平成3011

 

神戸大学サッカー部OBクラブ

会長 長木義明

新年のご挨拶

 

 神戸大学サッカー部OBクラブ及び神戸大学体育会サッカー部員の皆様。新年あけましておめでとうございます。

本年もOBクラブの運営にご協力頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

 さて、昨年は神戸大学サッカー部創部100周年の記念式典が99日に神戸大学において300名ほどの出席のもとに執り行われました。開催に際しましてはOBクラブ会員の皆様に多大なご協力を頂き、まことに有難うございました。また運営については現役諸君に大変お世話になりました。        

皆様のご協力につきまして心より感謝申し上げます。

 当日は鶴甲(エレコム)人工芝グラウンドでの交流ゲームを楽しんだ後に六甲台で記念式典、祝賀会が行なわれました。水谷副学長を始め多数のご来賓にご臨席賜り、盛会裡に終了致しました。卒業以来初めて同期とあったという方も多数おられ、現役時代の話で随分盛り上がり、110年、120年にもやろうとの話も出ておりました。今回出席できなかった方にも、次回開催時には是非出席いただきたいと思います。

 また100周年委員会、年代幹事会の皆様には大変お世話になりました。100周年委員会はこれで解散しますが、年代幹事会はずっと続きます。今後も更なるOBクラブ発展のために同期との連絡を密にとって頂くようお願い致します。

 次にリーグ戦ですが、残念なことに1年で2部Aブロック復帰はなりませんでした。入れ替え戦延長、再延長、再試合とあと1歩というところまで迫りましたが力及ばずでした。4回生の皆様、ご苦労様でした。学生時代の良き思い出としてください。OBの皆様には応援ありがとうございました。3回生以下の諸君には、本年には自動昇格となることを節に期待致します。

 最後に100周年記念基金のご寄付が7,295,000円と目標額を達成致しましたことを報告致し、本年が皆様にとりまして良いお年になることを願いまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。

以上