2014年
六甲山合宿


6月21日から22日、六甲山合宿が行われました。ほぼ例年どおりのコースでした。

1日目

コース(1日目)
大学前から表六甲線・鉢巻展望台までのフリーランで合宿が始まりました。鉢巻から丁字ヶ辻を通り、西六甲を下りました。今年は森林植物園は見所として採用されませんでした。今年は岩谷峠フリーランスタート位置を行きすぎることなく、無事フリーランをすることができました。岩谷峠を下ったところで、今回の合宿でただ1つの見所、道の駅淡河に立ち寄りました。七夕の短冊を書いている部員が数名いました。例年通りの場所でラーメンライスをして、食購をして、風呂に入って、モビレージ東条湖キャンプ場に無事着くかと思いきや...ある2回生コースリーダーが1回生1人を巻き添えにして、高速でキャンプ場から離れていきました。2人が戻るのを待って、夕食を作りました。小雨が降ってきたので、反省は炊事場の屋根の下で行いました。


2日目

コース(2日目)
1日目の夕方から降り続いていた雨のせいで、古いテントは浸水したようでした。新しいテント2張りの撥水性能には驚きました。
東条から日西原のペアランでは、自分は3番目で走りましたが、ゴールに誰もいませんでした。1番目のペアが道を間違え、2番目は正しいコースを走っていてゴールを行き過ぎたようでした。このため、今年はタイム記録ができませんでした。ゴール場所で第1,2ペアを待っていると雨が止みました。 今年の2日目のフリーランは小笠峠と東六甲の2つに分け、昨年怪我人が出た小笠峠の下りはフリーラン区間に入らないようになりました。おかげで今年は無事に全員登頂し、最高峰で昼缶をして、表六甲線を下って部室に帰りました。

今年の六甲山合宿はコースアウト2回以外に大きなトラブルは無く、成功させられてよかったです。
六甲山最高峰にて集合写真

<BeforeNext>