新歓山行 西俣出合 報告書

【メンバー】
CL:野辺(4)井上(4)天野(3)下釜(2)原田(2)池本(1)竹内(6)船原、中堀、柴田一(OB)

【日程】
5月3日~5月5日

5月3日 晴

 野辺、井上、天野、下釜で大谷原まで新人隊を迎えに行く。大谷原は人でごった返しであった。その中ですっと現れた新人たち。身につけているものが我々見慣れている現役OBと違い、なんかアンバランスで頬が緩む。池本トップで西俣出合へ。その後全員で西沢へ雪練に行く。トレーナーの天野がキックステップ、ヒールキック、トラバースなどを教えている。その後北俣本谷の赤岩尾根側の支流の沢でアイゼン歩行訓練。一通りこなした後帰幕。船原兄到着後夕食を作るが、時間が余りすぎたので「坊さんが屁をこいた」と「ハンカチ落とし」と「かごめかごめ」をして新歓気分を盛り上げる。柴田一兄到着。ビールとおつまみでザックは一杯。

5月4日 霧 雨

 3時起床、沈澱を決め半日ボーとする。昼から宴会。船原、中堀、柴田兄の山岳部の暴露話とビールと歌と。一日は暮れていった。

5月5日 雨 雨 曇

 朝から雨。何もしなかったが下山することにする。OB諸兄、新人たちよ申し訳ない。得に新人たち、山はこんなところではない・・・次はもっと美しくすばらしい姿でお前たちを迎えてくれるはずだ。大谷原は雨だった。