2017年
夏合宿
前半


2017年の夏合宿は青森から宮城を旅しました。日程は8/15~8/24の10日間でした。

1日目(館野公園キャンプ場~十和田湖生出キャンプ場)

夏合宿初日。見所は十和田市現代美術館と十和田湖神社。 神社では湖畔にあったので、観光客も多くにぎわってました。承認が出たのできりたんぽを食す部員も。
現代アート

2日目(十和田湖生出キャンプ場~大沼キャンプ場)

本日の見所は大湯環状列石と道の駅かづの。道の駅では桃ソフトがとてもおいしかったです。 キャンプ場までの1000m級のupでは一回生のフリーランでの活躍がみられました。 夕食はご当地料理のきりたんぽを作りました!
きりたんぽ

3日目(大沼キャンプ場~都南つどいの森キャンプ場)

この日は前半で最もきついコースでした。朝から八幡平を皆無事走り切りました。見所、焼き走り溶岩流ではスケールが大きく感動でした。 朝からきつかったけど、一回生もよく頑張ってくれました。
八幡平

4日目(都南つどいの森キャンプ場~大師山森林公園キャンプ場)

見所は宮沢賢治記念館。宮沢賢治の生涯をしっかり記録している場所で勉強になりました。 この日は本合宿最長距離の87km。最後のコースリーダーで2回生は頑張りました。
宮沢賢治の土産屋さん


5日目(中日)

盛岡市や奥州市へ行く部員も。それぞれ多様な中日を過ごしました。
わんこそば


<Before | Next>