会長のメッセージ 平成27年度 会長 塩谷

  はじめまして。私たち神戸大学経営学研究会は、週1回の部会をメインの活動とし、各回担当者のプレゼンテーション、ケーススタディを通じて、より実践的な知識の習得や運用に取り組んでいます。共通の目標に向けてみんな仲良く、刺激し合って活動しています。

  さて、新入生の方は、「経営学ではどのようなことを学ぶのか?」、「経営学を学ぶ意義とは何か?」、「経研に入るメリットは?」といった疑問があるかと思います。字数制限上、ここですべてについて記すことはできませんが、それらの疑問に少しだけお答えしたいと思います。(残りはぜひ新歓祭などで質問してください!)

 人は商売をする、ものを作る、誰かを助けるなど、社会で何かをするとき、多くの場合個人ではなく組織で行います。身の回りの事項で考えてみると、パン屋もそうですし、下町の工場や病院なども当てはまります。そして、現代は高度な資本主義社会ですので、それらの活動は多くの場合お金を伴います。ここで課題として出てくるのが、組織の目標を効果的に達成するために、限られた人と資金をいかにうまく使うか、ということです。経営学では組織の資源として他にモノと情報を加え、そのような課題を様々な角度から検討します。

  経研の活動では、上のような経営学の学習に加えて、ケーススタディという形で実際に知識を応用する練習もしています。もちろん勉強だけではなく、合宿や六甲祭出店など、部員同士のコミュニケーションも大切にしています。興味がある方はぜひコンタクトしてください!多くの個性的な方々の参加をお待ちしています

 

平成26年度 会長 出雲夏海

 経営学研究会というサークル名だけ聞くと、なんだかよくわからないけどかたそうなサークルだな、と思うかたも多いでしょう。  実際何をしているサークルなのかといえば、経営学という切り口から、週に一回部会という形で発表者がテーマに沿ってプレゼンし、それをもとに他のみんながケーススタディで議論します。プレゼンスキルや、情報の処理、グループ内でのコンセンサスを得ながらの議論は非常に難しく、付け焼刃でなんとかなるものではありません。しかし、大学さらに社会では、これらの人に情報を発信する方法や情報を受信する能力などがもとめられます。そのとき、これらのスキルは役立つでしょう。

 経営学、ときくと経営学部以外は敬遠されてしまうかもしれませんが、実際社会にでて、企業にかかわるひとがほとんどです。経営=企業ではありません。もっと経営は汎用性の高く、身近なものです。サークルや部活の運営にだって経営的視点は求められます。

 そのようなスキルを経営的視点から考えてみませんか?
 これだけ読むと非常に堅く感じるかもしれませんが、求められているのは知識の多さでもなく、周囲にわかりやすく話し、周囲の話を正しく受け止めようとする意欲です。もちろん私たちもフォローします。

 とりあえずあまり深く考えすぎず、興味を持たれた方はコンタクトしてください!お待ちしています。

平成25年度 会長 藤原一郎

 私たち大学生は、子供から大人へ、与えられる側から与える側へ、その境界に立たされています。いつまでも消費者(お客様)であり続けることは、到底できないのです。この4年間を通じて、消費者から生産者へと成長するという使命、それが、私たち大学生に最後に与えられたものではないでしょうか。

 このような思いをもって、私は経営学研究会の活動に取り組んでいます。今年度はとくに、実地調査やフィールドワークを重視し、座学だけに留まらない経研を作り上げたいと考えています。なぜなら、自分の手足で情報を稼ぐ意欲や能力を失ってしまっては、研究活動を集団で行う意義が薄れるうえ、先述した成長も見込めないからです。

 さて、経営学を学ぶにあたって、神戸大学ほど恵まれた環境は他にないでしょう。私たち経営学研究会は、週1回の部会をメインの活動とし、プレゼンテーション・ディスカッション・フィールドワークを通じて、より実際的な知識の運用に取り組んでいます。
 もちろん勉強だけではなく、夏冬の合宿や六甲祭出店など、部員同士のコミュニケーションも大切にしており、加えて今年は、日本学生経営学会を基盤とした全国の経研との交流活動など、次々と新しい活動を計画しています。

 このように、50年の伝統を持ちながらもベンチャー企業のように日々成長し続ける団体、それが経研なのです。 みなさんも私たちとともに、かけがえのない4年間を駆け抜けてみませんか。


平成24年度 会長 橋本悠

 はじめまして。わたしたち神戸大学経営学研究会では、社会で活躍するために必要な実践的な力を身につけることを目標に、日々活動を行っています。基本の活動としては週1回部会を開き、知識の習得やプレゼンテーション、ディスカッションの能力の向上を図っています。

 日頃の部会で得た知識やスキルはビジネスコンテストなど、対外的な活動を通してより一層自分のものとなるようにしていきます。名前こそ堅めの団体名ですが、共通の目標に向けてみんな仲良く、刺激し合って活動しています。

 興味がある方はぜひ気軽にコンタクトしてください。様々な素晴らしい個性を持った方々の参加をお待ちしております!!

過去の会長のメッセージ


twitter



Facebook

ページのトップへ戻る