神戸大学公益財団法人神戸大学六甲台後援会
理事長ご挨拶定款
事業内容
役員
資産関係ロイ・スミス館
お知らせ
ご寄付
お問い合わせ

神戸大学
(社)凌霜会kobe-u.com
 
 ご寄付

お願い

 公益財団法人神戸大学六甲台後援会(以下「六甲台後援会」という。)は、国立大学法人神戸大学による学術活動の促進及び教育研究の振興に対し、物的及び財的な支援を行い、もって広く学術の発展と教育の充実に寄与することを目的としています。

 このことから、毎年、理事会において、
  ・どのような事業を実施するか
  ・事業の実施に、どの程度の経費を配分するか
を検討して、事業計画及び事業に必要な予算を決定しております。
 事業年度終了後、決算については評議員会の承認を求めています。

 しかしながら、六甲台後援会は、収益事業は行っておらず、事業の実施にかかる経費については、
  ・これまでの寄付金
  ・寄付金から生ずる果実
  ・卒業生及び教職員等からのご寄付
を財源として支出しております。 残念ながら、最近の経済金融環境の影響でこれまでの寄付金から生ずる果実は厳しく、理事会及び評議員会の承認を得て、これまでの寄付金を一部取り崩して事業を実施しています。

 六甲台後援会が、社会科学系部局の支援を強力に推し進めるためにも、皆さまからのご寄付を是非ともご協力くださるようお願い申し上げます。
  なお、六甲台後援会へのご寄付には税法上の優遇措置が適用されます。


税の優遇措置

寄付金に対する所得税、法人税の優遇措置

 六甲台後援会は、公益財団法人の認定を受けており、個人又は法人からのご寄付は所得税、法人税の優遇措置が受けられます。

1.個人の寄付金

所得税
  六甲台後援会は、従来の所得控除に加え、平成25年8月14日付けで兵庫県から「税額控除に係る証明書」を取得しました。
  六甲台後援会にご寄付された方は、確定申告の際、所得控除又は税額控除のいずれかを選択して税の優遇措置が受けられます。

所得控除
 特徴  所得控除を行った後に税率を掛けるため、一般的には所得税率が高い
      高額所得者の方に減税効果が大きくなります。
 算出方法
 ( 所得金額    −    諸控除    )  ×   税率
   (年収)     (寄付金控除※1、扶養控除等)  (所得に応じた率)

     ※1 寄付金控除: 寄付金額(注1)  2,000円  
     (注1) 年間の寄付金の合計額が年間の総所得金額等の40%を超える場合は、
         40%に相当する額が限度となります。

税額控除
  特徴  所得税額を算出した後に、税率に関係なく寄付金額(税額控除対象額)を
       控除するため、少額の寄付者にも減税効果が大きくなります。
  算出方法   
   ( 所得金額   −   諸控除  ) ×   税率   − 税額控除対象額 ※2
      (年収)       (扶養控除等)   (所得に応じた率)

      ※2  ・税額控除対象額: (寄付金額(注1)  -  2,000円) × 40%
          ・税額控除対象額は、当該年の所得税額の25%を限度とします。
      (注1) 年間の寄付金の合計額が年間の総所得金額等の40%を超える場合は、
         40%に相当する額が限度となります。

                    減税額の例:課税所得額が約 500 万円の場合

寄付金額 所得控除 税額控除
1万円 1,600円 3,200円
5万円 9,600円 19,000円
10万円 19,600円 39,000円

2.法人の寄付金
 
 
法人が六甲台後援会にご寄付していただいた場合は損金に算入できます。ただし、他の公益財団法人等への寄付金を合計した額が、当該法人の当該年度の寄付損金算入限度額を越える場合には、寄付金損金算入限度額に相当する金額で頭打ちとなります。

相続等財産(寄付財産)の相続税法上の非課税扱い
  六甲台後援会は、公益財団法人の認定を受けており、相続又は遺贈財産から、六甲台後援会にご寄付いただきますと、その財産額は当該相続又は遺贈に係る相続税の課税価格の計算基礎から除かれることになっています(租税特別措置法第70条)(相続税法第12条3号)。

財産を寄付(贈与又は遺贈)した場合の譲渡所得等の非課税扱い  
  相続又は遺贈財産を寄付した場合、財産の取得時から寄付時までの値上がり益に対して所得税が課税されますが、六甲台後援会にご寄付をいただいた場合で国税庁長官の承認を受けていただいた場合は、この所得税について非課税となります。(租税特別措置法第40条)(租税特別措置法施行令第25条の17)

 母校の学術の振興と教育の充実のために、皆様のご支援をお願いいたします。

ご寄付の送り先

  六甲台後援会専用の郵便払込取扱票を送付しますので、事務局までご連絡先 (お名前・住所・電話番号) をお知らせください。
   専用の郵便払込取扱票により、郵便局の窓口からお振り込みいただくと手数料はかかりません。銀行送金の場合の手数料は、ご自身でご負担願います。

 郵便振替の場合(通信欄に卒業年次と出身学部・研究科等をご記入ください。)
     口座番号   00980−9−116772
     口座名義   公益財団法人 神戸大学六甲台後援会

  銀行送金の場合(領収書の迅速な送付のため、ご送金について事務局までご一報ください。)
     銀行名    三井住友銀行 六甲支店
     口座番号  普通預金 4069496
     口座名    公益財団法人 神戸大学六甲台後援会

※ 遺贈によるご寄付(不動産を除く)をお考えの方
   公益財団法人 神戸大学六甲台後援会 事務局までお問い合わせください。


お問い合わせ

  公益財団法人 神戸大学六甲台後援会 事務局
     住所 〒657-0068  神戸市灘区篠原北町4-11-5
     電話番号 078-861-3013
     FAX番号 078-861-3013
     E−Mail rokkodaifund@kobe-u.com

 

   
ホーム
公益財団法人 神戸大学六甲台後援会
〒657-0068 神戸市灘区篠原北町4-11-5 / TEL 078-861-3013 / FAX078-861-3013
E-mail:rokkodaifund@kobe-u.com
Copyright(C) 2007 Kobe University Rokkodai Foundation All rights reserved.