児童劇グループ

Doken3つのグループの一つ、児童劇グループの紹介です。

児童劇グループって何をしているの?
 その名のとおり、児童劇を作って子ども達に見せています。

児童劇ってどんな感じですか?
 劇はストーリーから衣装まで全て手作りで作っています。
 少数精鋭で自分のしたい役をすることができ、必ずと言っていいほど役につけます。
 話の内容はわかりやすいもので、かつその作品を通して子どもに何かを訴えれるよう毎回取り込んでいます。

 また、1年を3つのシーズンに分け、シーズンごとに新しい劇を作っています。

学生の人数は?
 現在、5人で活動しています。

児童劇の公演にきて欲しいのですが…
 児童劇グループでは依頼公演を受け付けております。dokenweb@gmail.comまでメールを下さればこちらから詳しく説明させていただきます。

 公演できる時期ですが、脚本作り、練習等があるため、5月〜6月上旬、8月〜9月上旬、11月下旬 〜12月頃となっています。

BACK