年 「沖」入会 その後退会   1986年 「門」創刊参加 関西支部長   2003年 第一句集「抜錨」上梓
  4. 演題:「俳句の愉しみ−(私と俳句)−」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第28回神戸大学木曜会のご案内(講師:山口三十四先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第28回を開催致します。
 今年度よりの新しい企画による「木曜会」の4回目を企画しました。
 10月28日(木)の予定。詳細は決定後、掲載致します。お楽しみに。

 なお、12月までの講師の方々の予定が決まりましたので、お知らせ致します。
★11月25日(木)18時 神戸大学大学院法学研究科教授 五百旗頭 眞 先生
★12月16日(木)18時 神戸大学大学院経営学研究科教授 加護野 忠男 先生

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

10月特別火曜会(講師:岡部文雄氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月15日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2004年10月19日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:岡部 文雄 氏((財)日本国防協会会長、(社)水交社副会長)
      1935年 福岡県生れ
      1958年 防衛大学校卒業(第2期生)
      1978年 第4航空隊司令(青森県八戸)、83年海将補 第5航空群司令(沖縄県那覇)
      1987年 海将 その後、舞鶴、佐世保各地方総監
      1991年 海上自衛隊幕僚長、93年 同退官
      現在  (財)日本国防協会会長、(社)水交社副会長
  4. 演題:「国の守りは大丈夫か−日本海波高し−」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第27回神戸大学木曜会のご案内(講師:團野廣一氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸 大学木曜会」の第27回を開催致します。
 今回より凌霜三学部の担当です。今月度は團野廣一氏(S31経営卒)にお願いします。氏は 三菱重工業を経て三菱総研に勤務される一方、「経団連部会長」や「文部科学省大学評価・ 学位授与機構・大学評価専門委員」を勤められるなど、財界や調査研究畑で著名な存在です。 今期より凌霜会東京支部副支部長のも就任されております。
 お忙しいところをお願いして、今回の開催となりました。氏が最も通暁されているホット な分野のお話しです。大いに参考になることが確実ですので、是非ご出席くださるようご案 内申し上げます。開催要領は下記の通りです。

 参加ご希望の方は9月22日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールに てご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2004年9月24日(金)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:團野 廣一 氏(1956年経済卒 元三菱総研副社長 元日本経団連貿易投資委員               会総合政策部会長)
    ・1933年  大連市生まれ
    ・1956年  三菱造船(株)(現三菱重工業(株)入社、各部署歴任後取締役就任
    ・1993年  (株)三菱総合研究所代表取締役専務就任のち副社長
    ・2000年  同退任、常勤顧問(上席研究理事)就任 2004年同退任
     (経団連、JETORO他各界役職多数。著書、論文多数)
  4. 演題:「通商交渉における日本の立場」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部連絡会)

9月特別火曜会(講師:山口弘之氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて9月17日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2004年9月21日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:山口 弘之 氏((株)紀尾井共済社長)
      1957年 神戸大学経済学部卒 警察庁入庁
      1978年 奈良県警本部長、その後、岡山県警本部長、国鉄公安本部長、皇宮警察本部長等歴任
      1989年 退官後、(株)長谷工コーポレーション役員に就任
      2000年 (株)紀尾井共済社長 現在に至る
       (著書)「楽しきかな・海外鉄道の旅」(文芸社)
  4. 演題:「カナダ大陸横断鉄道の旅−カナディアン号3泊4日 4,463km−」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

納涼ビアパーティーのご案内

 毎年恒例の「納涼ビアパーティー」をご案内いたします。ご気軽に、皆様誘い合ってご参加下さい。

     
  1. 日時:2004年8月24日(火)18時〜20時頃まで  
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147  
  3. 会費:女性4,000円 男性5,000円  
  4. その他:生ビールなど飲み放題です。
        参加ご通知は8月20日(金)までにお願いします。

    以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第26回神戸大学木曜会のご案内(講師:鈴木正幸先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸 大学木曜会」の第26回を開催致します。
 新シリーズ2回目の講師は神戸大学理事・副学長の鈴木正幸先生です。先生には文学部長 時代に一度ご講演を頂きました。
 鈴木副学長は神戸大学の広報を担当されており、今年4月に当クラブ内に誕生した「神戸 大学東京オフィス開設準備室」のご担当でもあります。大学と同窓会の今後の関わり方や、 大学法人となった母校の広報活動の現状など、ご担当分野の興味あるお話が伺えると思い ます。皆様多数のご出席をお待ちします。

 参加ご希望の方は7月27日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールに てご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:2004年7月29日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学理事・副学長 鈴木 正幸 先生(文学博士)
    ・1943年  神奈川県出身
    ・1975年  東京教育大学大学院文学研究科博士課程単位習得
    ・1976年  神戸大学教養学部講師 1988年文学部教授 1999年文学部長
    ・2003年  神戸大学学長補佐
    ・2004年4月 国立大学法人神戸大学理事・副学長(広報室長、地域連携推進室長兼任、同窓会担当)
  4. 演題:「新生神戸大学の新戦略−同窓会との連携・広報活動・地域連携−」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京支部連絡会)

7月特別火曜会(講師:武井協三氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて7月16日(金) 迄にご連絡下さい。

  1. 日時:2004年7月20日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:武井 協三 氏(国文学研究資料館教授、総合研究大学院大学教授、文学博士)
      1971年 早稲田大学文学部演劇専攻科卒
      1974年 早稲田大学大学院文学研究科芸術学専修演劇専攻修士課程卒
          園田学園女子大学助教授、ロンドン大学客員教授を経て、現在に至る。
          著書「若衆歌舞伎・野郎歌舞伎の研究」(八木書店・演劇学会河竹賞)、
          「江戸人物読本 近松門左衛門」(ぺりかん社)、「江戸歌舞伎と女たち」
          (角川書店)、「義太夫年表近世篇」(八木書店・共書・毎日新聞出版文化賞)など
  4. 演題:「正しい夫婦喧嘩のしかた・・江戸時代の歌舞伎役者の妻たち・・」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

荒生さゆり「シャンソンの夕べ」のご案内

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

大学オフィス開設式・新木曜会

 独立行政法人「国立大学法人 神戸大学」の「大学オフィス開設式」を執り行ないます。 開設式終了後、後述案内の新シリーズ企画の「木曜会」を開催致しますので、お集まり下さい。

  1. 日時:平成16年6月25日(金)17:00〜
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 内容:野上学長、北村副学長、鈴木副学長のご出席の下、開設準備室の開所式を執り行ないます。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第25回神戸大学木曜会のご案内(講師:北村新三先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第25回を開催致します。
 昨年2月よりスタートした各学部長をお招きしてご講演頂くシリーズは今年4月で終了し、今回から新たなシリーズを開始します。
 トップバッターは神戸大学理事・副学長の北村新三先生です。大学法人としてスタートした母校の最新情報や先生の担当分野の 興味深いお話を伺います。なお、今回は先生のご都合で金曜日開催とさせて頂きますので、ご了承下さい。

 参加ご希望の方は6月23日(水)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業 年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成16年6月25日(金)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学理事・副学長 北村 新三 先生(工学博士)
      ・1966年  神戸大学大学院工学研究科修士課程修了
               大阪大学工学部助手、神戸大学工学部助教授を経て
      ・1985年  神戸大学工学部教授就任、その後同工学部長
      ・2002年  神戸大学副学長就任
      ・2004年4月 国立大学法人神戸大学理事・副学長(学術、産学、財務担当)
  4. 演題:「大学法人化と産学官民の連携について」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

6月特別火曜会(講師:川田重信氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて6月11日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成16年6月15日(火)12:00〜13:00頃まで
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:川田 重信 氏(エグゼトラスト投資顧問株式会社社長)
      1978年 神戸大学経営学部卒
      1985年 米国ロチェスター大学大学院MBA取得
          大和證券に19年間勤務、うち10年は海外勤務
          外資系証券を経て2000年に独立、現在に至る。
  4. 演題:「米国の著名金融週刊誌『バロンズ』を使って読み解く米国金融市場」
      <バロンズ誌>
       ダウ・ジョーンズ社が発行する米国で最も著名な投資週刊誌。発行部数はウオール・ストリート・ ジャーナルの170万部に対して50万部。金融業界人と投資家の必読誌。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「2004年度凌霜会東京支部総会開催」のご案内

 参加希望の方は5月21日(金)までに電話、ファックスおよびインターネットにて申込みを賜ります。

  1. 日時:平成16年5月25日(火)18:00〜20:00頃まで
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
    FAX 03-3211-3147
  3. 議事:
    1. 2003年度決算および支部規約改正の承認
    2. 役員改選およびクラブ運営ルールの報告
    3. 新野理事長ご講演
  4. 懇親会:支部総会終了後行います。

  5. 会費:5,000円(当日受付にて)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

5月特別火曜会(講師:竹内浩司氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて5月14日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成16年5月18日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:竹内 浩司 氏(警察庁刑事局組織犯罪対策部暴力団排除対策官)
           兵庫県出身。
      1983年  神戸大学法学部卒、同年4月警察庁入庁
      1999年  静岡県警察本部警務部長、2000年国税庁出向
      2002年8月 警察庁刑事局暴力団対策部企業対象暴力排除対策官
      2004年4月 組織改正による職名変更、現在に至る。
  4. 演題:「企業対象暴力の現状と課題」
      先生は現在凌霜ただ一人のキャリア警察幹部です。目下警察庁にあって我が国の企業を、 暴力団、総会屋、エセ同和、エセ右翼などによる被害から守るため、日夜努力されております。 当日はそのための要諦とビジネスマンとしての心構えを中心に、貴重なお話を承ることとします。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第24回神戸大学木曜会のご案内(講師:西田終身先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第24回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の12回目を企画しました。今回は海事科学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は4月20日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業 年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成16年4月22日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学海事科学部長 西田 終身 先生(工学博士)
      ・1944年  3月生れ・大阪府出身
      ・1968年  神戸商船大学商船学部卒業、日本郵船鞄社
      ・1970年  神戸商船大学商船学部助手
      ・1989年  同教授就任
      ・2003年  10月神戸大学深江キャンパス海事科学部長就任
  4. 演題:「海上輸送の現状と課題」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

4月特別火曜会(講師:柿谷勲夫氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて4月16日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成16年4月20日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:柿谷 勲夫 氏(評論家・元陸上自衛隊陸将補)
      1938年 石川県出身。
      1962年 防衛大学卒(6期)、その後大阪大学大学院研究科卒、
          陸上自衛隊幹部学校戦略教官、防衛大学教授など歴任。
      1993年 退官(陸将補)、現在評論家として活躍中。
  4. 演題:「大和心を取り戻そう」
      先生は退官後、再就職をせずに評論家として独立された珍しい硬派の学究。 最近では雑誌「自衛隊がいかなかったらどうなるか」を発表され、注目を浴びておられます。 貴重な機会ですから是非ご出席下さるようにお願い致します。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第23回神戸大学木曜会のご案内(講師:三木明徳先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第23回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の11回目を企画しました。
 今回は医学部保健学科の当番でご案内致します。

 参加希望の方は3月23日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業 年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成16年3月25日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学医学部保健学科長 三木 明徳 先生(医学博士)
          日本組織細胞化学会正会員・日本解剖学会正会員、他多数
      ・1950年  7月生れ・香川県出身
      ・1977年  神戸大学医学部卒業
      ・1981年  神戸大学大学院医学部博士課程修了・神戸大学医学部助手
      ・1995年  神戸大学医学部教授
  4. 演題:「医学部保健学科の現状」「元気はつらつ熟年時代の健康管理」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

3月特別火曜会(講師:広瀬邦哉氏)

 今回は2月17日(火)に行われた石原氏(1957卒)と共演による第1回の好評に応え第2回目を開催します。

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて3月12日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成16年3月16日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:広瀬 邦哉 氏(1952年経済卒・能楽協会会員)
      1952年三井信託銀行入社。
      1979年京成電鉄出向、常務、専務、副社長歴任。
      1996年京成不動産会長、1999年より京成電鉄顧問。
  4. 演題:「狂言を見て下さい」
      1回目は能と狂言の違いと歴史、各流派、更には歌舞伎や京劇との対比などの具体的な解説やいろんな場面の 実演など、全員がその内容を堪能した1時間でした。今回も本当に楽しみです。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第22回神戸大学木曜会のご案内(講師:青木務先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第22回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の10回目を企画しました。
 今回は発達科学部(1992年教育学部の後を受けて誕生)の当番でご案内致します。

 参加希望の方は2月24日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業 年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成16年2月26日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学発達科学部教授・評議員 青木 務 先生
            京都大学大学院農学研究科終了・農学博士
            専門:生活環境(住環境)環境材料
      ・1946年  12月生れ
      ・1975年  京都大学木材研究所助手
      ・1982年  神戸大学教育学部講師〜助教授
      ・1992年  発達科学部助教授、94年より教授、02年より評議員
  4. 演題:「発達科学部がめざすもの −人間発達と住環境−」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

2月特別火曜会(講師:広瀬邦哉氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて2月13日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成16年2月17日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:広瀬 邦哉 氏(1952年経済卒・能楽協会員)
      1952年三井信託銀行入社。
      1979年京成電鉄出向、常務、専務、副社長歴任。
      1996年京成不動産会長、1999年より京成電鉄顧問。
  4. 演題:「狂言を見て下さい」
      一口に能・狂言と言いますが、能と狂言はどう言う関係にあるのか?この芸能が、わが国の中世にどのように 発生・発展し、現代まで伝えられたか?またその後の歌舞伎や新劇とどこが違うのか?このようなことを狂言師の 講師が実技を交えてお話しします。なお、講師は茂山忠一郎氏に師事されました。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「東京凌霜クラブ・東京KUC新年互礼会開催」のご案内

 参加希望の方は電話、ファックス及びEメールにて申込みを賜ります。
  1. 日時:平成16年1月27日(火)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 内容:「新年互礼会」
     今回も、母校神戸大学の野上智行学長をお迎えして、最近の母校の現状と展望についてお話を伺う予定です。
  4. 会費:5,000円(当日受付にて)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「東京凌霜クラブ・東京KUC忘年会開催」のご案内

 年末恒例の忘年会を下記の通り開催致します。毎年のビンゴゲームのほか、今年は余興として、 ベテランの女性グループによるフラダンスを交渉中です。ご期待下さい。
 今年最後の営業日の夜をワイワイと楽しく過ごしたいと存じます。
 みなさま多数のご参加をお待ちして居ります。

  1. 日時:平成15年12月25日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 会費:3,000円
  4. 内容等:
     ・日頃のご愛顧に感謝し、ビール、日本酒、ワイン等飲み放題
     ・ビンゴゲーム
     ・フラダンスの余興(交渉中)
  5. お願い:ビンゴゲーム用の賞品のご提供にご協力頂ければ有難く存じます。来年のカレンダー、 手帳等その他なんでも結構ですので、よろしくお願い致します。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

12月特別火曜会(講師:「ひげ」大内雅彦氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて12月12日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年12月16日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:馬頭琴奏者「ひげ」 本名:大内 雅彦 氏(1957年茨城県出身)
      1980年東京芸術大学美術学部卒 西友入社。
      2000年より馬頭琴と本格的に取組み現在に至る。日本に数人と言われるプロの馬頭琴奏者。
  4. 演題:「馬頭琴」弾き語り
      モンゴルの民族衣装に身を包んだ講師(奏者)の、馬頭琴による生の演奏と興味深いお話が伺える予定です。
      ご期待下さい。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「佐々木知子さん ピアノ演奏とトークの夕べ」のご案内

 皆さんご存知の参議院議員・佐々木知子先生(S53年法卒)がピアノ演奏を得意とされているってことご存知でしたか?
 元検事にして推理小説家(ペンネーム「松木 麗」、92年横溝正史賞受賞)の他にもこんな顔をお持ちだったのです。 何度もお願いをして、やっとこのほどピアノ独奏(クラシック中心)とトークの「ワンウーマンショー」が実現することになりました。 文化の薫り高く、またタイムリーな催しとなりますので、ご期待下さい。
 ワインとサンドウィッチでお腹を落ち着かせてから、気楽にお聴き頂きたいと存じます。多数のご参加をお待ちしています。 電話・FAX・Eメールにてお申し込み下さい。

  1. 日時:平成15年11月28日(金)17:30開場 18:00会食 18:30開演
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 出演者:佐々木知子氏
  4. 内容:17:30開場、18:00ワインとサンドウィッチ会食、18:30開演、20:00頃終演(途中休憩あり)
  5. 参加費:3,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第21回神戸大学木曜会のご案内(講師:須藤健一先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第21回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の9回目を企画しました。今回は国際文化学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は11月25日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業 年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年11月27日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学国際文化学部長・総合人間科学研究科長 須藤 健一 先生
      ・1946年生 新潟県出身
      ・1971年  東京都立大学大学院博士課程修了(文学博士)
            (国立民俗学博物館助教授等歴任)
      ・1998年  神戸大学国際文化学部教授
      ・2000年10月より 現職
  4. 演題:「グローバル化時代に活動する知性 −21世紀の国際文化学部−」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

11月特別火曜会(講師:北山章之助氏)

 先月に引続き、高い評価を頂いた同じ講師による2回目の講演となります。参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・ FAX・Eメールにて11月20日(木)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年11月25日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:北山 章之助 氏(NHK文化センター講師 大塚国際美術館評議員)
      S35年早稲田大卒、NHK入社 プロデューサー、NHKクリエイティブ社長、NHK文化センター専務取締役等歴任、H11年より現職。
  4. 演題:「なぜ歴史小説を書かなくなったか−司馬遼太郎、晩年の鬱積−」
      氏は生前の司馬遼太郎氏と親交があり、司馬文学に詳しい。先月の講演に引き続きご期待下さい。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

10月特別火曜会(講師:北山章之助氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて10月23日(木)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年10月28日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:北山 章之助 氏(NHK文化センター講師 大塚国際美術館評議員)
      昭和35年早稲田大学卒 NHK入局 教養部とスペシャル番組部でプロデューサー。
      例として、昭和59年NHK特集「21世紀は警告する」、昭和60年NHK特集「ルーブル美術館」。
      昭和61年「大黄河」スペシャル番組編集局長。<衛星放送センター長を歴任。
      (株)NHKクリエイティブ社長、(株)NHKエンタープライズ代表取締役専務、(株)NHK文化センター専務取締役を経て、現在現職。
  4. 演題:「棟方志功と司馬遼太郎」
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第20回神戸大学木曜会のご案内(講師:岩崎信彦先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第20回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の8回目を企画しました。今回は文学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は10月20日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次 と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年10月23日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学大学院文化学研究科長(文学部長) 岩崎 信彦 先生
      ・1944年生 京都府出身
      ・1971年3月 京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得
      ・1983年4月 神戸大学文学部助教授
      ・2000年7月 神戸大学文学部哲学科長
      ・2002年9月 神戸大学大学院文化学研究科長就任現在に至る
            日本社会学会、関西社会学会(常任理事)他多数就任
  4. 演題:「今どきの若い者について考える」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第19回神戸大学木曜会のご案内(講師:眞山滋志先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第19回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の7回目を企画しました。今回は農学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は9月22日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次 と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年9月25日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学農学部長 眞山 滋志 先生(農学博士)
      ・1944年生 京都府出身
      ・1970年3月 京都大学大学院農学研究科修士課程終了
      ・1973年8月 USA南イリノイ大学博士課程終了
      ・1995年4月 神戸大学農学部教授
      ・2003年4月より現職、植物病理学会正会員、
             USA植物生理学会正会員等多数就任
  4. 演題:「食の安全性を科学する−求められる農学部を目指して−」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、会食を行います。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

9月特別火曜会(講師:石澤栄祐氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて9月11日(木)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年9月16日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:石澤 栄祐 氏((株)日本生命東京保険代理社 取締役部長)
      (日本生命保険(相)にて営業教育、支社長等歴任)
      なお、前回講師の葉山孝氏が補佐します。
  4. 演題:「保険を活用した相続対策」
     7月度特別火曜会の、葉山孝氏による「相続税に関する税制改正の解説」が好評でしたので、今回はその後を受けて、保険の活用 という切り口で相談対策について解説して頂きます。大いに参考になると思いますので、奮ってご出席下さい。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

納涼ビアパーティーのご案内

 毎年恒例の「納涼ビアパーティー」をご案内いたします。ご気軽に、皆様誘い合ってご参加下さい。

     
  1. 日時:2003年8月26日(火)18時〜20時  
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
          Tel:03-3211-2916 Fax:03-3211-3147
     
  3. 会費:女性4,000円 男性5,000円  
  4. 余興出演:尺八 堀 保之(都山流尺八)
          琴  中山知子{沢井音楽院)
          ふと懐かしさを覚える日本の歌曲などを中心に演奏予定です。
     
  5. その他:生ビールなど飲み放題です。
        参加ご通知は8月20日(水)までにお願いします。
         (はがき、E-mail、電話、Faxなど)

    以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第18回神戸大学木曜会のご案内(講師:森脇俊道先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第18回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の6回目を企画しました。今回は工学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は7月18日(金)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次 と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年7月24日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学工学部長 森脇 俊道 先生
      ・1944年生まれ、広島県出身
      ・1966年3月 京都大学工学部精密工学科卒
      ・1968年4月 神戸大学工学部助手、助教授、教授など歴任
      ・2000年4月より現職、日本機械学会理事・評議員、精密工学会
       副会長・評議員など多数就任
  4. 演題:「工学部の挑戦−新しい時代に向けた工学部の活動報告−」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

7月特別火曜会(講師:葉山孝氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて7月11日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年7月15日(火)12:00〜13:00
      (11:45頃より昼食をお召し上がり頂けます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
      TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
      Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:朝日監査法人代表社員 葉山 孝 氏(昭45年神戸大経営卒)
      ・1970年日本生命入社、広報室長、香港法人社長、
       財務第一部長など歴任。
      ・2001年朝日監査法人入社、現在に至る。
       本年度凌霜会東京支部当番幹事。
  4. 演題:「平成15年度税制改正のポイント
        − 見逃せない相続税の変更点も説明します −」
     危機的な財政を再建させる一環として、今年度も種々の税制改正が行われます。我々と関係が深い変更点を中心に話をして頂きます。大いに参考になると期待されます。
  5. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

軽音楽部OB会(東日本部会)演奏会

詳細はこちら

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「シャンソンの夕べ」のご案内

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第17回神戸大学木曜会のご案内(講師:守殿貞夫先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第17回を開催致します。新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の第5回を企画しました。今回は医学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は6月24日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年6月26日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール: tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学大学院医学系研究科長・医学部長 守殿貞夫 先生
    • 1941年生まれ、兵庫県出身
    • 1966年3月兵庫県立神戸医科大学卒
    • 神戸大学医学部助教授、教授、同付属病院院長など歴任
    • 2003年2月より現職
    • 関係学会理事長、評議員、監事など多数就任
  4. 演題:「医学部の現状−前立腺についても少し−」
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

旧三商大OB合唱団「交歓演奏会」のご案内

  1. 日時:平成15年6月21日(土)14:00〜
  2. 場所:調布市グリーンホール
    (京王線調布駅南口より徒歩1分、入口は屋外階段2階)
  3. 演奏会プログラム:
    1. 六甲男性合唱団(神戸大学OB合唱団)
      指揮:井上 和雄
      MESSE SOLENNELLE より
    2. 南澪会合唱団(大阪市立大学OB合唱団)
      指揮:森 啓一 ピアノ:石幸 千照
      男声合唱とピアノの為の「さすらう若人の歌」
    3. マーキュリー・グリー・クラブ(一橋大学OB合唱団)
      指揮:永井 宏 ピアノ:中野 マリ
      スペインの歌 グラナダ、ゴルドバ、アンダルシア、他
    4. 合同演奏
      指揮:永井 宏 ピアノ:中野 マリ
      男声合唱組曲「水のいのち」
  4. 会費:1,000円(全自由席)
  5. お問合せ先:042−381−3446(篠崎 博)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

6月特別火曜会のご案内(講師:西島章次先生)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて6月13日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年6月17日(火)18:00〜20:00
    (今回まで夜の開催、ご注意下さい。講演会終了後会食となります。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール: tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学経済経営研究所長 西島 章次 先生
    • 1949年生まれ、兵庫県出身
    • 1973年神戸外国語大学イスパニア学科卒
    • 1978年神戸大学大学院経済研究科(博士課程)単位取得
    • 神戸大学経済経営研究所助手、助教授、教授等歴任
    • 2002年4月より現職
  4. 演題:「研究所の新しい取組みと社会的貢献」
  5. 会費:5,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「凌霜会東京支部総会開催」のご案内

 参加希望の方は5月20日(火)までに電話、ファックスおよびインターネットにて申込みを賜ります。

  1. 日時:平成15年5月27日(木)18:00〜
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
    FAX 03−3211−3147
  3. 議事:
    1. 平成14年度決算報告
    2. 平成15年度計画
      (今回は役員改選はございません)

     終了後、新社会人会員の歓迎会を兼ねて懇親会を開催。
    特別ゲスト:新野幸次郎凌霜会理事長
    最近の母校を取り巻く状況などについてお話しいただく予定です。ご期待下さい。

  4. 会費:5,000円(当日受付にて)
    (新社会人は無料です。誘い合って皆様参加下さい)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第16回神戸大学木曜会のご案内(講師:武田廣先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第16回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の4回目を企画しました。今回は理学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は5月20日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年5月22日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学理学部長 武田 廣 先生
    ・1972年東京大学理学部卒 1978年同博士課程卒 理学博士
    ・東京大学理学部助手、同大学院理学系研究科担当など歴任
    ・1989年神戸大学理学部教授、2003年4月より現職
    ・神戸大学バイオシグナル研究センター長兼務
  4. 演題:「自然界の究極的構造を求めて」
  5. 会費:5,000円

講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

5月特別火曜会(講師:西澤信善先生)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて5月9日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年5月13日(火)18:00〜20:00
    (今回は夜の開催、ご注意下さい。講演会終了後会食となります。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:西澤 信善 先生
    神戸大学大学院国際協力研究科長
    1945年生まれ、大阪府出身
    1972年神戸大学大学院修士課程卒
    広島大学総合科学部教授を経て、1997年神戸大学大学院国際協力研究科教授。2003年2月より現職 神戸大学評議員
  4. 演題:「創立10周年を迎えた国際協力研究科」
    −10周年の歩みと新たな挑戦−
  5. 会費:5,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第15回神戸大学木曜会のご案内(講師:福田亘先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第15回を開催致します。
 新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の3回目を企画しました。今回は経済学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は4月22日(火)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年4月24日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:神戸大学大学院経済学研究科長・経済学部長 福田 亘 先生
    • 1943年5月生まれ、兵庫県出身
    • 1968年3月神戸大学大学院経済学研究科卒
    • 同年4月同経済学部助手、1983年4月同学部教授、
    • 2002年11月より現職
  4. 演題:「法人化に向けての経済学研究科の課題」
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

4月特別火曜会(講師:稲村良夫氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて4月11日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年4月15日(火)12:00〜13:00
    (11:45頃より昼食をお召し上がりいただけます。)
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:稲村 良夫 氏
    東京三菱投信投資顧問株式会社 運用業務部 部長
    1977年中央大学理工学部卒
    三洋証券調査部、ケミカル信託銀行運用投資部を経て、1990年よりダイヤモンド投資顧問梶s現在の東京三菱投信投資顧問(株)》勤務
  4. 演題:「日本株式の今後の動向を切る!」
    −混乱する世界政治・経済の時代に、日本の株式市場の今後の動向を考えますーについてお話を伺います。
  5. 会費:4,000円
    注)申込み後のキャンセルについては確実にご連絡下さい。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第14回神戸大学木曜会のご案内(講師:中野常男先生)

首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第14回を開催致します。

新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)の2回目を企画しました。今回は経営学部の当番でご案内致します。

参加希望の方は3月24日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年3月27日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講演:神戸大学大学院経営学研究科長・経営学部長 中野 常男 先生
    • 1951年1月生まれ、大阪府出身
    • 1975年3月神戸大学大学院経営学研究科卒
    • 同年5月同経営学部助手、1993年2月同学部教授、2002年4月より現職
  4. 演題:「オープンアカデミズム」と経営教育
    −経営学研究科ビジネススクールの現状と将来的拡充について−
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

3月特別火曜会のご案内(講師:團野廣一氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて3月14日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年3月18日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:團野 廣一 氏(昭和31年神戸大経営学部卒)
    (株)三菱総合研究所、経団連 貿易投資委員会総合政策部会長。
  4. 演題:わが国の通商政策と産業界の立場

    グローバルゼーションの進展に伴い、わが国企業活動における海外 とのかかわりが変化しつつあります。一方、WTO新ラウンド交渉や FTA交渉が本格化、従来の関税引下げ等市場アクセスに加え、AD 、知的財産権、投資等、国際ルールの構築が採り上げられつつありま す。産業界は政府の交渉に無関心ではいられない状況です。そこで、 今回は、最近の交渉の進展状況と産業界(日本経団連)の対応につい てお話を伺います。

  5. 会費:4,000円
    注)申込み後のキャンセルについては確実にご連絡下さい。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第13回神戸大学木曜会のご案内(講師:磯村保先生)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第13回を開催致します。今回より新しい企画による「木曜会」(現役教授招聘セミナー)を企画しました。新企画初回開催を法学部の当番でご案内致します。

 参加希望の方は2月24日(月)迄に事務局(03-3211-2916)に、電話・FAX・Eメールにてご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成15年2月27日(木)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講演:神戸大学大学院法学研究科長 磯村 保 先生
  4. 演題:法曹養成制度の改革について
    −法科大学院の設置を中心として−
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

2月特別火曜会のご案内(講師:佐々木知子氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)まで電話・FAX・Eメールにて2月14日(金)迄にご連絡下さい。

  1. 日時:平成15年2月18日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
    Eメール:tokyo@kobe-u.com
  3. 講師:佐々木 知子 氏(昭和53年神戸大法学部卒)
    自民党参議院議員、弁護士。
  4. 演題:取戻そう「安全な国」「誇りある祖国を」

    自民党参議院で数少ない法律の専門家として、これまで組織犯罪 対策三法、オウム対策法、ストーカー規制法、少年法改正など多数 の立法に携わってきました。私が最も憂えることは日本中に自信喪 失と不安が満ちていることです。長引く不況、教育の荒廃、家庭の 崩壊、少年非行や凶悪犯罪の増加等々・・・。今こそ私達の背骨と いうべき国の伝統、文化、歴史を見つめ直し、誇りある祖国を取り 戻すべきだと思うのです。

  5. 会費:4,000円
    注)申込み後のキャンセルについては確実にご連絡下さい。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「神戸大ミドル会のご案内」

 下記により第11回神戸大ミドル会を開催致します。
 ご出席希望の方は、氏名、卒年、学部、会社名、連絡先電話番号/FAX番号を東京凌霜クラブ・東京KUC内事務局)俵谷までご連絡下さい。

  1. 対象:神戸大学OB・OG(全学部、昭和40〜50年代の卒業生)
  2. 日時:平成15年2月4日(火)18:30〜20:30
  3. 会費:4,000円(交流会費を含む)
  4. 会場:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
    FAX 03−3211−3147
  5. 講演:「イスラムの世界は今・・・」
    講師:大高美貴氏(元ミス日本、ジャーナリスト)
     昨年の米国同時テロ、そして戦争。イラク問題を始め、中東の世界は未だ多くの問題を抱え真の平和と安定までは相当の道程が予測されます。世界50ヶ国をまわり、ダライラマ14世やアラファト議長にもインタビュー経験を持つ大高さんに、宗教の違いがもたらす悲惨な戦争・・・そんなイスラム世界の現状を生々しく、元ミス日本“やまとなでしこ”の彼女のどこにそんな勇気があるのか、熱く語って頂きます。

●ミドル会ご案内

 神戸大学OB・OGの内、昭和40〜50年代の卒業生各位が多くの人との交流をはかり、相互啓発することを目指して、平成7年2月にスタートしました。これまで各界の第一線でご活躍中の方を講師にお迎えし当会を開催しています。

主催:神戸大ミドル会
代表世話人 大西啓義(S40)
世話人 徳山嘉一(S40)  丸島翼(S41)   横井勇(S42)
    松井武(S43)   平見精三(S44)  葉山孝(S45)
    荒木弘道(S46)  藤井信行(S47)  小柴博義(S48)
    大川真司(S49)  鮫島常樹(S50)  岸本浩(S56)
    松村功(S58)   山本幸宏(S59)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「東京凌霜クラブ・KUC新年互礼会開催」のご案内

 参加希望の方は当日までに電話、ファックス及びEメールにて申込みを賜ります。

  1. 日時:平成15年1月28日(火)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
    FAX 03−3211−3147
  3. 内容:「新年互礼会」
    今回も、昨年に続いて母校神戸大学の野上智行学長をお迎えして、最近の母校の現状と展望についてお話を伺う予定です。
  4. 会費:5,000円(当日受付にて)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

12月特別火曜会のご案内(講師:西田泰久氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)までご連絡下さい。

  1. 日時:平成14年12月17日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
  3. 演題:「FUJIFILMブランド強化へむけて、思いを込めたフジカラー宣伝戦略」
     ブランドは「消費者の頭の中に作った預金口座」と例えられ、企業にとってはヒト、モノ、カネ、情報を超える、第五の経営資源とまで言われ、その価値は近年ますます高くかつ重みを増してきています。言い換えれば従来の市場シェアから顧客のマインドシェアを如何に獲得するかに視点を切り換え、信念を持って有言実行することがマーケッティングに、携わる全ての人々の課題と考えます。この難問に、CM仕掛人として、思いを込めて日々取組む姿の一端を、FUJIFILMの顔ブランドたるフジカラーの各種TVCMをご覧頂きながら、生の声でご紹介します。
  4. 講師:西田 泰久 氏(昭和44年神戸大経済卒)
    1969年富士写真フィルム株式会社に入社、1990年英国ロンドン支店赴任、
    1999年宣伝部長兼デザインセンター長。
  5. 会費:4,000円
    注)申込み後のキャンセルについては確実にご連絡下さい。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「クリスマスジョイントコンサート」のご案内

 参加希望の方は早めに事務局まで電話、ファックスおよびEメールにて申込みを賜ります。

  1. 日時:平成14年12月13日(金)18:00開場、18:30開演
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
    FAX 03-3211-3147
  3. 内容:「クリスマスジョイントコンサート」
     神大生、憧れの神戸女学院のOG合唱団「K.C.めぐみ」と神戸大学グリークラブOB合唱団による楽しいコンサートを企画。学生時代と変わらぬ歌声とハーモニーの素晴らしさをお楽しみください。多数の方のご参加をお待ちしております。
    1. 第一部
      1. 「東京六甲男性合唱団」(神戸大学グリークラブOB)
        ・世界の歌めぐり
      2. 「K.C.めぐみ」(神戸女学院OG合唱団)
        ・女声合唱組曲「空の名前」他
      3. 両合唱団合同演奏
        ・クリスマスメドレー
    2. 第二部
      立食パーティー(サンドウィッチ、ワイン、ビール)
  4. 会費:4,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第12回神戸大学木曜会のご案内(講師:湯浅浩史氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第12回を開催致します。今回は、農学部の当番で「地球環境の変動と植物」の演題で湯浅先生にお話をしていただきます。

 参加希望の方は22日迄に事務局(03-3211-2916)にご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成14年11月28日(木)18:30〜20:30
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
  3. 講師:東京農業大学環境緑地学科教授 湯浅 浩史 氏

    <プロフィール>
    1963年 兵庫県立農科大学農学科(遺伝学教室)卒業
    1968年 東京農業大学 大学院終了、農学博士
    東京農業大学 育種学研究所所員
    1973年 マダガスカル学術調査 以来35回
    1976年 ギアナ高原調査 以来8回
    1994年 松下幸之助 花の万博記念奨励賞 受賞
     現在、東京農業大学教授、兼任財団法人進化生物学研究所主任研究員、神戸大学大学院、千葉大学大学院、都立科学技術大学各非常勤講師、日本科学協会理事、緑・花文化知識認定試験専門家会議副委員長等。著書には「植物と行事」(朝日選書)、「花おりおり」(朝日新聞夕刊連載中)、「花の履歴書」(講談社学術文庫)など多数。

  4. 演題:「地球環境の変動と植物」
     地球の環境は悪化の一途です。温暖化が心配されていますが、地球レベルでは、さらに深刻な事態が、かなり前から進んでいます。それは雨の降り方の片寄りです。近年その極端化が、もともと小雨の地域の乾燥化、砂漠化に拍車をかけています。その最前線では地球環境戦争と形容してもよい事態に突入しています。地球環境戦争の状況を、マダガスカル、アフリカ南部、オーストラリアから報告し、その対処と、日本にも忍び寄るヒートアイランド現象への対策を兼ねて、注目すべき環境向上植物についてお話します。
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

11月特別火曜会のご案内(講師:丸尾拓養氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)までご連絡下さい。

  1. 日時:平成14年11月19日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
  3. 演題:「最近の人事問題(リストラ対策の実務)」
     ここ数年、終身雇用制が急激に変容し、人事労務のあり方も見直しを迫られています。そして、意外なことに、裁判所はこの変化に敏感であり、整理解雇や問題社員の解雇に寛容な姿勢を示し始めています。一方で、企業は、リストラや精神疾患(メンタルヘルス)などの新しくかつ緊急な問題への対応を求められています。このような人事労務に関する最近の動きについて、裁判例や倒産企業の実例を踏まえて概要をご紹介します。
  4. 講師:丸尾 拓養 氏(新進気鋭若手弁護士)
    平成元年東京大学法学部卒業、司法研修所入所。
    平成11年弁護士登録(第一東京弁護士会)
  5. 会費:4,000円
    注)申込み後のキャンセルについては確実にご連絡下さい。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「岩本勇先輩の白寿を祝う会開催」のご案内

 この度、岩本勇先輩(大正14年卒)には、白寿を迎えられ誠に目出度く、心よりお慶び申し上げる次第です。岩本先輩は相変わらずご健勝で、毎日会社に出社され、ゴルフもプレイされるなどまさに驚嘆に値するご存在であります。ここに後輩有志一同、氏の白寿をお祝いする会を開催し、心よりお祝い申し上げるとともに、ご健勝の秘訣などを伺いたいと存じます。ご賛同戴けますならばご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

 参加希望の方は10月末迄に電話、FAXにて申込みを賜ります。

  1. 日時:平成14年11月12日(火)12時から
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
    内容:先輩を囲んで歓談します。(昼食をご用意いたします。)
  3. 会費:4,000円

以 上

発起人代表 生島 二郎(昭和11年卒)
山口 宗樹(昭和16年卒)
山崎 秀之(昭和16年卒)
廣江 勲 (昭和20年卒)
(社)凌霜会東京支部 支部長 芳村 昌一

「三浦きょうこホームコンサート」のご案内

 今回はカンツォーネを歌わせたらこの人、と評判の高い三浦きょうこさんを迎えてのコンサートを開催します。ピアノ演奏は、著名なピアニストの上北氏が出演されます。気楽で親しみやすく、暖かなコンサートになることを願っています。大勢の皆さんがご参加下さいますように、ご案内申し上げます。特に、ご夫婦でのご参加をお待ち申し上げます。

 参加希望の方は電話、FAXにて申込みを賜ります。

  1. 日時:平成14年11月1日(金)17時半開場、18時半開演
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
    FAX 03−3211−3147
  3. 内容:17時半開場・18時よりワインとサンドウィッチ
    18時半より開演・20時終演(途中休憩あり)
  4. 出演者:三浦きょうこ(カンツォーネ歌手)
    • カンツォーネを荒井基裕氏に師事。シャンソンを中原美沙緒氏、庄司淳氏に師事。故中原美沙緒歌手の生涯一番弟子。
    • 銀座ヤマハホール、新橋ヤクルトホール、日比谷シャンテ等各所でコンサート開催。神戸大学のファンで、阪神大震災時は朝日生命ホールにて神戸大学馬術部の義捐金募集チャリティコンサートを開催。
    • 曲目:詩人の魂、セシボン、ブォラーレ、愛の讃歌、ゴッドファーザー、愛のテーマ、他
  5. 会費:男性4,000円、女性3,000円

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

10月特別火曜会のご案内(講師:服部則夫大使)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)までご連絡下さい。
  1. 日時:平成14年10月15日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
  3. 演題:「日本外交と外務省をめぐる諸問題」
     この一年間日本外交と外務省のありかたについては、マスコミにおいてかって無い程の議論がなされておりますが、今回、外務報道官として直近までその渦中におられ、また駐ベトナム大使として近く赴任される服部特命全権大使をお招きして、その辺のお話をオフレコも含めてお聞かせ願おうというものです。
  4. 講師:服部 則夫 大使
     昭和43年東京大学法学部卒業。駐仏大使、インドネシア特命全権大使、軍備管理・科学審議官(大使)等を経て今年7月まで外務報道官。今年9月駐ベトナム特命全権大使任命。
  5. 会費:4,000円
    注)前日17時以降のキャンセルについては、予約済み昼食代として会費の半額を申し受けます。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

KTC東京支部平成14年度総会開催のご案内

KTC東京支部平成14年度総会開催のご案内

KTC東京支部長 弓場敏嗣(竹水会/E12)

下記により平成14年度の総会を開催致します。ご出席希望の方は、各クラブ担当幹事にご連絡下さい。
  1. 日 時:平成13年10月10日(木)18:00〜20:50(受付17:30〜)
  2. 場 所:グランドヒル市ヶ谷(市ヶ谷会館新館)3階
    東京都新宿区市ヶ谷本村町4-1 TEL:03-3268-0111(代)
  3. 内 容:
    1. 講演会:18:00〜18:50
      演 題:「21世紀日本の情報戦略」
      講 師:東京大学大学院教授・坂村 健(さかむら・けん)
    2. 総会及び懇親会:19:00〜20:30
      母校より森脇工学部長のご臨席を賜り、母校の近況をお話しいただく予定です。
  4. 会 費:各クラブ個別に決定された額を当日受付にて頂きます。
  5. 連絡先:幹事竹水会M宗村俊明 t-munemu@fr.catv.ne.jp
                      03-5484-2671(office)
                      045-983-7061(home)

●坂村健教授の横顔

1951年東京生まれ。東京大学大学院情報学環学際情報学府教授。専攻はコンピュータ・アーキテクチャ(電脳建築学)。1984年からTRONプロジェクトのリーダーとして、まったく新しい概念によるコンピュータ体系を構築して世界の注目を集める。現在、TRONは世界で最も使われている組込OSとなっている。さらに、コンピュータを使った電気製品、家具、住宅、ビル、都市、ミュージアムなど広範なデザイン展開を行っている。1999年からIEEE(米国電気電子学会)のマイクロエレクトロニクスの学会誌である「Micro」のEditor In Chief (編集長)。IEEEフェロー。第33回市村学術賞特別賞、2001年武田賞受賞。主な著書に「情報文明の日本モデル」(PHP)、「痛快!コンピュータ学」(集英社インターナショナル)、「TRON DESIGN」(パーソナルメディア)など。 以上

以 上

(KTC東京支部)

第11回神戸大学木曜会のご案内(講師:大林成行氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第11回を開催致します。今回は、工学部の当番で「地球モニタリング工学の勧め」の演題で大林先生にお話をしていただきます。

 参加希望の方は20日迄に事務局(03-3211-2916)にご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。

  1. 日時:平成14年9月26日(木)18:30〜20:30
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
  3. 講師:東京理科大学教授、同リモートセンシング研究所長 大林 成行 氏
    <プロフィール>
    1967年 神戸大学工学部大学院土木工学終了。(株)オリエンタルコンサルタンツ道路設計課勤務。
    1972年 東京大学生産技術研究所 助手
    1978年 東京理科大学理学部 現在に至る
     日本リモートセンシング学会会長、科学技術庁、国土交通省、宇宙開発事業団など専門委員を歴任、著書、論文多数。
  4. 演題:「地球モニタリング工学の勧め」
     20世紀最後に出現した先端技術の一つである人口衛星を用いた地球環境のモニタリングは、30年にわたる雌伏の期間を経て、21世紀の新しいビジネスとして急速に成長を始めている。広域の国土を瞬時に繰り返し観測する事の出来る技術は他に例がない。従来技術と併用する事によって一層の効果が得られることはこれまでの数多くの研究成果で検証されている。講演では、実際の映像を中心に最先端技術の一端を紹介する。
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

9月特別火曜会のご案内(講師:頼久達郎氏)

 参加希望の方は事務局(03-3211-2916)までご連絡下さい。
  1. 日時:平成14年9月17日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03-3211-2916
  3. 演題:「映画「男はつらいよ」での寅さんの世界」
     姓は車、名は寅次郎、生まれは葛飾柴又、帝釈天で産湯を使い、・・・で始まる国民的英雄のフーテンの寅さん。この寅さんの職業であるテキヤ社会の実態について、これまで収集された豊富な資料による研究の成果をお話していただきます。あまりのぞき見ることの出来ない世界からの視点は、停滞してしまっている現状を打破するヒントが得られると思われますので、多数ご参加下さい。
  4. 講師:頼久 達郎(昭和34年経済学部卒)
     野村證券に25年勤務、東一証券、ワールド証券に12年勤務、常務取締役で退職。現在、日本民謡、任侠道などの資料収集、研究。個人で所有する資料としては日本一との評判。
  5. 会費:4,000円
    注)前日17時以降のキャンセルについては、予約済み昼食代として会費の半額を申し受けます。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「8月納涼ビールパーティー」のご案内

 参加希望の方は当日までに電話、FAXにて申込みを賜ります。
  1. 日時:平成14年8月27日(火)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
         TEL 03−3211−2916
         FAX 03−3211−3147
  3. 内容:「納涼ビールパーティー」
    恒例の納涼ビールパーティーを今年は暑さを「津軽三味線」の豪快な演奏で吹き飛ばすべく下記の内容で企画しました。ご夫婦同伴も大歓迎ですので、どうぞお気軽な服装でお越し下さい。
  4. [パーティゲスト]高橋祐也(津軽三味線演奏家)
    昭和40年東京生れ。12歳で津軽三味線高橋流家元・高橋祐次郎に師事、23歳にて雅号「祐也」を襲名、津軽合奏団「KAZE」の一員として、全国海外公演を努める。テレビ出演、レコーディング参加、舞台出演等で活躍中です。本物の迫力ある演奏をこの機会にお聞き逃しなく。今回演奏曲目は、皆様ご存知の「津軽じゅんがら節」「津軽あいや節」「津軽よされ節」他です。
  5. 会費:5,000円(女性4,000円)(当日受付にて)
    (ビール飲み放題です。)

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「凌霜会東京支部総会開催」のご案内

 参加希望の方は5月23日(木)までに電話、ファックスおよびインターネットにて申込みを賜ります。
  1. 日時:平成14年5月30日(火)18:00〜
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
         TEL 03−3211−2916
         FAX 03−3211−3147
  3. 議事:1)平成13年度決算報告
       2)平成14年度計画
       終了後、新社会人歓迎会を兼ねて懇親会を開催。
       特別ゲスト:高市早苗衆議院議員(S59経営)
        衆議院の憲法調査会幹事、並びに自民党の各種調査会の要職を兼務、またマスコミを通じ夫婦別性、永住外国人参政権問題等、独自の主張を発表しておられます。
  4. 会費:6,000円(当日受付にて)
       (新社会人は無料です。誘い合って皆様参加下さい)

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第9回神戸大学木曜会のご案内(講師:阮健治氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第9回を開催致します。今回は、理学部の当番で「原子力研究の現状 エネルギー問題から考えて」の演題で専門家である阮健治名誉教授にお話をしていただきます。
  1. 日時:平成14年4月25日(木)18:30〜20:30
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
  3. 講師:立教大学名誉教授 阮 健治 氏(昭33年神戸大卒)
    <プロフィール>
    昭和28年 県立兵庫工業高校電気科卒業
    昭和33年 神戸大学理学部物理学科卒業、大阪大学大学院を経て
    昭和39年 立教大学理学部就任
    昭和52年 同校教授、平成9年同校原子力研究所長兼任
    平成11年 定年退職、現在、立教学院調査役(原子炉担当)
     専門は原子核物理・放射線計測。著書・編著(共著)に「実験的物理学講座24放射線」(共立出版)、「新版放射線技術用語辞典」(日本理工出版社)など。
  4. 演題:「原子力研究の現状 エネルギー問題から考えて」
     原子力の開発利用は、不幸にして軍事利用から始まった。そのため日本での開発研究には色々と紆余屈折があり、また社会的にもあまり良く受容されていないという面もある。近年、地球温暖化対策という点から、原子力発電を見直す風潮も出てきているが、学界においても議論が行われている。
     核燃料サイクルを中心に、近年話題になった核燃料再処理、高速増殖炉、プルサーマル計画(MOX燃料)ならびに新型炉として開発されている高温ガス炉や現在検討中の原子力による水素生産などについて考えて見る。
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

4月特別火曜会のご案内(講師:石澤良昭氏)

 参加希望の方は事務局(03−3211−2916)までご連絡下さい。
  1. 日時:平成14年4月16日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
  3. 演題:「アンコール・ワットと大量の廃仏発見」
     アンコール・ワットの遺跡保存に長年たずさわってこられた石澤良昭氏は、上智大学アンコール遺跡国際調査団長として、昨年274体の廃仏と千体仏の石柱を発見されました。この歴史を塗り替える大発見のいきさつをメイン・テーマとして、アンコール・ワット遺跡の保存と研究につきましてのお話をお聞きします。
  4. 講師:石澤 良昭 氏(上智大学アンコール遺跡国際調査団長)
  5. 会費:4,000円
    注)前日17時以降のキャンセルについては、予約済み昼食代として会費の半額を申し受けます。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「カンツォーネの夕べ」のご案内

 昨年9月イタリアから帰国したばかりのダンディな外山先生と鎌倉の飯島夫人とエレガントな増田裕子さんのカンツォーネを楽しんで戴きましたが、ご好評により第2回カンツォーネの夕べを開催することとなりました。春宵のひと時、国際的ご活躍の外山先生の情熱的ピアノと歌をご一緒に楽しみたいと思います。ご友人をお誘い合わせご参加下さい。

 参加希望の方は前日まで電話、ファックスにて申込みを賜ります。

  1. 日時:平成13年3月28日(木)18時開場、18時半開演
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
    FAX 03−3211−3147
  3. 出演者:<カンツォーネ歌手>
    外山 英二(ピアノ伴奏弾き語り)日本カンツォーネ協会会長
    飯島 伯子(外山先生門下生)、森 義一(友情出演)
    曲 目:ピノキオへの手紙、光ある窓、思い出のシチリア、生きるために、とても君を愛してる、他
  4. 会費:3,000円(当日受付にて承ります)
    但し、女性ご同伴の方お二人で5,000円
  5. その他:軽食とワインの用意があります。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

3月特別火曜会のご案内(講師:田村達也氏)

 参加希望の方は事務局(03−3211−2916)までご連絡下さい。
  1. 日時:平成14年3月19日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
  3. 演題:「郵貯民営化の舞台裏について」
     経済同友会の郵貯問題特別委員会としてテーマの取りまとめにあたられ、小泉首相の唱える郵貯民営化問題を財界代表の立場から理論的に支えてこられた田村氏をお招きし、新聞などで書かれていない生々しい舞台裏のお話や郵貯問題をマクロ経済・金融的な観点から分かりやすく解説していただきます。
  4. 講師:田村 達也 氏(A.Tカーニー(株)代表取締役会長・元日本銀行理事)
  5. 会費:4,000円
    注)前日17時以降のキャンセルについては、予約済み昼食代として会費の半額を申し受けます。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第8回神戸大学木曜会のご案内(講師:白藤禮幸氏)

 首都圏在住の神戸大学各学部同窓生の気軽な交流の場として、定期的な集まり「神戸大学木曜会」の第8回を開催致します。今回は、文学部の当番で「日本語がどのような変遷を辿ってきたものか」を専門家である白藤禮幸教授にお話をしていただきます。
 参加希望の方は22日迄に事務局(03-3211-2916)にご連絡下さい。なお、その際に、卒業年次と学部を併せてお知らせ下さい。
  1. 日時:平成14年2月28日(木)18:30〜20:30
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
  3. 講師:帝京大学文学部教授 白藤禮幸 氏(昭36年神戸大卒)
    <プロフィール>
     昭和36年 神戸大学文学部卒業、東京大学大学院を経て、茨城大学人文学部助教授、お茶の水女子大学文教育学部教授、東京大学文学部教授を歴任し、現在は、帝京大学文学部教授。専門は国語史学(上代語研究)。
     著書・編著に「奈良時代の国語」(東京堂出版)、「高山寺古辞書資料第一」(東京大学出版会)、「新潮国語辞典第二版」「新潮現代国語辞典」(新潮社)など。
  4. 演題:「和語の文化、漢語の文化−日本語は何を描いたか−」
     わたしたちは、わたしたちの周囲にある森羅万象の物に言葉という形を与えて認識を重ねてきた。手、足、山、川、木、草、犬、猫、橋、宮、・・・・・・。このような物の名ばかりでなく、動き、有り様や抽象的観念にも言葉という形での捉え方によって人間はその世界を認知し体系化してきた。
     日本語の語意には、その語種に、和語、漢語、外来語、混種語がある。そのなかで、和語こそが純粋に日本人の認識を反映するものである。和語を整理することは、我々日本人という民族が、どのような文化を生み出し、持ってきたか、を映し出しているはずである。そのような見地から、和語の有り様を通して、日本語が持つ、文化の特質について考えて見る。
  5. 会費:5,000円
    講演会終了後、立食パーティ形式の懇親会があります。

以 上

(神戸大学学友会東京連絡会事務局)

2月特別火曜会のご案内(講師:近藤剛氏)

 参加希望の方は事務局(03−3211−2916)までご連絡下さい。
  1. 日時:平成14年2月19日(火)12:00〜13:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
  3. 演題:「ビジネスマンが体験した政治の世界」
     昨年の参議院選で財界代表として自民党から出馬され、当選された近藤剛氏をお招きし、ビジネスマンが体験した政治の世界の舞台裏での数々のエピソードをメインテーマにし、伊藤忠の情報戦略をワシントン駐在として永年にわたり指揮されてきた体験を元に米国の政治システム・政治家との違いなど交えて、お話をお聞きします。
  4. 講師:近藤 剛 氏(参議院議員・伊藤忠商事(株)前常務取締役)
  5. 会費:4,000円
    注)前日17時以降のキャンセルについては、予約済み昼食代として会費の半額を申し受けます。

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

第10回神戸大ミドル会のご案内

 神戸大ミドル会は東京近辺の昭和40、50年代の全学部卒業生を対象にした会です。第10回の会を下記の通り行いますので是非勤務先やクラブ、寮の学友にもお誘いあわせの上、ご出席下さい。

  1. 日時        平成14年2月8日(金) 午後6時30分〜8時30分
  2. 対象        神戸大学 OB/OG (全学部 昭和40−50年代卒業生)
  3. 会費        5,000円 (講演の後の交流会費を含む)
  4. 講演        ”金融のウラ世界”
              (株)共同債権買取機構社長 西堀次郎氏 (昭和42年法学部卒)
              不良債権回収の最前線のお話です。
  5. 会場        東京凌霜クラブ(東京KUC)
               千代田区丸の内3−1−1 帝劇ビルB2F
               (Tel:03−3211−2916 Fax:03−3211−3147)
  6. 主催        神戸大ミドル会(代表世話人 大西啓義(S40))
  7. 申し込み      電話またはFaxで神戸大ミドル会事務局 俵谷さん(東京凌霜会、東京KUC内)まで

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

「東京凌霜クラブ・KUC新年互礼会開催」のご案内

 参加希望の方は当日までに電話、ファックス及びEメールにて申込みを賜ります。
  1. 日時:平成14年1月22日(火)18:00〜20:00
  2. 場所:東京凌霜クラブ・東京KUC(帝劇ビルB2)
    TEL 03−3211−2916
    FAX 03−3211−3147
  3. 内容:「新年互礼会」
     今回は、独立法人化に端を発し再編成、統合を迫られている国立大学改革の渦中にある母校神戸大学の野上智行学長をお迎えし、最近の母校の現状と展望についてお話を伺う予定です。
  4. 会費:5,000円(当日受付にて)

以 上

(東京凌霜クラブ・東京KUC)

以前のつどい 〜予告

HOME

BACK NUMBER

Copyright (C) 1998-2010 神戸大学東京凌霜クラブ・東京K・U・C.. All Rights Reserved.
本ページに掲載の記事・写真を転載される場合は、神戸大学東京凌霜クラブ・東京K・U・Cまでご連絡下さい。