[PHOTO]

NAME

高瀬 進

STUDIES

MBA,System Engineering

MAJOR FIELD

経営管理論 金井壽宏ゼミ

GRADE

M3突入

HIGH SCHOOL

麻布高校

HOBBY

水泳、ベース弾き、嫁さん

E-MAIL

takachev@smalloffice.co.jp

THAT'S MY PRODUCE

個人ページ「smalloffice KOBE」

1

1

[MESSAGE]

上野生まれの新宿育ち。麻布中学では、才能がないことを自覚している奴が東大を目指して、お勉強をする。才能のある奴は、自らの才能を研ぎ澄ましていく。17才で、夜の渋谷と六本木には飽きた。センター試験の速報の時に、一橋大学にいった友人の父親に神戸大学を勧められて、両親の故郷の神戸に来ることを決意。19才で、アメリカを初めて見た時、都市だけでなく、経済、学術、文化における「大学」の役割に圧倒された。その後、神戸大学だけでなく、日本におけるラクロスの普及を手がける。最近、「モラルハザード」が、「意思決定のスピード」と曲解されていることに首をかしげている。10年前にあれだけいたラクロスやその他大学サークルがはじけていった。時が流れて、サークルが、「Venture」に看板を変えただけのものでは全く意味がない。いまこそ、組織学習が必要である。このプロジェクトは、どれだけ大学をコアにして、地域に根付くかがポイント。大学の同窓会のIT化とシンクロしていくだろう。ただし、そこに「魂」がないと何にもならない。10年で、「ラクロス」といえば「神戸大学」といわれるまでにした。次の10年で、「ベンチャービジネス」といえば、「神戸大学」といわれるようにしたい。そういえば、夜の渋谷で喧嘩をして、いつも殴られる奴は、何をしても駄目だった。寄らば大樹で、いつも集団でいるから、たまに一人でいるときにやられていた。ベンチャービジネスもそんなものかもしれない。