名簿更新について

 現在、経営学研究会はOB・OGの方への連絡をEメールのみで行っております(勝手ながら、現在ハガキを郵送するなどといった手法では連絡をしておりません)。
 そのため、経営学研究会のOB・OGの方で、経営学研究会からOB会などに関する連絡(メ-ル)が届かない場合は、メールにて、その旨をお知らせください。
 ご協力のほどをよろしくお願いいたします。


OB会について

 経営学研究会では、毎年OB会を開催しております。対象となるOB/OGの方には、開催のご連絡をメールでお送りいたしております。尚、2011年から、OB会は以下の様な形で開催することとなりました。

5年に1度、全体で「OB・OG会」を開催する

 2012年に、全OB・OGを対象としたOB会が開催されました。これ以降は、5年に1度のペースで、大規模なOB・OG会を開催する予定です。
 具体的な日程は、以下のとおりです。

 ・2012年 OB・OG会50周年(終了しました)
 ・2017年 OB・OG会55周年
 ・2022年 OB・OG会60周年

それ以外の年には、若手OB・OGを対象にした「準OB・OG会」を開催する

 正式なOB・OG会を開く年以外は「準OB・OG会」を開催いたします。準OB・OG会では、目安として、卒業後10年以内のOB・OGの方たちを招待しての開催となります。


 この変更の理由は、毎年全体でOB・OG会を開くとあまり参加者が集まらないためです。近年のOB・OG会では世代の断絶が見られ、孤立されている方もいらっしゃいます。5年に1度集中して行うことでその期のOB・OG会の集客を図り、OB・OG会の同窓会としての機能の復活させたいと思います。
 準OB・OG会では、世代を絞ることで、密度を高めたいと考えています。また、毎年準OB・OG会(ないしOB・OG会)を開くことで、全ての代の現役サークル員たちが準OB・OG会(ないしOB・OG会)の開催を経験できるようにしております。

 現役生のみの判断により、勝手にこのようなことに決定に至りましたことを深くお詫びいたします。特に毎年来て下さっていた方々には、大変申し訳なく思っております。どうかご理解とご協力をお願いいたします。


twitter



Facebook

ページのトップへ戻る