赤い実
秋から冬にかけて赤い実が目立ちます。実は、植物にとって生殖のための大事な器官。
実を食べて、種子を運んでくれる動物たちに「おいしいよ!」とアピールして
あちこちに運んでもらう必要があるからね。
種子をできるだけ散布する方法としては、動物にくっついて運んでもらうという方法もあるが、
おいしい果肉を提供して、そのお礼に運んでもらうなんて律儀というか義理堅いというか、
生活の知恵。
ところで、果肉には、種子の発芽を抑制する物質が含まれ、鳥なんかの胃袋で消化するまで
発芽しないようになっているってのは、すごい、種の保存のための戦略だね。
写真をクリックすると大きくなります。
ハナミズキ
カキ
クロガネモチ
モチノキ
ナンテン
ピラカンサ
サンゴジュ
ウメモドキ
マンリョウ(万両)
センリョウ(千両)
ヤブコウジ(十両)
ガマズミ
ニシキギの仲間
サンシュユ
ニシキギ
マユミ
マサキ


トップへ
トップへ
戻る
戻る