制作部


映像・音声作品を手掛ける部です。
自分の作りたいものを作るという自由なスタンスでやっています。
作品はCM、PV、バラエティ、ラジオドラマなど様々です。
作った作品は作品上映会で発表します。現在作品上映会はKUBCの部員で見る身内の上映会年二回(7月・1月)、一般の方にも見ていただく作品上映会年二回(4月・10月)の計四回になっています。
じっくり時間をかけて作る人、思いつきを短期間で作品にする人など制作ペースは個人で違います。

撮影は アイディアを考えたらいつどこで、どの出演者で撮るかを決めて(出演はたいてい部員を使っています)、ビデオカメラで実際に撮影→部室のパソコンに入っている編集ソフトで仕上げる という流れです。ソフトはAdobeのPremiereなどを使っています。

作品上映会では毎回ディレクターを置き、タイトル決めや、OP・EDを自分や他の人に頼んで制作、パンフレットやビラを作るなどいろんな体験ができます。

作品の編集画面


学力調査バラエティの編集画面。
大量のテロップ入れに苦心していました







こちらはとある作品上映会のオープニング。演出に力を注いでいました