シンポジウム【10】

  【テーマ】『分子でみる骨格筋の適応メカニズム』
  【座 長】永富良一(東北大学大学院医学系研究科・運動学分野)
        町田修一(早稲田大学生命医療工学研究所)
  【演 題 】
   1)「骨格筋適応のダイナミズムーマクロからナノへ」
     永富良一(東北大学)
 
    2)「筋芽細胞分化の分子機構」
     小野悠介(東北大学)

   3)「骨格筋未分化間葉系細胞の役割」
     上住聡芳(藤田保健衛生大学)

   4)「高齢期骨格筋での筋再生能低下のメカニズム」
     町田修一(早稲田大学)

   5)「高齢期からの運動による心筋・骨格筋適応の分子メカニズム」
     家光素行(筑波大学)

   6)「骨格筋の有酸素運動適応におけるp38 MAPKの役割」
     秋本崇之(早稲田大学)

     

  

日本体力医学学会 Feel KOBE
Copyright The 61st Annual Meeting of Japanese Society of Physical Fitness and Sports Medicine. All Rights Reserved.