軽音楽部JAZZについて

私たち神戸大学軽音楽部は、"ROCK"と"JAZZ"の二つからなる団体で、普段は別々に活動していますが、合宿や定期演奏会といった行事では軽音楽部として一緒に活動しています。

活動内容

現在軽音楽部JAZZでは、トランペット、トロンボーン、サックス、クラリネット、ボーカル、ハーモニカ、フルート、ヴァイオリン、ウクレレ、ピアノ、ベース、ギター、ドラムなどのパートがあります。

ジャズを中心にボサ・ノヴァ、ラテン、フュージョンといった様々なジャンルの音楽を演奏しています。
普段の活動としては、部員でバンドを組んで練習したり、セッションをしたり、ライブ、イベントを行っています。

バンドの形態は、コンボ(3〜5,6人編成のバンド)の他にも、ビッグバンド(サックス、トロンボーン、トランペットといった管楽器15人程と、ピアノ、ギター、ベース、ドラムなどのリズム・セクションによる編成のバンド)も活動しています。 神戸大学軽音楽部JAZZの代表的なビッグバンドに、KOBE Mussoc Jazz Orchestra 2015とUp Swing Jazz Orchestra 2015の二つがあります。

練習日、時間に関しては自由です。(ただし、管楽器の一回生については独特な決まりがありますので、部員に聞いてみて下さい。)
また、練習以外に毎週土曜日13:00から学生会館2Fベランダ(アクセス)にてミーティングがあります。

神戸大学軽音楽部JAZZでは、演奏の依頼を受け付けております。詳しくはコチラのページをご覧ください。

活動場所

神戸大学軽音楽部JAZZは、主に学生会館2F/6F(アクセス)と音楽堂にて活動しています。学生会館は教科書販売をしている書店がある建物、音楽堂は国際文化学部キャンパス体育館の向かい(グラウンドに面したところ)です。

学生会館では管楽器とドラム、ベースが練習しており、また音楽堂はバンドとしての練習や個人練習に使用しています。

主な年間行事予定

4月
上旬
新歓祭 国文グラウンドで行われる新歓祭で、多数のバンドがストリート演奏を行います。
また、メインステージではKOBE Mussoc Jazz Orchestraの演奏もあります。
4月
下旬
新歓ライブ 学生会館6Fホールにてライブを行います。
6月 水無月
ストリート
ハーバーランドにてストリート演奏を行います。
KOBE Mussoc Jazz OrchestraやUp Swing Jazz Orchestra、コンボなど多数のバンドが出演します。
9月
上旬
合宿 一週間程度の合宿で、快適な環境で練習に打ち込むことができます。
毎日セッションや花火、合宿発表などのイベントがあります。
9月
中旬
JAZZ
CONCERT
神戸大学軽音楽部JAZZ最大のイベント。毎年、大阪のライブハウスで行っています。
11月 六甲祭 2日間に渡って開催される六甲祭。
神戸大学軽音楽部JAZZは、六甲キャンパスにてストリート演奏を行います。
12月 定期演奏会 神戸大学軽音楽部JAZZとROCKが合同で行います。
各団体の有数のバンドと合同バンドが出演します。