落研デスノート2


あいも変わらずの落研部室風景







  

全員「大富豪おもしれーなー!」








甲家びす太「おっしゃ、オレ一番あがり!」



甲家備樽(びだる)「オレにーばんっ!」



甲家兎頼「おし!最下位免れた!」





・・・・




・・・・






可愛家こいし「くそっ!やってられっか!こんなゲーム!」







と、その時こいしの目にあるノートが写る








こいし「な、なんだあれはー!」





「デス・・・ノート?」



「一体何のノートかな?」



このノートに触れると突然!





「なんだー!ものすごいテキトーなやつがあらわれたぞー!」




「オレは死神。これはデスノートといって、名前を書かれた奴は全員死ぬノートなのである。死因も書ける」



す、すごいテキトーな説明だーーー!!






こいし「ふむ、なるほどね。おもしろそうじゃない。」





「よし・・・さっき負けた大富豪の腹いせに、全員殺してやる!ふふふ!」






「まずは最初にあがったこいつ・・・」








甲家びす太 はしかで死ぬ

「大学で流行しまくっていたはしかにかけて殺してやる。」




と、その時びす太に異変が!!





「あ〜なんか服脱ぎたくなってきたなぁ〜」



「よーっこらしょっ、と!」









「最近暑いから上半身裸がサイコウやわ〜♪」






そんなのんきなことを言ってるうちに迫り来る恐怖が!!!







なんと急に、びす太の体全体に










赤い斑点が!!!!








さらに増える!!!







もっともっと増える!!!!!

「ギャー!急に何なんだー!ぐわぁぁぁぁ!!!」











そして、











バタッ











「よしよし。まずは一人。さて次いこうかな。」















「次は2番目にあがったあいつだ!」









「ふふふ。私の怖さを見せつけてやるわ!」


そうしてこいしが書いた殺し方とは!!!???









甲家備樽・・・・・















黒死



なんだ、一体どういうことなんだ!!??





彼に何がおこるんだ!?











「マンガ読むのあきてきたなー」














「そうだ!ちょっと外へ出て新鮮な空気を吸おう」













ガラガラガラ












「ふぅーーーっ、落ち着くなぁ・・・・・ぁ!」







新鮮な空気で和んでいた彼へと突如、黒の襲撃が!!!












「わーー!!手が!手がぁぁぁぁ!!!!!」

















「今度は足も黒くなっていくーーー!!!」















「やばい!やばいよおおお!!」










「助けてくれー!!!」








しかしその声もむなしく・・・・
















「たす・・・・」













バタッ























「さて、最後はこいつだ」


「なんて書いてやろうかな・・・・よし」















謎の覆面レスラーにやられて死亡








これを書くと、彼が急に変なことを言い出した!










「そういや今日はレスリングの試合じゃないか!」















「着替えてこなくては!」
















「さぁ〜今日も絶対勝つぞ−!」
















「お着替えいってきまーす♪」












一体彼は何に着替えようとしているのか!!??
















「キャハハハ!もう少しで私は世界の神になれる!!」







数分後、ついに兎頼が着替えを済ませて










驚愕の格好で姿を現すっ!!!















「さーて、がんばるぞー!!」



な、なんと彼はキン肉マンだったようだ!!これは知らなかった!!










「リングはどこだったかなー?」







「お、ここだここだ」





どうみてもリングじゃないぞキン肉マン!!







その時キン肉マンの目の前に!













謎の覆面が現われる!!










そして二人の戦いが始まる!































・・・敗北








謎の覆面「私をみくびっていたようだな!ハッハッハ!」














バタッ





「こいつも」

「こいつも」



「こいつも殺してやったぞー!わーい!!!」










「なんて素晴らしいノートなんだろう!!これで世界も平和になるわ!!!」




こうして新たに新世界の神があらわれた・・・





続く・・・?