本文へスキップ

神戸大学の文化総部に属する混声合唱のクラブ 神戸大学混声合唱団エルデ

年間行事EVENTS

年間行事

エルデの年間行事です。年度によって多少変わることもありますが大体同じです。


新歓祭(4月上旬)

いろいろなクラブ・サークルが集うイベントです。エルデのスペースにもぜひ来てみて下さい!
団員が受けた授業の情報をまとめた「裏講」も満載の新歓冊子を配っています。
裏講目当てに話を聞きに来る新入生も毎年多いです...。


新歓パーティー(5月)

兵庫県下の大学合唱団の新入生同士が交流します。他大学に友達を作るチャンスです!
毎年お菓子を食べながら、様々なレクリエーションで交流をしています。


新歓合宿 (5月)

新入生にとっては初めての合宿となります。
いろいろなイベントが盛り沢山で、新入生はこの合宿で上回生と交流を深めます。


新歓コンパ (6月)

新入生の入部を祝して、盛大に行われる集いです。


兵庫県合唱祭 (6月)

兵庫県下の合唱団が一堂に集まります。
新入生にとってはこれが初舞台となります。


ジョイントコンサート(7月)

他大学や一般の合唱団と一緒にコンサートを行います。
各団の単独ステージと、全団が揃って歌う合同ステージがあります。
2013年にはフィリピンの大学ともジョイントしました!
これまでの演奏会の情報はこちらをご覧下さい。


夏合宿(8月)

6泊7日の長期合宿です。
グループを作って発表するG練発表会、4人1組になって行うアンサンブル大会、
それぞれがオリジナル曲を披露する創作曲発表会などのイベントがあります。
また、ここから定期演奏会に向けて本格的な練習が始まります。
例年、ハチ高原にあるパークホテル白樺館で行われます。


OB・OG交歓会(9月)

現役団員と卒団生が交流する会です。
最後は歴代指揮者の指揮でおなじみの愛唱歌を歌います。


大学フェスティバル (9月)

兵庫県下の大学合唱団が集まってレクリエーションを行います。


進級コンパ (10月)

無事2回生に進級できたことをお祝いする集いです。
主役は2回生なので新歓コンパ以上に盛大に行われます。
ちなみに、なぜこの時期に行われるのかは全く不明です。


レパートリー交歓会(10月)

兵庫県下の大学合唱団が集まって定期演奏会で演奏する曲を披露し合います。
交歓会の後は大コンと呼ばれるコンパも行われます。これが他団と交流する年内最後のイベントとなります。


六甲祭(11月)

神戸大学の学園祭です。
毎年エルデからは1回生が中心となって模擬店を出しています。


秋合宿(11月)

定期演奏会直前の大切な合宿です。
定期演奏会に向けて最後の追い込みをかけます。
年間を通した合宿の中で、一番気合いが入っています。


定期演奏会(12月)

エルデの1年の中でも最大の行事です。
例年、3回生のステージ、オリジナルの企画ステージ、4回生のステージの3部構成になっています。
企画ステージでは、団員の創ったオリジナルの歌や劇をやります。
これまでの演奏会の情報はこちらをご覧下さい。


年頭ミーティング(1月)

新年明けてから初めての顔合わせとなります。
ここで運営が交代します。運営は毎年3回生が担当します。


新年会(1月)

1月の半ばに、夏合宿でも行ったG練発表会などをします。
プレゼント交換もあって毎年思いもよらないプレゼントをもらう団員もいます。
近年はビンゴ大会を行うことも多いです。


フェアウェルコンサート(3月)

卒団する4回生が開くコンサートです。
4回生の先輩と、団員として一緒に歌える最後の機会です。


追い出しコンパ(3月)

フェアウェルコンサートの後に行われる4回生とのお別れ会です。
今までの感謝をこめて、卒団生を潰しましょう。


春合宿(3月)

新しい体制になって初めて行われる合宿です。
主にジョイントコンサートに向けた練習を行います。
例年奈良ユースホステルで行われ、新2回生と新3回生が新歓に向けて交流を深めます。


卒業式(3月)

晴れて4回生が卒業します。
式典ではアポロン、グリークラブ、交響楽団と合同で学歌を歌います。