合気道って?合気道部って?



ここでは、少しでも合気道に興味を持ってこのページを開いてくれたであろう皆さんに、分かりやすく合気道とは、また神戸大学合気道部とは何かを説明していきたいと思います。

★合気道って?
相手がつかんだり、打ちかかってくる力を利用して相手を投げたり、関節をきめて制したりする武道です。
強くて頼りになる男を目指す男子はもちろん、武道に興味がある人や、護身術を身につけたい女の子にもぴったり!
部員はほとんど全員が初心者からはじめます。なので今までの運動経験にかかわらず、2回生の冬に初段(黒帯!)を取得することができます。

★合気道部って?
週4回(火、木、金、土)に二時間程度、国文のグラウンド横の養心館という道場で練習をしています。

春 新歓合宿
夏 水無月演武(2回生)、昇級、BBQ大会、合宿
秋 六甲祭、昇級、三商合練、阪大合練
冬 養心演武大会、奈良演武大会、忘年会、追い出しコンパ、昇段、球技大会

などなど、さまざまなイベントがあります。
もちろん学業優先なので授業のある日は終わってから参加してくれればいいし、テスト1ヶ月前はお休みです。
  
わが神戸大学合気道部は50年以上の歴史を持つ、神戸大学の中でも大変伝統ある部です。
年配の方々から近い代の方々まで、上下のつながりがとても深いです。一緒に現役3年間を過ごす同回生との絆も合気道部で得られるかけがえのないもののひとつです。 また医学部合気道部や他大学とも交流が盛んです。
もちろん武道ですから、礼儀も身につきます。
いろんな人と出会い、いろんなことを経験して自分自身の成長につながるはずです。
社会に出たときに役立つことまちがいなし。

ぜひ一度みにきてください!待ってます!





場所