トップページ

富士山(記:見上竜雄)
1996年12月14日〜15日


メンバー 見上竜雄(3) 池本貴浩(7) 澤田仁平(4) 柴田淳(3) 小宮勇介(1)

12/14 快晴
馬返し6:10−11:00七合目雪練場−15:00雪練終了−15:30五合目TS

朝、明るくなるのを待ち出発。見上が足の調子が悪く遅れる。5合目にでるとさすがに風が吹い
ているが、天気は穏やかである。去年テントを張ったお堂の所で荷物をデポしアタック装備の準備
をするが、なんとロープを1本忘れていることに気づく。仕方がないのでロープ1本で間に合わす
ことにして出発する。堅雪のためアイゼンを着用。上を見て雪練場の見当をつけ登る。七合目付近
の丁度良い斜面で雪練開始。キックステップはあまりにも斜面が硬く、横の軟雪の斜面で行なう。
アイゼン歩行をしてからテン場へ下る。


12/15 晴れ
TS 7:30−9:30雪練開始−14:50雪練柊了−18:00 馬返し

寝坊してしまったため出発が大幅に遅れる。昨日と同じ場所でキックステップ、アイゼン歩行を
行なう。その後小宮、柴田がスタカットを行なうが今一つ十分にできなかった。雪練が遅くまでか
かったが天気が悪くなりそうなので下山することを決める。最後はラテ行動で馬返しへ到着。


 トップページ