神戸大学混声合唱団アポロン トップページへ

混声合唱団アポロンとは?

集合写真(2010年 新歓ツアー)

神戸大学混声合唱団アポロンは、「御影混声合唱団」を母体とし、発足から約60年という伝統ある大学合唱団です。現在、総勢約80名で活動しています。団員の所属は全学部に渡っており、経験者ばかりでなく、大学から合唱を始めたという人が大半を占めます。

主な行事としては12月に開催される「定期演奏会」があります。その他にも、「関西学生混声合唱連盟定期演奏会」をはじめとする、さまざまな演奏会に参加しています。また、2006年度には「のじぎく兵庫国体・大会」に式典音楽隊として参加したり、老人ホームで訪問演奏を行うなど、対外的な活動も積極的に行っています。

今年度は、定期演奏会も51回を迎え、様々な見どころあるステージを企画中です。皆様、ぜひアポロンの定期演奏会に足をお運びくださいませ。


Copyright©since2006 Kobe university mixed chorus Apollon. Some rights reserved.