2014年
第39回
200km耐久レース


10月12日、200km耐久レースを行いました。
平成26年8月豪雨の影響で、国道175号の丹波市市島町にある橋が崩れ、通行止になっていたため、今年は丹波竹田駅から1つ南の市島駅を折り返し点とする短縮コースに変更となりました。
強い台風が発生していて、遠くにあったため雨は降らなかったものの、強風の中のレースとなりました。後半に向かい風になり、集団にいても体力を消耗しました。
OBの皆さん、運営のお手伝いありがとうざいました。
順位 名前 学年 実測タイム 記録(補正タイム)
1 市川胤記 3 6:35:25 6:52:24
2 進雄大 3 6:36:52 6:53:57
3 浅井孝文 1 6:40:17 6:57:36
4 御堂慧 2 6:49:32 7:07:30
5 梅澤高徳 2 7:12:54 7:32:30
6 益本創志 3 7:33:48 7:54:52
7 吉田寛志 2 8:21:31 8:56:37
8 佐々木泰 1 8:33:28 8:58:43
9 藤原郁久 2 8:25:42 9:01:06
10 乾智裕 2 8:27:42 9:03:14
11 森峻一 1 8:28:28 9:04:04
12 野中大暉 1 8:30:41 9:06:26
13 中村俊之 2 8:30:58 9:06:44
14 弓矢健一郎 1 8:47:32 9:24:28
15 西村昌平 3 8:49:19 9:26:22
16 大瀬寛人 2 9:01:36 9:39:31
17 井尻雄介 2 9:33:16 10:13:24
18 小林励志 3 9:37:32 10:17:58
19 前田健太朗 2 9:38:38 10:19:08
参考 千葉昌寛 1 9:48:33 10:29:45
参考 広岡誠 3 9:52:14 10:33:41
DNF 谷口航太郎 1
DNF 福田仁志 2
ロードバイク David Kolf -- 7:22:44 7:53:43

◎参考記録(千葉、広岡):コースミスから復帰の際、サポートカー使用

◎記録補正について
・コース変更のため、実測タイムに1.07をかけた補正タイムを2014年の記録とする。
(例年のコースの距離は186.3km、今年は173km。短縮された距離13.3kmは今年の距離173kmの7.7%なので、小数点以下を切り捨てた7%を加算する)
・先頭集団で事故があり、一部選手が待機することになったため、該当の選手については実測タイムを10分引き、それをもとに補正タイムを計算した。
(実測タイム調整対象:市川、進、浅井、御堂、梅澤、益本、佐々木)

<Before | Next>